40781

いかづち掲示板

演劇に関すること、何でも気軽に書いていって下さい。一般の方の書き込み大歓迎!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
もしも魔法が使えたら☆役者・声優同時募集!! / もしも魔法が使えたら制作委員会 [関東] [ Mail ]
〓企画内容と概要〓

*地上波番組内放送予定のドラマ

*企画・撮影・制作・音楽

もしも魔法が使えたらproject

*ナレーション未定


〓物語(ストーリー)内容〓

オムニバスストーリーでフェイクドキュメンタリー風ドラマ

☆『北島綾香KitajimaAyaka(仮)の物語〜あなたは夢に魔法を使うんですか?〜』

もしも魔法が使えたら、あなたはなにに使いますか?北島綾香は、自分の夢女優になるためにこの魔法を使おうと葛藤するお話…
果たして彼女は魔法を使うのか…

☆『崎島友SakishimaYuu(仮)の物語〜恋する気持ちに魔法は必要ですか?〜』
もしも魔法が使えたら、あなたはなにに使いますか?崎島友は好きな人を振り向かせるために使おうと悩みぬく、ちょっぴり切ないお話…
彼女は魔法を使うのか…

☆『及川時雨OikawaShigure(仮)の物語〜あなたは充分素敵です〜』

もしも魔法が使えたら、あなたはなにに使いますか?及川時雨は自分に自信がいつももてない、そんな彼女が使おうと悩む魔法は美人になる事か、それとも存在を消すことか?彼女はどんな選択をするのか…

☆『水野美雪MizunoMiyuki(仮)の物語〜必要なのは信じるハート〜』

もしも魔法が使えたら、あなたはなにに使いますか?誰も信じられない女水野美雪は、いつも一人ぼっち、そんな彼女が使う魔法とは?

◎他の物語多数用意あり


〓募集内容〓

【応募資格】

女性

13歳〜55歳まで

初心者や未経験者要相談により応募可、学生要相談

※同時募集※

ナレーションやこのドラマのアニメ化の際の声優募集

女性

13歳〜55歳まで

初心者や未経験者要相談により応募可、学生要相談


【応募後の流れ】

@書類選考

A面接+質疑応答


【応募方法】

下記要項を記入し、応募アドレスまでお送りください。

件名:「もしも魔法が使えたら」

本文:名前、住所、連絡先、生年月日、自己PR

添付:プロフィール写真

締切:2017年7月30日


【応募先アドレス】

ifmagic@girlsunit.club

もしも魔法が使えたら制作委員会
担当:片山
No.1163 - 2017/07/17(Mon) 00:00:42
最終選考に残るための秘訣「オーディションラボ」参加者募集中!(8/12・東京) / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
映画・ドラマ・舞台のオーディションで選ばれるための必勝法!!

■こんなことを学べます

オーディションは、運や巡り合わせだと思っていませんか?
もちろん役のイメージに合うことは大切ですが、ほとんどの人はそれ以前の段階で落選しているのです。
プロフィール書類、面接での質疑応答、演技審査……。
そのすべてに落ちる理由、通る理由が存在します。
本ワークショップでは、オーディションで審査側から何を見られているのかを知ることで、最終選考まで残るための方法をお教えします。

闇雲に沢山のオーディションを受ける前に、知っているだけで他の候補者よりも有利になるノウハウがあります。
演劇スクールや演技レッスンでは教えてもらえない、ここでしか学べない内容となっています。
映画やドラマ、演劇などのオーディションに受かり、役を得るためのワークショップです。

■開催にあたって

俳優になるには、まずオーディションに通らなければ始まりません。
書類選考と面接選考、それぞれの選考過程で何を見られているのかを知れば、自分に足りない物を強化し、対策することができます。
講師がニューヨークで毎日100通を超えるヘッドショット(プロフィール)からキャスティングした経験や、多くの映画のオーディションを行った経験から、あなたがオーディションに受かるために必要なことをアドバイス致します。

■カリキュラム

@書類選考対策
(選ばれる書類とは? プロフィールの添削と効果的なプロフィールの作り方)

A面接選考対策
(質疑応答から演技審査まで。選ぶ側が見ているポイントと意図を知る)


■こんな方を対象としています

・16歳以上の男女。経験不問。
・本気で俳優をやっていく意欲のある方
・これからオーディションを受けようとしている方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方

(※定員15名程度、先着順とさせていただきます)

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール


8/12(土) 18:00〜21:00

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

5千円(税込)


■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1160 - 2017/07/07(Fri) 18:39:25
須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿 / アロック・DD・C [関東] [ Home ] [ Mail ]
2017年9/23(土)・24(日)3ステージにて発表(チケットノルマなし)

国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による、テーマに基づいた小作品ワークショップに参加しませんか?
一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。
どなたでも参加OK。
本番では舞台関係者等を招待予定(オファーのチャンスあり)。
(詳細はホームページ参照)

★上演作品★
「AKATUKI」(上演時間10〜20分程度)

★ダンステーマ★
静寂の中、思考し動き出す心。
そして動き出す瞬間の身体。
月を目指す鳥のごとく…

★スケジュール★
2017年8・9月毎日曜日15:00〜17:00 (全7回)
オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00〜・9/24(日) 13:00〜&16:00〜〕

★会場★
アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも

★料金・条件★
ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
対象/15歳以上、男女不問
定員/最大10名まで 
本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切

★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お問い合せはお気軽に。お申込みを心よりお待ちしております★☆★

【他募集】ホームページ参照
◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集
◆公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問

【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
No.1159 - 2017/07/02(Sun) 22:39:28
(No Subject) / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
大好評&初心者歓迎!求められる俳優になるためのメソッド!
通常1ヶ月間で行うワークショップを、特別に短期集中講座として開催!!

■こんなことを学べます

オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。
演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における「役作り」を独自のアプローチで実践します。

どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。
映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。

これまで参加した方からは、「もっと早く知りたかった」「こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った」「役になりきる体験ができた」といった感想をいただきました。
演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめのワークショップです!

■開催にあたって

どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。
しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。
監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。
これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム

第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)

第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)

第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)

第4回:撮影(役作りの成果を映像からフィードバック)

■こんな方を対象としています

・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)


■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。


■開催スケジュール

全4回

7/29(土) 18:00〜21:00

7/30(日) 18:00〜21:00
8/1(火) 18:00〜21:00
8/2(水) 18:00〜21:00

■注意点


4日間の集中講座となっています。
毎回宿題が出ますので、期間内はこれだけに集中して
ワークショップに取り組んでいただく必要がございます。

■開催場所

東京都品川区大井町


■参加費

2万円(税込)

■募集期間

2017年7月25日まで
(※定員に達し次第〆切)

■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1158 - 2017/06/30(Fri) 19:30:54
単発&初心者歓迎!「演技体験ラボ」参加者募集中!(7/11開催) / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
映画のリハーサルを通して、自分に足りないことを知る!
毎回満席の人気講座!!

■こんなことを学べます

あなたの役者としての「強み」は何ですか?
役者として「足りないこと」は何ですか?

俳優は人から観られる職業でありながら、客観的に自分の演技を評価する機会が少ないと思います。
監督の要求に応え、リアリティのある演技を実現するには、今の自分に足りないことを知るのが第一歩です。

本ワークショップでは、短編映画に出演者として参加すると仮定し、事前準備や演技リハーサルを行いながら、役者として必要なことや足りないことに気づくことができます。
映画監督であり脚本家でもある講師が、あなたの演技を見るだけでなく、リアリティのある演技を実現するために必要なことを分かりやすくお伝えします。
レッスン料&教材費無料なので、演技経験の少ない方におすすめ。
演技初心者の方にとっては、演じるために必要なことを知る機会になりますし、演技経験のある方にとっては、自分の演技を見直す機会となることでしょう。
役を演じるために、自分に足りないことを発見するためのワークショップです。

さらに深く学びたい方は、演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」の受講がおすすめです。

■カリキュラム

@脚本の読み方、役へのアプローチ方法
 (事前準備で必要とされることについて学びます)

Aシーン実演
 (現場で求められる演技について学びます)


■こんな方を対象としています

・本気で俳優をやっていく意欲のある方
・16歳以上の男女。経験不問。
・「フィルムアクターズラボ」など、ほかのWS受講を検討中の方
(※定員15名程度、先着順とさせていただきます)

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2016年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール


7/11(火) 18:00〜21:00


■必要なもの

ノート、筆記用具、題材の脚本(後日送付)

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

レッスン料、教材費:無料
※3時間分のスタジオ施設利用料として、事前に「千円」お支払いただきます

■募集期間

2017年7月9日まで

(※定員に達し次第〆切)


■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1156 - 2017/06/22(Thu) 11:55:51
(No Subject) / アプライドシアター研究所 [関東] [ Home ] [ Mail ]
来月開催のワークショップをお知らせいたします。

応用演劇の基本的な演出術であるディヴァイジングを学ぶ。初めての方も、気軽にご参加いただける貴重な機会。演出家、演出家志望の方、ファシリテーター、未来を考える演劇人の方はぜひご参加ください!

«講師»
大谷賢治郎さん (演出家/演劇集団「company ma」主宰)

«日時»
2017年7月8日(土) 13:30-16:30

«会場»
渋谷駅周辺カフェ
(参加者の方にのみ会場詳細をお知らせ致します)

«応募方法&詳細»
上記のHomeボタンより、ご確認ください。

閲覧ありがとうございました!
アプライドシアター研究所 長野
No.1155 - 2017/06/20(Tue) 14:39:17
<緊急今週末開催!>【香港の専門家から学ぶ演劇を活用したリーダーシップ研修の理論と実践】 / アプライドシアター研究所 [関東] [ Home ] [ Mail ]
こんにちは、近々のワークショップのお知らせです。

香港の人気講師による、演劇をつかったビジネスに活かせるワークショップ+トークと懇談会(食事付)です。ドラマをビジネスに活用したい方、海外の演劇事情を学びたい方、ファシリテーター、教育者、研修講師、人事の方などにピッタリ!

«日時»
2017年6月23日(金) 19:15-22:00

«会場»
駒沢大学周辺カフェ
(参加者の方にのみ会場詳細をお知らせ致します)

«担当講師»
ショーン・クワンさん(リーダーシップ・パフォーマンス・コーチ/香港)

«応募方法&詳細»
上記のHomeボタンより、ご確認ください。

閲覧ありがとうございました。
アプライドシアター研究所 長野
No.1154 - 2017/06/20(Tue) 14:34:15
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS