03843

城南幼稚園掲示板

ここは卒園生とその保護者これから入園をお考えになっている方への総合掲示板です。
簡単な質問から雑談・思い出話までお気楽にご利用ください。

イベントについて / 2児の母
初めまして、こんにちは。今年4歳になる娘と1歳になる息子の母親です。娘の幼稚園を考えているのですが、まだ見学とか全然していません。
6月27日に幼稚園でイベントがあると知り合いから聞いたのですが、子供を連れて見学がてら見に行ってもいいですか?
No.495 - 2009/06/22(Mon) 14:27:15

Re: イベントについて / 佐倉城南幼稚園
2児の母さん、こんにちは。
お問い合わせをいただきどうもありがとうございます。
6月27日(土)のイベントは園庭でボディペインティングをして遊びます。園庭開放の一環になり原則在園生対象で自由参加です。

見学は自由です。おかまいはできませんが、ご都合よろしければどうぞ遊びにお出かけ下さい。
時間は午前10時〜午前11時頃を予定しています。
雨天や曇天で外気温が低い場合は7月4日(土)に延期になります。
当日の情報は午前9時ごろにはHPのこの掲示板にも中止の是非を含めご案内する予定です。

又小園は見学は前もってご連絡いただければ見学は何時でも可能です。詳細についてはHPのトップページの過去ログの「平成21年度入園情報」に見学等についてお知らせしています。よろしければご参考にしていただければ幸いです。

また10月17日(土)運動会(雨天順延)があり、入園前のお友達の参加できるレースもありますので、よろしければご参加下さい。又11月の第2週または第3週(日時未定)には「城南オータムフェスタ2009」を企画しています。親子で秋日和の中で楽しめるような企画ですので、よろしければお出かけ下さい。
運動会、オータムフェスタにしても近くなりましたら、このHPでもお知らせする予定です。

幼稚園で関することで何かありましたらなんなりと、この掲示板でも直接お電話でお問い合わせいただければ嬉しく思います。

27日、よろしければお待ちしています。
No.496 - 2009/06/22(Mon) 17:26:18

Re: イベントについて / 2児の母
ありがとうございます。27日、見学に行きます。
運動会とかにも参加してみようと思います。
丁寧にありがとうございました。
No.497 - 2009/06/22(Mon) 21:33:19
涙の卒園式 / かなりセンチな親父
本日愚息が卒園いたしました。あしかけ7年、3人の子の巣立ちを見守ってくださった園長先生はじめ先生方、本当にお世話になりました。心より御礼申しあげます。

式が始まる前から目をはらしていらっしゃった先生方のお姿にふれ、さて自分はここまで、こんなに真剣に子供と向き合ってきただろうかと少し恥ずかしくなる思いがしたほどです。

本日頂戴したお手紙にもお記しいただきましたが、「子供と共に成長する」ことはとても難しくて、常に「努力」が必要なことですよね。ところが、実はとても自然にできるはずのことなのだということに、ようやく最近気づきました。こうして私たち親の方も、先生方から子供を通して多くのことを学び、今日卒園したのだなと、かなりセンチになっている今宵です。

担任の先生が泣き崩れるのを、ゲラゲラ笑っていた当の愚息には、まだ’寂しい’なんていう気持ちはカケラもないのでしょうが、家に帰ってからもなかなか園服を脱がず、「今日は着てるんだ」ととうとう一日過ごしてしまったのには驚きました(買い物もすべて、、)。コヤツ、なかなか粋なことをするもんだと、これまたホロリ。。

親子ともども胸をはって卒園いたしましたが、どうぞこれからも末永く、ご指導いただけますでしょうか。
四季折々には遊びに行きたいです。また、何かお役に立てることがあれば、何なりとお申し付けください。

一家で馳せ参じます。  
No.493 - 2009/03/21(Sat) 23:40:35

Re: 涙の卒園式 / 教職員を代表して園長
「かなりセンチな親父 」さんご投稿をいただきどうもありがとうございました。3人の子どもさんの初めての社会生活に本園を選んでくだったことに、教職員を代表して改めてお礼申し上げます。

卒園式当日にお配りした手紙でも少し触れさせていただきましたが、私達もいつまでも「子どもとともに」ありたいと思い続けています。すでに「かなりセンチな親父 」さんもご承知のように「子どものために」の気持ちでは子ども達から学べず、それは人間(保育者)として成長できないことと同じだと思っています。

私達も子どもさんはもとより、ご縁あって保護者の皆さんと子どもさんを通してお付き合いさせていただく中で色々な事を学ばせていただき、成長させていただきました。今は学校に対してクレーマーに代表されるような理不尽な意見を言う親がクローズアップされていますが、子どもへの思いという根本は同じなのではと思います。学校もただ困ったと考えるよりも、時には親の本当の心中に寄り添っていく気持ちも場合により必要かなと思ったりもします。意外と子どもの問題よりも実は親自身の問題が学校と子どもへのクレームですりかえてしまうこともあるようです。

幸い本園は保護者の皆さんの幼児教育への意識が高く、いつも温かな視線で見てくださり本当にありがたく思っています。色々な幼稚園の実情を聞くと余計そう思います。そのため余計な労力をさくことなく、子どもたちに力をそそぐことができます。もっともそれに甘んじることなく、これからも幼稚園として子どもとともに学んでいくつもりです。
これから先も「幼稚園の根本の教育が変わったりおかしくなった」とお耳にはさんだり、お気づきのこと等ありましたら、是非卒園生保護者OBとしてご遠慮なく噂を確かめにまた叱咤に来てください。「園長、自分の子ども達がいた頃の城南幼稚園の教育と今では言っていることややっていることがちがうぞ」と。

これからも親でも教職員のためでもなく、子ども達を主眼にした地域の幼稚園であり続けて行きたいと思います。
四季折々また行事の折等にご家族で是非顔を見せに来てくだされば嬉しく思います。
「秋のオータムフェスタ」も卒園生も交えてできないかと構想も練っています。秋ぐらいには増設した保育室もできる予定です。(最後の認可や融資のハードルもありますが)砂場に隣接して新しく滝も作る予定です。私はK先生から事あるごとに「滝ができたら、滝に打たれて心を修行するように 園長になってから仕事優先で家庭を顧みない」といわれ続けています。良かったらご一緒にいかがですか。(笑)

園服の件、お聞きしながら微笑ましく思います。嬉しいですね。
皆さんをお送りした後、教職員皆で昼食をとりながら卒園生の事を色々話しました。私はもとよりクラス担任からバスの運転手さんまで皆園児を知っているので会話も弾みます。運転手さんが「○○君は入園当初はおかあさんと離れられなくて、車内でよく泣いていたなあ でも今ではあんなに成長して」また3歳児を受け持ち、今は海外に留学していて、卒園式に駆けつけてくださったY先生も「桃組(年少)の頃を思い出しながら、今日の晴れ姿を見て感激しました」等、皆わが子のように卒園児の成長ぶりを約2時間近く語り合いました。和やかな嬉しいひと時でした。

又何か子どもさんのことや園に関することでありましたら、是非ご投稿ください。お待ちしています。
3人の子どもさんの健やかな心身の成長とご家族のご健勝をお祈りいたします。
No.494 - 2009/03/22(Sun) 14:00:49
初めまして。 / うめママ
初めまして、私は来月で三歳になる息子を持つ母親です。『のびのびすくすく』は、去年の応募終了後に知りました。なので、今年は応募する予定でいます。ただ、心配事が・・・息子は、同年代の子とあまり遊んだ事がありません。一度施設に預けた事があるのですが、その時に興奮し始めて一緒にいた女の子を泣かせたらしく、それ以来心配で預けられません。今後の事を考え、『のびのびすくすく』は、いい機会だとは思うのですが、やっぱり心配です。ちょっと乱暴者の息子ですが、参加しても大丈夫でしょうか?他の子の迷惑にならないでしょうか?
No.490 - 2009/03/15(Sun) 10:46:39

Re: 初めまして。 / 佐倉城南幼稚園・園長
「うめママ」さん、今晩は。「のびのびすくすく」の件でお問い合わせをいただき、どうもありがとうございました。

息子さんのことで心配されているようですが、是非ご参加いただければと思います。文中の中で「・・一度施設に預けたことがあると・・。」とお書きになられていますが、施設とは保育園のことでしょうかまたは何か民間の一時預かり施設(デパートのような一時預かり施設?)のようなことを指しているか、文面からではわかりませんが、その時は「預けた」とお話されているので、母親(父親)とは離れた場合と仮定して話をさせてください。当然ながらそのぐらいの年齢ですと、子どもさんによっては今お話されたようなこともまったくないとはいえません。「・・一緒にいた女の子を泣かせた・・」と書かれていますが、具体的な事情がわからないので、なんともいえませんが、2,3歳児の集団ではよくある光景だと思います。

ご承知のようにこの時期は自分でなんでもやりたがり、いたずらが大好きです。また自分で欲しいものは人が使っていようがいまいが、自分のものとして、欲しがります。当然のことながら、子ども同士で色々なことがあります。時には泣かせたり泣いたりもします。お互い様のようなところがあります。そうした2,3歳の子どもは自我が芽生え、なんでも自分でやろうとする第一次反抗期と呼ばれています。子どもの発達には必要な時期です。

ご承知のことと思いますが、反抗は自発性が発達し、自分なりに考えて自分の力で行動しようとするために、家族をはじめ周囲と衝突がおきるのです。でも反抗期がある子どもが「良い子」ですし、逆にないと将来青少年期になった時に心配です。もちろん親は今まで生まれてから親の言うことを聞いてくれ、かわいく育ってきただけに急に今まで違い、親を困らせるような態度や周りの子ども達とのあつれきまた公園での子ども同士のトラブルで、子育てに悩むお母さんも決して少なくありません。

本園が「のびのびすくすく」の事業は「子育て支援」と名づけていますが、そうした子育てに悩むおかあさんにも「子育ては人の子どもと比較するものではなく、わが子の成長を1年間のプログラムを通して知り、子どもの成長を親もともに楽しめる」ことを目的に作っています。そのため幼稚園でやるような活動はプログラムとして作成していません。

子どもをできるできないといった結果だけを求めた活動では、悩む親にとってはまたそこで子どもができないと余計悩むだけです。子育て支援どころではありません。

今は色々な公民館や幼稚園等で就学前の0〜3歳児対象の子育て支援の事業を行なってきており、そのこと自体はとても喜ばしいことですが、教室の中には幼稚園でやるような幼児教育をそのまま2、3歳児にあてはめるようプログラムですと子どもの発達から見ても無理な面がありますので、注意が必要です。

幼稚園が2歳児をするのには無理があるのは、そうした子どもの精神発達の観点からみても妥当だと思います。
本園もそうですが、こうした未就園事業では当然のことながら親も一緒ですし、ともにすることで子どもの素晴らしさに気づく良い機会だと思います。普段家では家事や子育てでなかなかこうしたプログラムを通して向き合う時間もとりにくいのではと思います。

毎年のことですが、中には最初は参加しないで遠くから遠巻きに見ていたり関心を示さなかったりする子どもさんもいますが、親としては何で他の子どもは楽しそうにしているのに自分の子どもは参加しないのかしらと悩まないで欲しいと思います。全ては時間が解決します。

申し込みについてはすでにご案内したとおりですが、何かご不明な点がありましたらなんなりとお聞きいただければと思います。

乱暴なので迷惑をかけないかとご心配されていますが、実際に参加してみてから、仮にそういう状況になったら、その時考えて見られたらいかがでしょうか。子どもさんを実際に拝見していないので、なんとも申し上げられませんが、うめママさんのご謙遜も多分にはいっていることと好意的に思っています。

のびのびすくすくのスタッフ全員とも同じ子育てをしてきた経験者で、誰もがわが子のことで色々と悩んだ経験をもっているようです。何かあれば聴く耳を持っていますし、子育てするおかあさん(おとうさん)の味方です。子育て等で何かあれば教室が終わった後でもご遠慮なく声を掛けてください。皆親身になって相談に応じてくれると思いますし、そうしたスタッフを揃えているつもりです。

又本園は子育て支援の一環としてスクールカウンセラーを委託しています。原則在園生ですが、もしどうしてもという場合は柔軟に対応も可能です。

「案ずるがより産むがやすし」どうぞ心からご参加をお待ちしています。

メールをご記入いただきましたが、「うめママさん」に迷惑メール等が送信されたら申し訳ありませんので、削除させていただきました。すいませんが、どうかご了解ください。
No.491 - 2009/03/15(Sun) 23:46:45

Re: 初めまして。 / うめママ
おはようございます。丁寧な返信ありがとうございました!少しは気持ちが楽になった気がします。ありがとうございました!! アドレス削除の件は構いません。
No.492 - 2009/03/16(Mon) 09:04:11
平成21年度の のびのびすくすく / げっち。
 はじめまして。
2歳になった男の子の母です。
今年から「のびのび すくすく」に参加してみたいと考えています。
申し込み日はもう決まっていますでしょうか?
私がせっかちで早めに知りたいだけなのですが、
決まっているようなら教えて下さい。
No.487 - 2009/03/03(Tue) 14:49:41

Re: 平成21年度の のびのびすくすく / 佐倉城南幼稚園
「げっち」さんおはようございます。「のびのびすくすく」へのお問い合わせをいただき、どうもありがとうございました。
今週中、早ければ明日にでも平成21年度の要項をアップする予定です。要項には申し込み日をはじめ申し込み方法等ひととおりご案内させていただきましたので、ご参照いただければ幸いです。同時に平成21年度の申し込み用紙もダウンロードできるようにしますのでよろしければご利用ください。
ご不明な点ありましたら、どのようなことでもお問い合わせいただければ幸いです。
ご参加お待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

あとメールを記入してくださいましたが、「げっち」さんに万が一迷惑メール等が送信されると申し訳ありませんので、削除させていただきますのでどうかご了解くださいませ。
No.488 - 2009/03/04(Wed) 09:48:40

ありがとうございます / げっち。
「のびのび すくすく」人気があるんでしょうねぇ・・
でも参加できたら嬉しいです!
丁寧な返信ありがとうございました。

 またメールの件、削除してくださってありがとう
ございました。
No.489 - 2009/03/04(Wed) 15:16:32
ありがとうございます! / フロッグママ
御丁寧な返答ありがとうございます!メールは私が間違えて入力していました。失礼致しました!削除して頂いて構いませんのでよろしくおねがいします。後日、入園等でお電話させて頂きますので重ねてよろしくお願い致します。本当にありがとうございました。
No.485 - 2008/12/25(Thu) 00:05:37

Re: ありがとうございます! / 佐倉城南幼稚園
フロッグママさん、おはようございます。ご連絡ありがとうございます。先ほど園から空メール送信させていただきました。メールは無事送信されたようなので削除させていただきます。
お電話お待ちしております。
No.486 - 2008/12/25(Thu) 08:25:15
入園について / フロッグママ
おはようございます。朝早くに失礼します。佐倉市内に住む4歳の男の子と2歳の女の子をもつ母です。城南幼稚園には以前お友達に誘われて、のびのびすくすくに一度参加した事があります。とても幼稚園の空気の流れが明るくていい幼稚園だなーと思ったのを覚えています。実は、来年の4月頃に私の故郷の飛騨高山に引っ越す予定で子供達も向こうの保育園に預ける方向で動いていましたが、ここにきて急遽いろいろな事情が重なり引っ越しを諦めざるを得なくなりました。そこで今、来年長男が通う幼稚園を探しているのですが我が家としましては城南幼稚園に通わせたいと強く願っています。今から入園申し込みをするには時期としては遅すぎるでしょうか??
No.482 - 2008/12/24(Wed) 07:35:58

Re: 入園について / 佐倉城南幼稚園
フロッグママ さん、こんにちは。
お問い合わせをいただき、どうもありがとうございます。また以前「のびのびすくすく」にご参加してくださったとのこと、感謝申し上げます。

ご長男さんは4歳とのこと、4月から2年保育での入園になりますので、現時点ではまだ大丈夫です。3年保育については募集初日で定員を超したため募集は終了しています。
2年保育でしたら今からでも4月の入園は十分間に合います。先日もおひとり2年保育の入園手続きをされていかれました。

入園案内等必要でしたらご連絡ください。メールが記入されていますので、園から空メールを送信しますのでPC又は携帯電話からのメールでその旨をご連絡されてもかまいません。もちろん直接園にお電話されても結構です。(043-484-0551)郵送もできます。

この掲示板は不特定多数の方が閲覧する関係上、フロッグママさんに万が一迷惑メール等いかれても申し訳ありませんので、園から空メール送信後掲示板のメールは削除させていただきますので、ご了解ください。

園は26日(金)までは職員が出勤し、27日(土)〜29日(月)までは日直が交替で勤務しています。午前10時〜午後4時頃。

入園のことで何かありましたら、どのようなことでも結構ですので、何なりとお問い合わせいただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
No.483 - 2008/12/24(Wed) 16:34:11

Re: 入園について / 佐倉城南幼稚園
フロッグママさん、掲示板に返信を掲載した後、あわせて記入されているメールで園から空メールを何度か送信させていただきましたが、送信が届かない旨がきます。
掲示板には迷惑メール等を考慮し削除しますと書きましたが、そういう事情ですのでしばらくこのままにさせていただきます。もし迷惑メール等でお困りのようでしたら遠慮なくご連絡ください。よろしくお願いします。
No.484 - 2008/12/24(Wed) 16:52:41
続・「城南オータムフェスタ2008」情報 / 佐倉
いよいよ明日開催です。昼頃から少し崩れる予報で又あまり気温が上がらないとのことで天気がいささか心配です。でも今年度は春の遠足、運動会、秋の遠足とボデイペインティング以外は全て順調です。
園長も自称晴男として天に祈っています。

現役、OBのおやじの会15人の皆さん、明日はどうぞよろしくお願いします。
どなたでも遊びにこれますので、お待ちしています。
No.481 - 2008/11/07(Fri) 18:23:52
「城南オータムフェスタ2008」情報 / 佐倉城南幼稚園
11月8日(土)に「城南オータムフェスタ2008」が開かれます。時間は11時頃~午後3時頃(予定)雨天決行。

詳細は改めて昨年同様トップページでご案内いたします。

園庭の紅葉を楽しみながら秋の一日を楽しみましょう。今年で3年目になります。子どもさんが楽しめるように企画しています。

また在園生に限らず卒園生や幼稚園に入る前のお友達小学生、おいじさんおばあさん等老若男女誰でも参加できますので、どうぞお誘いあわせの上、お気軽に皆さんでご来園いただければ幸いです。
小学校の低学年のお友達は安全上保護者の方と一緒に遊びに来てくださいね。


*「城南オータムフェスタ2008」
・保育科学生による劇 ふたつの異なった劇を企画しています。

・風船バルーン 毎回好評。「習志野風船友の会」の皆さんが風船を使って色々な形を作ってくれます。

・アトリエ「そうわーくす」によるワークショップ
 羊毛を使った造形を予定。

・初登場「たまごでアート」卵を使ったワークショップ

・のびのびすくすくスタッフによる野外コンサート

・駄菓子屋コーナー

・ヨーヨーコーナー
             
・くじ引きコーナー 
               
・綿飴コーナー 
            
・ポップコーン販売

・地球環境にやさしいコーナー 
昨年保護者の方からご提案いただいた地球環境にやさしい企画です。好評でした。家にありまだ使える、着られるのに捨てるのはもったいないもの。皆さんで持ちよったり、ご自由にお持ち帰りください。誰かに使ってもらったりすると嬉しいと思うもので主に子ども服、靴、絵本等。子ども中心に。物々交換ではありません。

・ハーブさんによる食の販売 おにぎり、からあげ、フライドポテト、豚汁等メニュー、値段は改めてお知らせします。

・初登場「身体を使った遊びで楽しもう」めんこ、ベーゴマの自称名人が来園。腕に覚えのあるおとうさん、お
かあさん、おじいさん、おばあさんも是非ご参加を。
No.480 - 2008/10/30(Thu) 12:52:12
入園について… / プリンセスmama
願書提出時に申込金を添えて提出するようですが、応募人数によっては取り消しをお願いしたい場合、4千円は返金してもらえますか?
歯科健診などの健康管理費は入園金に含まれているのでしょうか?
他の幼稚園は年額で支払っているようです。
No.477 - 2008/10/15(Wed) 16:52:44

Re: 入園について… / 佐倉城南幼稚園
プリンセスmama さん今晩は。ご質問をいただきどうもありがとうございます。

応募人数により取り消しをお願いしたい場合申し込み料の返金について

申し込み料は願書を提出する際の申し込みに対するお金としていただくため、取り消しは園の都合ではなく願書をだされた方の都合のため、返金は致しません。
ご賢察ください。
但し、入園料については転勤等やむを得ない事情の場合はそれを証明する書類を提出すれば全額返金することは平成21年度の入園要項でお知らせしたとおりです。

歯科健診などの健康管理費、園児の傷害保険等健康管理費は入園金の項目ではありませんが、保育料の中に含まれていますので別に納入していただくことは一切ありません。

ご質問についてのお答えは以上ですが、ご参考にお話させていただきますと要項以外に入園してからいただくお金は平成20年度に関しては5月の遠足で年中、年長が電車でいくために200円〜300円程度の電車賃と年長の宿泊保育代(草ぶえの丘で宿泊)が3,500円です。

あとは入園要項でお知らせした以外に園に納入していただくことは一切ありません。PTA会費(そもそもPTAという組織がありません)や、年長の卒園に関する積み立て金なども全くいただきません。

できるだけ情報公開をするのが本園の方針ですので、ご承知のように園服等の用品の制服や帽子代まで詳細にお知らせしています。

園によっては入園してから色々と入園要項に記載している以外に行事費やその他色々な名目でお金を納入されて保育料は安くても、入ってみると実際には色々とお金がかかるというお話を聞いたことがあります。本園としてはそのような入園してからこんなはずではなかったというようなお互いの信頼関係を損なうようなやり方はしたくありません。
何故ならそうすることは子どもさんの教育をお互いに信頼関係の中で育てていこうとした時に弊害にしか過ぎません。
保護者と園のお互いの信頼なくして大事な子どもさんの幼児教育はできないと思っているからです。

きちんと適正な金額で対価についてはきちんとあらかじめお知らせして、これから入園される保護者の方が納得、了解された上で納入していただくようにしています。

そうすることが先ほどお話しました園と保護者との信頼関係はもとより一般の納税者から私学助成法として税金をいただいている公益法人である学校法人としての立場であるといつも思っています。

又何か入園に際しご質問ありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
どうもありがとうございました。
No.478 - 2008/10/15(Wed) 19:14:20
うさぎ小屋について / ぴょん子
こんにちは。現在月一回の のびのびすくすくに参加させていただいていて毎回工夫をこらした活動に親子共々楽しんでおり、いい時間を過ごさせてもらいとても嬉しく思います。先生方の暖かい接し方に安心感を抱きましたし、校長先生の幼児教育に対するお考えを直接またHP上でも様々拝聴して共感し、入園について真剣に検討させてもらっています。ただ一つだけどうしても気になる事があり、その点についてどのようにお考えなのかを入園手続き前に伺いたく投稿しております。広くて手作りの暖かみのある木材の遊具の数々等本当に素晴らしい園庭なのですが、うさぎを飼っているスペースがとても日当たりが悪く湿気がありうさぎはいつ見ても病気のようにじっとしています。自然を大切にされる城南幼稚園さんにはそこだけがどうしても疑問に思えてなりません。近いうちに改修工事等を計画されているのでしょうか?動物を大切に思う心は親として是非とも子供に養ってもらいたいのです。ひいては人を大切にすることにも通じると考えるからです。
No.473 - 2008/10/05(Sun) 16:23:29

Re: うさぎ小屋について / 佐倉城南幼稚園・園長
ぴょん子 さん今晩は。ご投稿いただだきどうもありがとうございます。建設的なご意見をお寄せくださったこと大変ありがたく思っております。
また「子育て支援事業のびのびすくすく」にご参加いただき、毎回楽しく過ごしてくださっているとのお話をお聞きして嬉しく思います。

さてご指摘のウサギ小屋の件についてですが、設置当初にくらべ周囲の木々が成長して大分日陰を作り一見して日当たりが悪そうに見えるのも事実だと思います。また基礎部分はしっかりしていますが。大分老朽化しているのは見ての通りだと思います。実は昨年から小屋の建て替えは計画に入っており、移転又は今の場所での建て替えを含め検討していましたが、もうひとつの建築計画との関連もあり延びていました。この建築計画は10月の入園願書配布の際パンフレットを同封又説明会でも少しお話させていただく予定です。または今の小屋のうさぎ達も空き家となっている鳥小屋が広いのでそちらに全員の引越しも考えています。現在3羽のうさぎがそちらですごしていますが、飼育上特に問題はありません。

ただし今の小屋が明らかにうさぎにとって飼育環境が悪いのなら当然すぐに対応していますし建て直しや移転も行っています。うさぎは基本的に直射日光と湿気を嫌います。今の小屋は特に夏場など日陰になるので暑さに弱いうさぎには悪くないと思いますが、逆に湿気面で多少問題があるかもしれません。以前一度このことを含め獣医さんにもアドバイスも受け、そのときは特に場所を含め指摘されなかったこともあり良しとしてきた面もあります。

普段はウサギの飼育については職員が1日に2回朝と放課後に水と餌をやりながらウサギの健康状態を見ており(いくつかウサギの健康状態をみるポイントがあります)病気かどうかについては注意を払っています。園児と触れ合うこともあるだけにきちんとした管理をしています。また学期末ごとに(原則年3回)飼育小屋(ウサギ、にわとり含)の土を総入れ替えしてウサギが快適に過ごせるよう努めています。じっとしているので病気ではないかとご心配されているようですがその点はきちんと見ているつもりです。また園が休園の日は私が水と餌をやりに行きます。また毎年ウサギの赤ちゃんが生まれて何羽か大きく育っている事実もあり、環境面(場所)でとくに問題はないと考えていました。老朽化は別です。

ゲージの飼育をされている幼稚園もありますが、事情が許せばゲージはうさぎにとってはどうかなと思います。ゲージは一見見た感じは良いのですが完全にペットとして家庭で飼育するならば良いでしょうが、うさぎの持つ特性や繁殖してこうさぎが生まれ新しい命を生活する場で園児たちが見たり体験することを考えるとゲージよりも屋外の飼育小屋のほうがはるかに勝ると考えています。
そういう観点からもゲージよりも土を掘り土の穴の中で過ごしているうさぎ達の姿を子ども達にこれからも見せてあげたいと思っています。
過日も1羽の赤ちゃんを園児たちの前でミルクをあげるのを見せたら、すごい人だかりでした。

ぴょん子さんはすでによくお分かりと思いますが、子ども達に「命が大切」と口で話すよりも、実際に自分たちが生活する場で飼育することで「誕生と死」に向き合うことで、「命」について子どもの心に響き、子ども達もそれを受け止めて命について考えていきます。園生活の中で何度もそうした場面に出会っています。
だからこそ幼稚園で小動物を飼うことは大事だと思います。でも残念ながら飼育する園は年々少なくなっています。佐倉市内の幼稚園を調べてみてもよくわかります。

最後に投稿の中で述べられている「動物を大切に思う心は親として・・(中略)・・ひいては人を大切にすることにも通じると考えるからです。」との言葉はその通りだと思います。
決してうさぎ達を大事にしていないわけではないので、どうかこの点は誤解また懸念をなさらないでいただければと思います。

返信の中で又何か思いや疑問等ありましたらどうかご遠慮なくお聞きくだされば嬉しく思います。
子どもさんの入園に際し、色々と園のことを聞いてくださり、それについてお答えできることは園長として大変幸せなことです。
又何かありましたら投稿等お待ちしております。どうもありがとうございました。
No.474 - 2008/10/06(Mon) 21:18:24

Re: うさぎ小屋について / ぴょん子
園長先生、お忙しい中を迅速そして丁寧な回答をどうもありがとうございました。この掲示板は沢山の園関係者の方々が見るものですのに投稿する際はこんな批判めいた内容を書いてしまっていいものか正直随分悩みました。でも園長先生は”建設的な意見”と受けとめて下さり、園の事情と今後の計画についてご説明してくださったことでますます貴園に対する信頼が高まりました。現在ウサギを大切におもって色々気を配って飼育されていること、近い将来小屋を改築または居住場所を変更するとのこと、よく分かりました。それに赤ちゃんウサギが生まれているとのこと、ということはウサギにとって今の環境でも問題ないのかもしれません。人間の鑑賞のためではなくウサギの生態を考えてゲージではなくもぐる事のできる土のある小屋を選択されているとのこと、大切に思っていらっしゃることがよく伝わりました。子供達に赤ちゃんウサギを見せて命の大切さ不思議さを言葉だけではなく身近に感じさせていらっしゃるのは動物を家で飼えない環境下の子供には特にいい影響を与えられると思いました。赤ちゃんウサギが生まれていたとは知らなくてなんだか的外れな指摘をしてしまったと恐縮しております。(先月ののびのびすくすくは雨天で園庭で遊べなくて見ることができなかったものですから・・・)  本当にありがとうございました。
No.475 - 2008/10/07(Tue) 17:41:34

Re: うさぎ小屋について / 佐倉城南幼稚園・園長
今晩は。かえってご丁寧な返信をいただきありがとうございました。返信欄の名前が最初ご返信する際「佐倉」だけになっていて、全く気づかず大変失礼なことをしました。申し訳ありませんでした。訂正させていただきました。
色々とお気遣いただき恐縮しております。
園に関心を持っていただけることは大変ありがたいことです。
どうぞお気になさらないようにしてください。

ひとつ残念なことは、その時の赤ちゃんが亡くなってしまいました。園児にはその旨を話しましたが、人間の手で育てるのは正直難しい面があります。今後の課題です。

以前うまれたてのうさぎの赤ちゃんの写真が「園長ブタゴリラブログ」20年7月24日付「誕生」に掲載しています。又園生活における動物の生死についてはブログのカテゴリー「幼稚園の動物」にも掲載しています。
よろしければご覧いただければと思います。
これからもお気づきのことなどありましたら、ご遠慮なく投稿をいただければ嬉しく思います。
No.476 - 2008/10/07(Tue) 18:34:43
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 30 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS Rocket BBS