03911

城南幼稚園掲示板

ここは卒園生とその保護者これから入園をお考えになっている方への総合掲示板です。
簡単な質問から雑談・思い出話までお気楽にご利用ください。

園庭及びプール開放をします。 / 佐倉城南幼稚園
今日も昨日に続いて、園庭及びプール開放をします。プール遊びの際は決められた手順に従い、プールにお入りください。またプール遊びをしている子どもさんからは目を離さず、安全にご留意ください。ご利用の際、不明点等ありましたら、日直の教員になんなりとお聞きください。どうぞ、楽しいひと時をお過ごしください。
No.574 - 2011/08/02(Tue) 08:31:38
園庭及びプール開放をします / 佐倉城南幼稚園
今日はお知らせの通り、園庭及びプール開放をします。プール遊びの際は決められた手順に従い、プールにお入りください。またプール遊びをしている子どもさんからは目を離さず、安全にご留意ください。ご利用の際、不明点等ありましたら、日直の教員になんなりとお聞きください。よろしくお願いいたします。
No.573 - 2011/08/01(Mon) 07:52:46
サマーフェスタ2011」の中止のお知らせ / 佐倉城南幼稚園
今日予定していた「サマーフェスタ2011」は雨天の為、中止させていただきます。大変残念ですが、天気だけはどうしようもありません。ご了解ください。明日からプール開放ならびに園庭開放を予定しています。ご利用される保護者の方は配布した手紙を熟読の上、ご利用ください。明日の晴天を祈りたいものです。
No.572 - 2011/07/31(Sun) 08:26:42
「サマーフェスタ2011」の延期のお知らせ / 佐倉城南幼稚園
今日予定していた「サマーフェスタ2011」は天候不良の為、明日に延期させていただきます。時間等日程に変更はありません。明日の天気の回復を祈りたいと思います。
No.571 - 2011/07/30(Sat) 08:02:47
プール及び園庭開放の中止のお知らせ / 佐倉城南幼稚園
今日28日はご覧の通り、雨の天気のため、プールならびに園庭開放は中止させていただきます。8月の開放日を楽しみにしてください。
No.570 - 2011/07/28(Thu) 08:22:07
(No Subject) / 私も入園希望者です
公的施設は他と足並みを揃えることが重要であり
急がれる場合には上位組織の決断が必要になります。

しかし、それを待って手遅れとなり犠牲者を出したのが福島でした。

基準値は判断の目安になりますが、
放射能の健康被害は確率的影響といい
基準値を定めにくいのが特徴です。

年間累積1ミリシーベルトというのは
1万人のうち1人が癌に罹る値だといいますが
それ以下で癌に罹らない訳ではありません。
確立が下がるだけで、しきい値は無いというのが定説です。
年間20ミリシーベルトだと20倍・・・すなわち20人が癌に罹ることになります。

そしてこの規準値は外部被爆を想定したものであり
内部被爆の基準値は未だ有りません。

また内部被爆で問題になるのはアルファ線・ベータ線であり
行政が使用している線量計でそれらは計測できません。
HPにて発表されている空間線量はガンマ線だけの数値です。

マスクをしたり、地面をトンボや箒で掃くだけで、
放射能がかなり防げることが分かっています。

親御さまの1つ1つの行動が行政を動かします。
出来ることから1つ1つ行動に移しませんか。
No.568 - 2011/07/04(Mon) 09:18:48

Re: / 佐倉城南幼稚園・園長
「私も入園希望者です」さん、こんにちは。
ご投稿をいただき、どうもありがとうございます。
この投稿の前にも福島原子力発電所の事故に伴う幼稚園での対応についてのご質問をいただきましたが、日本では前例がなく、目に見えない放射能に係わる事故だけに子どもさんを持つ保護者の皆さんにとっては心配であり、今後幼稚園入園を考えている方にとって、園の対応は気になるところだと思います。また一般的に今回の事故に限らず、園でのリスクに対する管理の対応は他の場合でも基本的には対応は同じと考え、園はそれについてどう対応し、どう判断するのかを知りたいのは当然のことだと思います。そういう観点からも手前味噌ですが、HPにこのような掲示板を設置し、こうしたご質問をいただけることは大変ありがたいことだと思います。先ずはこの場をお借りして改めて感謝申し上げます。

さてご質問の本題に入りますが、以前ご質問いただいた方の回答はご一読いただければ、わかるようにきわめて一般的なお答えであり、園としての何か対応はしていないのでは危惧され懸念されてもおかしくない内容のお答えであったかもしれません。ただし前回ご質問いただいた時点では佐倉市私立幼稚園協会として外部にはある程度統一した見解を踏まえて、対策にあたることになっており、掲示板といえども外部向けの情報発信になり、自園での取組みや考えを自園の保護者向けに対応を話すのはともかく、外部向けにはあの時点では控えざるえない状況でした。そのため加盟園はどこも取組みについては公表を控えていました。それはいたずらに保護者の方が混乱しないようにとの配慮からです。これについては色々とお考えがあると思いますが、とりあえずは公表せずとも自園で対応していれば問題はないはずです。ただご質問された方はこうした協会の事情は当然知りませんので、園は何もしていないのかという風には受け取られても当然だと思います。そのため意図を汲んだお答えにならず、場合によっては失望されたかもしれません。
実際今回のご投稿もそうした伏線があったのではと推察しています。勘違いしていたらご寛容ください。

自園では6月24日付で保護者向けに「福島原子力発電所事故にともなう園の対応について」というA3判の手紙1枚ならびに文部科学省から送付されてきた保護者向けの手紙と学校向けの手紙を取捨選択し7枚にまとめて綴じ、あわせて配布しました。前回のご質問のこともあり、保護者向けに配布した園の手紙をPDFにしてHP上で掲載しようかと思案していた矢先に、今回の投稿をいただきました。

内部被爆で問題になるアルファ線・ベータ線が行政の線量計で計測できず、HPに公表されている空間線量がガンマ線だけの数値の件ですが、周知はしており、そのため小園では6月初めに簡易測定器ではなく、ドイツCOLIY社放射線測定器Model900を正規代理店を通して発注しています。当初は6月中旬入荷予定でしたが、こういう状況のため入荷が遅れていますが、まもなく入荷予定です。この測定器は放射線(α、β、γ、X)、食品、野菜などの放射線も測定できるようです。

概略ですが投稿へのご返信をさせていただきました。
近くPDFで掲載する予定でいます。
完全な終息までまだまだ長引くと予想されていますので、園としては出来うる対応をこれからも考えていくつもりです。ただ幼稚園が保護者にこうしなさい、ああしなさいと一律に強制する形は取るつもりはありません。
今は大人でも自分のことすら人に判断を任せたり、考えない人も少なからず見かけます。それは健全な社会を作る上で、決して良いこととは思いませんし、子ども達は大人の姿を見て育ちます。

また何か疑問等あればなんなりとお問い合わせいただければ幸いです。
No.569 - 2011/07/05(Tue) 14:10:30
質問です / 入園希望者です
城南幼稚園に来年度入園を考えている一佐倉市民です。
ここのところ、放射能汚染が騒がれていますが、城南幼稚園さんでは、何か対策はされていますか?
私個人の意見としては、この問題は長期戦になると思っていますので、幼稚園の対応が気になるところです。
お弁当は毎日にしたとしても、飲み水や外遊びなども家庭では気にして生活しているので、幼稚園生活の中でも何か考えがあって実行しているとしたら、教えてください。
No.566 - 2011/06/03(Fri) 19:10:27

Re: 質問です / 佐倉城南幼稚園
「入園希望者です」さん、ご質問いただきまた小園に関心をもってくださり、どうもありがとうございます。子どもさんを持つ保護者として今回の福島原発の状況について色々ご心配等されるのはもっともなことだと思います。

園の対策としては先ずは日々インターネットをはじめマスコミ等の報道から放射能についての情報に留意、何時でも園としての対応が取れるように心がけています。現在のところ園庭使用については一応文部科学省の放射線量の基準である暫定的な目安の年間20ミリシーベル(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)をひとつ判断としており、それに準じて対応しています。但しこの数字についてはすでにご承知のことと思いますが、高すぎるということも十分承知しており、放射線量を目標値である年間換算1ミリシーベルトも考慮しています。

また園庭の放射線量測定については佐倉市私立幼稚園協会(佐倉市内の私立幼稚園10園全てが加盟)ですでに同じ測定機材、測定方法で園庭、砂場を測定しており、加盟園の保護者への発表、園庭使用の基準値等を含め近く公表する予定です。本園もそれに準じて対応したいと思います。
何故かといいますと、園によりばらばらな対応をとりますと、保護者の皆さんが通園されている幼稚園によりあまりにも対応がまちまちですと、混乱をきたして、余計に不安になったりしてしまう恐れがあるからです。文部科学省もそのため数値うんぬんはともかく、ひとつの基準値を出しています。小園で機材を購入しHPで毎日数値を出し、園庭の土を入れ替えてしまうのはある意味とても簡単なことですが、1園だけやればそれで解決することではありません。質問の中にもお書きになっていますが、今後福島原発の終息まで長期化が予想される場合、学校全体として、どう取り組んでいくかを考える必要があります。特に幼稚園の場合は小学校以上に園庭で遊ぶことは教育上大切な学びです。未来ある子どもは広い目で見れば社会の宝です。それには英知を集め、全体(狭義では佐倉市)で皆で一番良い方法で対応していくのが、ベストだと思います。

本園としてそうした園独自の対策が情報として一人歩きして、風評のように幼児を持つ保護者の皆さんが不安にならないように気をつけていきたいと考えています。実際に県内の某市で1園が独自の放射線量測定や園庭の土壌入れ替えをしたために、市の他の幼稚園の保護者がかなり混乱し、不安を煽っていると聞いています。

昼食は本園の場合は弁当持参もしくは給食との併用ですが、自由選択であり週5日間弁当持参でもかまいませんせん。給食は「ハーブ」に委託していますが、食材は生活クラブ生協からの食材を使い、できるだけ加工食品(ハム、ウインナー等)や冷凍食品(鮮魚の一部)以外は使用せず、生協独自に検査し、牛乳や卵については毎日検査しているとのことです。
飲み水は水道は佐倉市の上水道を使用し、水道水については佐倉市のホームページで公表されているとおりです。また園庭遊具の滝や川の水は園の井戸水で地下64メートルからくみ上げ、安全上滅菌器を通し、循環ろ過はせず、流しっぱなしにしています。また水道、井戸水とも年1回水質検査しています。
もちろん家庭から飲用水として水筒を持参されている方もたくさんいますので、それはそれで自由ですし、差し支えありません。また一方では上水道でもかまわない方は水筒は持参されていません。それぞれの家庭の方針で差し支えありません。
逆浸透膜の浄水器をはじめ様々な浄水器があり、放射能との効用をうたっている浄水器があることも知っていますし、以前業者から実物を前に詳細な説明をうけたことがありますが、あくまでも実証が公的機関によるデータの裏づけではなく、業者独自のデータ等でもあり、効用等疑問がないわけでもなく、今現在のところ導入は考えていません。本来は浄水器は水道水の残留塩素の除去が目的であり、一部ろ材で多く利用されている活性炭が、放射性物質を吸着する特質をもつということ除去効果を示す知見の報道も出されましたが、実際の効果は報道で見る限り具体的に出ていないようです。

当たり前のことですが、園児の安全が一番最優先ですので、園で生活する事を踏まえ、情報に最大限留意し、関心を持ちつつ、情報に踊らされること冷静に分析、対処していきたいと考えています。

紙面ですと限られていますので、何かありましたらご遠慮なくお電話でもまた見学がてら直接来園されてお聞きくださってもかまいません。ご投稿いただきありがとうございました。
No.567 - 2011/06/05(Sun) 22:57:01
余震等に伴う日課変更情報終了 / 佐倉城南幼稚園
東北地方太平洋沖地震と福島第一原発事故に伴う日課変更について、この掲示板で随時情報をお伝えしていましたが、先週18日(金)の平成22年度終了の日ならび19日(土)卒園式を終え、翌日から春休みに入りましたので、この掲示板を使っての緊急情報も一旦終了しますので、今後は通常の掲示板としてご利用下さい。携帯電話やメールが使いにくい時にパソコンのサーバーを使っての情報発信のほうが利便性が良い場合もあるようです。
これからも何か緊急の時はこの掲示板で使うこともあるかも知れませんので、ご留意ください。ご協力ありがとうございました。
No.565 - 2011/03/22(Tue) 10:10:59
再開 / 佐倉城南幼稚園
今日から幼稚園が再開しました。園バスのガソリンは大バスは十分ありますが、ワゴン車の新2525号がぎりぎりなので青リボンは旧2525号(園児12人乗り)に換えています。幼稚園は今週で終了なので、後はガソリン給油の状況が好転するかもしれない4月まで待ちたいと思います。今は誰を優先にするか大事な時だと思います。
今日は諸事情を考慮して園庭では遊ばず室内で過ごす予定です。年長組にとっては残り少ない園生活の中で思いっきり園庭で遊ばせてあげたい気持ちもあり、ぎりぎりまで考慮していましたが、今日はこういう形をとらせていただきました。今日は延期していた年長組を送るお楽しみ会を全園児で楽しむ予定です。
No.564 - 2011/03/17(Thu) 09:17:36
17日(木)、18日(金)について / 佐倉城南幼稚園
昨日全園児のご家庭向けに昨日お伝えしたクラス連絡のより詳細な内容を書いた手紙等を郵送いたしました。通常ですと佐倉市内は本日届くとのことです。以下は郵送した手紙の主な内容ですが、万が一届かないことを考慮してお伝えします。本日今現在、クラス連絡網は使っていません。

17日(木)、18日(金)の両日は通常の全日保育。
19日(土)卒園式 年長組・年中組出席。

・年少組は18日(金)で終了。
・園バスは通常通りの運行。
・くまキッズ(預かり保育)は中止。
・普段行っている園庭開放も中止。子どもさんをお渡し後すみやかに降園をお願いいたします。
・また園バスをご利用されていて、ご事情で園にお迎えにお見えになる方は午後2時までにお迎えにいらしてください。

余震の確率が下がりましたが、油断はできません。また計画停電も佐倉市内はまだ行われていないようですが、今後の状況によっては実施されることもあります。
園も迅速、沈着、冷静に対処していきたいと思います。
No.563 - 2011/03/16(Wed) 09:50:54
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 30 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS Rocket BBS