02127

春眠掲示板

何でもお気軽にどうぞ。ネタバレは文字色「白」でお願いします。

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
春の陽気に浮かれてわいてまいりました / 平方九十九 [関東] [ Home ]
こんにちは。平方でございます。
春の陽気に浮かれて出てまいりましたー。
雨が降ると寒いですが、晴れるととても良い陽気ですね。もやしっ子な会社では、晴れた日はみんなでひなたぼっこしております。お昼休み万々歳です。

冷笑主義の新作拝読いたしました。
あの二人のいい年して大人気ない会話に爆笑してしまいました。不二さんの書かれる会話はテンポが良くて好きなのですが、特にこういう腐れ縁的な会話はツボ、というより憧れです。こういうの書いてみたいです。
話の内容も、実は好みのどろっと暗いミステリー風で楽しませていただきました! こういう展開は中世暗黒期ならではですね。他国や違う時代では違うテイストになるのではと感じました。
これは続く、のですよね? パルティータのおねだりが気になりますが、楽しみとして妄想を広げることに致します。ユニ卿は何だかんだと人の扱いが下手な辺りが素敵ですね(笑)。

件の粘土の件、了承して下さいましてありがとうございました。俺流でやらせて頂くことになりますが、あきらかに設定上おかしい部分などありましたら、修正いたしますのでよろしくお願いします。
No.2494 - 2008/06/01(Sun) 01:52:28

毎度ありがとうございます! / 不二
こんにちは〜、平方さん。
輪をかけてもやしっ子な私は、専用クッション完備で昼休みはお昼寝タイムです(笑)
お昼休み万歳!

冷笑主義、ありがとうございます〜!
内容が内容なのでシリアス一辺倒になるのはイヤだなぁと思い、なんとか緩和する方法はないかと探った結果、あの二人にコンビを組ませることとなりました。
計画がハマッたようで嬉しいです〜!
彼らの台詞は私も書いていて面白いので、そこだけものすごく早く進むんですよ。そこを抜けると反動でピタッと止まってしまうわけですが…(汗)
しっかし、ふたりそろって300年生きていても全然成長しないんですから、ある意味すごいですよね。

プロット時点ではおどろおどろしい話なのに、淡々とした文章によってそれが半減するのが悲しいところなんですが、雰囲気を読み取っていただけて嬉しいです。
科学も魔術も、色々なものが混在しているカオス状態な時代だからこそ生まれる雰囲気なのでしょうね。(調べれば調べるほど生きにくそうではありますが)
次回が一話丸々使って続きの回になることはありませんが、パルティータのおねだりの理由も含めて、これからの短編の中で明らかになっていく予定であります。
そのうち中編になるような気もします(予定は未定…それでいいのか!)
>人の扱いが下手
その辺りが、隊長と副隊長の差でしょうか(笑)

粘土の件、いやいや、私も楽しみにしています〜v
そして写真のPCがV○IOちゃんだったことに密かに手を叩いた私です。マイ相棒もV○IOちゃんなのですよ。

ではでは、平方さんもおっしゃっていたとおり気温差の激しい今日この頃ですので体調にはご注意ください。
それではそれでは!
ありがとうございました〜♪
No.2495 - 2008/06/01(Sun) 22:17:41
寄稿、短編 / 荻野

はじめまして。
気づいたら、こんなん出来ました。
掲示板に載せるべきではないですが、消してしまうには労力が勿体なかったんです。



吸血鬼ユニヴェール。知る魔物、聖職者が知る、有名吸血鬼。
悪名轟く、不滅の吸血鬼。
どんな煌びやかな、或いは、どんな不気味な形容詞でも似合うその人物は、パーテルのねぐらで、書物を片手に、形の良い眉を盛大に歪めていた。
彼の持つ本の題名は、”ユニヴェール家の顛末”。その本を書いた張本人である作家がユニヴェールの目の前で恐縮して縮こまって座っていた。
「あの、」
「……」
作家志望の若者が声をかけるが、ユニヴェールは聞こえていないのか知らん振り。表情を険しくして読み始めたのが三時間前。その間、若者が何度か声をかけても、吸血鬼は物言わぬ彫刻となっていた。
若者の前には、既に十杯目のお代わりの紅茶がカップに注がれている。
長時間の緊張状態に立たされている彼の額には汗がにじんでいた。部屋は暑くもないのに、吸血鬼と対面していて感じるのは寒気だけだろうに、作家志望の若者は暑そうに首元に手をかけていた。
それから数分後。メイドが十一杯目のお代わりを注ごうとしたとき、ユニヴェールが本を勢いよくバタン、と閉じた。
その音に若者はびくん、と震え、来たる批評に身構えるように姿勢を正す。
「……良く、書けている」
「本当ですか!」
若者はテーブルを叩き、勢い良く立ち上がる。しかし、次の吸血鬼の冷たい目線に、また萎縮して椅子に座りなおした。
「しかし、なんだね。私の話が売れるのかね」
何かが気に入らないのか、顔をしかめたままユニヴェールは足を組み直して言った。
「勿論です。何世紀と生きる吸血鬼の半生。クルースニクですら恐れおののく閣下の道筋ですから」
「……本当に良く書けている。何百年も前の話を、良くここまで忠実に描写できたものだ」
「それは強力な事情通に協力を得られたからです」
「パルティータ」
当然のように放たれる疑惑の呼び声。
「違います」
メイドは間髪いれずに答える。要らぬ冤罪のとき、彼女の返答はすばやい。
ユニヴェールが次の心当たりを言う前に、若者が先に答えを言った。
「デュランダルの皆さんから……」
「道理で悪印象な逸話ばかりなわけだ!くだらんことばかり覚えておって!……概ね、ソテールの話を聞いたんだろう」
「割と年少の方でした」
「……おそらく、情報源を辿っていけば、ヤツに違いない。怒りの矛先を間違えてはいない」
「それで!お願いなのですが、この本を出版させていただく許可をお願いしたいのです。それと、事実と違わない、という証文も出来れば……」
「却下だ。この本は燃やしてしまえ。違うのを書き直せ。……そうだな。題名は”クルースニクの明と暗”。私がデュランダルにいた頃の話をしてやろう」
「その本、どんなことが書いてあるんですか?」パルティータが机に置かれた本に手を伸ばす。しかし、機敏にユニヴェールは取り上げて、火のついた暖炉にくべてしまった。
「メモを取れ。あれは、私がまだ青い瞳をしていた頃の…… ! パルティータ!火掻き棒を突っ込むな!」



終わり
No.2489 - 2008/05/25(Sun) 23:54:12

Re: 寄稿、短編 / 不二
こんばんは、荻野さん。
掲示板全然構いません。
後日きちんと返信は致しますが、パソコン閉じようとしたらこの投稿を発見しまして、これはとりあえず叫んでおかねばと!

私、爆笑です。
笑いが止まりません〜〜っっ!!
No.2490 - 2008/05/26(Mon) 00:06:32

Re: 寄稿、短編 / 荻野
爆笑、うれしいです。
冷笑主義、そして、他の諸々。不二さんの小説の長年のファンとして、何か形に出来て良かったです。
No.2491 - 2008/05/26(Mon) 00:22:46

Re: 寄稿、短編 / 不二
改めましてこんばんは、荻野さん。
既に書いたとおり、爆笑で拝読しました。
キャラもしっかり掴んでいただいて。
なかなか更新できないweb拍手のお礼小説に頂戴したいほどです。
何度も読んで何度も笑っています。(幸せ)
コメディを書く時のハードルがものすごく上がったことにどうしようと思いつつ(笑)

ユニヴェールに見せるなんて勇気あるなぁと思いましたが(許可取らないともっと大変なことになりそうですけれど)、情報源はやはり取っ掛かりやすい人物かー!
ユニヴェールもSさんもどうせ全部自分に都合のいいように編集して語るんだろうから(含悪意)、どっちもどっち……むしろ2冊出して欲しい勢いです。
独断と偏見に満ちたスペクタクルな大河小説が出来上がることでしょう。
なんて大人気ない。

このまま掲示板で時が経つに連れて埋もれていってしまうのは非常に惜しいので、頂き物のコーナーにも掲載させていただきたいのですが……、ご一考いただければ幸いです。

ではでは。
これからも冷笑主義、春眠堂、及び不二をよろしくお願い致します。
癒しのご寄稿、ありがとうございました!!
No.2492 - 2008/05/28(Wed) 23:40:51

Re: 寄稿、短編 / 荻野
構いません。というか、良いんですか。短編というより欠片みたいなやつですが。
自分なりに不二さんになりきって書いてみた文章ですから、もう、どうとでも。
煮るなり焼くなり、シャーベットにしても、おいしく頂ける、じゃなくて、とにかく、構いませんので。
No.2493 - 2008/05/29(Thu) 21:00:52
こんばんは。 / neko [関東]
はじめまして。でしょうか?
結構前から通ってますので、どこかで名乗っているかも知れません(笑)(何度かweb拍手は送りましたが、基本ビビリな隠密活動ですからご存知ないかと/笑)
元々村雨様のサイトの常連で、村雨様が冷笑主義のイラストを描くと決まったときに春眠堂様を知って、お邪魔させて頂きました。本当に素晴らしい作品の数々で、すっかりハマっていますっ!!

どの作品もキャラ一人ひとりが個性的で、本当にみんな大好きですっvV(をい)世界観とかも、きちんと歴史に組み込まれていたりして、毎回「すごいなぁ〜」という言葉が尽きません。

冷笑主義については、ラジオも初回から欠かさず聞いてますよっ!
気づいていたかも知れませんが、タイトルが採用されて小躍りしていたのは私なのです…。
ラジオと小説では、違った感じがあってどちらも毎回とても楽しみにしています。

小説の執筆等、これからも頑張って下さい。
ではでは、乱文、本当に失礼しました。
体調には気をつけてお過ごしください。
No.2485 - 2008/05/09(Fri) 21:53:40

いつもありがとうございます! / 不二
こんばんは、nekoさん。
いやー、私もはじめましてとは思えません!(笑)
もう、そこにいらっしゃって当たり前と言いますか、お名前に馴染んでいると言いますか……。
絵師を村雨さんにお願いして良かった!
いらして即リターンではなく、楽しんでいただけて良かったです。(そうでなければ今頃ラジオはどうなっていたでしょう…)

「キャラひとりひとりに人生を」がモットーですので、みんな愛していただけると私だけでなく彼らも報われます!
まだまだ書きたいことが山積みキャラばかりなのですが、なんでもかんでも詰め込むとストーリーが破綻するのが頭の痛いところです。
筆が早くエピソードを量産できれば問題ないんですけども…(汗)
歴史を意識するあまり資料の海に沈んでしまい、「結局勉強して終わりかよ!」な事が多いのが困りものです。
ただ、おかげで「世界不思議発見!」とか、歴史クイズ番組系は結構正解率高かったりします(笑)

ラジオに関して、nekoさんには足を向けて寝ることができませんっ!!
素敵なタイトルをありがとうございました。
ラジオのおかげで世界観が広がったり、キャラの新しい側面を掴んだり、私も刺激を受けています。
その刺激をうまく活かしてさらに楽しんでいただけるようなものをお届けしたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願い致します〜!!

(村雨さんのアイコンものすごく可愛いですよね)
No.2486 - 2008/05/10(Sat) 22:39:15

返信、ありがとうございます / neko [関東]
返信、遅れました…。
最近、目の前にパソコンがあるのに開けないという状態で微妙にストレスが溜まりつつある、nekoです(笑)
不二様に名前を覚えて頂けるなんて、恐悦至極。

人にはそれぞれ人生があるものですから、キャラにも人生を持たせたいというのはとてもよく分かりますっ!!
でも、人に自分の人生を話す機会がなかなか無いのと同様に、一つのストーリの中で全員の人生を語る訳にはいかないんですよね…。
――分かっていながらも、不二様のキャラ一人ひとりの人生を知りたいと思ってしまいます〜っv

歴史については、私は全然駄目なので「世界不思議発見!」なんかのクイズは全然分かりません(汗)
興味はあるのですが、どうも実になってくれませんね…。

ラジオは毎回、本当に楽しみにしてます〜♪
足を向けられないなんてとんでもないっ!
むしろ足蹴にするくらいの気持ちでどうぞ(何をだ)
タイトル、気に入っていただけたようで本当に嬉しいですvV
近いうちにまたラジオにメールを送りたいと思います。ユニヴェール様に言って欲しい言葉とか、たくさんありますしねww

村雨様のアイコン、本当に可愛いですよねvV
思わず、全部使いたくなってしまいます〜。

ではでは、長々と失礼しました。素敵な作品、心待ちにしてます♪
こちらこそ、しょっちゅうお邪魔しますが、どうぞよろしくお願いしますっ! 
No.2487 - 2008/05/15(Thu) 23:46:49

遅くなりました! / 不二
こんにちは、nekoさん。
こちらこそ返信大変遅くなりまして申し訳ありません〜!
私は、「テスト前にこそ書きたくなる」病でしょうか、仕事が忙しくなったと思ったら物凄い勢いで書きたくなってネットにつながず書いていたんですよ(笑)

キャラひとりひとりの背景が深くなればなるほど、彼らが集まった時の背景はさらに厚くなるわけで、そんな話になればいいなぁというのは夢ですね。
ストーリーの軸を誰かユニヴェールやパルティータ以外にあわせた話は作りやすいんですが、主役が主役である時に他メンバーを深めていくのは難しいです。
精進せねば!

私は資格試験でも歴史でもなんでもそうなんですが、短期間で覚えるのは得意ですが、その知識が必要なくなると(試験が終わったり話を書き終わったり)、キレイサッパリ忘れてしまうんですよ〜。
なので、書き留めていなかった歴史用語や出来事なんかは、何度でも資料の中から掘り起こしています。
これ前にも探して使ったよな……と反省しつつ……反省が活かせてない!(反省)

ラジオ、ぜひぜひ送ってあげてくださ〜いv
やはりメールがあると話題も広がりますし、みなさんのモチベーションアップにもつながりますし、もちろん私のヤル気度にも反映されますし!(笑)
舞い上がりすぎてハイテンションな冷笑主義が出来上がらないように気をつけたいと思います。

ではでは!
またいらしてくださいませ〜♪
No.2488 - 2008/05/25(Sun) 17:14:39
お初にお目にかかります。 / あれす [関東]
 つい先日Webラジオのリンクからお邪魔させていただいております、あれすと申します。Webドラマ、聞いて冷笑主義の原作が読みたくて読みたくて仕方なくなくなって来たんですが……。
 ですよ!(何)

 とってもおもしろかったですー!
 書いてくださってありがとうございます!
 と、言わずにはいられなくなりましたです!

 既に公開されていない1話から現在公開されているところまですべて読んだのですが……最初からパルティータのキャラに惚れ、ユニヴェールとの掛け合いがすごくお気に入りになっていきました。難しいこと言ったりすごく格好いいのに、話が進むにつれ徐々にパルティータの尻にしかれぎみで、ちょっとおちゃめ(というか自分勝手)なところが大好きです、ユニヴェール卿。(キャラつかみが外れてたらすいません)
 もちろん、お二人だけでなく、皆さん個性的で大好きです。やっぱり主役級のお二人が特にお気に入りになってしまったというだけで…(ぇ
 キャラだけでなく、物語の方も……全体的に雰囲気がステキですね。特にジェノサイド編は最後まで読むまでは眠れず、結末に心臓わしづかみにされた気分でした。

 ――と、テンション高々にいきなりの書き込み失礼しました。少々暴走するタチで(汗)

 そしてひっそりリンクブログの方に張らせていただこうと思っております。閑古鳥鳴くブログですが、より多くの人に知っていただける機会ができたらと思いまして……。
「やめろ!」
 ってときは苦情送ってやってくださいまし。

 では。
 これからも楽しみにしておりいます。
 ご自愛しつつ、頑張ってください!
No.2483 - 2008/04/30(Wed) 20:37:58

こちらこそはじめまして! / 不二
こんにちは、あれすさん。
おお〜、Webドラマから来てくださったんですか〜!!
声の冷笑主義を先に聞いた方は原作をどう感じるのかとドキドキしていましたが、気に入っていただけましたか!
良かった……!
しかもそんなにたくさん一気に読んでくださったんですね。
ありがとうございます〜。
ユニヴェールのキャラはそれであってますよ。(いいのかそんなんでー!/笑)
彼は歩く「自分勝手」ですよねー。
まぁ、物理的な力は充分強いですから、尻にしかれるくらいがいいんですよ、きっと。
主要キャラが気に入っていただけたというのは、本当に嬉しいです。やっぱり物語はそこが楽しめないとイマイチ入り込めませんからねぇ。
それに、私は小説でも映画でも女の子にはウルサイ方なので、パルティータがあれすさんにストライクだったことが何より嬉しいです〜v
ラジオドラマの方にはまだまだ主役ふたり周辺しか出てきていませんから、残りがどうなるか私も楽しみにしています。
世界史は嫌いですが、中世暗黒時代から連想されるイメージは大好きなので、ゴシックっぽく、華やかっぽく、でも暗〜く荒廃している、そんな表裏一体の雰囲気を常に漂わせていられたら…と思っています。(つめこみすぎ…!)
もともと根気がないので長く書くのは苦手なのですが(だから一話完結ばかりです/笑)、ジェノサイドは珍しく頑張りましたので、そう言っていただけるとあの頃の疲労が報われます!

そしてリンクのお話、とても光栄でございます!!
ふつつかなうえに更新が遅い春眠堂ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。
もしよろしければ、あれすさんのブログの住所もこっそり教えていただけると嬉しいです。

ではでは、今後ともよろしくお願いします。
また遊びに来てくださいね〜!
No.2484 - 2008/05/01(Thu) 21:51:44
はじめまして / リータ
ずっと前から通わせてもらっていたんですが、はじめて書き込みします。
冷笑主義、THE KEY、どっちも面白かったです!!
レベッカは強烈なキャラクターですねッ。
レベッカとなら学校が学校でないみたいになりそうです。付いていきたい…vv
冷笑主義はすごく憧れる雰囲気です。
街の様子がすぐに浮かんできて、その中にいるユニヴェール様やパルティータがとても自然で、私も混ぜてくれ!と思いました。
お体に気をつけてご自分のペースで更新をしていってください……でも楽しみにしています。

ラジオも聞きました!
イメージしていたとおりだったので、なんか安心しました。ユニヴェール様が自分に話しかけてくれているみたいでドキドキします。

(お引越しご苦労さまでした!)
No.2481 - 2008/03/29(Sat) 14:43:52

こんばんは〜 / 不二
こんばんは、リータさん。
書き込みありがとうございます〜! 読者さんの声を聞けるのはとっても励みになりますし、参考にもなるので感謝感謝です。
冷笑主義、THE KEY、お読みいただき重ねがさねありがとうございます!
確かに、レベッカと一緒だと普通の学校生活ではなさそうですね。しかし常に生徒指導室や職員室に向かうハメになるかもしれないので、できれば遠くから眺めるだけをお勧めします(笑)
冷笑主義はリアリティとの兼ね合いにかなり気を使っていますので、あの世界を肌で感じていただければ私としては万々歳です。でもやはり彼らも遠巻きに眺めている方がいいと思いますよ〜。一緒にいたら疲れそうです。。(書いていても疲れますが/笑)

ラジオも聴いていただいたんですね!
安心するお気持ち、分かります。 アニメ化! という告知で一番心配になるのは声がイメージと合っているかですもんね〜。気に入っていただけて良かった!

新天地に移り装いも新たに出発しましたので、これからもどうぞよろしくお願い致します〜!
No.2482 - 2008/03/29(Sat) 23:27:01
お騒がせしております。 / かじけんた。
不二先生!
かじけんた。で御座います。
ラジオドラマでは大変お世話になっております。

本当はもっと早くご挨拶をばしなければならなかったのでありますが・・・大変もうしわけござりませぬ。

そして、この場をお借りしまして、ロートシルトファンの皆様!勝手にロートシルトをお借りいたしまして、申しわけ御座いません。
精一杯演じております!これでも精一杯なのです。

と、いうわけで、今後ともよろしくお願い致します。

不二様・・・東京へおいでになるのですか?
お時間が御座いましたら、是非ご一報を!
No.2479 - 2008/03/13(Thu) 14:24:02

いえいえとんでもござりませぬ。 / 不二
こんばんは〜。
こちらこそ大変お世話になっております。
原稿の遅い作家で申し訳ありません…。
(先生はやめてくださいよ〜。呼ばれるたびに寿命が縮まっています。たぶん。すでに5年くらい縮まっているような気がします)

私は基本的に心理描写をダイレクトに書かないので非常に演じ辛いところがあると思うのですが、そんなことを感じさせず生命を入れてくださるみなさんに、毎回感激しきりです。
しゃべりまくるロートシルトには、「自分の書いたもので笑ったら負けだ!」と思いつつ吹き出しました。(どうしてくれるんでしょう)

東京行き、そうなんですよ、何故かこの時期にはよく出張が入りまして。
今のところ24日にゆるゆるなスケジュールで東京に出没する予定です。

それでは。これからもいちリスナーとしてご活躍を楽しみにしております!

※イイ声してるんだけどなぁ〜も毎週目を輝かせて拝聴しています。ティーンエイジャーではなくてとても申し訳ないのですが(笑)
No.2480 - 2008/03/13(Thu) 23:45:22
お久し振りでございます / 平方九十九 [関東] [ Home ]
お久し振りです。平方九十九でございます。
先日、というには大分前になりましたが、面白いバトンありがとうございました。
なかなか楽しかったとうちの鳥類が言ってました(笑)。
個人的にはソテールもう少し楽しみたかったです(笑)。

100のお題の新作も拝読致しました。
やはり、彼女の就任にはみんな疑問に思っていたのかと!
じゃなくて。
確かに彼女は女王様だけど、御者あっての女王様なんだなと納得してしまいました。
残りも楽しみにしております。

WEBラジオ、拝聴しました。
(懐柔された)パルティータにかかれば、時代考証もなんのそのですね!
どんどん広がる不二ワールド、楽しみにしております!
まずは新居のネット環境配備、な私ではありますが……。
No.2477 - 2008/02/19(Tue) 00:23:59

こんばんは〜 / 不二
こんばんは、平方さん。
その節は無責任に放り出したバトンを拾っていただいてありがとうございました〜!! まさかまさかでしたので、雑記で拝見した時にはびっくりしました。
しかし好きなキャラに自分の名前を呼んでもらうのがあんなにもエキサイティングなことだとは!
画面の前でひとり照れていました(笑)
こちらこそ、とても楽しかったです。やみつきになりそうです。(他人様に迷惑)

100のお題もありがとうございます〜!
書いているとふと別の話へ浮気したくなることがありまして…。
彼女の立候補はあんな経緯ですが、選挙は集団催眠に近いものがあったのではないかと思います。みんな気が付いたら「アレ? 俺、なんであいつに投票したの?」というような。
御者。とっても適確な表現だと思います(笑) 彼女の御者を自ら買って出るなんて、シャロンも変人ですね。

WEBラジオもありがとうございました〜!
私の貢献度の低さはともかく(笑)、声優さんたちは素晴らしい方ぞろいですので、引き続きお楽しみいただければと思います。
ネット環境整備……実家が引越をした時の悪夢がよみがえります…。
平方さんの引越し&ネット環境整備がスムーズにいきますよう!
No.2478 - 2008/02/20(Wed) 22:45:55
お久しぶりです。 / さくらみかん [甲信越] [ Home ]
不二香さん、お久しぶりです。お久しぶりすぎですよね。ご無沙汰してしまってすいません。今年も不二香さんのご活躍をお祈りしております。

今日は「幻獣保護局 雪丸京介」の第一話拝読しました。
幸せの青い鳥はよく聞きますが、メネテーケルって本当にいるんですか?(あ、現実にはいないか。えっと幻獣としているものなんですか?)
なんか音として連想したのは、聖書に出てくる傲慢になりすぎたバビロニアの王の元に現れた神の使いの指が書いた文字「メネメネテケル・ウ・パルシン」でした。えっと、関係なし?
嵌りどころは、のほほ〜〜〜んという音がしそうなキャラの雪丸さん。のほほ〜〜んとしながらも、笑顔が絶やされないのに、どこかこの人普通じゃないぞという空気感がたまらないですね。彼はこれからどんなことをしでかしてくれるのでしょう? とっても楽しみです。通う楽しみができました。
それから<過ぎた幸運>という考えにもなるほどなぁと。幸運にあわせて人格も向上させていくって、すごく難しいことですよね。お金にしても、名声にしても、人は手にすると自分を磨くどころか傲慢になって人を見下して嫌な性格丸出しになってしまうもの。そうならないようにしたいなぁと思うと同時に、ほんの少しの幸運に感謝できる人間にならなければなぁとも思いました。
すばらしいお話だったと思います。
また間を開けずに遊びにきたいと思います。
No.2474 - 2008/01/23(Wed) 21:35:46

こんにちは〜 / 不二
こんにちは、さくらみかんさん。
また書き込みいただけて、とても嬉しいです〜!!

そしてそして、雪丸京介、ありがとうございました。
第1話を書いたのは遥か昔2002年のことですので、文章が若い部分、読み辛い部分など多々あったかと思います。めげずに読み終えてくださって本当に感謝感謝です。
実は雪丸のシリーズで唯一実在(?)していないのがメネテーケルなんです。
んがっ!
ネーミングの由来はご推測のとおりです!! ま、まさか当てる方がいらっしゃるとはっっっ。
「メネ、メネ〜」の「あなたの栄華はもう終わり」という大意から、また、「青い鳥」の作者であるメーテルリンクのメーテルも紛れ込ませることができるため、「メネテーケル」になりました。
鳥で書くというのは鳥好きが影響しているのですが…。(それゆえに、鳥類の割合が異常に高いという現象も起きていますが…/笑)

他のシリーズのキャラクターは「悩むだけ無駄!」な猪突猛進的なところがありますが、彼らと比べると雪丸は我々に近い感覚を持っているのではないかなぁと思います。
人生はプラスマイナスゼロとよく言われますが、ゼロ地点を上げるくらいの努力はする必要があるかもしれないと思う今日この頃です。(ほんとに、難しいことですけれども)
また、雪丸シリーズはその当時あった時事に関連するテーマを選ぶことが多かったため、「幸運」や「そこからくる傲慢」などに対して、何か考えるところがあったのだろうと思います。それについて、作品を通して一緒に感じていただける、考えていただけるというのは、もう作者としてこれ以上の喜びはありません。(幸せ噛み締めます(T▽T)
今年もいきなりまったりスタートを切っている春眠堂ですが、どうぞよろしくお願い致します。
No.2475 - 2008/01/26(Sat) 14:59:41
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
120/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: -Room- -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS