40749

いかづち掲示板

演劇に関すること、何でも気軽に書いていって下さい。一般の方の書き込み大歓迎!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
締切間近!映画の演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」参加者募集中!!(9/1・東京) NEW / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
大好評&初心者歓迎!役になりきるためのメソッド!
俳優に必要なことの全てを4回だけで習得する究極のワークショップ!!

■こんなことを学べます

オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。
演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における「役作り」を独自のアプローチで実践します。

どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。
映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。

これまで参加した方からは、「もっと早く知りたかった」「こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った」「役になりきる体験ができた」といった感想をいただきました。
演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめの少人数制ワークショップです!

■開催にあたって

どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。
しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。
監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。
これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム

第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)
第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
第4回:撮影(役作りの成果を映像からフィードバック)

■こんな方を対象としています

・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)


■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール

全4回

9/1(金) 18:00〜21:00

9/8(金) 18:00〜21:00
9/15(金) 18:00〜21:00
9/22(金) 18:00〜21:00

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

2万円(税込)

■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1175 - 2017/08/18(Fri) 20:52:05
【夏休みオーディション第3弾】来春から通える俳優養成所 NEW / 新宿アクティビズムスタジオ [ Home ] [ Mail ]
★余裕を持って始めるために俳優進路は早めに決めておこう!
 「資質・適性チェック」を行う他、プロの指導者による「進路相談」で悩みを解決します。


【都内一低費用な俳優養成所】 
 週3回一日3時間で10教科を超える同条件の養成所なら都内一の低費用設定となっています。
 今なら合格者には最大4万円の減額、そして夏休みには無料演技レッスンが受けられます。


【自信を持って映画・舞台の現場で通用する俳優の育成】
 製作会社を併設する『プロ俳優育成』を目指して設立された養成所です。
 芸能プロダクションのような仕事を貰う立場ではなく、仕事を作る製作会社ですから所属生の出演枠を常に確保、拡張しています。
 10月と3月に演劇公演、そして8月と1月にVシネマ、また秋からはTVドラマ(12話放映)の制作も予定しています。


【未経験者でも安心!俳優になる為のすべてが学べます】
 国内外で受賞歴を持つ演技講師や日本を代表する二期会のボイストレーナー、AKB48の振付師、そしてインド古典舞踊と充実カリキュラム。
 オーディションでは“俳優としての資質・適性チェック”を行いますので、あなたの潜在能力や可能性を知ることが出来ます。
 
 ◎入所の有無は本人の意志にお任せしますので安心してご参加下さい。年齢経験不問。
 ◎資料・パンフレット、そしてオーディションも無料。本気で出演したい方、プロ俳優になりたい方はご応募下さい!


■当所の3つのポイント
 1)俳優養成所はどこでも一緒ではありません。15名程度の少数制で個々に目の行き届く体制を整えています。。

 2)国内外で受賞歴を持つ演技講師や二期会正会員のボイストレーナー等、そのレッスンはTVでも放映されて大きな反響を頂きました。 
   日本では数少ないインド古典舞踊もあります。

 3)費用は助成金システムの導入で同一養成機関の2〜3割減
   1日3時間で週3回、10教科を越えるカリキュラムを持つ養成所では類を見ない低費用設定となっています。


■オーディション内容
 実際のレッスン内容を体験できるので安心です。マンツーマンで緊張もなく未経験者でも楽めます。
 ・演 技/舞台、映像の志望される方を選んで下さい。
 ・ダンス/簡単な基礎ダンス。※希望者のみ。
 ・面 談/演劇・芸能全般、進路相談を受付けています。


【先行オーディション】
8月19日(土)10:00/14:00
8月20日(日)10:00/19:00
8月25日(金) 10:00/14:00/19:00 
8月26日(土)10:00/14:00
8月27日(日)10:00/19:00     
            
・参加には以下の要領で資料(無料)を請求して「オーディション申込書」をお取り寄せ下さい。
1)電話(03-5287-2905)で申し込む。
2)HPの「資料請求フォーム」から申し込む。
3)お忙しい方はHPの「メールルエントリー」をご利用頂ければ、その場で申込みが出来ます。



新宿アクティビズムスタジオ
東京都新宿区弁天町9番地 新陽ビル5F ※東西線・早稲田駅徒歩3分。
TEL:03−5287−2905
No.1174 - 2017/08/18(Fri) 17:24:50
単発&初心者歓迎!「演技体験ラボ」参加者募集中!(9/12開催) / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
映画のリハーサルを通して、自分に足りないことを知る!
毎回満席の人気講座!!

■こんなことを学べます

あなたの役者としての「強み」は何ですか?
役者として「足りないこと」は何ですか?

俳優は人から観られる職業でありながら、客観的に自分の演技を評価する機会が少ないと思います。
監督の要求に応え、リアリティのある演技を実現するには、今の自分に足りないことを知るのが第一歩です。

本ワークショップでは、短編映画に出演者として参加すると仮定し、事前準備や演技リハーサルを行いながら、役者として必要なことや足りないことに気づくことができます。
映画監督であり脚本家でもある講師が、あなたの演技を見るだけでなく、リアリティのある演技を実現するために必要なことを分かりやすくお伝えします。
単発&低料金なので、演技経験の少ない方におすすめ。
演技初心者の方にとっては、演じるために必要なことを知る機会になりますし、演技経験のある方にとっては、自分の演技を見直す機会となることでしょう。
役を演じるために、自分に足りないことを発見するためのワークショップです。

さらに深く学びたい方は、演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」の受講がおすすめです。

■カリキュラム

@脚本の読み方、役へのアプローチ方法
 (事前準備で必要とされることについて学びます)

Aシーン実演
 (現場で求められる演技について学びます)

■こんな方を対象としています

・本気で俳優をやっていく意欲のある方
・16歳以上の男女。経験不問。
・「フィルムアクターズラボ」など、ほかのWS受講を検討中の方
(※定員15名程度、先着順とさせていただきます)

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール


9/12(火) 18:00〜21:00


■必要なもの

ノート、筆記用具、題材の脚本(後日送付)

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

3000円

■募集期間

2017年9月11日まで
(※定員に達し次第〆切)


■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1173 - 2017/08/11(Fri) 09:23:14
声優ワークショップ OTTI「オッティ」9月の募集! / OTTI [関東] [ Mail ]
ワークショップ紹介
当ワークショップは
「気楽で楽しいワークショップ」といった
感じのワークショップなので、
お気軽に参加してください。

声優を目指していたり、声優として活動していると、
色々と悩む事もあるかと思います。
養成所や学校でのカリキュラムと自分の状況、
講師たちの指摘が理解できなかったりと、
そこで、ワークショップに初めて参加される方にはワークショップが
始まる前に悩み事の相談を
させていただいております。
ご希望の方はワークショップ参加メールを送られるときに
その趣旨をお伝えください。


本ワークショップは声優事務所、学校等での講義経験が
豊富で潟Aクタス(代表作:ガールズ&パンツァー等)、
潟Zブンアークス(代表作:魔法少女リリカルなのは等)
で活躍され、現在も活動されている、
現役アニメーションプロデューサーが担当いたします。
教材は毎回オリジナルシナリオ
(シナリオライター等に依頼したもの等)
を使用しての演技指導を行っております。
そして、オーディション対策、仕事のとり方、
売り込み方法、自分が声優として成功するには
どのポジションを目指すべきかなど、
毎回熱い指導がなされています。
その指導は、プロデューサー、監督、演出の目線で
行われており、まさに、実践そのものです。
(平たく言いうと、音監さんの前や後ろに座っている、
偉いおじさん達の目線です(笑))
ライバルに差をつけるチャンスです!
まずはこの機会に参加してみてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
9月3日(日)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

9月9日(土)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習 

9月10日(日)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習 

9月17日(日)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

9月24日(日)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習 

9月30日(土)17:30〜20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お問い合わせ
申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。
その際、「氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴」を記載して下さい。
申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。
No.1171 - 2017/08/07(Mon) 16:09:03
出演者募集◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆2017年9/23(土)・24(日) / アロック・DD・C [関東] [ Home ] [ Mail ]
オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集

新宿(大久保駅徒歩2分)アロックアトリエでパフォーマンスしませんか?
チケットノルマ無し、バックマージンあり、パフォーマーのためのリーズナブルな参加費。

ソロ・グループ の小作品でダンス・マイム・アクション、寸劇、朗読、オリジナル表現など
ステージパフォーマンスならなんでもOK!
『表現のお祭り』にぜひ参加ください!
他ではなかなか発表できない作品なども自由に出品できます。
(詳細はホームページよりご覧いただけます)

申込締切:9/10(日) ※応募者多数の場合、先着順

【公演スケジュール】2017年
9/23(土) 18:00〜・9/24(日) 13:00〜&16:00〜
(開場30分前) 計3ステージ予定

【会場】アロック新宿アトリエ (客席数30席前後)
〒169-0073東京都新宿区百人町1-13-9 アロック
最寄駅JR総武線「大久保駅」徒歩2分(他→「新大久保駅」「西武新宿駅」「東新宿駅」「新宿西口駅」「新宿駅」利用可)
◇チケット販売料金
前売・当日ともに2500円

【応募条件】
◇舞台上でパフォーマンスが行われること(楽器演奏は小型のアコースティック類応相談、電子・電気楽器は基本的に不可)
 ※作品内容の簡単な審査有り
◇チケットノルマ無し
◇チケットバックマージン 500円/1枚

【参加費】
人数≫ソロまたはグループ(2〜7名まで)
上演時間≫2枠から選択(10分以内、〜20分以内)

         ソロ      グループ
〜10分    8,000円    15,000円
〜20分   12,000円    18,000円

※参加ステージ数による変動なし
※複数作品のエントリー可(作品毎に参加費加算)
※時間、人数について最大枠を越える場合は応相談

◇応募方法:メール申し込み
件名「オムニバス出演希望」
本文:
・「応募代表者名・連絡先メールアドレス・電話番号」
・「出演者(グループ)名」
・「応募作品名」「ジャンル」
・「ソロかグループか」「上演時間枠(〜10分・〜20分)」
・「作品内容」
・「出演日」(基本的に3ステージ参加ですが、2または1ステージの場合は参加可能日時を記載ください)
・初参加の方は出演可否検討資料として、あればYoutube等の動画URL、ご自身のHPやブログなどのURLを添えてください

不明点などはお問い合わせください。

他、下記も募集中(詳細はホームページよりご覧いただけます)
★須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ(8/6スタート)★11月公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問
↓↓↓詳しくは下記まで↓↓↓
【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
No.1169 - 2017/08/01(Tue) 14:12:24
“脚本を書いて役を深める”「俳優のためのシナリオラボ」(9/2開講) / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
脚本を書くことで役を深め、個性的でリアリティのある演技を実現!

【こんなことを学べます】

俳優の役作りと脚本を書くことには多くの共通点があります。
脚本とは魅力のあるキャラクターを創り出すことであり、それは俳優の役づくりと同じだからです。
脚本がどのように書かれているかを知ることで、役への理解を深め、その役に求められている役割をつかむことができるようになります。
演技初心者の方のみならず、演技経験のある方にもおすすめのワークショップです。

俳優には、脚本の内容を理解するだけでなく、描かれていないキャラクター設定や、つなぎのシーンを作ることを求められる機会が多くあります。
本講座では、オリジナルの短編脚本を書いたり、脚本にはないシーンを考えて書くことで、
リアリティと厚みのあるキャラクターを創り出し、実際の役作りや本番の演技、即興などに活かせるようになります。

書いた脚本は、実際に作者自身に演じてもらうことで、演技に取り入れる方法を実践します。
脚本の理解を深め、作品の中で自分が求められている役割を知り、個性的でリアリティのあるキャラクターを演じるためのワークショップです。

【カリキュラム】

第1回:脚本の書き方
    (企画、キャラクター、書式、実習)

第2回:キャラクターを深める、作品朗読
    (人物の持つ性格や特徴を演技に変換する)
    (客観的なフィードバックをもとにブラッシュアップする)

第3回:脚本にないシーンを書く
    (場面と場面の間を埋め、演じるための準備をする)

第4回:実演
    (完成した脚本を実際に演じる)

【講師プロフィール】

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。
 
【応募資格】(こんな方を対象としています)

・16歳以上。経験不問。初心者歓迎。
・俳優、女優、声優を目指している方。
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)
 
【開催スケジュール】

(全4回)
9/2(土) 午前9:00〜12:00
9/9(土) 午後18:00〜21:00
9/24(日) 午前9:00〜12:00
9/30(土) 午前9:00〜12:00

【必要なもの】

ノート、筆記用具
 
【募集期間】

2017年8月30日まで
(※定員に達し次第〆切)
 
【開催場所】

品川区大井町
 
【参加費】

1万5千円(税込)
 
【応募方法】

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1168 - 2017/07/28(Fri) 13:17:51
7/29よりスタート!夏の短期集中4日間・演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」 / NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム) [関東] [ Home ] [ Mail ]
大好評&初心者歓迎!求められる俳優になるためのメソッド!
通常1ヶ月間で行うワークショップを、特別に短期集中講座として開催!!

■こんなことを学べます

オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。
演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における「役作り」を独自のアプローチで実践します。

どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。
映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。

これまで参加した方からは、「もっと早く知りたかった」「こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った」「役になりきる体験ができた」といった感想をいただきました。
演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめのワークショップです!

■開催にあたって

どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。
しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。
監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。
これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。


■カリキュラム

第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)

第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)

第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)

第4回:撮影(役作りの成果を映像からフィードバック)

■こんな方を対象としています

・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)


■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。


■開催スケジュール

全4回

7/29(土) 18:00〜21:00

7/30(日) 18:00〜21:00
8/1(火) 18:00〜21:00
8/2(水) 18:00〜21:00

■注意点


4日間の集中講座となっています。
毎回宿題が出ますので、期間内はこれだけに集中して
ワークショップに取り組んでいただく必要がございます。

■開催場所

東京都品川区大井町


■参加費

2万円(税込)

■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
No.1166 - 2017/07/22(Sat) 09:51:36
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS