0047551
インファントランド/第2掲示板

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
人権格差是正 / インファント
参議院選挙での鳥取県の1票は、神奈川県の住民(私もそうです)の5倍も
有効である。つまり神奈川県民の人権は20%しかないのであります。
衆議院でも同様に、43%しか参政権がないのです。
これは神奈川県民を虐めているわけではなく、人口の最も少ない鳥取県の
定数を1として比例計算すると、神奈川県は14人にもなってしまうのだが、
そのように全国を配分すると、合計で214人になってしまい比例代表の枠は
30人にも満たなくなるので具合が悪いからでしょう。

これは、衆議院は480人(小選挙区300人・比例代表180人)、参議院は242人
(選挙区146人・比例代表96人)と規定されているから駄目なのであって、
一院制にしてしまえば議院定数の格差が解消出来ます。
鳥取県での当選者数の枠を「2」にして、後は有権者数での比例で切り上げて
試算してみました。

都道府県ーー有権者数ーーーー当選者数
北海道ーーー4,625,212ーーーー19
青森県ーーー1,193,678ーーーー5
岩手県ーーー1,135,956ーーーー5
宮城県ーーー1,865,564ーーーー8
秋田県ーーーー971,556ーーーー4
山形県ーーーー989,774ーーーー4
福島県ーーー1,670,226ーーーー7
茨城県ーーー2,363,389ーーーー10
栃木県ーーー1,584,917ーーーー7
群馬県ーーー1,604,921ーーーー7
埼玉県ーーー5,512,136ーーーー23
千葉県ーーー4,766,828ーーーー20
東京都ーーー9,884,618ーーーー41
神奈川県ーー6,845,377ーーーー28
新潟県ーーー1,983,165ーーーー8
富山県ーーーー908,875ーーーー4
石川県ーーーー940,026ーーーー4
福井県ーーーー651,480ーーーー3
山梨県ーーーー699,819ーーーー3
長野県ーーー1,759,984ーーーー8
岐阜県ーーー1,670,606ーーーー7
静岡県ーーー2,994,665ーーーー13
愛知県ーーー5,502,320ーーーー23
三重県ーーー1,474,980ーーーー6
滋賀県ーーー1,038,636ーーーー5
京都府ーーー2,076,643ーーーー9
大阪府ーーー6,961,597ーーーー29
兵庫県ーーー4,415,201ーーーー18
奈良県ーーー1,152,070ーーーー5
和歌山県ーーー866,590ーーーー4
鳥取県ーーーー490,043ーーーー2
島根県ーーーー609,755ーーーー3
岡山県ーーー1,561,533ーーーー7
広島県ーーー2,297,605ーーーー10
山口県ーーー1,236,089ーーーー5
徳島県ーーーー668,662ーーーー3
香川県ーーーー830,926ーーーー4
愛媛県ーーー1,210,717ーーーー5
高知県ーーーー663,129ーーーー3
福岡県ーーー3,952,400ーーーー17
佐賀県ーーーー686,653ーーーー3
長崎県ーーー1,194,994ーーーー5
熊本県ーーー1,477,375ーーーー6
大分県ーーーー988,465ーーーー4
宮崎県ーーーー934,475ーーーー4
鹿児島県ーー1,416,068ーーーー6
沖縄県ーーーー979,982ーーーー4
計ーーーー101,309,680ーーーー428(変動可)
比例代表 ーーーーーーーーーー172(600―選挙区合計数)
合計(定数) ーーーーーーーー600

これでいいじゃないですか? なにか不具合があるのでしょうか?
現在の722人もいる国会議員数を600に削減出来ます。
1院制なら、法案が速やかに審議され、あっという間に結論が出ます。
2院制の意義など何もないのが現状であり、マイナス面ばかりです。
ど素人でも数分で、こうやって考えられることを優秀な選良の皆さんは
何故やろうとしないのかなあ? 自己保身しか念頭にないのかな?

No.47 - 2010/08/03(Tue) 09:42:59
ヤギの気持 / インファント
夕方のニュースで飼育していたシバヤギのの角2本が何者かに折られたという
非道な痛ましい事件のその後を伝えていた。
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1270361821

頭蓋骨まで陥没するという重傷のようだったが手術などの治療で回復していた。
もう2度と角は生えないらしいが、その傷もそうだが、人間が近づくだけで震えると
いうストレス障害のような様子も当初みられたらしい。
近所の子供たちにも親しまれていたというが、口蹄疫の影響で面会を自粛していた
飼い主が2ヶ月ぶりに面会すると、最初はとまどっていたが、やがて近づいてきた。

山羊を小学校で飼っていたが(何のためなのか不思議だが)山羊当番の日は、山羊を連れて
リアカーを引っ張って草取りに行った記憶がある。
今じゃ空き地なんてどこにもない住宅密集地になってるが、当時は草ぼうぼうの原っぱが
あちこちにあって、どの草でも良いわけじゃないので、山羊が食べだしたら、それと同じ
草を刈り取ってリアカーに積むというわけだった。

ところが、こっちはお世話をしてやってるのに恩知らずの山羊は私の方に向かって角を
押し付けてくるのだった。別にお前の食べ物を横取りしてるわけじゃないのになあ。
それで私は犬や猫とは違って人間と心を通わすことが出来ないヤツだなあと感じたのだ。
しかし、今日のテレビを見ていたら、飼い主が呼ぶとそろそろと近寄って来たではないか。
あれ、やっぱり懐いているんだな、と山羊をちょっと見直しました。

No.45 - 2010/08/01(Sun) 18:24:13
意外な発見 / インファント
テレビのニュースを見ていたら、エリート公務員の失踪事件を扱っていた。
興味を引いたのは、事件じゃなくて、訪問した80歳の父親の部屋(客間?)。
そこに凄いマニアックなオーディオがあったのだ。
凄いと言っても成金趣味じゃない本物の音楽ファンじゃなきゃ選ばない代物だった。

タンノイ(英)GRF、クオード(英)ESL63PROコンデンサー型スピーカー、
ソナス・ファベール(伊)エレクタ・アマトール。
こういうのを購入する気持は判り過ぎるほど判るなあ! クラシックマニアだね。
どれもかけがえのないほどの銘機ばかりじゃないか。でも贅沢品じゃないんだよね。

このお父さん、絶対にいい人だ。一緒に息子さん探してやりたくなってしまう。
しかし、一目見ただけで、スピーカー機種全部判る私もおかしな人種かしら……。

No.44 - 2010/07/28(Wed) 16:55:12
ウィーンフィルのSW / インファント
こういうのは絶対に有り得ないだろうと思うようなDVDとCDが出ました。
日本盤(日本語の解説がパッケージにあるというだけですが)は、今日発売です。
輸入盤の方が格安なので、そちらを貼っておきます。
http://www.hmv.co.jp/news/article/1005280071/

今年の6月8日に行われたシェーンブルン宮殿でのサマーコンサート/ライブです。
当初、小澤征爾さんがタクトを振る予定でしたが、ご病気の静養で中止。
その小澤さんの選曲を尊重して、そのまま演奏しているので、映画スターウォーズの
抜粋3曲をウィーンフィルが……という面白いことになったわけです。

オーケストラと曲目が、水と油じゃないのかって?
いえいえ、ウィーンフィルの演奏技術はそんな単細胞じゃないのです。
私、実演を聴いてますので、それはそれは凄まじく恐ろしい音も出すのです。
本当に怖くなりましたよ。天使と悪魔の顔を持つオーケストラなんですよ。

勿論、スターウォーズの音楽といえばロンドン交響楽団です。目黒の秋刀魚と同じ。
ロンドン交響楽団のブラスセクションは超人的です。
しかし、ウィーンフィルのこれは、なんだか芸術に昇華している素敵な感じです。
ライブレコーディングって随分と進化してます。音の解像度の点では文句無し。
マルチマイク録音なので、いつものホール残響がないけど、選曲には似合ってます。
観客は屋外なので拍手があまり喧しく聞こえないところもいいです。

DVDだけじゃなく、CDもお薦めです。
同じPCM再生なんだけど、やっぱりCDPで聴くと圧倒的に音質が違います。

No.43 - 2010/07/28(Wed) 15:01:40
年寄りの冷水 / インファント
ハインリッヒの法則というのを勤め人になると真っ先に教わります。
教えない企業があれば、それは安全無視の危険な会社だといって良いでしょう。
300回も危ないことをすれば、29回の事故が起き、1回の重大事故に至るという
統計的にみた確率なので、とにかく危ないことはやめようという教えです。
例えば、飲酒運転をしても全て事故に直結するというわけではないけれど、確率的に
約1割は事故を起こすことになり、300回もやってると事故死や過失致死を起こす。
そういうことなのです。

また、事故の原因の80%は不安全な行動であり、18%は不安全な状態で起きます。
残りの2%が不可抗力。不可抗力には原因不明も含まれます。
すなわち、事故や怪我の殆どが、未然に防げるのであります。
端的にいうと「安全」とは「危ないことはしない」ことなのです。簡単なことです。

お年寄りが「若い者には負けられん!」と無理をして、その結果、ケガをしたり
病気になってしまったりすることを、《年寄りの冷水》などと言います。
《年甲斐もない》とは、年齢にふさわしくもなく愚かであることを言います。
中高年の人が山登りをすること自体が、則ち不安全な行動と言って良いと思います。
そんなことはない、と言い張る方も居るでしょうが、統計とは事実を語るものです。
添付した図でそれは明らかで、中高年の登山ブームという愚行が多くの遭難を招き、
救助ヘリの墜落という大惨事を起こしたのです。

ブームを煽っている某山岳誌の編集長は、「遭難時に救助されて命が助かることは、
悪い事では無い」と言い、「今回のヘリ事故を受け、救助要請をしなければ事故は
起きなかった」との主張が拡大することを懸念しているそうだ。
「一般国民から徴集した血税を使ってまで無謀登山家を救助する必要があるのか、
との主張が当然視されれば山には行かない方がいいという閉塞的な言い分が主流に
なりかねない」とも言っている。

そりゃあ、登山ブームが萎んでしまうと山岳誌が売れなくなるので困るのだろうが、
多くの中高年を死の登山へ誘い込み、救助隊員の人命まで奪ってしまったことへの
当事者意識というものが感じられない。反省等かけらもない。
登山の魅力を追求するだけではなく、中高年層への警鐘をもっと訴えるべきだろう。

驚いたのは救助へり墜落事故の翌朝、NHKの放送で中高年NHKアナウンサーが
苦労して、なんと剣岳を登攀した番組を再放送していたことだ。
なんだ、あんな年寄りでも頑張れば、あの剣岳さえも登頂することが出来るのか!
そう感じさせる番組であり、ハイビジョンでの素晴らしい景観に、見蕩れてしまう。
私でさえ、これは爽快だろうなあ。素敵だなあと感じてしまったのだ。
こりゃマズイでしょう。時期が悪すぎます。主役が中高年なのが致命的に良くない。
登山は若者の特権にしておいて、中高年には閉塞的が良い。世の為、人の為です。

No.42 - 2010/07/28(Wed) 11:12:06
理力(フォース) / インファント
先週までだったか、NHKハイビジョンでスターウォーズ6作プラス1一挙放送と
いうのをやってたのでブルーレイで全部録画した。
プラス1というのは劇場版クローンウォーズのことで、併せて、これも22話分を
一挙放映で、こいつも録画、その他の特別番組も録画した。ちょっとした集大成。
画質も音質も大変結構。受信料分の見返りがあったみたいだ。

昔、親友のS君が最初のスターウォーズを観て、その凄さを私に話したのだったが、
とにかくこの友人の話はいつも上手くて、目の当たりにするような錯覚を与える。
オープニングの戦艦の大きさが圧倒的でトリックと分っていてもスケールの巨大さに
度胆を抜かれたということを身ぶり手ぶりで説明されると、私もわくわくした。
後年、実際に見ると、驚愕する程でもないのだが、友人の話術と私の想像力の方が
実際を上回ってしまったようにも思える。

家内と結婚するまで、女性と付き合ったことがないので、映画といえばこの友人と
一緒に観た記憶しかない。モスラからしてそうなのだ。
宇宙戦艦ヤマトとか未知との遭遇などの、いかにも男のロマンというのは別にして、
ウエストサイド物語とかサウンド・オブ・ミュージックとかメリー・ポピンズやら
チキ・チキ・バンバンなど女性とカップルで観たら良さそうなものまで野郎二人で
観て来た。家内に言ったら、それ変だよ、なんて言われてしまったが。

その映画鑑賞で記憶に残ったのが、スターウォーズで使われた「理力」という言葉。
ところが今度の放映では字幕が「フォース」になっている。
元々、フォースと英語で言ってるので、これはこれで正しいのだが「理力」という
訳はとても新鮮で、面白いと思ったので、残してほしい気もした。
古い表現では「神通力」であり、一般的には「超能力」と表現するのが適切なのに、
「理力」という新しい言葉がとっても良かった。

英語がからきし駄目な私は、フォースなんていうと、F−86Fの翼に描かれてた
「USAF(ユナイテッド・ステーツ・エア・フォース)」を連想しちゃうのだ。
フォースは日本語では「力」なのだろうが、「力」は英語じゃパワーと違うのか??
こういう人間だから、英語のセンスが一生身に付かないのだろう。

No.41 - 2010/07/27(Tue) 18:16:18
救助ヘリ墜落 / インファント
またまた痛ましい事故が起きてしまった。
滑落した55歳の女性は、岩壁をロープやワイヤを使いながら横につたって いたところ滑落し、
滝つぼに落下したとのことだが、危ないことをすれば危ない目に遭うことが何故わからないのか!
近頃の若いやつは…というのが年寄りの決まり文句だが、今時の年寄りはもっと馬鹿が多い。

ご迷惑をおかけして申し訳ない、と通報した人が謝っていた。
なんと東京都勤労者山岳連盟理事長という肩書きの人だ。
この組織は、沢登り愛好者を増やし、沢登りの底辺を広げる、というのが目的だそうだ。
山へ登る人を増やす、なんてことが果たして良いことなのだろうか???
底辺を広げるということは、老いも若きも、どんどんやれやれ〜と焚き付けることだろう。

登山なんてのは昔から危険なことであって、冒険を楽しむ遊び。迷惑な道楽でしかない。
面白いが危険な沢登り仲間を増やして、もし何かあったら救助呼べばいいや、ではたまらない。
「申し訳ない」で済むわけがないだろう。
今後、どうするつもりなのか。詫びるに当たっては、再発防止を誓わなけりゃ謝罪にならない。
こういう危険行為を推奨する組織は解散します。今後、一切、登山は行いません、というなら
納得出来るが、相変わらず、登山は健全なスポーツであり、今後もめげずに仲間を増やしたいと
いう姿勢であれば、なにも反省などしていないということになろう。

中学校のクラスメイトにヘリコプターの操縦士がいる。
クラス会の時に語っていたが、ヘリコプターの操縦はとても怖いものなのだそうだ。
もう駄目か、と思ったことが、2度ほどあったらしい。
スキー客を山上に運ぶ仕事などもあり、悪天候では中断するのだそうだが、山の気候は急変する。
急に視界がゼロになったり、気流が急激に変わって姿勢が崩れることもしばしばらしい。
山岳地帯でのヘリコプター遭難救助はけっして安全ではなかろう。
中高年の遊びのせいで命を失うなんて、まったく残念極まりない。ご遺族も無念でしょう。

No.40 - 2010/07/27(Tue) 12:58:48
氷河特急事故 / インファント
世界一遅い特急で大事故が発生し、日本人のツアー観光客が死傷。
このニュースを見て驚いたのは年寄りばかりの大集団だったこと。
どうやら私達、団塊の世代を中心に、ヒマでお金持ちの人が多いらしい。

身体が動けなくなってしまう前に…という感じで海外などに出かける。
我が家はヒマはたっぷりあるが、先立つ物は極めて乏しい。
私は出不精なので、どこにも行きたくないし、テレビで世界中観れると
思うのだが、さて、家内はどう思っているのか…きいてみたら…。
涼しくなったら、八景島の水族館でイルカショーが観たいって。
安上がりだなあ! 安全だし。(笑)

No.39 - 2010/07/25(Sun) 18:25:03
熱中症予防 / インファント
「やっぱ、クーラーは人類の至宝。まさに科学の勝利ね」
これは新世紀エヴァンゲリオン第弐話でのミサトのセリフ。
毎日の酷暑で、熱中症での救急搬送や死亡事故が相次いでいるというが……。
年寄りは無理や痩せ我慢しちゃ駄目。素直にエアコンに頼ろう。

No.38 - 2010/07/24(Sat) 18:12:45
河川の氾濫 / インファント
毎日のようにゲリラ豪雨による全国の被害がニュースになっている。
昔、私の中学校の運動会も鶴見川(横浜)が台風で氾濫して、校庭が
水浸しになって中止になったことがあった。
そんなに川に近いのかと驚いたが、そうではなく広範囲に浸水したのだ。
その後、大規模な対策が行われ、以後、氾濫は起きていない。

社会人になって、今度は柏尾川という境川の支流河川が氾濫し、会社の
敷地が水浸しになり、ドロドロで鯉がコンクリートの上で沢山死んでいた。
通勤拠点の大船駅の前は水没し、バスも運行出来ず、長靴で歩いて行った。
後年、大船のマンションの下見に行った時、係の人に、この周辺は浸水の
心配はないのかと尋ねたら、歴史を知らないので、水害ですかあ???

現在の住まいは今井川という河川に近接している。
この川は昔はよく氾濫したらしい。
6年ほど前に写真の地下トンネルが完成し、いざという時はここへ貯水して
川の水位が下がったら汲み上げるという対策がとられた。
全長2キロという巨大設備で、これで1時間の雨量80ミリまで対応した。

また、住んでいる団地を作った際に、巨大な貯水池を作り、いったん貯めて
河川に流すようになっている。
現在は、ここの上部に370台収容の有料駐車場が作られている。

あちこちで起きている洪水や土砂崩れでの死亡事故や住処を失う災害を
見ていると、道路や箱ものを作る税金で、人命や暮らしを守ることがなぜ
出来ないのか、憤りを感じてしまう。
地道な対策にはバックマージンやら利権の旨みが少ないから駄目なのかな?

No.37 - 2010/07/17(Sat) 11:41:58
老人医療 / インファント
先週だったが、左目に違和感があったので眼科へ行ってきた。
軽症の結膜炎で、抗生剤と消炎剤の目薬ですぐに治ったのだが、
眼科の混み具合は半端じゃなかった!

とにかくお年寄りの大群である。私もその一人かも知れないけど…。
去年だったか、虫にかぶれたので皮膚科へ行ったときも同様だった。
待合所はお仲間での会話がいっぱい。
来ないから心配しちゃった、なんて言ってる。
来ない方が無事なのだろうと思うのだが、ここは常識外の世界。

これでは若年層や壮年層には迷惑な話じゃないかろうか?
医療費の負担が大きくなって当然だ。
老人専門の医療機関という制度を設けた方がいい。
年をとれば多少具合の悪いところが増えるのは当然。劣化してるんだもの。
そもそも後期高齢者なんて勿体ぶった呼び方も変だ。
老人は老人だろ。私は老人と呼ばれても全然オーケー。かまわないよ。

みどりの会に入りませんか?
なんてお誘いがあったが、なんだその怪しげな団体は、と思ったら、老人会だった。
昔から使われた言葉を破棄する方が文化の破壊で悪習だと思うが如何?

No.36 - 2010/07/15(Thu) 11:16:41
梅雨明け? / インファント
今朝の天気予報で東京や横浜は一足先に梅雨明けしたと言っていた。
太平洋高気圧のエリア内に入ってしまったらからだそうだ。
だからなのか、とにかく暑い、暑い。
洗濯物はよく乾きそうだし、家内は網戸を洗い始めた。
インドア派なので、夏は好きじゃないんだけど…。

No.35 - 2010/07/15(Thu) 10:01:33
明日は選挙だが / インファント
団地の掲示板に貼ってあるポスターの女の子の視線が行かなきゃ駄目ですよって
感じなのですが、それを見ていたら家内が頭をポカッ。
可愛い子だとすぐ見蕩れるんだから、このスケベオヤジなどと酷いことを言う。

マスコミは声を揃えて、消費税が争点の選挙だと決めつけている。
民主党と自民党は消費税をすぐ導入しようとして、他の党は反対に回っていると。
わざと単純化してしまう、そんな報道の仕方が流行っている。これは駄目でしょう。

いつから我が国は、白か黒か、0か1か、とデジタル処理化するようになったのか?
ワンフレーズで世の中のことは全て表現出来るという錯覚を植え付けたのか?
善と悪しかないなんてことはないのに。

最近の日本人は長文を読んだリ書いたり出来なくなってしまっているとのことだ。
読み書き算盤という時代よりも格段に教養レベルが低下してしまっている。
新聞を読む人など国民の半分以下らしい。駄目だこりゃ。

No.34 - 2010/07/10(Sat) 18:00:32
モスラが来るのです・・。 / ジャンケン娘
僕のPCの不具合が原因なのか、表の掲示板にアクセスできないのでこちらへ・・。ついに「モスラ」のCDが!!
http://www.toho-m.co.jp/cnts/report.php?page=report

早く詳細が知りたいものですね。

No.29 - 2010/07/04(Sun) 23:09:55

Re: モスラが来るのです・・。 / ジャンケン娘
連打ですいません。詳細が本日、記載されています。

http://www.toho-m.co.jp/cnts/report.php?page=report

No.30 - 2010/07/05(Mon) 17:50:06

Re: モスラが来るのです・・。 / インファント
企画が流れてしまったのかと懸念しておりましたが一安心。
渾身の力作という感じですねえ!!!!

No.31 - 2010/07/06(Tue) 05:10:22

Re: モスラが来るのです・・。 / ジャンケン娘
内容の詳細が補足されています。なかなか、力を入れた感じで作ってくださっているのがわかりますね。早く聴きたいです!!
No.33 - 2010/07/10(Sat) 17:44:09
二重課税問題 / インファント
年金払い生活保障特約付き終身保険での年金受け取りが毎年生じる所得とされる
現行の税制について、それは二重課税であるという最高裁判決が出た。
http://www.asahi.com/national/update/0706/TKY201007060161.html

実際には二重に課税されたわけではなく、相続税分は課税されてはいない。
ざっくり言うと、6000万円までは無条件に相続税は非課税である。
考え方として、全部、非課税枠に入るということを訴えたわけなのだ。

これと考え方は全く一緒と思われる、私が受取っている企業年金がある。
そもそも企業年金というのは、企業が個人にプレゼントしてくれるわけではない。
退職時に全額を現金で受取ることも出来る退職金が正体である。

退職金には退職所得控除額というのがある

800万円+70万円×(勤続年数−20年)という式で算出される。
私の場合は勤続41年なので、非課税枠は2270万円である。
したがって、現金で受取った分は非課税であったのだが、問題なのは年金支給に
充当した退職金は、以後、毎年の受給が収入として所得税がかかるのである。

元々低所得者なので一旦納税された分は確定申告で還付される仕組みではあるのだが、
そもそも雑所得として扱われるのが、どうにも腑に落ちない。
100歩譲って、運用利息に相当する金額に2割が課税されるのは理解出来るが、
年金全額が所得というのは無茶としか言いようがないではないか?
元々、退職一時金として受取れば非課税枠に大部分が入るのである。

厚生年金、企業年金、財形貯蓄年金が生活費の全てだが、これらって所得なのかしら?
そもそも収入から天引きして貯金したものを引き出しているのと同じでしょう。
これに所得税がかかるのは変だなあと常々思っている。
とにかく取りやすいところから取るというのが税制なのかしら????

No.32 - 2010/07/08(Thu) 07:09:18
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
283/300件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >> | 画像リスト ]