03264

離床相談コーナー

※投稿・返答は日本離床研究会会員およびE-MATメンバーのみです。閲覧は誰でも可能です。
※ 投稿される前に必ず規約をお読みください:利用規約(PDF)
名前
お悩み事
相談内容
※相談の編集・削除を希望する場合やパスワードを忘れた場合は
@記事タイトル , A投稿者名を準備して、事務局宛にご連絡ください。
※投稿パスワードは、研究会より配布されているパスワードです。
投稿パスワード
状態について

チンタ

誤嚥性肺炎にて、現在アクアパックネブライザー10L40%で呼吸管理されます!
酸素流量10Lであれば酸素濃度40%にならないはずなんですが、この10L40%とはどのような状態なのでしょうか?
SPO2は97%で呼吸数22と比較的安定してるので、ギャッジアップなどを、検討してるのですが、、、

No.173 2018/09/13(Thu) 20:29:20


> Re: 状態について / かもめ

ネブライザー付き酸素吸入器は、酸素ガスと大気をブレンドするため、10Lで40%程度なのではないかと思います。製品の酸素流量と総流量目安表でもそのような表記となっているので、ご確認ください。

http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/md/PDF/100358/100358_223AFBZX00074000_1_01_03.pdf

> 誤嚥性肺炎にて、現在アクアパックネブライザー10L40%で呼吸管理されます!
> 酸素流量10Lであれば酸素濃度40%にならないはずなんですが、この10L40%とはどのような状態なのでしょうか?
> SPO2は97%で呼吸数22と比較的安定してるので、ギャッジアップなどを、検討してるのですが、、、

No.174 2018/11/15(Thu) 11:46:39

平均血圧について

近藤宣子

安静臥床時の平均血圧が60以上でもヘッドアップ後の平均血圧が60以下になるんですが、こうゆう場合は安静臥床時の平均血圧はあてにならないとゆうことなんでしょうか?
ちなみにパーキンソン病で尚且つ糖尿病も罹患しており起立性低血圧を起こしやすい患者です。今年の6月から寝たきりです

No.170 2018/08/14(Tue) 23:14:15


> Re: 平均血圧について / E5はやぶさ

近藤様

姿勢による血圧変動ととらえてはいかがでしょうか。
ヘッドアップ時の平均血圧があてにならないとお考えになった背景を詳しく教えていただければ、コメントしやすいかと思います。
ご検討よろしくお願いします。

> 安静臥床時の平均血圧が60以上でもヘッドアップ後の平均血圧が60以下になるんですが、こうゆう場合は安静臥床時の平均血圧はあてにならないとゆうことなんでしょうか?
> ちなみにパーキンソン病で尚且つ糖尿病も罹患しており起立性低血圧を起こしやすい患者です。今年の6月から寝たきりです

No.171 2018/08/17(Fri) 18:08:54


> Re: 平均血圧について / 近藤

> 近藤様
>
> 姿勢による血圧変動ととらえてはいかがでしょうか。
> ヘッドアップ時の平均血圧があてにならないとお考えになった背景を詳しく教えていただければ、コメントしやすいかと思います。
> ご検討よろしくお願いします。
>
> > 安静臥床時の平均血圧が60以上でもヘッドアップ後の平均血圧が60以下になるんですが、こうゆう場合は安静臥床時の平均血圧はあてにならないとゆうことなんでしょうか?
> > ちなみにパーキンソン病で尚且つ糖尿病も罹患しており起立性低血圧を起こしやすい患者です。今年の6月から寝たきりです


回答ありがとうございます。
同じパーキンソン病患者で2ヶ月ほど寝たきりだったんですが臥床時の平均血圧が60以上だったので離床開始した所、起立性低血圧はおこされませんでした。しかし、同じパーキンソン病患者でもDMがあるせいか、臥床時の平均血圧が60以上でも離床後には起立性低血圧をよく起こされます。そもそも平均血圧は離床後に計算する必要はないんでしょうか?離床後の平均血圧は60をきることが多いです。パーキンソン病患者のような自律神経障害のある患者は臥床時の平均血圧はあてにならないとゆうことでしょうか?
これでおわかりいただけますでしょうか?

No.172 2018/08/25(Sat) 13:53:31

腹臥位時のオススメクッション

MORI

こちらの掲示板をご覧になっている方へご相談です.

人工呼吸器装着患者さんに対して,
腹臥位を行う際に,閉鎖式吸引回路がどうしてもベッドに当たってしまい,
うまく腹臥位が取れません.

確かに可能な範囲で(前傾側臥位で)という意見もわかるのですが,
腹臥位を取るためにオススメのクッションなど
実際にお使いのものを教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします.

No.169 2018/07/18(Wed) 11:07:08

AVERTVについて

nakata

第8回全国研修会・学術大会に参加させていただきました。その際にAVERTVのお話で脳卒中治療ガイドライン2015年には反映されていないとありました。しかし、2017追補版では講演であった内容のエビデンスが記載されています。学術大会でお話があった『ガイドラインには記載されなかった』というのは2017追補版ではなく、2015年版のことでしょうか?また、ガイドライン2017追補版急性期リハビリテーションの引用文献であるAVERTはAVERTVとはまた別の文献でしょうか?

No.166 2018/07/13(Fri) 00:25:42


> Re: AVERTVについて / 日本離床研究会講師陣

ご質問ありがとうございます。
ガイドラインに反映されなかったのは2015年のガイドラインのことです。
2015年のガイドラインには間に合いませんでしたが、2017年のガイドラインには
しっかりAVERTVの内容が記載されました。

追1)Bernhardt J, Langhorne P, Lindley RI, Thrift AG, Ellery F,
Collier J, et al. Efficacy and safety of very early mobilisation
within 24 h of stroke onset(AVERT):a randomised controlled
trial. Lancet 2015;386:46-55.
→これはAVERTVです。

No.167 2018/07/13(Fri) 23:56:15


> Re: AVERTVについて / nakata

ご回答ありがとうございます。
前回のAVERTはphaseUと記載があったのですが、今回は記載されていないんですね。

No.168 2018/07/14(Sat) 00:32:57

血液データ アルブミンについて

大久保 直哉

お世話になっております。
先日参加させて頂いた2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座の内容についてご質問させていただきます。
栄養状態のアセスメントの項目で、急性期では炎症反応や侵襲による影響からアルブミン値が低下すると伺いましたが、炎症反応や侵襲による影響も半減期である21日後に反映されるのでしょうか?

No.163 2018/03/30(Fri) 18:06:09


> Re: 血液データ アルブミンについて / ユトレヒト

炎症や侵襲によるアルブミン値の変動も20日くらいかかります。この場合、低栄養か炎症かの鑑別として、CRPなどを併せてみることが重要となります。


> お世話になっております。
> 先日参加させて頂いた2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座の内容についてご質問させていただきます。
> 栄養状態のアセスメントの項目で、急性期では炎症反応や侵襲による影響からアルブミン値が低下すると伺いましたが、炎症反応や侵襲による影響も半減期である21日後に反映されるのでしょうか?

No.164 2018/04/07(Sat) 00:20:04


> Re: 血液データ アルブミンについて / 大久保 直哉

お返事ありがとうございます。
今後、血液データを確認する際には注意していきます。

No.165 2018/04/15(Sun) 07:49:01

※相談の編集・削除を希望する場合やパスワードを忘れた場合は
 @記事タイトル , A投稿者名を準備して、事務局宛にご連絡ください。
※投稿パスワードは、研究会より配布されているパスワードです。
45/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >> ]