[ 掲示板に戻る ]

記事No.2444に関するスレッドです

東京23日A / み〜や [関東]
潤くんの指揮について思ったことをかきます

MCの直後にそれは始まりました
今回追加公演の発表のあともありかなりのざわめきでした

そのなかでピンスポ受けてたつ白衣装の潤くんはまさに王子

楽団が舞台中央に現れて潤くんの指揮による演奏が始まると空気は一変していきました

この指揮潤くんを
ディズニーのフィルハーマジックのミッキーみたいだ!と言ってる人がいますが

確かにクラシカルな舞台演出で夢の空間
ディズニーの夢の国がリンクしました
ほんとに指揮棒 指先から魔法の粉出てるんじゃ?と

そしてモニターでアップになる潤くんは
とてつもなく綺麗でかつ穏やかなんですね
包み込む優しい顔をしてるんです

楽団を舞台の中央の主役におき
自分は観客に背を向けて指揮をする

自分のコーナーでこんな時間の使い方と
演出できるのはメンバースタッフ合わせて
松本潤こそ!なんだろうなと感じました

舞台は皆で作ってる
演者も楽団もスタッフもみんな一緒だよ!
と改めて示された感覚を受けたし
それは20年にわたって演出を率いてきた潤くんにしか出来ない演出なんだろうと感じました

そしてその背中はとても頼もしくて

ミッキーじゃなく大袈裟かもだけど
夢の国をつくった ウォルト・ディズニーなんじゃないか?と

2年ほど前に 雑誌で王国作りたい!って言ったのが話題になって
松本王国〜 潤王様〜 だの 住民票くださーい〜なんて ファンが盛り上がったことがあったけど笑笑

もーね 松本王国あったよ!
舞台にあったよ!
住民票もらってたよ私!

最初登場したときは
王子ーーーーーーーと キャッキャッしてましたが
王様でした

そしてそれは とても穏やかで優しい顔してました

包容力全開で指揮をとれる
これこそが20年にわたり彼がつかんだ自信と誇りなんだろうと思いました

だからといってきっと100%満足した演出や構成なんてないんだろうと思います
だから 先をみれるんだろうし
私達だって 全ての公演の演出が好みではないんだとも思います
人の感性は様々だから

これからも潤くんはメンバーとスタッフと
悩みに悩んで進んでいくのでしょう

だからこそ私も先が楽しみです

王様に着いてこい!て言われた私は

「御意!」でござる

No.2444 - 2018/12/25(Tue) 09:13:46