[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

saveimg で連続保存する時の不具合 / すすむ
FOR NEXT 中に while wend を使って
saveimgで、素早く連続保存しようと

saveimg( sav1,Hnd,xPx,updY+7,15,16,TRUE,0,IMG_FORE )
xPxは17ずつ増加

なぜかFOR NEXT で 一番最後の部分しか 画像が保存されないという事が起こっています。
間に SLEEP(1) を入れれば、ちゃんと全部保存されているのです。

あとクライアント領域でなくて、スクリーン全体座標を指定すると
30秒後あたりにメモリが確保できないエラーで止まります
15x16ドットだし多くても 800x30 くらいの作業なんですが
メモリ確保できないエラーが出ます

ちょっと詳しく内容書かないと上手く伝わってないかもしれません。すいません
あとで詳しく書くかもしれません。
saveimgで思うように早く保存できなくて困ってます。

No.2641 2016/07/13(Wed) 22:48:24

Re: saveimg で連続保存する時の不具合 / 森
メモリの処理速度とハードディスクの処理速度に圧倒的な違いがあるのが原因です。
このような問題を回避するために、SLEEP()を入れます。

なので、「間に SLEEP(1) を入れれば、ちゃんと全部保存できる」というのが正解です。
スリープの時間はもっと短くても大丈夫だと思いますので調整してください。

No.2649 2016/07/17(Sun) 09:04:36

Re: saveimg で連続保存する時の不具合 / 黒猫
ちゃんと仕様を確認してから書いて下さい。
No.2655 2016/07/18(Mon) 11:55:41
csvをexcelに一括で貼り付けたい / sen
お世話になっております。
csvをexcelに一括で貼り付けたいのですが、うまくいきません。
ご教授願いませんでしょうか?


元 = fopen("zai.csv")
出力 = fopen("在庫.csv",F_READ or F_WRITE)
fput(出力,"更新日,機種,梱包,在庫,注残,機種,梱包,在庫,注残",1)
for i = 2 to fget(元, F_LINECOUNT)
  IFB fget(元,i,2) = "17A4" THEN
   一行 = fget(元,i,35)+","+"177A"+","+fget(元,i,2)+","+fget(元,i,5)+","+fget(元,i,12)
  ENDIF
  IFB fget(元,i,2) = "19A4" THEN
   一行 = 一行+","+"199A"+","+fget(元,i,2)+","+fget(元,i,5)+","+fget(元,i,12)
  ENDIF
next
ifb fget(出力,2,1) <> copy(一行,1,6) then
 fput(出力,一行,2,F_INSERT)
endif
fclose(元)
fclose(出力)

出力 = fopen("在庫.csv")
SENDSTR(0,fget(出力, F_ALLTEXT ))

Excel = XLOPEN("C:在庫.xlsx")
XLACTIVATE(Excel, "Sheet1")
KBD(VK_CTRL, DOWN)
KBD(VK_V, CLICK)
KBD(VK_CTRL, UP)

XLCLOSE(Excel)

No.2646 2016/07/17(Sun) 00:34:37

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / ある
エクセルで読み込めば一発だと思いますが、UWSCでやりたいのだと解釈して進めます。
XLOPEN等は触ったことがないので、慣れている方で書かせてもらいました。

//-------------
Excel=createoleobj("Excel.Application")
Excel.visible=true
Excel.workbooks.add()

fid=fopen("在庫.csv",f_read)
元=fget(fid,f_alltext)
fclose(fid)

data=split(元,"<#cr>") //行を分割
for n=0 to resize(data)
data[n]=split(data[n],",") //行の中のデータを分割
for i=0 to resize(data[n])
Excel.cells(n+1,i+1).value=data[n][i]
next
next

No.2647 2016/07/17(Sun) 02:39:42

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / 森
提示スクリプトに XLOPENが含まれているので、Pro版をお持ちのようですね。
貼り付け(セルへの入力)は、 XLSETDATAを使うと便利ですよ。

Excel = XLOPEN("在庫.xlsx")
f = fopen("在庫.csv")
for i = 1 to fget(f, F_LINECOUNT)
 for j = 1 to 9
  data = fget(f, i, j)
  XLSETDATA(Excel, data, i, j, "Sheet1") // セル位置とシート名を指定して貼り付け
 next
next
fclose(f)
XLCLOSE(Excel)

【余談1】
データを配列に格納してから、A1セル指定で一括入力する方が処理が早いかも知れません。

【余談2】
ちなみに、CSVデータのカンマをタブに変換しておくと、[CTRL]+[V]で貼り付け可能です。
※貼付範囲の大きさが違うというエラーが出るかも知れません。
※エクセルはタブ区切りということではありません。

【余談3】
提示スクリプトを見て気になったのですが、CSVはエクセルにデータを一括貼付する元データを作るためだけに使っているのですか?
もしそうだとしたら、XLSETDATAを使って最初からエクセルに入力していくように作った方がベストだと思います。

No.2648 2016/07/17(Sun) 08:53:56

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / sen
ありがとうございます。

>【余談3】
>提示スクリプトを見て気になったのですが、
>CSVはエクセルにデータを一括貼付する元データを作るためだけに
>使っているのですか?


新しいデータを2行目にうまく挿入できなくて、そうなりました。
意味がないなとは、感じてました。

No.2650 2016/07/17(Sun) 11:21:07

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / 森
やっぱりそうでしたね^^
では、以下のスクリプトで大丈夫だと思います。
元データが無いからテストしていませんので、不具合があれば適当に調整して下さい。
※19A4よりも手前の行に17A4が必ずあるという前提で書いてます。

csv = fopen("zai.csv")
Excel = XLOPEN("在庫.xlsx")
XLACTIVATE(Excel, "Sheet1")

dim midashi[] = "更新日,機種,梱包,在庫,注残,機種,梱包,在庫,注残"
XLSETDATA(Excel, midashi, 1, 1)

for i = 2 to fget(csv, F_LINECOUNT)
 select fget(csv,i,2)
  case "17A4"
   XLSETDATA(Excel, "177A", i, 2)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i,35), i, 1)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i, 2), i, 3)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i, 5), i, 4)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i,12), i, 5)
   range = "A" + i + ":E" + i
   data = XLGETDATA(Excel, range) // 記入したデータを配列に
  case "19A4"
   XLSETDATA(Excel, range , i, 1)
   XLSETDATA(Excel, "199A", i, 6)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i, 2), i, 7)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i, 5), i, 8)
   XLSETDATA(Excel, fget(csv,i,12), i, 9)
 selend
next

fclose(csv)
XLCLOSE(Excel)

No.2651 2016/07/17(Sun) 11:47:54

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / sen
下記の部分を教えていただけると助かります。

range = "A" + i + ":E" + i ←
data = XLGETDATA(Excel, range) // 記入したデータを配列に←
XLSETDATA(Excel, range , i, 1)

No.2652 2016/07/17(Sun) 15:37:34

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / 森
簡単なスクリプトだと思ってなめてると、やっぱり失敗しますね^^;
以下の通り、修正が2箇所あります。

dim midashi[] = "更新日,機種,梱包,在庫,注残,機種,梱包,在庫,注残"
 ↓
dim midashi[] = "更新日","機種","梱包","在庫","注残","機種","梱包","在庫","注残"

XLSETDATA(Excel, range , i, 1)
 ↓
XLSETDATA(Excel, data , i, 1)


2回続けて間違えると恥ずかしいので、以下のサンプルデータでテストしました。
zai.csv-----------------
,梱包,,,在庫,,,,,,,注残,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,更新日
,17A4,,,1,,,,,,,13,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160701
,19A4,,,2,,,,,,,14,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160702
,17A4,,,3,,,,,,,15,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160703
,19A4,,,4,,,,,,,16,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160704
,17A4,,,5,,,,,,,17,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160705
,19A4,,,6,,,,,,,18,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160706
,17A4,,,7,,,,,,,19,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160707
,19A4,,,8,,,,,,,20,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160708
,17A4,,,9,,,,,,,21,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160709
,19A4,,,10,,,,,,,22,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160710
,17A4,,,11,,,,,,,23,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160711
,19A4,,,12,,,,,,,24,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20160712

No.2653 2016/07/17(Sun) 16:42:19

Re: csvをexcelに一括で貼り付けたい / sen
あるさん、森さん、ありがとうございました。
うまくいきました。

No.2654 2016/07/17(Sun) 21:19:27
ファイル操作と繰り返しの処理について / rin
テキストファイルからurlを読み出してスクリプトを実行したいのですが、うまくいきません。

また、IEを終了してから再度、繰り返す場合はProcedureかfunctionのどちらの
関数を使えばいいのかよくわかりません。

ご指導を宜しくお願い致します。

fileID = FOPEN("c:xxx\xxx\.txt", F_READ)
n = FGET(fileID, F_LINECOUNT)
FOR i = 1 TO n
url = FGET( fileID, i, 1 )
NEXT
FCLOSE(fileID)

IE.Navigate(url)
BusyWait(IE)

No.2624 2016/07/11(Mon) 14:12:11

Re: ファイル操作と繰り返しの処理について / 森

計算結果などの戻り値を必要としないので Procedure を使います。
-----------------------------------------------------------
// メインルーチン
fileID = FOPEN("c:xxx\xxx\.txt", F_READ)
n = FGET(fileID, F_LINECOUNT)
FOR i = 1 TO n
 url = FGET( fileID, i, 1 )
 browsing(url)
 sleep(2)  // IEが完全に終了する前に新しいIEを起動するとエラーが発生する
NEXT
FCLOSE(fileID)

// IEを新規で起動して指定URLを表示して終了
Procedure browsing(url)
 IE = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
 IE.Visible = True
 IE.Navigate(url)
 BusyWait(IE)
 IE.Quit()
Fend

// IE表示待ち
Procedure BusyWait(ie)
 repeat
  Sleep(0.2)
 until (! ie.busy) and (ie.readyState=4)
Fend
-----------------------------------------------------------

ただ、この場合は新しくIEを起動し直さなくても良いのでは?
IE = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
IE.Visible = True
fileID = FOPEN("c:xxx\xxx\.txt", F_READ)
n = FGET(fileID, F_LINECOUNT)
FOR i = 1 TO n
 url = FGET( fileID, i, 1 )
 IE.Navigate(url)
 BusyWait(IE)
 sleep(2)
NEXT
FCLOSE(fileID)
IE.Quit()

// IE表示待ち
Procedure BusyWait(ie)
 repeat
  Sleep(0.2)
 until (! ie.busy) and (ie.readyState=4)
Fend

No.2639 2016/07/13(Wed) 16:33:16

Re: ファイル操作と繰り返しの処理について / rin
返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

頂いたスクリプトにサイトのクリックを追加しましたら、

「play_click_site:関数が入れ子しているか、閉じていません。
procedure busywait(ie)」とエラーがででしまいました。

procedureの定義がよくわからないので教えて頂けませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

// メインルーチン
fileID = FOPEN("c:xxx\xxx\.txt", F_READ)
n = FGET(fileID, F_LINECOUNT)
FOR i = 1 TO n
 url = FGET( fileID, i, 1 )
 browsing(url)
 sleep(2)  // IEが完全に終了する前に新しいIEを起動するとエラーが発生する
 // サイトのクリック
   PLAY_CLICK_SITE(IE,url,num)
NEXT
FCLOSE(fileID)


// サイトのクリック
PROCEDURE PLAY_CLICK_SITE(IE,url,num)

IE.document.forms[0].elements[0].click()
   ・ 
   ・
   ・

No.2644 2016/07/16(Sat) 18:58:15

Re: ファイル操作と繰り返しの処理について / 森
全スクリプトの提示が無いので、具体的な指摘はできませんが、不具合箇所はエラーメッセージの通りです。
すなわち、play_click_site:関数が入れ子しているか、閉じていないことが原因です。

また、procedureの定義がよくわからないとのことですが、
「ユーザー定義関数とは」とググってみて下さい、たくさん資料が出てくるはずです。
他の言語でも文法が違うだけで用途や使い方は同じです。

No.2645 2016/07/16(Sat) 23:30:48
開いているサイトのサイト名とURLをエクセルのA1、B1に入力する方法 / シスイ
開いているサイトのURLとサイト名を指定のエクセルのA1にサイト名、B1にURLを入力したいのですが、
A1にサイト名とURLが一緒に入ってしまいます。
A1にサイト名、B1にURLと入力する方法ないでしょうか?
下記のコードをでやっているのですが、A1に入ってしまいます。


IE = GETACTIVEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.visible = True
tes1 = IE.document.title
tes2 = IE.document.URL
tes3 = tes1 + "<#TAB>" + tes2
SENDSTR(0,tes3)
SLEEP(1.0)
fid=fopen("C:\Users\aruke\Desktop\URL集.csv", f_read or f_write)  // ファイルオープン


tesu = GETSTR(0)
fput(fid,tesu,0,1) // 書き込み



fclose(fid)                  // ファイルクローズ(忘れずに)

No.2631 2016/07/12(Tue) 12:39:15

Re: 開いているサイトのサイト名とURLをエクセルのA1、B1に入力する方法 / sana
これでどうでしょう?

IE = GETACTIVEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.visible = True
tes1 = IE.document.title
tes2 = IE.document.URL
SLEEP(1.0)
fid=fopen("C:\Users\aruke\Desktop\URL集.csv", f_read or f_write)  // ファイルオープン

fput(fid,tes1,1,1) // 書き込み
fput(fid,tes2,1,2)

fclose(fid)                  // ファイルクローズ(忘れずに)

No.2633 2016/07/12(Tue) 13:43:59

Re: 開いているサイトのサイト名とURLをエクセルのA1、B1に入力する方法 / 森
そもそもCSVファイルというのはエクセルで表示させたり編集したりもできますが、エクセルファイルではありません。
データをカンマで区切ったテキストファイルです。
※詳しくはググって調べて下さいね。

ですから、
tes3 = tes1 + "<#TAB>" + tes2
のように、データをタブで繋げた場合、カンマで区切られていないために、一つのデータとして扱われてしまいます。

カンマで区切れば良いので、
tes3 = tes1 + "," + tes2
と書くとOKです。

また、一旦クリップボードにコピーさせていますが不要ですし、
末尾に追記させる場合は、列行の指定も不要です。
fput(fid, tes3)

sanaさんが書かれているように、カンマで繋げず列位置指定で分けて追記することも一見できそうですが、残念ながら2行に分かれてしまいます。
fput(fid, tes1, 0, 1)
fput(fid, tes2, 0, 2)
※sanaさんの提示では常に1行目上書きになるので質問内容とは違った結果になります。
※fget(fid, F_LINECOUNT)で現在の行数を取得して書き込み行数を指定することも可能ですが、連続した2列だけなので、カンマで繋げたデータを追記させた方がシンプルでいいでしょう。

No.2637 2016/07/13(Wed) 16:00:17

Re: 開いているサイトのサイト名とURLをエクセルのA1、B1に入力する方法 / シスイ
sanaさん、できました。ありがとうございます。
No.2642 2016/07/13(Wed) 23:05:45

Re: 開いているサイトのサイト名とURLをエクセルのA1、B1に入力する方法 / シスイ
森さん、fput(fid, tes3)で、列行の指定で不要なんですね、知らなかったです。CSVのカンマ区きりで自分イメージ通りの処理ができました。
すごく勉強になりました、ありがとうございました。

No.2643 2016/07/13(Wed) 23:09:06
Java Access Bridge for Windows Operating Systemのインストールについて / たかすけ
Java Access Bridge for Windows Operating Systemのインストールについてヘルプの通りにやりたいのですが、ヘルプに記述のある「C:\Program Files (x86)\Java\jre7」フォルダーがありません。
windows10proです。
Javaアプリの操作に挑戦したいと思っています。
サポートお願いします。

No.2640 2016/07/13(Wed) 21:46:10
clkitemについて / sana
お世話になっております。

Web上に同じアイテム名のボタン「A」が2つ存在します。
(以下、A1とA2とさせていただきます)

ページを開いた瞬間、A1は画面上に表示されていますがA2はスクロールしないと見えません。

そこで、A2をスクロールしないで「clkitem」でクリックさせたいのですが、
clkitem(id,"A",clk_acc,2)としてもA2が反応してくれません。

スクロールをして、A1とA2が見えている状態で、
clkitem(id,"A",clk_leftclk)とすると、A2が反応します。

お手数ですが、ご教示お願い致します。

No.2621 2016/07/11(Mon) 13:37:54

Re: clkitemについて / sana
補足です。

clkitem(id,"A",clk_acc)とすると、A1がクリックされます。

No.2622 2016/07/11(Mon) 13:40:32

Re: clkitemについて / リキュール
clkitem(id,"A",clk_acc,,2)
ではどうですか?

No.2623 2016/07/11(Mon) 14:07:20

Re: clkitemについて / sana
ご連絡ありがとうございます。

clkitem(id,"A",clk_acc,,2)ですと、A1がクリックされてしまいます。

No.2625 2016/07/11(Mon) 15:32:55

Re: clkitemについて / 森
最近ではスクロールした量に応じて、必要な分だけjavascriptでHTMLソースを書き足していくサイトも多いです。
No.2638 2016/07/13(Wed) 16:20:25
毎行にsleepを挿入する / hiro
簡単に全ての行にsleepを挿入する事は出来るでしょうか?
UWSC DebuggerのTraceにチェックを入れると毎行辺りにsleepが入りますが、それと同じ事をUWSC単体でしたいと思っております。
もしくはUWSC Debuggerでスケジュール設定が出来れば、そちらでも大丈夫です。

よろしくお願い致します。

No.2634 2016/07/12(Tue) 22:23:40

Re: 毎行にsleepを挿入する / 森
面白そうなので作ってみました。

スリープを挿入して実行させたいUWSファイルと同じフォルダに、
以下を、auto_insert_sleep.uwsというファイル名で保存して実行してください。

auto_insert_sleep.uws
-------------------------------------------------------
// 同フォルダ内のUWSファイルをすべて取得
dim uws_n = getdir(GET_CUR_DIR, "*.uws")

dim files[uws_n]
dim i = 0; j = 0;
while i < uws_n
 if GETDIR_FILES[i] <> "auto_insert_sleep.uws"
  files[j] = GETDIR_FILES[i]
  j = j + 1
 endif
 i = i + 1
wend

if i = 0
msgbox("同フォルダ内に処理対象のUWSファイルがありません。")
exitexit
endif

// 実行するスクリプトファイルを選択する
dim file_name = slctbox(SLCT_BTN or SLCT_STR, 0, "実行するスクリプトファイルを選択", files)

// 挿入したいスリープの秒数
dim sleep_time = input("挿入したいスリープの秒数", 1)

// 仮ファイル名
dim temporary_script = "temporary_script.uws"

// 元のスクリプトを全行取得
dim f = fopen(file_name)
dim script = fget(f, f_alltext)
fclose(f)

// 先頭行と末尾行の空白行を一括削除
script = trim(script)

// 途中の空白行を削除
while pos("<#CR><#CR>", script) > 0
 script = replace(script, "<#CR><#CR>", "<#CR>")
wend

// 改行を改行+スリープに置換(=スリープの挿入)
script = replace(script, "<#CR>", "<#CR>sleep(" + sleep_time + ")<#CR>")

// スリープを挿入したスクリプトを仮ファイルに保存
f = fopen(temporary_script, f_write)
fput(f, script)
fclose(f)

// 仮ファイルを実行
doscmd(temporary_script)

// 仮ファイルを削除
deletefile(temporary_script)
-------------------------------------------------------

【特記事項】
・空白行は無視するように作りましたが、コメント行は考慮していないのでスリープが挿入されます。
・_(アンダーバー)を使って行結合している行にもスリープを挿入するのでエラーになります。
・TEXTBLOCK内も1行ごとにスリープを挿入てしまいます。

No.2636 2016/07/13(Wed) 15:37:35
UWSCの自作関数で本文の変数を使いたいです。 / るる
UWSCの自作関数で本文の変数を使いたいです。
a=1
abc(2,3)

FUNCTION abc(b,c)
RESULT=a+b+c
FEND

FUNCTION abc(b,c) こちらをいじるのは可ですが、
abc(2,3) こちらは変更しないでほしいです。
どうすればよいでしょうか。
よろしくお願いいたします。

No.2627 2016/07/12(Tue) 07:08:18

Re: UWSCの自作関数で本文の変数を使いたいです。 / sana
これでどうでしょう?

Public a = 1
abc(2,3)

Function abc(b,c)
result = a + b + c
Fend

No.2628 2016/07/12(Tue) 09:04:48

Re: UWSCの自作関数で本文の変数を使いたいです。 / るる
できました。
ありがとうございます。

No.2630 2016/07/12(Tue) 10:21:35
IE documentについての質問 / カフェオレ
HTMLソース1

<iframe src="http://〜" class="question_frame" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0" height="1500px" width="728px"></iframe>
<form action="http://〜" method="post" id="adtech-form" accept-charset="utf-8">
<input id="choice_62386" name="question_13311" value="その他" required="" type="radio">

HTMLソース2

<input type="radio" class="selq" name="q1" value="5">


上記のソースでIE documentを用いて、クリックすることは可能でしょうか?

ご回答、よろしくお願いします。



P.S.
別の質問にて回答をいただいたのですが、返信期限がきていたので返信することが出来ませんでした。
そちらの質問内容については、ひとまず解決しましたので、この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

No.2602 2016/07/06(Wed) 23:44:55

Re: IE documentについての質問 / stuncloud
> <input id="choice_62386" name="question_13311" value="その他" required="" type="radio">
ie.document.getElementById('choice_62386').click()

> <input type="radio" class="selq" name="q1" value="5">
ie.document.querySelector('input[type="radio"][name="q1"][value="5"]').click()

ラジオボタンならIESETDATAでも出来ると思いますよ

No.2603 2016/07/07(Thu) 09:41:23

Re: IE documentについての質問 / カフェオレ
ありがとうございます。

いただいた式を試しましたが…

ie.document.getElementById('choice_62386').click()
こちらの式ではCOMエラーが表示され。

ie.document.querySelector('input[type="radio"][name="q1"][value="5"]').click()
こちらの式では式がおかしい or 型が合っていないと表示され、両方とも実行することが出来ませんでした。


なにかやり方を間違えてしまったのでしょうか?

No.2619 2016/07/09(Sat) 00:56:12

Re: IE documentについての質問 / stuncloud
すいません、どっちもシングルクォーテーションになってました

ie.document.getElementById("choice_62386").click()
ie.document.querySelector("input[type=<#DBL>radio<#DBL>][name=<#DBL>q1<#DBL>][value=<#DBL>5<#DBL>]").click()

こうですね

No.2620 2016/07/11(Mon) 09:41:37

Re: IE documentについての質問 / カフェオレ
ありがとうございます。


いただいた二つのスクリプトで再度実行してみましたが…下記のエラーが出てしまいました。


COM Error:Could not convert variant of type (null) into type (Dispathc)

色々調べてみましたが、私では解決できませんでした…。

このエラーについてのご回答、または解決策が載っているホームページがあれば教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

No.2626 2016/07/11(Mon) 21:06:28

Re: IE documentについての質問 / stuncloud
> ie.document.getElementById("choice_62386")
> ie.document.querySelector("input[type=<#DBL>radio<#DBL>][name=<#DBL>q1<#DBL>][value=<#DBL>5<#DBL>]")

それぞれが見つけられなかった(nullになっている)のでclick()しようとしてもエラーになっています
考えられるのはそれぞれのラジオボタンがframeやiframeの下(別のdocument)にある場合です

frameやiframe以下にアクセスする方法は過去ログにあるはずなので、そちらを参照してください
掲示板の下の方にある
> 過去ログ(〜2016/02/26)・検索ツール
というリンクからダウンロードできます

あとは、最初の回答にも書きましたがIESETDATAも試してみてください
たしかframeやiframeにも対応していたような気がするんですが

No.2629 2016/07/12(Tue) 09:43:08
mmvの待ち時間 / ぽてと
32bitと64bitのwindows7上で同じコードを動かしたのですが
mmvの動作に明らかな速度の違いが見られました。

待ち時間を5ミリ秒に設定していたのですが64bitの方が明らかに遅いのです。
64bitの方の待ち時間を1ミリ秒にしてみてもほとんど変化はみられませんでした。

ただ64bitの待ち時間を0ミリ秒にした所、劇的に動作が速くなりましたが、早すぎて実用に耐えません。

64bit上での動作は待ち時間の処理等で遅延が発生する物なのでしょうか?

No.2617 2016/07/08(Fri) 20:10:36

Re: mmvの待ち時間 / routa
Windowsのタイマー精度は15ms程度なのでそれより短い時間は
環境によりあまり期待できないでしょうね。

No.2618 2016/07/08(Fri) 23:16:30
全692件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 70 >> ]