[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

定数の定義の方法について / ミリアム
定数の定義の方法についての質問が2つあります。


@
a = Random(10)
CONST b = a

こうすると「変数: A が定義されていません」というエラーが出て失敗するのに

PUBLIC a = Random(10)
CONST b = a

こうするとエラーにならずに成功します。
これは仕様なのでしょうか?


A
CONST a=1, b=2
という風に","で区切って連続して定義ができないのですが、1つ1つ定義するしかないのでしょうか。

No.75 2014/09/03(Wed) 16:20:30

Re: 定数の定義の方法について / umiumi
仕様です。
No.76 2014/09/04(Thu) 02:00:38

Re: 定数の定義の方法について / ミリアム
仕様でしたか。ちょっと不便ですね…。

回答ありがとうございました〜!

No.81 2014/09/05(Fri) 00:57:43
KansuCallエラーについて / Hashi
DATE:2014/8/21(Thu) 10:18 No.5509
のKansuCallエラーと同じエラーが出ました。発生頻度はまれに起こる程度です。

本問題の回避方法についてご確認をお願いします。
記事No.5509にある確認用のuwsc_d5022.zipは、本エラーの解決版なのでしょうか?
本問題の解決版である場合、次期バージョンで、本問題は起こらないと考えて
良いのでしょうか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

No.69 2014/09/02(Tue) 20:35:41

Re: KansuCallエラーについて / umiumi
正式な修正版は近々に出すつもりです。
No.72 2014/09/03(Wed) 03:44:45

Re: KansuCallエラーについて / Hashi
次期リリース版待たせていただきます。
ご回答ありがとうございました。

No.73 2014/09/03(Wed) 09:06:50
テキストファイルの更新日 / Nagatani
テキストファイルの更新日を取得したいのですが過去のログを試させていただきましたが
作成日と更新日が同じになってしまいます。
Excelファイルなどであれば正常に動作するのですがテキストのプロパティを見ても作成日と更新日は正常なのですがアクセス
日時が作成日と同じになっています。テキストファイルの更新日を取得する方法をお教えください。

o_Fs = CreateOleObj("Scripting.FileSystemObject")
s_file = "C:\Users\Documents\201409.txt"
o_file = o_Fs.GetFile(s_file)

s = o_file.DateCreated
s = s +"<#cr>"+ o_file.DateLastAccessed
msgbox(s)

No.59 2014/09/01(Mon) 22:21:18

Re: テキストファイルの更新日 / Liners
更新日は o_file.DateLastModified なのでは?[未確認]
No.62 2014/09/02(Tue) 07:47:38

Re: テキストファイルの更新日 / Nagatani
お世話になります!
ご指摘の通りでした!
ありがとございました!

No.67 2014/09/02(Tue) 19:55:46
Exe作成について / Anon
Exe作成をした後に起動をするとプロセスが2つ立ち上がり
毎回同じ動作を2度繰り返してしまいます。プロセスを検知し
抑制する他に対処方法はありませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

ソースコード
----------------------------------------
msgbox( "1" )
----------------------------------------

Exe作成時のオプションは、全てチェックを外した場合から
1つずつチェック入れた場合全て試してみました。

Windows7 64bit
UWSC Pro v5.0.2

No.54 2014/09/01(Mon) 03:59:13

Re: Exe作成について / なま
UWSCの問題というより、起動方法の問題のように思えます。
exeファイル名と起動方法は公表可能ですか?

「1つずつチェック入れた場合」とのことですので「多重起動を許さない」は試されていると思います。
それで防止できていないということは1つ目のプロセスが終了した後に2つ目のプロセスが起動しているのではないかと。

ひとまず「ファイル名を指定して実行」から直接起動してみてはいかがでしょうか?

No.55 2014/09/01(Mon) 12:41:43

Re: Exe作成について / Anon
なま様

Exeのファイル名はタスクマネージャーから確認しやすいように「a.exe」としています。
起動方法はフォルダを開きダブルクリックで起動していました。

「多重起動を許さない」設定の方も試しています。
タスクマネージャーで挙動を見ていると、ダブルクリックで起動した際に2つのプロセスが同時に立ち上がり1プロセスづつ処理されいるようです。

「ファイル名を指定して実行」の方から試してみましたが結果はダブルクリックの時と同じでした。

No.57 2014/09/01(Mon) 16:00:25

Re: Exe作成について / routa
タスクマネージャーのタスク数で言えば2つで正常だとおもいます。
多分メイン+ダイアログによるウィンドウで2つ。
2回実行されるのは意味不明ですが、セキュリティのサンドボックスの実行ではないですよね。

No.60 2014/09/01(Mon) 22:23:20

Re: Exe作成について / Anon
なま様、routa様

つい数日前までは特に問題はなかったはずだったのですが、
Avastのファイルシステムシールド検知に引っ掛かったのが原因でした。

本日、UWSC本体を起動使用としたら起動ファイル毎削除されてしまい、
原因の特定する事が出来ました。

Avastは現在無料版を利用してサンドボックスの項目が無くなっていた気がしますが、ファイルシステムシールドを止めて実行したら正常に1度のみ実行されるようになりました。

ありがとうございました。

No.61 2014/09/02(Tue) 03:22:33
doscmdでlhaplus / sasa
DOSCMDを利用してLhaplusをコマンドラインから動かそうとしています。

CMDSTR = "lhaplus" 
DOSCMD(CMDSTR)
※パスは通してあります。

では駄目みたいなのですが、DOSCMDは標準コマンドのみ利用ですか?

No.51 2014/08/30(Sat) 21:32:54

Re: doscmdでlhaplus / なま
execを使用しては?
doscmdは基本的にCUIアプリケーション用と考えた方が良いかと。

No.56 2014/09/01(Mon) 14:25:26
iegetdata / もりた
管理ページにある以下のタグ

<textarea name="caption">dataが入っています</textarea>
というソースの中身を、

body = IEGetData(IE, "tag = textarea",7)
このように抜き出しています。


7込めのtextareaということなのですが、管理画面のテキストエリアの数が変わったりするため、絶対値で指定をしたいのですが、

body = IEGetData(IE, "tag = textarea","name = caption")
という指定ができないのですが、
何か良い方法はないでしょうか・・・?

No.47 2014/08/30(Sat) 05:02:51

Re: iegetdata / routa
body = IEGetData(IE, "caption")
nameを指定するだけで行けると思いますが。

No.52 2014/08/31(Sun) 01:35:18

Re: iegetdata / もりた
routa様

おっしゃる通りで出来ました!
ご教示いただき感謝しております!

No.53 2014/08/31(Sun) 07:54:34
OLEEVENT関数 / ビギナ
初歩的な質問で申し訳ないのですが、お知恵を拝借できますでしょうか、
よろしくお願いいたします。


IE.BUSY(readystate)の代替案として
OLEEVENT()でDocumentComplete時に変数flagをtrueにしたいのですが、
PROCEDUREが呼び出された後もfalseに戻ってしましいます。
呼び出しのタイミングが悪いのでしょうか?

//-----------------------

dim flag = false

IE = CREATEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.navigate("http://hoge.com/")
IE.visible = True

oleevent(IE, "DWebBrowserEvents2", "DocumentComplete", "readyFlag")

IE.navigate("http://hogehoge.com/")


REPEAT
sleep(0.1)
UNTIL flag = false


//-----------------------procedure

PROCEDURE readyFlag()
flag = true
FEND

No.48 2014/08/30(Sat) 13:43:18

Re: OLEEVENT関数 / stuncloud
dim flag = false

public flag = false

No.49 2014/08/30(Sat) 18:43:53

Re: OLEEVENT関数 / ビギナ
な、なるほど.......
No.50 2014/08/30(Sat) 20:55:52
XLOPENについて / コム
お世話になります。

XLOPENを試しているのですが、エクセルをアクティブにせずにファイルのオープン、操作は可能でしょうか?
別のアプリでUWSCを動かして、エクセルに書き込みという事をやっているのですが、
その都度エクセルがアクティブになるため画面がちらついてしまいます。

何か方法は無いでしょうか。
よろしくお願いします。

No.41 2014/08/28(Thu) 17:29:44

Re: XLOPENについて / すがり
XLOPENの後にCTRLWIN関数でアイコン化したらどうですか。
一瞬アクティブになるのはどうする事もできませんが。

No.42 2014/08/28(Thu) 23:07:04

Re: XLOPENについて / コム
やはりアクティブになってしまうのは避けられないのですね。
アドバイスありがとうございます。
書かれた方法も含めてもう一度考えてみます。

No.43 2014/08/29(Fri) 00:06:21

Re: XLOPENについて / stuncloud
Excelを非表示で開く関数を作ってみました
(起動フラグやパラメータには対応していませんが)


e = XLOPEN2("Book1.xlsx")

// 非表示のまま処理を行う
e.ActiveWorkbook.ActiveSheet.Range("A1").Value2 = "'" + gettime()

// 表示したい場合は visible = TRUE する
e.visible = TRUE

// 保存して終了
e.ActiveWorkbook.save()
e.quit()


function XLOPEN2(ファイル名)
 result = createoleobj("Excel.Application")
 result.visible = FALSE
 fso = createoleobj("Scripting.FileSystemObject")
 if fso.FileExists(ファイル名) then
  filepath = fso.GetFile(ファイル名).Path
  result.Workbooks.Open(ファイル名)
 endif
fend

No.44 2014/08/29(Fri) 10:58:55

Re: XLOPENについて / コム
お世話になります。

関数まで作って頂いてありがとうございます。
書かれていたコードを元に試してみたところ、エクセルに書き込まれている間のちらつきが解消しました。
リアルタイムでの書き込み状況を確認する必要は無く、最後に内容を見て確認するだけですので希望していた動作を実現する事が出来ました。

起動フラグやパラメーターは必要に応じてつけてみます。
手作業だったものが自動になり、ちらつき等気になる部分も無くなって助かりました。
本当にありがとうございます。

No.45 2014/08/29(Fri) 21:38:40
THREADの場合強制終了する。 / わーみぃ
以下のループは問題なく動きますが、

 while true
  for i = 1 to 10
   while true
    try
     Fukidasi(i)
     Sleep(1)
     break
    except
    endtry
   wend
  next
 wend


スレッドで動かすと瞬時に終了してしまいます。
これはバグなのでしょうか?それとも私のどこかが間違っているのでしょうか?
宜しくお願い致します。

UWSCのバージョンは、pro 5.0.2.0です。

Thread カウント()

procedure カウント()
 while true
  for i = 1 to 10
   while true
    try
     Fukidasi(i)
     Sleep(1)
     break
    except
    endtry
   wend
  next
 wend
fend

No.38 2014/08/28(Thu) 06:29:27

Re: THREADの場合強制終了する。 / yanyan
メインルーチンが先に終わるから。スレッドが終わるまで待つ。
No.39 2014/08/28(Thu) 08:50:17

Re: THREADの場合強制終了する。 / わーみぃ
yanyan様
アドバイスありがとうございます。
http://www3.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=umiumi&start=10&log=ON&cnt=21を参考に、スレッドが終わるまで待つ動作を入れることで上手くいきました。

No.40 2014/08/28(Thu) 14:59:36
リストボックスの選択 / あころう
お邪魔致します。
調べても行き詰まってしまいましたので
もし、ヒントなりと教えていただければと思い
書き込みさせて頂きます。

過去ログなどもチェックさせて頂いて
テストしたのですがどうしても上手く動作しません。


サイトのコードです。

<div id="assetF" class="customSelect" style="overflow: hidden; position: relative; display: inline-block; width: 165px;">

<select id="assets">
<option value="All" selected="selected">All</option>
<option> value="1">@</option>
<option> value="2">A</option>
<option> value="3">B</option>
<option> value="4">C</option>
</select>

<svg class="arrow" style="position: absolute; right: 0; top: 0; pointer-events: none; height: 26px;"></svg>
</div>


UWSCのコード


Public IE

IE = GETACTIVEOLEOBJ("InternetExplorer.Application","xxxx")

o = ie.document.getElementsByTagName("SELECT").item(1).options

for i = 0 to o.length() -1
  if o.item(i).innerText = "B" then
   o.item(i).selected = true
※ ie.document.getElementsByTagName("SELECT").item(1).onchange()
   exit
  endif
next

リストボックスに、指定したテキストが表時されて
出来ているのですが、その後のイベントが発生致しません。

過去掲示版など拝見させて頂きますとJavascriptで別のイベントが
呼び出されているような記載を見かけてましたので
.onchange()を使った呼び出しを試しておりますが上手くいきません。


何かヒント、アドバイスなど頂けました幸いです。


因みに、RecIE を実行すると処理中という画面がでて先に
進めず使えませんでしたのでHTMLコードを見て頑張っております。

No.29 2014/08/26(Tue) 12:25:59

Re: リストボックスの選択 / なま
※ ie.document.getElementsByTagName("SELECT").item(1).fireEvent("onChange")

//selectにid付いてるので、o=ie.document.getElementById("assets").optionsとした方が良いとは思いますが、
//今回の問題には関係ないですね……

No.30 2014/08/26(Tue) 14:18:57

Re: リストボックスの選択 / あころう
なま様

ありがとうございます。早速、テストしてみました。

やはりテキストの表示事態は。変わったのですが
その後の処理が実行されませんでした。

>o=ie.document.getElementById("assets").optionsとした方が良いと

こちらもありがとうございます。私もそう思いながらも
過去のサンプルを見るとタグが使ってあったのを見つけ
そのまま使ったらいけそうだったので、何も考えず使ってました。

ByIdでセットしても同様にテキストのセットは、出来ました。

ie.document.getElementById("assets").item(1).fireEvent("onChange")

も試してみましたが、結果は同じく作動してませんでした。
とても勉強になりました、ありがとうございます!

No.37 2014/08/27(Wed) 02:36:53
全865件 [ ページ : << 1 ... 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 >> ]