0040058
山口高校ラグビー部 掲示板
HOME | 新規投稿 | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
新人戦準決勝 / 小見山
山口21ー5萩商工

花園でのスターティングメンバーが6人、シード。スタート直後から降り始めた雨、1対1で当たり負ける。
スピードもなく、アップが足らないのか?そんな立ち上がりの前半、全く違うチームに映る山口。
天候は萩商工も同じ、グリップも馴染まずミスがストレスを誘う山口、獲れそうにありません。
新チームの初戦です。ミスは付き物とは言うものの、声が出なくなるのはいただけない。後半の巻き返しに見せ場をどう作り込んでいけるのか。
雨のセオリーはエリアとプレス。古いかも知れませんが、時間の中で生まれるチャンスは少ないのが雨中戦です。相手のエリアで進めるかと思えば、小雨になるやフォワードの集散が優位に立ち出す。そうなればゲームを動かせる力はあります。
来週も信じていいのか? 雨の中での応援は、いつもヒヤリとさせられます。

No.810 - 2020/01/19(Sun) 15:52:57
感動をありがとう 〜山高ラグビー部の花園写真展〜 / 松岡征人 [ Mail ]
 あけましておめでとうございます 
 初詣で「ラガーマンの成長の撮影継続」を誓いました。
 さて、萩山口信用金庫本店で写真展を1月24日(金)まで催しています(営業日のみ)。タイトルのとおり花園第Tグラウンドでの開会式および日川高校(山梨県)との熱戦を撮影したものです。
 結果はご存知のとおりですが、「チーム奨也」は身につけた実力を十分発揮してくれました。この姿は捉えている自負しています。例えばタックルする姿、仲間を信じてパスする姿、トライの瞬間など。41枚はいずれも感動しながらシャッターを押しました。
 年明けでお忙しいでしょうが、ワールドカップと同じように成長した男の顔ですので、ゆとり時間を設けて「輝く瞳」を確認して下さい。いつものことですが私は会場に居りません。このため撮影意図が説明できませんことをお詫びします。
 なお、山口市大内長野の「ふくなが歯科医院」でも6枚写真を展示させて貰っています。県予選会2試合の写真も好評だったと聞きました。
 

No.809 - 2020/01/07(Tue) 10:15:49
全国大会一回戦 / 小見山
山口12ー24日川

勝って喜び、負けて悔しがる。チーム奨也に望んだとすれば、とにかく楽しんで欲しかったのが本音のところでした。
相手は日川、私が現役当時からラグビーマガジンに掲載されるチーム。
応援にも質がある。古豪と称されるには、間が空いた感ある山口、私達オールドOBも応援の構成をする必要を考えるまで、ここに来てくれる様になりました。
これ程にディフェンスの効いたゲーム、果敢にアタックを仕掛けたゲームを1年通じても記憶がありません。これが日川高校に対するリスペクト、答えなんだと満点の正解を出してくれました。
三年生は入部してから本当に厳しかったと思います。絵になる先輩ばかりのチーム、命題が全国大会となったチーム。ライバルは自分自身のモチベーションだぞと伝え感じながら、耐えて欲しいと願っていました。
花園に出向いた若い先輩達も、頼りなかった後輩が見せるパフォーマンスに盛り上がる。
少し皮肉を加えて述べるなら、そのゲームパフォーマンスの引き出しは、ここ近年で一番のチームだったかも知れません。
ゲームを最大限楽しんでくれた。笑顔が止まらないのは、チーム奨也を応援出来た私達です。

No.808 - 2019/12/29(Sun) 11:30:24
訪維新公園20191221 / 約20年前のOB
高校を卒業して大学社会人を経て、仕事の都合で約20年ぶりに山口に帰って参りました。
たまたまた通りかかった維新公園で、山高の練習試合を拝見、岩崎監督とも少しお話をさせていただきました。
自分が現役当時は確か他校のラグビー部であったかと記憶しているのですが、自分のことを覚えていてくださり嬉しくもあり、当時を懐かしく思い出しておりました。
2年ぶり6回目の花園出場とのことで、監督を始め現役生の皆さん、保護者や関係者の皆様おめでとうございます。花園の地で堂々とプレーできるよう、チームプレー、ランニングラグビーを期待、ご活躍をお祈りしております。
本日は自身の都合でロクなご挨拶もできず失礼しました。また時間を見つけてご挨拶に伺いたいと思います。

No.806 - 2019/12/22(Sun) 21:55:53

Re: 訪維新公園20191221 / 岩ア
次は山のグラウンドへいらしてください。
待ってます。

No.807 - 2019/12/23(Mon) 12:28:54
玉島高校練習試合 / 小見山
山口21ー5玉島

全国大会へ臨む両チーム、この時期に課題を示しあうにも、大事なゲームとなります。
春に対戦した玉島ですが、明らかにフィジカルが断然違う。近くで見ている山口からも、戦ってこそ唸らせてくれる違いを見届けられるか。
バンドリングエラーが続く山口に対し、接点で越えてくる玉島。強みの違いでミスが出る山口が下がる流れ。しかし課題のディフェンスは踏ん張りが効いて、ゴールは割らせません。
新しさを出す必要はありません。強みをミスなく継続する、山口も縦を突いて接点で攻め幅を広げる展開。
ディフェンスもいい玉島から、一つもぎ取って後半へ。
立ち上がりからフェーズを重ねる玉島、山口に辛抱する時間を与えてくれます。堪えて絡んでマイボールを預かると、反復するようにシェイプを意識する展開。
非常に有意義な時間だったように感じました。
お互い関東地区の公立高校と初戦を戦う事になります。この1日がお互いへのエールに映った事が、見守るOBの眼にもしっかりと残る印象を受けました。

No.805 - 2019/12/08(Sun) 15:59:43
全国大会抽選会 / 岩崎洋 [ Mail ]
お世話になります。
本日抽選会を無事終えたことを報告いたします。

初戦は
12月28日 12:35 KO
第1グラウンド にて
山梨県代表 日川高校 と対戦いたします。

No.804 - 2019/12/07(Sat) 16:26:33
まず初戦突破! 〜花園の応援写真展〜 / 松岡征人 [ Mail ]
花園切符を手にしてくれた部員に感謝します。数少ないチャンスを生かした2トライは「チーム奨也」がたくましくなっていることを感じました。
花園での活躍を応援するため、みだしタイトルで次のとおり写真展を開きます。

1 期 間/12月9日〜27日(9時〜15時)
2 場 所/萩山口信用金庫本店(山口市道場門前一丁目5−15、電話083−922−2712)
3 内 容/準決勝戦の高川学園高校と決勝戦の大津緑洋高校の奮闘振りを撮影したもの。
4 展示数/約40枚
5 その他/新春には花園で活躍したものを萩山口信金で写真展を開きます。

No.803 - 2019/12/03(Tue) 21:59:06
全国大会予選決勝 / 小見山
山口14ー9大津緑洋
前半 7ー6
後半 7ー3

晩秋の俵山、小春日和の暖かさがサブジャージを纏ったチーム奨也に伝わったのは、ノーサイドの笛が鳴った時でしょう。
大津緑洋の絶対的なモールアタック、愚直に々々にディフェンスを繰り返してチャンスを伺う。それでもなかなかチャンスの来ない山口、決め手は「辛抱」でした。
前半から大津緑洋の戦術は優位な接点に対し、見る側からも伝わる緊張感、山口のミスに落ち着きが整わない。
PGを決められ、先行された山口がある意味プラスに作用したか、動くオフェンスがアンストラクチャーを誘いトライ。しかし一貫した大津緑洋の攻めにディフェンスの対応が効かず、ペナルティを誘われる。30分にワン、ツーチャンスでは、今日の山口には不安が過ります。
後半もパワープレイで前進する大津緑洋に対し、15人はディフェンスに追われる展開。それがチーム奨也の数少ない突破口になったように思います。
強い相手にゴツゴツ当たる。痛みも相当なはずです。ペネトレーターの交代で更に攻撃の幅を失いかけた時、先輩達が熟成して伝えてきたドライブモールで襲い掛かる。
ここしかない、その時密集でのアドバンテージから、山口のトライゴール。もう時間は残っていませんでした。
チーム奨也の良さはミスの少ないスピードのある展開。それすら儘ならない大津緑洋のフィジカル。
意識からか感覚か、原点回帰のドライブモールで強さを見せた山口、昨年のリベンジに相応しい勝ち方で大阪です。
「本物」を倒す。私達も喜びが違います。

No.801 - 2019/11/17(Sun) 17:56:23

I"m pulling for you. / 森由美 [ Mail ]
全国大会迄やり切った練習もして下さい。
No.802 - 2019/11/24(Sun) 16:31:59
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 38 >> | 過去ログ | 画像リスト ]