[ 掲示板に戻る ]

記事No.787に関するスレッドです

選抜中国大会一回戦 / 小見山
山口17ー17広島工
抽選 ○ー▲

肝を冷やす。この試合に勝利しないと、山口で行われる準決勝、決勝に県勢は試合がありません。
昨年と同じカード。去年は薄氷の勝利で何とか戻って来れた山口でしたが、今年はノーサイドですら気の休まらない抽選となりました。
前半テンポよく2つ獲った山口でしたが、県工の纏められたモールに下げられ崩れる場面が。ペナルティからも徹底したドライブモールで追いつかれます。
動けば山口、押し込めば県工。そう捉えると、ハンドリングエラーと密集でのペナルティが大きな影響を及ぼすのが山口のプレッシャーにならなければいいが。
ゴール差のビハインドで迎えた後半、ランからチャンスを掴む山口ですが、孤立してしまいワンミスで相手ボールへ。瀬戸際のディフェンスでスコアレスの時間帯に入りますが、アタックにミスが出てくる山口に対し、確実にモールゲインを仕掛ける県工。先に1本取られて、いよいよ時間が厳しくなります。
あと何分か、あと何回プレーが出来るか。どちらがマイボールかに関わらず、どちらが先に「お家芸」を披露するのか。ワンチャンスを最後モノにしたのは山口の展開でした。
同点からの抽選勝利。次戦は尾道と考えると、県工を完全に押さえた相手にどこまで戦えるか。可能性を最大に引き出して、一矢報いる事を期待したいと思います。

No.787 - 2019/02/10(Sun) 17:41:50