[ 掲示板に戻る ]

記事No.805に関するスレッドです

玉島高校練習試合 / 小見山
山口21ー5玉島

全国大会へ臨む両チーム、この時期に課題を示しあうにも、大事なゲームとなります。
春に対戦した玉島ですが、明らかにフィジカルが断然違う。近くで見ている山口からも、戦ってこそ唸らせてくれる違いを見届けられるか。
バンドリングエラーが続く山口に対し、接点で越えてくる玉島。強みの違いでミスが出る山口が下がる流れ。しかし課題のディフェンスは踏ん張りが効いて、ゴールは割らせません。
新しさを出す必要はありません。強みをミスなく継続する、山口も縦を突いて接点で攻め幅を広げる展開。
ディフェンスもいい玉島から、一つもぎ取って後半へ。
立ち上がりからフェーズを重ねる玉島、山口に辛抱する時間を与えてくれます。堪えて絡んでマイボールを預かると、反復するようにシェイプを意識する展開。
非常に有意義な時間だったように感じました。
お互い関東地区の公立高校と初戦を戦う事になります。この1日がお互いへのエールに映った事が、見守るOBの眼にもしっかりと残る印象を受けました。

No.805 - 2019/12/08(Sun) 15:59:43