0033507
山口高校ラグビー部 掲示板
HOME | 新規投稿 | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
新人戦決勝 / 小見山
山口48ー24萩、美祢青嶺、山口農業合同

初戦で見せた動くラグビー。ブレイクダウンでの捌きが早い。

合同チームは、「個」の良さが馴染みよくまとまっています。ランニングで展開するところが「演出」として際立つチーム。

そこへまず、見応えのある山高のスクラム。一点プッシュで圧倒し、奪うこと多数。ここでミスが打開されます。
プレーの流れを追うと、FW〜FW〜BK〜BK〜そしてフィニッシュは縦横を選ばない。相手ディフェンスが揃わなくなるまで、繋ぐラグビーを見せてくれます。
コンバージョンも角度のあるところから仕留め、得点の重ね方も、相手へのプレッシャーには充分な雰囲気。
ただひとつ、ディフェンスの詰めに「いやらしさ」を足していけば、狭いスペースを割られずに失点も抑えられる気がします。
相手に嫌がれるチームは、それだけで余裕が生まれる。
まずは優勝の言葉に自信を持ち、失点を振り返り、強化していきましょう。「懐」の深いチームになれること、期待が大きく膨らむ大会となりました。

No.671 - 2016/01/30(Sat) 21:27:02
新人戦準決勝 / 小見山
山口20ー5高川学園

様々な意味で厳しい試合でした。
風と雪、スリップするグラウンドコンディション、そしてボール。
風下の前半、エリア重視でキックから畳み掛けて来るのが高川の戦術と思いましたが、コンパクトなラインでランキングを仕掛けて来ます。
お互いが足下を取られ、ステップが踏めない状態。タックルもずれ気味で団子状のラックの連続、互いに持ち味のスピードが見られません。
ハンドリングエラーもゲームを膠着させてしまいます。

後半は風上のアドバンテージからエリアをキープする時間も増え、決定的な局面では確実にトライで結び、来週の合同チームとの決勝へ。中国大会出場の機会は確保出来ました。

課題は山積みです。コンディション不良でミスが起きるなら、ミスなく安定するゲームプランを作っておく。コーリングで認知出来るはずです。
スクラムの圧倒的な安定感だけが今日の勝利のシステムでは、あまりにも「ネタ」が少ない。
今後に価値あるゲームとして切り替えられるのは、選手の皆さんです。

No.670 - 2016/01/23(Sat) 21:44:06
24日(日)の試合の延期について / 部長 岩崎洋
24日に予定されていた三位決定戦・決勝戦は

30日(土)に延期されることが決定いたしました。

場所・試合開始時刻はそのままです。

応援のほどよろしくお願いします。

No.669 - 2016/01/23(Sat) 11:02:16
新人戦初戦 / 小見山
山口43ー0大津緑洋

失点0の快勝。ゲームスキルだけでなく、チームの圧力も感じる試合でした。
大津緑洋はレギュラーメンバーが校務学習により多数欠席の中、急造チームで試合に臨みます。
マイボールキックオフから、溜めずに動く山高。バックスラインからゲイン、フォワードのフェイズ、試合前まで不安に映っていた連携も、スムーズに感じます。

ベストメンバーではない大津緑洋も、力強い「個」で打開を謀りますが、前への意識が高い山高のディフェンスで窮屈なプレーとなり、ミスを重ねてしまいます。

はっきりしていたのは、山高はボールキャリアだけでなく、一人一人がゲームでの役割をお互い享受している事に気付かされます。
ミスを補う力があります。高い意識と連帯感で打開していくのが醍醐味であり、かつそこを継続していくのが難しいボールゲームがラグビー。
今日の試合は最後まで緩めず、「チーム」で仕上げた勝利だったように思いました。

No.668 - 2016/01/17(Sun) 21:03:17
県体の時間変更 / 部長 岩崎洋

新南陽高校の棄権のため
kickoffの時間が12:50になります

topicsを確認ください

No.667 - 2016/01/09(Sat) 12:00:24
来年へのエール / 小見山
全国花園、様々な思いで迎えた選手も多いと思います。
多くの先輩から多くの襷を引き継がれた2年生、もう少し教えてもらいたかった1年生。
今年を締めくくる練習の中で、存在感の際立った3年生達がいないグラウンド。随分と広く感じた事に、少し不安を感じました。

私は側で眺めるだけの立場です。まだ目標を立てる段階ではないのか? いや、それが許されるチームではないと思います。
来年も山高は、県内で「目標」と示され、更に強い言葉で言えば「敵」にされるチームでなければなりません。
そのチームスキルがある事に、選手一人一人が自覚して欲しい・・・ ラグビーを楽しむ為に、何よりグラウンドを狭く感じるくらいの練習に使って欲しい。

新人戦の初戦は大津緑洋と聞いています。強敵です。
しかしここで敗退してはいけない事は、選手が一番分かっていると信じています。

No.666 - 2015/12/29(Tue) 23:25:31
夢をありがとう 〜山高ラグビー部写真展〜 / 松岡征人 [ Mail ]
 63年ぶりの花園出場は想定外の出来事で果たすことはできませんでした。残念です。部員は歴史を変えようとグラウンドに汗を染み込ませました。この姿に二年連続夢を見てきました。
 9月から11月の間、筑紫丘高遠征や苑田右二さんの指導、そして県予選大会などの姿を撮影した中から29点を選び、次のとおり写真展を開いています。ユトリ時間がありましたら見てください。
日時:平成27年12月30日(水)まで。平日9時から15時(30日は14時)
場所:山口市道場門前1の萩山口信用金庫本店ロビー
電話:083−922−2700

No.665 - 2015/12/03(Thu) 11:07:51
三年間お世話になりました / 岩本海斗
本日2015年度山口高校ラグビー部(DRAGOONS’15)は解散致しましたことをここにご報告させていただきます。

一部報道がありました通り、集団食中毒の被害を多くの選手が受けました。

ただ本日はほぼ全員が学校に出席しており回復を見せましたが大会本部との協議の結果、棄権するという形に至った次第です。

小1から父の影響でラグビーを初めて以来今日まで12年間花園を夢見てきましたが、3度のチャンスをつかむことができませんでした。
しかしそれ以上にラグビーというスポーツを通して多くのことを学び、多くの人と出会いました。
いまはその方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

今年の練習及びその他の活動において僕が意識してきたことはどう効率的に自分たちのよさを見出しどう効率的にそのよさを伸ばしていくかということです。一般的に継続的な練習は多くのメリットをあげ、よいものとしてあげられることが多いです。しかし前日より上の自分を目指すのであれば同じことをしても大きなプラスは得られないと思います。もちろん定着には継続は必要です。ただ時間のない我々にとって定着と成長の過程では成長を多く取り入れる必要があると考えます。1年間練習メニューを考える際にこの部分が最も難しかったです。

一年間いい続けたことは昨日の自分より少しでもいいからプラスにすること、そうしようと努力することが大事だということです。また練習中いつどんなときにでも必ず自分なりの意図を持ってプレーをすること、そしてそれはいつ聞かれても説明できるようにしようということも呼びかけていました。はじめはやはり説明できないことが多かったです。しかし1年間たつとこれができるようになる。とても強くなったと実感した瞬間でした。

僕が最後にキャプテンとして言えることは「意識することほどきつくそして効率的な練習はない!常に変革を意識せよ!頑張らなくていい思いっきり楽しめ!」

山高に来て人数がそろわないという可能性のある中多くの部員に恵まれ、そしてともに花園を目指せたということは僕にとって非常に幸せでした。

最後にもう一度山高ラグビー部を支えてくださった方々、OB、歴代マネージャー、先生、父母会、部員に感謝の気持ちをこめて僕のキャプテンとしての最後の仕事したいと思います。

ありがとうございました。今後とも山高ラグビー部をよろしくお願いします。

No.664 - 2015/11/21(Sat) 09:59:28
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ... 38 >> | 過去ログ | 画像リスト ]