13228

月田秀子ファド倶楽部掲示板

6月18日の投稿およびサイト告知をいたしましたが、月田秀子は6月16日永眠いたしました。生前の皆様の応援心より感謝申し上げます。
なお故人の遺志により、遺族連絡先はお伝えできません。アルバムや映像で彼女の姿を、歌声を何度も聴いてください。ファンを何よりの存在としていた彼女にとって一番の供養となると思います。

皆様のご理解ご了承なにとぞよろしくお願い申し上げます。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
広島「cafe abierto」でのライブ写真 / HIDECO
当日河野邦昭さんが撮ってくださった写真をフェイスブック上でシェアさせていただいてます。凄い迫力のあるショットの数々をお楽しみいただけると思います。
No.2174 - 2015/07/18(Sat) 17:53:10
Re: 広島「cafe abierto」でのライブ写真 / ひな@広島
おはようございます。
7/4(土)広島市安佐南区のアビエルトさんで開催された、
月田秀子さんのファドLIVEの迫力あるお写真、拝見しました。
当日を思い出します。貴重なオフショットやセットリストも感謝です。一緒に伺った 福山のお友達にも話しますね。
河野邦昭様、素敵なお写真の数々、どうもありがとうございました。
No.2175 - 2015/07/25(Sat) 08:20:21
ありがとうございました / ひな@広島
月田さん 昨日は 広島アビエルトさんでのLIVE お疲れ様でした。

1部での「アルファマ」「祈り」「お聞き下さい、ワイン殿」「メウ・アモール 愛する人へ」etc.
2部での 谷川俊太郎さんの「ふるさと」の詩の朗読や「暗いはしけ」「汽車は八時に出る」「涙」etc. 心に染みました。

アビエルトさんのLIVEに伺うのは、3回目。8年ぶり。
日本のファドの第一人者 月田さんのお変わりない熱唱、お美しさにPower頂きました。一緒に伺ったお友達は、初めてのFADO LIVE、感じ入っていらっしゃいました。
Potitさんとも久しぶりお会いできて、お話させて頂いて懐かしかったです。

月田さん、アビエルト様、上川さん、水谷さん、皆様、昨日は 素敵な時間をどうもありがとうございました。
No.2171 - 2015/07/05(Sun) 21:30:15
Re: ありがとうございました / Potit 
ひな様

研ぎすまされた感覚を お持ちの方と同じ空間を
共有できたこと、うれしく思います。

カープのロゴの入ったプレゼント、ありがとう
ございました。この日は土曜日のこともあって
カープのTシャツを着て応援に向かう小学生を
たくさん見かけました。
けさ入った宿の展望?風呂には鯉城の湯という
暖簾がありました。
広島にお住まいの方の想いを感じます。
No.2172 - 2015/07/06(Mon) 00:13:05
Re: ありがとうございました / ひな@広島
Potitさん、ありがとうございます。ささやかですけど、野球好きの方には楽しいかなと思いました。広島には高校の時から住んでますけれど、CARPにも元気頂いてます。

月田さんのLIVE、MCにもありましたけど、7/1の法然院さんのライブでは蛙の声だったとの事ですが、この日はJR可部線の電車の走行音もSEになりました。「汽車は八時に出る」を彩りましたね‥。
No.2173 - 2015/07/06(Mon) 06:10:29
法然院方丈の間でのライブ / 山口俊一 [近畿]
昨日7月一日のライブに参加致しまして久しぶりに素晴らしいファドを堪能させて頂きました!方丈の間という普段は決して入ることのできない奥の院でのファドplus鹿威しとカエルのコラボ、これはなかなか出会えることのできない貴重な体験となりました。16年ぶりの法然院でのライブですが、できれば毎年この素晴らしい境内でのライブ続けていただければと願って止みません。体調もすっかり回復されたようにお見受けいたしましたので、法然院貫主梶田様にもお願いのメールをお送りいたしますのでよろしくお願いいたします。
No.2169 - 2015/07/02(Thu) 10:57:22
Re: 法然院方丈の間でのライブ / HIDECO
山口様、早速の貴重なご感想をありがとうございます。とかく後ろ向きになりがちな私には、100倍ほどの勇気を与えていただきました。身に余るお言葉しっかり心に刻ませていただき、これからも精進していきたいと思っています。ありがとうございました。
No.2170 - 2015/07/03(Fri) 08:31:34
(No Subject) / maisquenada [近畿]
たくさんのコンサートの案内をありがとうございました。コンサート復活おめでとう。三裕にて聞かせていただくことにしました。
No.2165 - 2015/05/19(Tue) 19:24:26
ライブスケジュールを更新しました。 / 月田秀子ファド倶楽部
Schedule欄をご覧下さい。

6月26日の神奈川相模大野でのライブは、ポルトガルギター2本、バスギター1本、クラシックギター1本と、ファドのフルバンドでのコンサートは必聴です。
会場のある相模大野へは、新宿から小田急の急行で38分です。
関東方面にお住まいの方は、是非、お出かけください。

6月、7月の関西方面でのライブがめじろおし!です。
No.2164 - 2015/04/15(Wed) 14:26:20
楽しみです / ひな@広島
アビエルトさんの近くに住むお友達が教えて下さって、
7/4(土)月田さんのLIVEがある事を知りました。

https://www.facebook.com/cafeteatroabierto

アビエルトさんのライブに伺うのは3回目。
とても楽しみです。お友達と伺いますね。

昨年8/20 広島市の大規模土砂災害にみまわれた
安佐南区八木。私も安佐南区に住んでます。
月田さんの魂のFADOが鎮魂になればいいな‥と思います。
No.2160 - 2015/04/11(Sat) 20:45:39
Re: 残念です / Potit 
ことし初めてのライブ情報、ありがとうございます。
今月から町内会の役員になってしまい、週末は雑用が多くて、
残念ながら広島、松山へは行くことかできそうもありません。
昨年も、土曜日の名古屋、翌日の大津は欠席しました。
No.2161 - 2015/04/12(Sun) 10:10:58
Re: 楽しみです / HIDECO
ひなさん、ライブの告知が遅れてごめんなさい。一番にお知らせしなければならないのに。アビエルトさんも昨年の土砂災害でかなりの被害を受けました。何としてでも今回はライブをしたかったのです。

Potitさん、6月、7月の関西ライブのスケジュール近々アップします。ちょっと体力的に自信がなくて、決めかねているとこです。先日、6月26日の相模大野でのコンサートの共演ギタリスト達との練習がありました。12月のマヌエル以来4か月ぶりに声を出しました。この調子なら何とか、関西ライブこなせるかもしれません。楽しみにしていてください。
No.2162 - 2015/04/12(Sun) 19:23:28
Re: 楽しみです / ひな@広島
月田さん、どうも ありがとうございますm(__)m

昨年8月、月田さんが教えて下さった、アビエルトさんのFacebookでも、お店の土砂災害被害が大きかった事を知りました。
今回LIVEの開催を教えて下さった、近くに住むお友達からも伺ってました。

月田さんが広島に来て下さる事、とても嬉しいです。
私にとっても久しぶりのFADO LIVE、心から楽しみにしてます。

Potitさん、お久しぶりです。
初めてお会いしたのも、2006年1月のアビエルトさんでしたね。
その後、大阪のアゼリア大正さんでもお会いしましたね。
月田さんのどこかのLIVEで、またお会いできる日を楽しみにしてます。
No.2163 - 2015/04/12(Sun) 22:22:28
聴きたいので / masa@
ライブで歌を聴きたいです。
催されるときは是非お知らせください。
No.2158 - 2015/03/05(Thu) 00:20:22
Re: 聴きたいので / HIDECO
masaさん、ありがとうございます。どちらにお住まいでしょうか?
残念ながら東京四谷でのライブは再開の見込みは立っていません。
が、6月28日神奈川の相模大野でのコンサート、それに続いて関西、広島、松山でのライブがあります。詳細が決まりましたら、schejule欄にアップします。メールでもお知らせしますので、是非聴きにいらしてください。
No.2159 - 2015/03/09(Mon) 23:06:47
Happy Birthday♪ / ひな@広島
月田さん、お誕生日おめでとうございます。

これからも 日本のファドの第一人者としてご活躍なさって下さい。

今年は「気功」と「太極拳」習得のため、上洛の機会も増えるとの事。
中国でも、月田さんのファド、似合いそうですね。

今年のご活躍を皆さまと応援してます。寒いので風邪に気をつけて下さいね。
ライブも楽しみにしてます。
No.2156 - 2015/01/24(Sat) 22:45:49
Re: Happy Birthday♪ / HIDECO
ひなさん、ありがとう。当分京都滞在です。 プレゼントはちゃんと受け取りました。いつもありがとう。順調に健康を取り戻しています。元気になったら、今度は私が病気で苦しんでいる人のお手伝いをしたいと思っています。
No.2157 - 2015/01/25(Sun) 09:24:08
「歴史秘話ヒストリア」NHKテレビ番組のお知らせ。 / HIDECO
『歴史秘話ヒストリア』

次回(第204回)放送予定

あの日から世界が変わった 〜リスボン巨大地震の衝撃〜

本放送:平成27年1月14日(水)22:00〜
再放送:翌週水曜00:40〜(火曜深夜)


ポルトガル、リスボンを1755年11月1日午前9時半ころに襲ったマグニチュード9を記録したリスボン大地震の特集だ。

私は「ファド」が悲しい宿命の黒い衣装ををまとった要因のひとつに、この悲しい史実があるのではないだろうかなどと思っていた。
とすれば、2011年それに匹敵するほどの大地震、津波を、チェルノブイリの原発事故以上の被爆を経験した日本人の何が変わったのだろうか?

アベノミクス、オリンピックムードを筆頭に「がんばれ日本」の掛け声に湧く今の日本のマスコミの筆頭頭NHKが、どうこの特集をしめくくるか?興味深々だ。

予告は上のURLをクリックしてください。
No.2155 - 2015/01/09(Fri) 16:12:56
サウダーデの夜 / HIDECO
12月1日のマヌエルでの「サウダーデの夜」は、沢山の方にお越しいただき、お蔭様で、103回のライブで幕を下ろすことができました。お越しくださり熱い拍手を送ってくださった皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

お店に入るなりF氏からの大きな胡蝶蘭がたくさん入った立派な生け花(まるでお店の開店記念日のような)が目に飛び込んできて、まるでそれが、私を激励する拍手のように思えて、目頭が熱くなりました。


「一度ファドを聴かせてやりたいと言っていた友人がいたのですが、それが果たせぬまま逝ってしまいました」との言葉は、この10年間にこの世から、私の目の前から去って行った人たちを思い起こさせ、ひょっとしたらもう二度とお会いできなくなる人もいるような気がしてきて、どうしても弾き語りがしたくなり、高柳さんのギターをお借りして、最後に「置き去り」「月の花」を歌わせていただきました。

ライブ終了後は、U氏を巻き込んで「四ツ谷しんみち通り」界隈を飲み歩き、その通りにある「ニューしょうへい」というホテルに泊まりました。(もちろん一人でです。念のため)

翌朝、幾分アルコールの残った頭で帰途に着いたわけですが、10年前の初夢から始まったお客様、スタッフとの出会い、そして別れが走馬灯のようにめぐり、「もうこの道を、衣装鞄やらキャリーバッグを転がしながら歩くことはないかもしれない」なんて思ったら涙がこみあげてきて、一人感傷にふける目に中央総武線沿線のビル群が流れすぎてゆきました。外房線に乗り換え、その車窓の風景が晩秋の木々に変わるころには、涙も乾き、これが終わりなのでなく、また、新しい月田の歌手人生の始まりなのだと、思い直し、胸を張り、青い空を見上げながら帰途につきました。

帰宅してパソコンのメールを開けると、長年の夢が叶って出版したという一冊の本を携えてご夫婦で聴きに来てくださったN氏からのメールが届いていた。
ちなみにその本のタイトルは、「ドゥニ・ディドロの回想ー『百科全書』をつくった男」(悠書館発行)です。帯にはこう書かれています。「生誕300年、フランス革命の扉を開けた思想家!すべての命が大切にされる社会の実現を目指し、因習にとらわれぬ<知>の集積こそが最大の武器になりうると信じて、20数年の歳月をかけて「百科全書」全巻を完成させた稀代の啓蒙思想家の波乱万丈の物語。」物語形式で書かれているので、とても読みやすい内容に、筆者のやさしい人柄が偲ばれます。ご興味のある方は是非ご一読を。

********************************

「親愛なるデコさま
昨夜はありがとうございました!
難船、コメントつきで歌ってくれたのには…感激しました。
しかも一番から三番まで、すべて日本語で!

大阪のあの頃、シャンソンを歌っていたあなたが、心にしみいるように歌ってくれた「難船」に魂がふるえたのを、今もはっきりと覚えています
あれからあの歌を聴くために通いましたっけ。

あらためて昨夜、デコさんの歌に酔いました。久しぶりにポルトガルに行かれて、歌が変わりましたね。いい意味で、息づかいにも、間の取り方にも、歌う表情にも、凄みが増したように感じました。とてもいい意味で、です。アマリアから霊感を受け継いでるような、そんな気がしました。

「明日から風邪もひけるし、大豆畑にも出られます(笑)……」
昨夜コンサートにかけた思いがあふれていて、うちの温子嬢はこの言葉に感激してましたよ!

終電ぎりぎりだったので、さっさと失礼しました。
でも久しぶりにファドに浸りきった夜でした。ありがとうございました。
友情に感謝します。もう一度、ありがとう!」

********************************

私こそ、33年間の友情に感謝です。

そして、私を支えてくださったファンの皆さまへの「ありがとう」は死ぬまで言い続けても言い足りないくらいです。

本当にありがとうございました。

少し休んで、新たな表現に挑戦したいと思っています。
No.2154 - 2014/12/03(Wed) 17:25:57
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS