01064

流産/切迫流産用掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
流産者同士の交流掲示板です。流産に関する話題ならどんなことでもOK!ただし中絶に関する話題はご遠慮ください。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
出産予定日だった日 / ミク
みなさんはどう過ごしたのでしょうか。
実際その日に生まれていたかは分からなくても
すごく特別な日だと感じてしまいます。
流産していなかったら、今ごろ赤ちゃんを抱っこしていただろうか。
そんな自分の姿と今の姿を比べてしまいます。

私は未婚だし、彼とも別れてしまいました。
もちろん彼のことは今でも愛しています。
出来れば支えてもらいたい。

赤ちゃんのお守りに
誕生石のベビーリングを買いました。
名前と、お腹にいた月を刻印しました。

またいつか、私のお腹にやってきてくれるように★とお願いします
No.1793 - 2011/12/04(Sun) 19:01:59
Re: 出産予定日だった日 / ネコネコ
ミクさん、ありがとう。
その後は、私が彼に愛想をつかし、信頼できなくなったのが一番の原因ですが、わたしから別れをつげました。
二度と顔も見たくなく、あいたくもない気持ちに。
向こうは私のことが好きだと手紙で伝えたりしてきましたが。
こんな人と一緒にいたって幸せにならないだろう。と決意し、わかれました。
今では私が出会った男性のなかで一番最低な男として心にしまっています。
付き合い方や私の言動を反省し、今後の恋愛の参考にしようとしています。
でも、それいらい、男性が信じられなくなっていることもあります。

私はたった一ヶ月だったので、私は遅くきた生理だと言い聞かせています。

ミクさん、Mさんのことを知り同じような経験をした人がいると心つよいです。
よく立ち直りましたね。ミクさん指輪とかとてもすてきです。
私達は傷ついた分だけ幸せをつかみましょう。
前向きに生きていきましょう。
No.1794 - 2011/12/04(Sun) 22:54:38
Re: 出産予定日だった日 / ミク
ネコネコさん

ありがとうございます★
ネコネコさんも彼とは別れてしまったんですね。
妊娠というのは、本当に大きなキッカケというか
赤ちゃんに色々教えてもらった気がします。

私は流産してから彼に話しました。
彼の方が年下で、彼にはまだ夢がある。だから、なかなか話せなかったんです。
絶対に産めないと思って…

だけど、彼は 産んでほしかった、元気でいてほしかった
もっと早く教えてくれれば
赤ちゃんのために、その存在を知って
一緒に悩んであげたかった、支えてあげたかった
自分の夢よりも大切でしょ?!
っと、わたしを叱ってくれました。
そして、名前をつけてくれました。

わたしは、もっと人に頼ること、信用すること
そして、これをきっかけに、私はこの人を一生大切にしようと思いました。

赤ちゃんが教えてくれたことだと思っています。

でも、結果的にはフラれてしまって
今は不安ばかりなのですが…

この妊娠、流産というのは本当に大きな出来事だった。

ネコネコさんにも
素敵な彼と、そして元気でかわいい赤ちゃんが訪れますように★

がんばりましょうね!
No.1796 - 2011/12/05(Mon) 03:05:16
涙が止まりません / コトリ [九州]
今日稽留流産が確定しました。
初診から小さいと言われていたわが子ですが、最後の1週間で成長してくれました。
9週3日の大きさでした。
明日また病院に行き、処置の予定を決めねばなりません。
泣いてばかりではいけないと思うけれど、自然とあふれてきます。
つらいです。
でも文章にして吐き出せる場所を見つけられて良かった。
明日は泣かずに病院に行って来ます。
No.1789 - 2011/11/29(Tue) 15:58:49
メッセージ / ここあ
ちょうど半年前に流産をしました。

ある日寝ていたら金縛りにあい、左の方からずっと小さい子の声で
「ママ!ママー」と聞こえていました。すぐに私の赤ちゃんだと思いました。
声が聞こえなくなった瞬間に病院行こうと急に思い立ち行ってみたら
子宮が炎症していると言われ酷くなってたら大変なことになってたよって
病院の先生に言われ赤ちゃんのあかげだと今でも思っています。

それから赤ちゃんの父親のことで不安になっていたりすると手を握られてる感覚がしたりします。

見守ってくれているんだなと思うと暖かい気持ちになり元気になります。

まだ辛いけどがんばってます。
おなかに来てくれてありがとう
No.1788 - 2011/11/26(Sat) 04:19:32
みなさんに喜びが訪れますよう / ネコネコ
つらい経験をされ、涙がとまらない日が続き、立ち直れないくらいの思いをされている方々。
また喜びがやってきて、みなさまの願いが叶いますようお祈りしています。
掲示板につらい思いを書かれた方々の悲しみが癒され、幸せになりますように。

私のお腹に一ヶ月だけ住んでくれた命よ、命の尊さを教えてくれてありがとう。
次はこれからあえるであろう命が心地よく住んでくれるように心も体も準備しておきます。一ヶ月間だったけど、わたしのお腹にいてくれてありがとう。
ちょうど一年くらいになります。
No.1787 - 2011/11/20(Sun) 03:23:56
(No Subject) / たんぐん
37歳で結婚し、不妊治療もしてなかったけど、結婚2か月で妊娠してる事が分かりました。
妊娠したら出産するって当たり前に思っていたので5週目くらいで赤ちゃんがまだ見えてなくても何の不安もなく2週間後にまた病院に行きました。
先生に「まだ赤ちゃんが見えない。ダメかもしれない」と言われ涙が止まりませんでした。
一応1週間後にもう一度見てみようって事になって行ったけど、やっぱり見えなくて3日後くらいに手術しました。

それから半年、生理予定日に少量の出血後何もなく、「おしるし?」と思い、早いけど検査したら陽性。
また見えないのが怖かったので、前の時より遅めに病院に行きました。
6週くらいなのにまた見えなくて、1週間後に来てと言われまた行くまでの間すごく不安だったけど、前にはなかった胸がムカムカすることがあったから少しの期待を持って検診に。

「心拍見えるよ」って先生が言った時はすごく嬉しくて、でも自分ではまだ小さすぎてよくわからなかったけど、ほっとして涙が出てしまった。
先生に「思ったより小さかったから2週間後に来た時に予定日確認する」って言われてその間も変な夢を見たりお腹がちょっと痛かったり不安だったけど、次の検診に行ったら赤ちゃん大きさも1ミリくらいしか大きくなってなくて心拍も確認できなかった。

また・・・ちょっと諦めてた自分がいて前よりは悲しくなかったけど、なんで2回も続けて私なの?って・・・

1年に2回も続けて流産して、だんなさんも私も妊娠するのが怖くなってしまったけど、やっぱり1人は子供が欲しいし生理が1回来たら検査してもらう事にしました。

この掲示板を見て私のような経験をしてる人がたくさんいる事を知って諦めずに頑張りたいです。
No.1786 - 2011/11/19(Sat) 18:20:45
忘れられない伝えられない / るる
夏に13週で稽留流産しました。もともと不妊で、不妊治療をしておらず、
うつの治療中で予想外の妊娠でした。
それまでにもひどい妊娠悪阻で入退院を繰り返し、体重は激減し、歩くのも困難なほどでした。正直おなかに赤ちゃんがいることがきつくて、何度ももとの生活に戻りたいと思っていました。苦しくて、毎日が地獄のようでした。
でも妊娠悪阻がだいぶ良くなってきたとき、おなかの赤ちゃんのことを考える余裕がでてきました。そのころには赤ちゃんの服を買ったり、今はどのくらいの大きさなのかな、生まれたら部屋はどうするかな?など前向きに考えれるようになっていました。でも、まさにその時に、すでにおなかの中の赤ちゃんがなくなっているなんて、想像がつきませんでした。妊娠悪阻がよくなったのは、おなかの赤ちゃんがなくなってたからなのか?それでもほとんど飲食はできず、体重は増えませんでした。悪阻は続くのに、赤ちゃんはいない現実。
結局稽留流産で手術しました。ソウハ手術でした。生んであげれなかったのです。赤ちゃんは、掃除機のようなもので吸い取られたので、形さえありませんでした。私のもとに残ったのはつらい思い出と小さい骨壺です。
私にはほかにも子供がいます。その子供たちとの生活で忙しい中、
ずっと忘れらないのです。赤ちゃんを喜んで迎え入れる心の余裕がなかったこと、うつの治療を中断できなかったこと。妊娠悪阻で本当に苦しくて、おなかの赤ちゃんのことをうれしく思うことができなかったこと。
赤ちゃんは悲しくて、わたしから離れてしまったのかと思うと、とてもくるしいです。赤ちゃんを抱き締めたかった。妹がほしかったと子供にいわれたのがものすごくつらかったです。ごめんね。ちゃんと生んであげられなくてごめんね。来てくれてありがとうって最初から思ってあげることができなくて、本当にごめんね。許してもらえないよね・・・。自分の大切な子供たちをみるたびに、なぜこの子だけ産んであげることができなかったのか、自分がいやになります。考えると苦しいです。さみしいです。時間がたつたびに周りは忘れていくのに、私はもっともと苦しくなるのです。
No.1785 - 2011/11/17(Thu) 21:44:01
空っぽのおなかが寂しいです。 / あーか [四国]
私(35歳)は繋留流産と診断され、11月8日に手術を受けました。
3人目の赤ちゃんでした。(上に長男5歳長女3歳がいます)

妊娠9週3日の検診で、赤ちゃんの心拍が見えないといわれ、
頭の中がまっしろになりました。赤ちゃんは9週並みの大きさに
育っていました。また1週間後に診察して、確定診断すると言われ、
1週間後、赤ちゃんはちょっとだけ、先週より小さくなっていました。。。
やっぱり心拍は見えず。3日後手術しました。

手術を終えて、小さくなったおなかをみて、
やっぱり泣いてしまいました。

子供の保育所のお母さんに妊婦さんがいっぱいで、
毎日の送迎の時見ないといけないのが正直つらいです。
どうしてうちの子だけが、元気に生まれてこれなかったのかなぁ
って思ってしまったりして、それがまたツライです。

手術の前の日に産科に前処置(子宮口を広げる)をしに行ったら、
知り合いに会ってしまい、3人目を妊娠して、予定日を1週間過ぎていると
話してくれました。

予想外に知り合いに会ってしまって、動揺してしまって、
自分は3人目を流産したことを話してしまいました。

次の日手術に行ったら、知り合いの赤ちゃんが産まれていました。
おめでたいことなのに、正直うらやましいと
思ってしまう自分が嫌でした。

また元気な赤ちゃんがきてくれたらいいな。。。
お兄ちゃんやお姉ちゃんも待っているよ・・・。
前向きに行かないとだめだよね。。。
今はただ、からっぽのおなかが寂しいです。
また帰ってきてね、赤ちゃん、母さん待ってるよ。
No.1784 - 2011/11/09(Wed) 15:20:24
かっこいい母になります。 / くいこ
私(42歳)は、10月15日「妊娠7週1日 稽留流産」の診断を
受け、17日に手術を受けてまいりました。

昨年より不妊治療を再開し、何とか結果を出せたと喜んでいたのも
つかの間、5週で胎嚢が確認できた頃から暗雲がたちこめており
ました。

弱いながらも心拍は確認でき、赤ちゃんの姿を確認することも
できましたが、胎嚢が育ってこず…。

赤ちゃんの心拍も確認できなくなってしまっていたので、今回は
あきらめる形となりました。

実母にのみ治療の詳細を話していましたが、私の身体を心配して
日々「無理するな」と言われてきました。

昨年実父が他界しましたが、流産宣告→確定までの数日の間に
私を心配して、夢に出てきてくれました。

今回の妊娠に関して実母に話していたので、「よかったな」という
つもりで来てくれたんだと思いますが、実は娘の今の状況を見て
いられなくて飛んできてくれていたのかもしれません。

義両親には、妊娠〜流産のいきさつを話していません。

とても2人目を待ち望んでいますし、今回の一件でご迷惑を
掛けたくないということで、主人からストップがかかり、
手術前日の上の子のお誕生日会で何気なく振舞うのがとても
つらかったです。

処置日が上の子(娘 4歳)の誕生日の翌日となり、内容は
理解できないと思いましたが、一応娘にも状況説明しました。

週末に水子供養を予定していますので、そのためにもしておいた
方がいいかなと思って。

淡々とした性格の主人も、手術の同意書にサインする時号泣
しました。

私の方がつらいと思うからと涙をこらえていたようでした。

供養を済ませ、身も心も前向きな気持ちで前進していきます。

日々の生活及び取得したいと思っている資格の勉強など、
前向きに頑張っている姿を是非見ていて欲しい。

そして7週間だけではあったけど、姿を見せてくれ、自分の
生命力の限界まで頑張ってくれた君が、今度はもっともっと
成長した私のもとに帰ってきてくれたらうれしいです。

支えてくれた主人・娘、そして宿ってくれた赤ちゃんに
かっこいいと認めてもらえるよう、この試練を絶対に
乗り越えてみせます。
No.1783 - 2011/10/18(Tue) 02:48:27
なくしたのは赤ちゃんだけではありませんでした。 / きょうこ
私(41歳)は、妊娠6週で子供の成長が確認出来ず、先日流産手術を受けました。
高齢出産ということもあり、実母は心配のあまり不安症になり、中絶をすすめてきました。職場での人間関係も上手くいっておらず、赤ちゃんを守る為に全てのストレスを排除すべく、実母の接触を拒否し続け、仕事も辞め出来る限り安静にしましたが、結果医師から流産手術をすすめられ、諦めざるおえなくなりました。

全てを書ききれ無いほど、妊娠が判明してから悪いことばかりおき、人間不振におこちいり泣いてばかりの日々でした。

流産手術の為入院した病室では、同じ手術を受ける患者さんの旦那さんは常に奥さんに付き添っていました。
私の主人は仕事の為、手術中、術後も付き添い出来ず、結局実母が付き添いました。
複雑な心境のまま退院した昨日、私の苦しんでいる姿を見ていない主人の態度から、不信感を抱き、つい他の旦那さまと比べて文句を言ってしまった結果、「悲しいと思ってるのは自分だけだと思うな、悲劇のヒロインになってるんじゃない!」と叱られてしまい、かなりへこんでいます。

今は心の整理がまだついておりませんが、
なんだか全てを失ってしまった心境です。

いつか笑える日がくるのかな・・・
お腹にいた子は、私に何を教えてくれたのか ゆっくり考えたいと思います。
No.1778 - 2011/10/02(Sun) 11:17:37
Re: なくしたのは赤ちゃんだけではありませんでした。 / あこ01
きょうこさん
つらい思いをされて今はまだこころが疲れてしまっているとおもいますが、
たぶん旦那様も同じ思いをなさってるのではないでしょうか。
私も最近流産してしまいました、初期の自然流産で処置はしなくて済んだのですが、夫に流産のことを告げたとき夫はただ聞いているだけでした。
私の夫はあまり感情を表に出さないので、妊娠のことを告げた時もうれしそうな感じはありませんでした、
しかし流産の可能性がある、多分もう駄目だろうと私が話すと
「まだ分らないじゃない」と否定され、夫も楽しみにしていたことを気づかされました。
また、その後流産が確定したことを告げた夜、寝ているとき涙を流していました。
 
旦那様もきっと子供が生まれることを楽しみにしていたのではないでしょうか。
たぶんきょうこさんが辛いように旦那様もとても辛い思いをしていると思います。そして男の人は感情を表に出すのが苦手な人も多いので、溜めてしまっているのではないでしょうか。辛くても仕事はしなくてはならない立場だと余計心は疲弊してしまいます。
こころに余裕の無い時は、相手が辛いと分っていてもキツイ事を言ってしまいがちです。
時間が経てば一緒に辛いことを話せるようになると思いますので、無理しないでゆっくり話し合う時間を作ってください。
No.1782 - 2011/10/17(Mon) 14:57:56
辛いです / totoro
8週で出血して病院にいったらけいりゅう流産していました。6週くらいで成長が
止まっていて、先生は7週のときのエコーで疑っていたけど、様子を見ていたとか。
信じたくなかったけど、その夜トイレで自然に出てしまい、なんだか
不思議なことに心が落ち着きました。
でも、不完全だったため土曜日に手術。手術後に出たおやつを一人で食べながら、
本当にお別れなんだと考えたら、あんなに落ち着いていたはずなのに、
涙が止まりませんでした。

次の日に友人の出産報告をきいて、すぐに喜べなかったことに驚いています。
他の方の体験談で、そういうことを聞いていても、まさか自分は・・・と思っていたので。

妊娠を旦那以外の誰にも伝えていなかったため、辛い気持ちも誰にも話せず、
一人で溜め込んでいます。ふとした時に涙になって溢れてそうになりますが、
旦那にも子供にも泣いている姿を見せたくないので、こらえています。
辛いです。思いっきり誰かに気持ちを話して、泣いてしまいたい。

この場をお借りして気持ちを書かせてもらって、すこしだけ
気分が軽くなった感じです。ありがとうございます。
お腹に確かに赤ちゃんがいたという証拠がほしいので、
誕生石の入ったペンダントか何かをつくろうかなと考えています。
No.1781 - 2011/10/10(Mon) 15:44:42
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS