01291

流産/切迫流産用掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
流産者同士の交流掲示板です。流産に関する話題ならどんなことでもOK!ただし中絶に関する話題はご遠慮ください。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
前を向いていたはずなのに・・・。 / みんと [北陸]
長かったお盆休みも終わり、今日から仕事再開。
お盆休み直前に、流産の手術からちょうど1ヶ月が経ち、2日前には無事に生理もきました。
また新たな気持ちでがんばろう!!・・・と思っていたのですが、出社直後、同じ職場の方(男性)に子供が生まれたことを耳にしました。

その瞬間、とっても悲しい気持ちになり、朝から仕事するのも憂鬱になってしまいました。
“何で?私の子は生まれてこれなかったのに・・・。”って、理不尽な嫉妬すらしてしまいました。
先月は、同じ会社の妊婦さんに笑顔で“元気で生まれておいでね。”と言えていたのに・・・。

手術直後は泣いてばかりだった。
でも、今は前を向いていたはずだった。
それなのに、今日は仕事中にも関わらず泣いてしまいました。

なんで、おめでたいことを素直にお祝いしてあげられないのかな・・・。
ちょっと自己嫌悪。
No.2102 - 2014/08/18(Mon) 12:45:06
Re: 前を向いていたはずなのに・・・。 / もも
みんとさん はじめまして。術後は順調なようで、良かったです(●´ᴗ`●)

でもまだ1ヶ月との事…そんなに自分を責めなくていいのですよ。

私は2度目の流産は5ヶ月に入っての事で、どう乗り越えていいのか分からずに仕事をしていましたが、お客様で4ヶ月で流産を経験された方と泣きながら話をした時、「人に嫉妬したり、なんで私だけって恨めしくさえ思う気持ちとどう向き合うか、どう乗り越えるかが、1番大変だったよ」って言ってました。

嫌な自分が居て当然ですよ。素直になんて喜べない時もあっていいんです。だから、大丈夫。大丈夫です。泣いちゃってもいいんですよ。

前はおめでとうが術後すぐに言えたんですから、みんとさんはとってもとっても凄い人なんですよ。もっと、責めるのでなく、自分を褒めてあげて下さいね。

時間が流れることで、少しずつでも前に進めるはずです。あれから4ヶ月経ってそう感じてます。悪い気持ちには、辛かったもんしょうがないよ‼︎素直に喜べたりができたら、私ってなんて凄い人なんだろ‼︎って甘々に褒めちぎって過ごしてますよ。まずは、自分が自分を許してあげないと…

ゆっくりでいいですからね。大丈夫ですよ…(●´ᴗ`●)
No.2103 - 2014/08/18(Mon) 14:43:21
Re: 前を向いていたはずなのに・・・。 / みんと [北陸]
ももさんへ

コメントありがとうございました。

術後は、早く前を向かなくちゃと頑張りすぎてたのかもしれません(苦笑)

心配かけたくなくて、“体調もバッチリだし、大丈夫!!高齢だから覚悟もあったしね^^;”と、いつも笑ってました。
そのつけが、今になってまわってきたのかな。。。

主人にもこのもやもやを話せていませんが、話すと泣いちゃうかもしれませんが、自分の気持ちとちゃんと向き合うためにも、今夜あたり主人に話を聞いてもらおうと思います。

そして、これからは自分のペースで前を向いていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

ももさんも、お体大事になさってくださいね(*^-^*)
No.2104 - 2014/08/19(Tue) 12:42:45
前向きになりたい。 / こびと。 [九州]
39歳で初めての妊娠。結婚2年目でした。
ダイエットのため、通勤を徒歩に変更して2ヶ月くらいたった頃でした。

検査薬で陽性反応があり、胎嚢確認ができる5wを目処に受診予約しました。
しかし受診前日の夜、少量の鮮血出血。
不安な気持ちのまま受診しましたが、切迫流産ではありましたが、5wと診断されました。

絨毛膜下血腫でその後、大量の出血を3度も繰り返し、診察の度にお腹の赤ちゃんは、しっかり心臓をピコピコ動かし、たまに泳いでいるように元気に動いていたりと、順調に育っていました。
出産予定日は夫の誕生日に近いこともあり、夫も名前を考えてくれたり楽しみにしてくれていました。

しかし、12wの診察で10wでの稽留流産の診断でした。
羊水が減っていて、胎嚢もいびつだったので、エコーを見た時に自分でも流産だと判断出来ました。
出血による細菌感染が原因のようだとの話でした。

年齢、出血、友人の3ヶ月での流産の話などがあり、覚悟していました。
流産の話、手術の話、意外と冷静に話を聞くことが出来ました。
病院では泣かないようにしようと思いました。
またお母さんになりたいから、泣かないで強くなきゃって。

病院の後、何もなかったかのように買い物をし、帰宅して夫に流産の報告をして、赤ちゃん産めなくてごめんなさい。と謝りました。
その時初めて泣きました。
切迫流産の診断後は、自宅安静指示で、家事一切出来ず、夫にはとても心配や迷惑をかけていたので…。

その晩は夫と私が好きな料理を作り、もうお腹の赤ちゃんは天使になったけど、3人で最後の夕食を楽しく頂きました。

ネットで絨毛膜下血腫で入院、投薬、消毒処置を受けている方の話を読んでいたので、私の赤ちゃんも病院が違ったら…と思うこともありました。

しかし、この妊娠、流産は次の正常妊娠をする為のプレ妊娠、準備だと考えるようにしました。

幸い術後も問題なく、出血や痛みも少ないです。
でも、流産判明後そこまで辛くないと思っていたのに、何故か術後2日たった今日は、朝からずっと私たちのところに来てくれたのに、産むことが出来なかった、ごめんなさいって申し訳ない気持ちが溢れて来て涙が止まりません。

泣くとみんなが心配するから1人の時に泣かないと…。

1人の時でも泣かないで、笑って前向きになりたいです。
次の妊娠の時は、気持ちも体も健康でいたいです。
No.2093 - 2014/08/08(Fri) 15:05:54
Re: 前向きになりたい。 / ぷうさん
こびとさん、その後体調は如何ですか?
まだまだ無理は禁物ですので、心も身体もゆっくり休めて下さいね。

大変お辛い経験をされましたね。
幾つかの危機を乗り越えられて、それでも順調に育ってくれた後の流産、とても辛いですよね。

私は2ヶ月前に10週で稽留流産をし手術をしました。私は流産宣告されてから手術までは、実感がわかなかったこと、私がしっかりしなきゃと気を張っていたことがあってか、毎日泣いてはいましたが冷静でいられる自分が居ました。

でも、術後は喪失感、悲しみ、苦しみで1ヶ月くらいとても辛い時間を過ごしました。
最初は家族の前ではなるべく泣かない方が良いと思っていたのですが、ここの掲示板で泣きたい時は我慢しないで沢山泣いた方が良いとアドバイスを頂きました。また、知り合いの臨床心理士さんからも、自分の気持ちに素直になって泣きたい時は泣きなさい、自分の気持ちを受け止めてあげなさいと言われました。

なので、主人に自分の思いを素直に話して、主人の前では沢山泣かせてもらいました。

この2ヶ月間は長いようで短く、特に前を向かなきゃとはせずに過ごしてきましたが、以前の自分と比べると自然と前を向けているかなと思います。まだ悲しくなったり、次の妊娠の事で不安になったりしますが、ある程度は付き合っていかなきゃならないのかなと思ってみたり。

でも、これだけ悲しい思いをした分、とってもスペシャルなギフト、それは悲しみを乗り越えた後にこの手に我が子を抱くというギフトを手に出来ると信じていきたいと思います。

一緒に乗り越えていきましょうね。
その為には、こびとさんがおっしゃるように、心と身体の健康が大切ですね。
No.2097 - 2014/08/11(Mon) 21:14:12
Re: 前向きになりたい。 / こびと。
ぷうさん、コメントありがとございます。
お子さんがおられての予後、いかがでしょうか?
こうやってコメントをいただけて、同じくるしみ、悲しみを経験された方がいらっしゃってとても励みになりました。

覚悟してたとはいえ、体の痛みよりも心の痛みがこんなにあるとは…自分でもこんなに気持ちが弱かったのかと思う日々です。
赤ちゃんを身ごもる、出産する、育てることが、奇跡的だからこそ、それに値するくらいの悲しみがあるんですよね。。。

特に夜、子宮がチクリと痛む時、天使になった赤ちゃんを思い出して。とか、赤ちゃんが生まれて来たかった。って私に訴えているのではないか、と思ったりして、泣いてしまうことがあります。

私がないてしまうと、夫に迷惑、心配かけるかなと思ったのですが、ぷうさんのおっしゃる通り、私の気持ちを少しでも理解しようと、少しでも悲しさを和らげてくれようとしてくれます。
とてもありがたいけれど、天使になった赤ちゃんにも、この夫の優しさが注がれるはずだったのに。と考えるとやはり悲しくなったりします。

夢に天使になった赤ちゃんが、出て来てくれないかな、会いたいな。そして産めなくてごめんなさい。って謝りたいです。

そんなマイナス思考の反面、どうすれば無事に赤ちゃんを産める体になるのか、口にするもの、体を動かす事など調べたり、実行する気持ちもあります。

まだまだ気持ちが不安定な状態ですが、辛く感じた時はこちらに来て、書き込みを見て、次へ進む勇気をもらおと思います。

ぷうさんの言葉にあるように、奇跡のスペシャルギフトを手に入れられるよう、万が一、残念な結果になったとしても後悔しないよう、心も体も健やかに過ごして行きたいと思います。

くじけそうになったら、また遊びに来ます。

コメントを下さったぷうさん、またこちらで出会えた皆さんにも、ステキなギフトが届きますように。
No.2099 - 2014/08/12(Tue) 17:38:30
突然のお別れ。 / くま [近畿]
6月に待望の第2子を授かりました。
生理予定日には、検査薬が陽性となり2週間後に病院へ。
5w6dで心拍が確認できるくらい成長の早い子でした。
次の健診までに母子手帳をもらうように言われ、7w6dで健診にこの時にも大きくなり心拍もきちんとしてました。順調の言葉がうれしかった。
ところが、2週間後の9w6dの健診での腹部エコーで先生の「あれ?」という声。嫌な予感がしました。「内診しよう」と言われ奥の部屋に。
そこに写ったのは、前回の健診の時と大きさの変わらない我が子。頭が真っ白になりながら、何故か冷静な私がいました。
出血も腹痛もなく、順調と思っていました。でも、前夜に流産について検索していた事を思い出しました。予感のようなものがあったのかもしれません。つわりが軽かったのは8wすぎに成長を止めたからではないかと言われました。

主人と義母そして長女を預けてた姉にメール。主人も、状況がつかめずすぐに早退してきてくれました。
手術をしないといけない事。心拍が止まってから、だいぶ日がたってるので早い方が良い事。淡々と説明出来た私は心がどうにかなっていたのでしょうか?

診察から3日後の昨日、8/8に手術してきました。昨夜は眠れずこちらの掲示板を最初から最後まで読みました。ずっとこらえていた涙があふれて止まらず一晩中泣きました。私だけじゃないと心を落ち着かす事が出来ました。掲示板があって良かった。
自分の中で整理がしたく、書き込みさせてもらいました。まだまだ、心はボロボロだけどいつか前を向きたいです。

昨日お空にいってしまった心陽(みはる)へ。
ママは、あわてんぼうだから性別もわからないのに名前を一生懸命考えてたんだよ。お日さまのようにあたたかい心をもった子になって欲しくて心陽。パパも賛成してくれて「みーちゃん」と呼び始めたころ、あなたはもう心臓が動いてなかったんだね。苦しくなかったかな?気付かなくて、ごめんね。お空からみててね。また、ママのところに来てね。待ってるから。
No.2094 - 2014/08/09(Sat) 08:56:15
Re: 突然のお別れ。 / ぷうさん
くまさん、辛い経験をされましたね。
昨日に手術されたのこと、まだまだご無理なさらずに身体も心もゆっくり休めて下さいね。

私は2ヶ月前に10週で稽留流産をしました。未だに、お腹の中で赤ちゃんが亡くなっていると告げられた時のこと、手術当日のことは鮮明に覚えています。

私は亡くなっていると告げられてから手術するまでに1週間くらいあったのですが、手術するまでは勿論悲しくて泣いたものの、赤ちゃんはまだお腹の中に居ること、症状がなかったので実感がわかなかったこと、あとは私がしっかりしなきゃと気を張っていたのか少し冷静でいられる自分が居ました。なので、くまさんが冷静にご家族に説明出来たのも、私と同じような理由があるのでは?と思います。

しかし、術後は、赤ちゃんは本当にお空へ行ってしまったんだという喪失感、悲しみ、苦しみが一気にきて気持ちのやり場がなくとても辛い時間を過ごしました。1ヶ月くらい何もする気が起きずに、家族と過ごしていても、仕事に行っても心にポッカリ穴が開いてしまったかのようでした。

でも、時間が経つにつれて徐々に前を向けるようになってきました。別に意識して前を向こうとした訳でなく、振り返ってみると1ヶ月前と比べたら前向けてるじゃん私っ、て感じです。

あとは、今回の流産で失ったものだけでなく得られたものが沢山あったことに気付きました。命の大切さ、上の子が元気で居てくれることの有り難さ、家族の存在の大切さ. . . そういったことに気付けたのも前を向ける原動力になっていると思います。

きっと、心陽ちゃんもパパとママに伝えたいメッセージがあって、短い間だったけどくまさんご夫婦のところに来てくれたんだと思います。

悲しい時は沢山泣いて下さい。辛い時は旦那さまでも、話せる相手に自分の思いを話して下さい。流産の悲しみが引き金になって、今まで自分が溜め込んできた思いが溢れ出てくるかもしれませんが、しっかりとその思いを受け止めてあげて下さいね。

まだまだ辛い時期が続くと思いますが、無理せずにご家族との時間を大切に過ごされて下さい。そうしたら心陽ちゃんが、仲間に入れてとばかりにくまさんご家族のところにまた戻ってきてくれると思います。お空にいった赤ちゃんはママとパパのことが大好きみたいですしね★心陽ちゃんへのメッセージ、心陽ちゃんにしっかりと伝わっていると思いますよ。

私も赤ちゃんがまた戻ってきてくれると信じています。

一緒に頑張って乗り越えましょうね(^-^)v
No.2095 - 2014/08/09(Sat) 18:24:46
Re: 突然のお別れ。 / くま [近畿]
ぷうさん、ありがとうございます。
心陽がお空へ帰って3日目…心は、まだグチャグチャですが少しだけ落ち着いてきたような気がします。まだまだ、こらえてないと涙が流れるのですが。

今日、長女が不思議な事を言いました。今月2歳になる長女には、心陽のことを伝えていなかったんですが…自分が赤ちゃんの時に使っていたガラガラを急におもちゃ箱から出してきて「赤ちゃんにどうぞするの」と。
何も知らせてなかったのに、感じるものがあったのでしょうか?!その言葉を聞いて長女の前で泣いてしまいました。心陽には、優しいお姉ちゃんがいるよ。だから、また帰って来てね、と。

いつか、ぷうさんのように前をしっかり向けるように頑張ります。
辛くなったら、またこの掲示板をのぞきにこようと思います。
あたたかい言葉、ありがとうございました。一緒に乗り越えていきましょうね!
No.2096 - 2014/08/11(Mon) 13:35:22
Re: 突然のお別れ。 / ぷうさん
長女さん、心陽ちゃんの存在を感じているのですね。

実はうちの長男もなんです。妊娠する前に保育園の先生に、「ママのお腹にもうすぐ赤ちゃん来るよ」って言っていたみたいで。しかも、水子供養に行った日、49日の日の次の朝に、「赤ちゃんと遊ぶ夢見た」「赤ちゃんにお菓子あげたんだ」と言っていました。うちは赤ちゃんがお空にいったことはきちんと伝えてありますが、供養は主人と二人で済ませ、49日はまだまだ分からない年頃なのでタイミング的にこの発言は不思議だな〜と思ってました。

主人とは、もうすっかり二人は兄弟なのかな〜じゃあ、こっちに戻って来る気満々だよね〜★と前向きに考えています!
No.2098 - 2014/08/11(Mon) 21:30:28
初めての妊娠での出来事 / ケーシー
皆さん、初めまして。ケーシーと申します。
つい先日自然流産しました。


胎嚢確認ができ、数週間後に心拍確認が控えていました。


7月26日の夕方から続く出血が、色や量ともに徐々に増えていく事に不安いっぱいで何度も病院に電話し指示を貰いました。
その都度安静にと言われたので家事も一切せず、横になりました。

しかし、7月27日の夜、急に腹部の鈍い痛みと腰痛の様な症状に襲われ、おさまった頃トイレに入ると、トロッした鮮血とともに半透明の丸い塊も出てきました。
後々考えるとそれが胎嚢の袋だったのです。

翌日、病院を受診し自然流産と診断
されました。

心拍確認も出来ていない、悪阻などの症状もまだない状態でしたがやはりショックでした。
結婚3年目にして初めての妊娠。
ようやくの喜びがわずか6週6日目で消えてしまいました。

今はまだ辛く悲しいばかりですが、ゆっくり体を休めて、少しずつ前向きに過ごしていきたいと思います。

また私達夫婦の元に来てくれますように。
No.2091 - 2014/07/29(Tue) 00:16:12
Re: 初めての妊娠での出来事 / みんと [北陸]
ケーシーさん、初めまして。
私も今月の初めに流産を経験しました。
私の場合は9週目での稽留流産でしたので、手術が必要でしたが。。。

今はまだ辛い気持ちが大きいと思います。
だから、泣きたいだけ泣いてください。
私もいっぱい泣きました。

そして無理をせず、まずはゆっくりと体を休めて下さいね。

お子さんはきっと忘れ物を取りにお空へ戻られたのでしょう。
きっとまたケーシーさんご夫妻の元へ戻ってきてくれると信じましょう。
ケーシーさんご夫妻に、いつかかわいい天使が訪れますように。
しあわせなあたたかい日々が訪れますように・・・。
No.2092 - 2014/07/29(Tue) 12:36:40
初めまして。 / みんと [北陸]
みなさん、初めまして。みんとと申します。

私は晩婚で結婚したのが39歳。
年齢のこともあったので、赤ちゃんはむずかしいかなと思っていたのですが、結婚して2年目の今年、41歳で初めての子を妊娠しました。
わかったのは、6月のことです。

まさか妊娠できると思っていなかったので、とてもうれしかったのですが、順調ならば9週目だった健診で心拍の停止が確認され、手術を受けました。

辛くて悲しくて、ちゃんと産んであげられなかったことへの申し訳なさとに自分を責めました。
いっぱい泣きました。

手術翌日はお休みをもらいましたが、翌々日から職場に復帰していたこともあり、普段は今まで通りの生活をこなしています。
胸が痛んで辛い時もありますが・・・。

だけど、そばにいてくれる主人の為にも、お空に帰ったあの子の為にも、できるだけ笑顔で前を向いて過ごしたいと思います。

今日は、同じ会社で私の職場にも毎日顔を出す妊婦さんと、久しぶりに会話を交わせました。
聞いたところ、予定日は9月なのだそうです。
少し前はあんなに辛くて見ていられなかったけど、今日は素直に彼女のお腹をなでながら、“元気で生まれておいでね(*^-^*)”と声をかけることができました。

私のお腹にも、いつかあの子が戻ってきてくれたらな・・・。
その日の為にも、ちゃんと前を向いて笑顔でいようと思いました。
No.2088 - 2014/07/21(Mon) 16:54:30
Re: 初めまして。 / gerbera [九州]
みんとさん、はじめまして。私もみんとさんとほぼ同じ年齢、同じ週数で流産しました。流産して3ヶ月ちょっと経ちましたが、私はまだまだ妊婦の友人と笑顔で会うことはできません。流産も小さなお産だから、体力はかなり使っているはず。
しばらくはあまり無理なさらないでくださいね。
No.2089 - 2014/07/21(Mon) 21:41:27
Re: 初めまして。 / みんと [北陸]
gerberaさん

ありがとうございます。
gerberaさんもお辛い経験をされたのですね。
体力の回復が人それぞれであるように、心の回復も人それぞれですから、ご自分のペースで前を向いていけるようになれば(*^-^*)

私も先週末までは、妊婦さんに(ましてや知り合いに)笑顔を向けることなんてできなかったんです。
『なんであの子はしあわせそうなの?』『なんで私だけ辛い思いしなくちゃいけないの?』と、頭の中をぐるぐるして会社でも泣いてしまいましたから(^^;)

でも、昨日はなぜか一歩踏み出したいという気持ちが勝ちまして、思い切って声をかけてみたというわけです。
彼女はとてもいい子だし、せっかく芽生えた命だもの、この子のお腹の子は無事に産まれてきてほしいなって、素直に思えたので。

・・・といっても、やはり淋しい気持ちも生まれましたが(汗)
私も自分のペースで、前を向いていけたらなと思ってるところです。
No.2090 - 2014/07/22(Tue) 08:40:05
(No Subject) / あゆ [関東]
amyさん、すみません。
「今週末くらいまで安静にしててくださいね。」というような先生の言葉の後、私が事務のパートにに行っても大丈夫ですか?と聞いたあとの「ほどほどに」との返事でした。
火曜日、水曜日とゆっくり休んだので、今日から会社に行きます。
近所で歩いて行けるところにあるパートで事務職です。
多分先生は無理しないようにということだと思います。言葉足らずですみません。
お気遣いありがとうございます。
No.2086 - 2014/06/26(Thu) 08:45:36
眠れません / ポコ [東海]
きのう流産手術をしました。
5日ほどかけて気持ちを整理し、まだ心拍確認前だったからショックも大きくないしと自分とまわりに言い聞かせ、きのうの午後無事に手術を終え、全身麻酔の影響か、少々フワフワしながら帰ってきました。
しかしゴロゴロしていても夜通し眠れません。今朝も主人を送り出し一時間ほど眠ったところで長男が起きたので、近くの母に預け、眠れる環境なのに眠れません。
熱かったり、寒かったり、涙が出たり、、今しか休めないし休まなきゃと思うのですが、やっぱりショックは大きいのかなぁ…
No.2082 - 2014/06/24(Tue) 12:20:47
Re: 眠れません / あゆ [関東]
私もちょうど6月23日に流産の手術をしました。私も心拍確認前で、そこまで大きなショックではないと思っていたのですが、手術前、手術後と涙が出ました。
手術前にベッドで横になっていると出産して退院される方が二組ほど病室の近くを通り、ナースステーションが近かったため看護師さん達に祝福されている声がよく聞こえました。「おめでとうございます」の声を聞いて今回、妊娠、出産に結び付かなかったことがとても残念で涙がでました。
そして無事に生まれてくるのは本当におめでたたいことなんだなと、つくづく思いました。
手術後先生に週末くらいまで安静にと言われたので、事務のパートをしてるのですが、行っても良いですか?と聞いたところ、
「行ってもいいけど、弔いもあるし、ほどほどに」といわれ、「弔い?」と言葉をかえしたら、「赤ちゃん亡くなったんだし」というようなことを言われました。
思わず泣いてしまいました。
確かに心拍は確認できてませんでしたが、お腹にいた訳で、でも弔いをどうしたら良いのか分からず、昨日ネットで少額ですが子供の為の募金をしました。
そして今日は、お腹に来てくれてありがとう、天国に行くのだとしても、人間として生まれてくるのだとしても、他のものとして生まれるのだとしても、どうか幸せでありますようにって思ってました。
これで弔いになったのかな?よくわかりませんが、ちょうど私達が流産手術した日は郷ひろみさんのお子さんが生まれた日で、ネットで検索すれば2014年6月23 日と出てくるし、忘れないですね。もっとも忘れたくても流産した悲しみは忘れないですが。
命の尊さを今回の流産で知りました。
長々と、とりとめのない文章ですみません。
お互い早く元気になりますように。
No.2083 - 2014/06/26(Thu) 00:23:52
Re: 眠れません / Amy [外国]
4月に同じように手術をしました。確か火曜に手術を受けてその週は会社も休みました。
私は眠れないということはなく、起きていると涙が出てくるので逆にずっとずっと眠っていました。体力的にも手術を受けて疲れていたのかもしれません。
その週は誰にも会いたくなかったし、外出するのも気が乗らずひたすら自宅で籠っていたと思います。お風呂に入る気力もなくしばらくはかなり暗い場所にいました。
でも不思議に元気って次第に戻ってくるんですよね。
私は自分の赤ちゃんが亡くなった後どうしているのかが心配でしかたがなかったのですが、このサイトを参考に自分が納得できる赤ちゃんの様子(空に帰って星になって待っている)をイメージして、徐々に回復できました。最初のうちは毎週お花屋さんに行って、赤ちゃんへ気持ちを届けるようなつもりで時間をかけてお花を選んで、自宅で長い間眺めていたりもしました。不思議なことにこれで随分癒されたと思います。回復への道はそれぞれだと思いますが、きっとポコさんもあゆさんも元気を取り戻されることと思います。旦那様、家族に甘えてつらい時期を乗り越えられますように。
そして、お互い元気な赤ちゃんが戻ってきてくれますように。
No.2084 - 2014/06/26(Thu) 04:41:04
Re: 眠れません / Amy [外国]
書き忘れました。ポコさんのお医者さんの「弔いもあるし、ほどほどに」とのご意見には賛成しません。赤ちゃんとを亡くした悲しみとの向き合い方は人それぞれだと思います。手術後ですからしばらく安静にした方が良いのだとおもいますが、その後は仕事や外出の予定などがあった方が返って気分が紛れることもあると思います。私は少なくとも会社に出社してからの方が生活にリズムが戻って、元通りの生活に戻るきっかけになったと思います。

元気で幸せな毎日を過ごしていればきっと赤ちゃんは戻ってきてくれると信じてます!
No.2085 - 2014/06/26(Thu) 04:54:24
ちょっとした愚痴(かな?) / gerbera [九州]
流産から二ヶ月。フライングで妊娠検査薬をつかってみましたが、
陰性でした。そんな矢先、SNSでは、友達の妊娠報告、小さな子供や赤ちゃんの
写真のオンパレードで。みんな不妊で悩んでいた子たちばかりで
うれしくてアップしてるのだろうけど。思わず、記事を非表示にしちゃいました。
心が狭いな、私。
No.2067 - 2014/06/13(Fri) 21:41:44
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / はな
そんなことないですよ


仲のよい友達なのに、私も先月産まれた友達に
心からおめでとうという気持ちにはなれません。


そのともだちは友達でとても辛いツワリや不安を
乗り越えて出産したこともわかってますが


自分のことだけで今は精一杯です。


年齢的なものもあり、私の周りもそういったUPばかりです
メイン写真なども子供を抱いたものに変更されると
羨ましくて仕方ないです
妬ましいとかそーゆーことではなく、純粋に羨ましく、命がきえていったことが
とても悲しいのです。。


なので、私は開くのをやめました
もともと、SNSは最初は楽しいのですが、途中でなんだか面倒になるタイプなので
特に何か困ることもありませんし。。



グルグルと渦巻いたものから、本当に早く解放?
うまくいえませんが、じぶんを嫌にならない気持ちになりたいですよね。、
No.2068 - 2014/06/14(Sat) 00:59:13
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / もんきち [関東]
gerberaさん、その気持ち、すっごくよくわかります!!

gerberaさんやはなさんのお言葉を読んでいて、激しく同意しました(笑)

だからこそ、もし自分が赤ちゃんを授かる立場になったときは、SNSの投稿は、本当に気をつけようと思います。

「バカ親丸出し!」みたいな投稿は、ぜひ気をつけたいものです…

人の痛みや傷を、理解することは難しいかもしれないけど、その思いに、少しでも気遣いができる人間になりたいですね(^-^)
No.2071 - 2014/06/14(Sat) 10:27:32
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / gerbera [関東]
はなさん、ありがとうございます。
そうですよね、友人たちが悪いわけではないことも
よくわかっていて。ただ羨ましくて。
私は音楽活動をしていて、私の所属している
チームは、セミプロなので(私は違いますが)
SNSは音楽活動の告知ツールとして使っているので、
やめるのも難しくて。
いろいろ考えても、堂々巡りなので、
やはり、気持ちが落ちつくまでは、
さっくり非表示にして対応したいと思います。
ここでお話しできて、よかったです。
No.2074 - 2014/06/15(Sun) 15:43:36
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / はな
そうなのですね。。

個人的なものだけでないのなら
SNSをひらかないわけにはいかないですよね。。

非表示いいとおもいます!
No.2077 - 2014/06/20(Fri) 18:36:28
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / みさと
痛いほどわかります…
私も3月末に流産し、まだ立ち直れない中、同級生の出産報告2回、妊娠報告3回。
とてもめでたいことなのに、何で自分は流産したのに、なぜ同い年なのに…と思うことばかりで、心からおめでとうと言えない自分が本当に嫌で仕方ないです。私はFacebookを見ないようにしています。自分の心の整理がつくまで見たくないです。
お互い時間はかかるかもしれませんが、少しずつ前にすすめますように。
No.2080 - 2014/06/22(Sun) 23:46:45
Re: ちょっとした愚痴(かな?) / gerbera [九州]
みさとさん。
みなさん、同じような経験されているんですね。
流産後、妊娠のことばかり考えてしまって。
しばらくは好きなことに没頭しようかなと思っています。
妊活するのも何だか辛くて。
Facebookはいろいろあって、やめることは
できないのですが、みる頻度を減らそうと思います。
No.2081 - 2014/06/23(Mon) 20:34:03
(No Subject) / はな
もんもんとしてるのが嫌だったので、病院にいってきました


子宮頸がんの再検査の他にも、今だ腰痛とおりもので気になることがあり。。



いく前には、ワンワン泣いてしまいました



最初の検査結果の位置も、自分が期待していたランクよりも一つよくなく
それもまたショックで
特にこれから出かける予定がないなら、組織とっちゃうけどと言われ
日にち決めるぐらいで終わりかなと思ってたので

ちょっと焦りましたが
早く結果が出て、安心したり、ダメなら治療したいのでしてもらいました


なんかもー、ここ数ヶ月、踏んだり蹴ったりでぐったりです


腰痛はオリモノを調べてもらったら雑菌がみえるので、これも原因でしょうと


一度目の手術の取り残しの影響だそうです
我が子の残った欠片が腐敗し菌を繁殖してしまい
抵抗力もかなり落ちていたので、普段は平気なものでも
体力がなく抵抗できなかったそうで。。


もー全てから早く解放されたい気持ちでいっぱいです


小さいころから、ずいぶん色んなことに遭遇し
多少のことでは物怖じしないのですが


子供産めないんじゃないのかなとか
一生、ガンになるかもってつきまとってくるのかなとか


震災の時に、あれ?あたし死ぬかもと思った時より現実的すぎて
とても、今はこわくて仕方ありません。、



でも、ふと
妊娠継続中だったらどーなってたのかな?と思うと
私の体を守るために我が子は旅立ったのかもしれないと
何で健康じゃないんだろうと自分がもー嫌です。。


旦那が帰ってきて、ご飯を準備してくれて
温めただけですが。。料理ができないので。、
食べながら、色々はなしてたら、ポタポタ涙が流れて
産めないかもしれない。ごめんなさいと繰り返してしまいました


二人でだって楽しいでしょ。それだっていいでしょ
あやまるようなことされてないからね。と。


旦那がすごく成長?人の気持ちに寄り添えるようになってて
これも子供達のおかげかなとおもいます
⤴相変わらず自分の旦那に失礼ですが笑


何もしなかったら、それで終わり
どんな結果がでても、いいように進むように頑張ります


沢山泣いたら、少しスッキリしましたが

腰痛を治すべく、また少し療養でのんびり生活なので
漫画でもかりてきます。。
No.2070 - 2014/06/14(Sat) 01:54:16
Re: / もんきち [関東]
はなさん、本当に大変でしたね(>_<)

お身体、心、すっごく疲れているのではないですか?
心配です(‥;)

私も、子宮に腫瘍があります。
私は子宮外妊娠でしたが、子宮外妊娠の手術をやっているときに、腫瘍があることがわかりました。
それは今まで、子宮筋腫として指摘されていたもの。
腹腔鏡で見なければ、腫瘍とわかるものではなかったのです。
手術後、先生に言われたことは、左卵管の出口付近に、この腫瘍があったから、赤ちゃんは、卵管に留まることしかできなかったのではないか、とのこと。
左卵管にいた小さな姿の写真を見て、私は大泣きしました。

赤ちゃんは、私に腫瘍の存在を知らせるために、自分を犠牲にして、一番負担が少ない方法で、教えてくれたんだなって。
そのメッセージを受け取ったとき、涙が止まりませんでした。

私の腫瘍は、かなり珍しい腫瘍で、全て取り切ることはできなくて、かなりの確率で、また大きくなるそうです。
やっぱり腫瘍なので、悪性に転じる可能性もあるから、最終的には、子宮を摘出した方がいいのだとか。
だからこそ、なるべく早く赤ちゃんを産み終えてくださいねと言われています。

私は、赤ちゃんの分まで、しっかり生きなければなりません。
もう一度、赤ちゃんを産めるように、今できる努力を、最大限やってみる。
もし授からなくて、子宮を失うことになっても、自分らしく生きる。
もう一度頑張ろうと決めたとき、決心しました。
それが、私が赤ちゃんにできるお返しなのだと思っているし、なんとなくなのですが、
私の中で、見守ってもらってるという感覚が、あるんですよね。

私の話ばかりしてしまって、ごめんなさいm(_ _)m
はなさんの状況に比べたら、私なんてだと思いますが、はなさんが少しでも、元気になってほしいなと思って、書いてしまいました。

はなさんの心を、あっためてくれるもの。
たくさん見つけてほしいなと思います。
心から、願っています。
No.2072 - 2014/06/14(Sat) 10:49:31
Re: / ぷうさん [関東]
はなさん、体調いかがですか?
とても辛い思いを沢山されましたね。

はなさんの体調がとても心配です。

私ははなさんとは少し状況が違いますが、流産後の病理検査で、部分胞状奇胎の疑いがあり更に詳しく検査をしているところです。

私も医療に従事していますので、胞状奇胎のことはよく分かっています。だから、今回の妊娠は母体に負担がかかるもので継続は困難であり、きっと赤ちゃんがお別れがもっと辛くなる前に自らお空へいったのかな〜私の身体に負担かけないためにって思うようにしています。

私も流産だけでも辛いのに、更に胞状奇胎だなんて... なんで神様は試練をいくつも与えるんだ... と悲しみ、辛さ、苦しみで
心が押し潰されそうになります。

術後約2週間、まだ子宮内に胎盤の一部が残っているし、基礎体温はバラバラだし、胞状奇胎かもしれないし、はなさんと同じように自分の身体のことがとても心配で不安です。

今は自分がこれ以上傷つくことに臆病になっているから、本当に辛いですよね。
なので、はなさんの気持ちがよく分かり
ます。

昨日私は色々な不安や悲しみがピークに達し、夜中に大泣きし物を投げつけたりと自分を制御出来なくなってしまいました。

そんなダメダメな私ですが、昨日主人と1つ
約束をしました。それは、息子の前で泣かないということです。もう少しで3歳になるるのですが、私の今の状態に対して不安を感じているらしく、保育園で不安定になっているようなんです。

私は、私ばかりが辛くて悲しい... とまわりが見えなくなっており、息子に悲しい思いをさせていたことに気が付きませんでした。勿論、主人にも。

赤ちゃんが亡くなったことで、家族の大切さを教えてもらったはずなのに、元気で居てくれる主人、息子を大切にしなきゃダメですよね。赤ちゃんが悲しみますよね。

私のことばかり書いてしまいましたが、傍に居てくれる家族を大切にしなきゃという思いが、前を向いていける原動力になるような気がします。

人はそれぞれ状況は違いますし、一概には言えませんが、はなさんも身近なところに小さい幸せを見つけたり、寄り添ってくれる旦那様と素敵な時間を過ごされたり、そんな日々の幸せの積み重ねがきっとはなさんの心を癒してくれるのではないでしょうか?

偉そうなこと言ってスミマセン。
はなさんの心が少しでも癒されますように。
No.2073 - 2014/06/14(Sat) 15:42:44
Re: / はな
もんきちさん
お返事遅くなってすみません。。

結果はまだ何も出てませんが
良性だろうが、悪性だろうが
一緒お付き合いしていかないといけないものになることは間違いないとおもうので
それを胸に強く生きていきたいなと思います
アンジーが子宮がんのリスクが高いからと、摘出されましたが
そんなのはどこか人ごとで、芸能人ってすごいなとか遠いことのように思ってましたけど
そんなことはないのですよね。。。


私もやはり、どうしても子供がほしいので
それに向けて前へ進みたいと思います


大事な話をして下さってありがとうございました。。
読んでいて涙がとまりませんでした


今はとても辛いですけど
つらいばっかじゃないはずと信じたいです

そして
もんきちさんも頑張ってると思うと私もがんばれます!
No.2078 - 2014/06/20(Fri) 18:50:33
Re: / はな
ぷうさんへ

ありがとうございました。
偉そうなんかじゃないです。とてもとてもはげまされました。。


お互いにいくつもいくつも試練がありすぎて本当に辛いですよね。。
それが今後の子供ができるのかな?ということを左右するものかと思うとなおさらです。。


不安で不安で押しつぶされそうになるのに
毎日はやってきて、向き合うことしかまってないのに
こころは向きあいたくなって


でも身に起きてることは自分でも
周りの心も同じなのですよね。
ぷうさんのコメントを読んで、
そして主人の話を聞いて自分ばっかじゃないんだなと思うとともに
なんで健康じゃないのって。周りまで悲しい思いさせて。って自分が恨めしくて涙がとまりませんでした


今は、生きてるなかでどこかではブチ当たるもので
それが今なだけと思ってます


なくすものも、手に入らないものもあるかもしれませんが
守っていかなければならないものの大きさに気づけたのは
唯一の良いことです。


最近はネットショップで好きなお皿を買って、健康にならなきゃ!
とそのお皿でご飯をたべるのが癒しです笑
太りそうですね
No.2079 - 2014/06/20(Fri) 19:06:10
手術から2週間 / まめ
はじめまして。
5月の終わりに10週で稽留流産の手術をしました。
結婚3年目、不妊治療の末の初めての妊娠でした。
周りでは私より後に結婚した友人が次々と妊娠、出産していきます。

一度化学流産をした後無排卵になり、旦那の検査も不良、フーナーテストも不良、自然妊娠は難しいとのことで次回から人工授精してみましょう、というところでまさかの妊娠でした。
その時は長ーいトンネルから抜け出せたような気持ちで、全てのものがキラキラと輝いて見えていました。
心拍も確認出来ていたので母子手帳ももらい、実母や妹達にも報告し、一緒にベビー服屋巡りなんかもしていたところでした。

正直、なんで私ばっかり…ということばかり考えてしまいます。
20代後半のためか医師や職場の方からは焦らなくてもいいじゃん!と言われるのですが、私は一刻も早く赤ちゃんが欲しくてたまりません。
旦那も子供が大好きで、私もそんな旦那に早く子供を抱かせてあげたくて…

まさか自分が不妊治療するとは、流産するとは…夢にも思っていませんでした。
でもここの掲示板をいろいろと見させていただいて、自分だけじゃない、私より辛い経験されている方もたくさんいるということを知ることができました。

でも…仕事場は妊婦さんや子供連れがたくさん来るんです。中には妊婦なのにミニスカートにヒールのサンダルで歩いてたり、小さな子供にてめぇとか言ってる方も居て、なんでこの人には赤ちゃんがいて私にはいないんだろう、神様はなんで私には赤ちゃんを連れて来てくれないのだろうと、どす黒い気持ちになってしまうんです。頭ではもしかしたら今幸せそうにお腹を撫でている人も辛い経験をしているかもしれない、と考えられるのですが、心では羨ましくて妬ましくて…こんな自分が嫌いになってしまいそうです。

時間が解決してくれるのでしょうか。
文章にしたことで少し気持ちが楽になりました。駄文すみません。
No.2061 - 2014/06/12(Thu) 15:18:44
Re: 手術から2週間 / もも
まめさん はじめまして。術後の2週間との事、体調は大丈夫ですか?

不妊治療後での、ご懐妊。さぞかし嬉しかったですよね。その分、落胆と絶望と…本当に本当に辛かったですね。

今はまだまだ羨ましいとか、恨めしいとか思って当たり前です。むしろそっちのほうが正常だと思います。だから、そんな自分を責めないで、羨ましい〜‼︎って叫んでないんだからどうぞいっぱい褒めてあげて下さい。

確かにニュースを見れば虐待とか、酷いニュースを見るとなんでこんな所にって思いますよね。でも、そんな酷い事をする、言い方が悪いですけど、どうしようもない人間には、起きないんだと思います。こんな事は。

辛い事なんてない方がいいんだけど、赤ちゃんが居なくなった事を心から悔やみ、悩み、どう乗り越えたらいいのか分からないくらい落ち込む…でも色んな感情と向き合って乗り越えようと、学ぼうとする人に訪れる事なのかなって。

ここで色々な方と交流して、皆さんとっても素敵な人で選ばれた人なんだろうって思うんです。

上手く言えないけど、まめさんもきっと乗り越えられる人なんです。私もまだまだですが、直後よりは前を向いてると思います。

後、先生からしたら確かにまめさんは若いのでしょうけど、辛い思いをしてるのは年齢関係ないですよね。年齢に、制限はあるのは確かですけど、安易に焦るなって言うのは違うと思います。私はまめさんより随分年上ですけどね(●´ᴗ`●)

私は1人息子がいるのですが、その時は何の心配もなく出産しました。だから、一度目目の繋留流産したのも、その後安定期に入って16週での流産もなんで私が…って思いました。

でも経験してない時よりは、確実に色んな事に気づける人になってるのはよくわかります。だから、まだまだまめさんは辛い時期ですが、いっぱい泣いて、赤ちゃんが教えてくれたことに気付く事ができる日がくると思います。



文章にしたら少しすっきりしたとのこと。私もそうでした。そうやってここで吐き出して少しずつ、ゆっくり一緒に進んでいけたらいいですね(●´ᴗ`●)
No.2063 - 2014/06/12(Thu) 18:49:33
Re: 手術から2週間 / ぷうさん [関東]
まめさん、はじめまして。
私もちょうど2週間前に10週で稽留流産の手術をしました。

不妊治療後の待望の妊娠だったとのこと、今回のことはさぞかしお辛かったことと思います。

私は不妊治療はしていなかったのですが、もともと排卵障害がありかなりの不順で、不妊治療も視野に入れていた矢先の妊娠だったので、凄く凄く嬉しくて。だから、流産が分かった時は天国から地獄に突き落とされた気分でした。

私のまわりは妊娠ラッシュで、ざっと数えても妊婦さんは10人は居ます。皆経過は順調、嫌でも日に日に大きくなるお腹を目の当たりにしなければならず、本当に胸が締め付けられるくらい辛いです。何で私が... ってやっぱり思ってしまいます。

一昨日には、身内から今更ながらに流産したのは遠回しに私のせいと言われ...
私には8月に3歳になる息子が居るのですが、昨日の保育園のお迎えの時に、「おたくは二人目まだなの?」「兄弟はいた方が良いわよね」とか余計なことを散々言われ、家に帰って悲しくて、惨めで、悔しくて沢山泣いてしまいました。心の中では、「私は二人のママだもん。」「もうこれ以上私を傷つけないで」と叫んでいました。

そのせいか、今日は精神的に絶不調です。

だから、妊婦さんを見て辛くなったり、悲しくて仕方ないのはまめさんだけでないですよ。

私も以前に辛くてどうしようもなくてこの掲示板に書き込みをした時に、ももさんから、私達はこの試練を乗り越えられると見込まれた選ばれし人間なんだって言葉が凄く印象的です。私もまだまだ落ち込んでばかりですが、ももさんの言葉、そして赤ちゃんから教わった命の大切さ、家族の大切さ、沢山の人に支えられて生きていることを思い出すようにしています。

毎日泣いてばかりだけど、泣いている時間は少し短くなったかな〜、まだ心から笑うことは出来ないけど笑顔は作れるようになったかな〜嫌でも仕事に行けてるな〜だから少しずつだけど前を向けているのかな〜と自分を励ましています。

まだまだ不安や悲しさに押し潰されそうになるけど、きっと時間がゆっくりゆっくりとそんな気持ちを和らげてくれるんだと思います。

主人に、自分の事を信じて、家族が何時も傍に居ると信じて、赤ちゃんがまた来てくれると信じてと言われます。信じるのって凄く難しいけど、信じないと自分がどんどん苦しくなるだけですもんね。

お互いゆっくりゆっくりと歩んでいきましょう(^-^)
No.2066 - 2014/06/13(Fri) 18:06:53
Re: 手術から2週間 / はな
年齢のこととか言われても、そーゆー問題じゃない!!
って感じですよね。。
励ましのことばだとはわかってても、この辛さはないことにはできないし
つい、この間までとの大きな違いに心がついていかないですよね

私も子供の服やらヘビーカーやらチャイルドシートまでよくみてました


毎日が楽しかったのに、、、、。。



なぜ、こんなに望んでるのに神様は意地悪するのかと思ってしまいます
珍しいことじゃないにしても、半分以上、無事に妊娠、出産されます
友達もつぎつぎ産んでいきます
そうじゃない、辛い方になんて、本当は入りたくありませんでした。。。


まだ、二週間ということで、お体も万全ではないでしょうし
お気持ちも安定しないですよね。。
でもきっと、人生は楽しんだもん勝ちだと思います
どうしようもできない辛いこともありますが、そのあとからの楽しい時間を多くできるかは自分の気持ち次第なのかなと思ったりも、、、。。



私は稽留流産の診断から一ヶ月ちょいたちますが
自分が好きだったことにもまた目がいくようになりました。。
時間は少しずつ、癒し、解決してくれると思います


お互い、早く我が子を抱きたいですね( ॉ ۀ ॉ )
No.2069 - 2014/06/14(Sat) 01:28:40
Re: 手術から2週間 / まめ
ももさん、ぷうさんさん、はなさん、ありがとうございます◎
相談できる人もいなくて吐き出すところもなくて心が引き裂かれそうでしたが、皆さんからコメントをいただけて、この気持ちをわかってくれる人がいることがとても励みになっています。
と言いつつも昨日は大学時代の友人からLINEで妊娠報告があり、しかも同じグループの友人も実は私も妊娠中というダブルの報告がありかなり参っていました(笑)
ほんとだったらこのタイミングで実は私もね( ̄▽ ̄)なんて言えてたのにな…って思ったら涙が止まらなくなり、旦那に当たり散らしながらわんわん泣きじゃくってしまいました。返信も上手く返せず、良かったね!身体大事にねー!としか返せませんでした…私嫌な人だなぁと思いつつもそれ以上は何も書けませんでした。

でも…きっと苦しんだ分、赤ちゃんが生まれた時の喜びは人一倍大きいですよね。乗り越えられた時、きっと私は一回り成長できているはずですよね。
今は、それを信じたいと思います。
また落ち込んだ時お邪魔させてください。本当に本当にありがとうございました‼︎
No.2076 - 2014/06/16(Mon) 23:16:37
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS