01291

流産/切迫流産用掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
流産者同士の交流掲示板です。流産に関する話題ならどんなことでもOK!ただし中絶に関する話題はご遠慮ください。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
もんきちさんへ / gerbera [九州]
もんきちさん、いつもありがとうございます。
私の周りだけかもしれないけれど、
不妊に悩んで、お子さんに恵まれた友達は、
みんなSNSに子供の写真や子供の話をアップします。
いかに自分が、不妊で悩んできたか。
そして、子供に恵まれたことがいかに嬉しいか。
それをひたすら、書いてきます。
嬉しくて仕方ないのでしょうね。
子供の話より、私は友人自身のことを
知りたいなあと思うのだけれど。

私も、もんきちさんと同じく、
もし、子供に恵まれたとしても、
SNSにアップしまくるようなことは
しない!と心に誓いました。
不妊様、とは呼ばれたくないけど、
やっぱり、嫌ですものね、今は子供の写真見るのが。
今後は当面、何も考えず、子供の写真をアップする
友人の投稿は非表示にします。
ここで、また愚痴を書きにくるかもしれないけれど。
いつも、読んでいただいてありがとうございます。
No.2075 - 2014/06/15(Sun) 15:53:52
(No Subject) / はな
術後の検診も終わり、順調に回復してることでホッとしましたが


つい、この間まで、子供が生まれたら〜と近くのベビーザラスでグッズみて楽しんでいたり、こーゆー服着せようということばかり考えていたので
何だか何をしてよいのやら。。


少しずつ、自分が好きだったことにもまた関心が持てるようにはなってきましたが
時々、うーーーーって涙がでます。。


落ち着いたら、不育症の検査の紹介状書いてあげるねと言われた時は絶対受けようと思っていたのですが
今はそれも何だか前向きに慣れず。。というのも大学病院が苦手なのです。
学生さんが見にきたり、研究相手のようなものなのか、ズケズケ言ってきたりして。。そーいった先生ばかりではないとは思うのですが

今はちょっとした、嫌な事も感じたくないようです。。


何もなければそれでいいのだろうし
何かあれば治療できてよいのでしょうし


旦那さんの方も調べることになると思うからということで
そのへんは、旦那さんも協力的なのですが


何だかどーも足が向かないのです。。



なんなんでしょうね
これも術後ゆえ
ホルモンの乱れ
などもあるのでしょうか。。



何が言いたいのかよくわかんないのですが。。

何だか、つらつらとかきたくなって書いてしまいました。。



せめて、天気が良くなると心も晴れるんですけどもね
No.2060 - 2014/06/12(Thu) 00:35:26
Re: / もも
はなさん 術後の経過は順調との事で安心しました。

不育症の検査は、はなさんの気が向いた時まで待っていていいと思います。
私は一度目の繋留流産とこの前の16週での感染症による流産は、まったく原因が違うから、不育症の検査は必要ないと言われて、でも2回続いた事から抜け出して、次に臨むためと思って、病院を変えて検査をしました。

なので、主人の検査や血液検査以外はとりあえずしてません。

きっと大学病院だと、より詳しく検査をしたり、確かに学生さんの勉強のためにと、沢山の人が立ち会ったりするのでしょうね。
それは、デリケートな事だし嫌ですよね。

よく分からないのに、分かったような事言って申し訳ないのですが、他の病院でやってもらう選択肢はないのですか?


そして梅雨に入って毎日雨ですね…今日は土砂降りの雨と風で保育園の送りと職場に行くのに笑っちゃうくらいずぶ濡れでした。

前に読んだ本で、口に出して言葉を言うと脳はその通りに感じとるから、どんどんいい言葉を使った方がいいと書いてありました。

だから、こんな天気で気分が浮かないなーって思っても、こんなにずぶ濡れになって、きっと色んな辛いことを洗い流してくれてるんだなって、有難い雨だなって言うようにしてます。

おかしな事を言ってると思いますが、物は言いようなのかもしれません。

全ては、はなさんのタイミングで、嫌な事は嫌でいいと思いますよ(●´ᴗ`●)
No.2062 - 2014/06/12(Thu) 18:19:44
Re: / もんきち [関東]
はなさん、ご気分はいかがですか?

私も、ももさんの言うとおりだなと思います。

気持ちが向かないなら、
無理する必要はない。

なんにもやる気が起きなくても、とことん後ろ向きになっちゃっても、いいじゃないですか(^-^)
今はそれが、はなさんにとって、必要なことなのだから。

気の向くままに、過ごしていいのだと思います。

全然違うことやったって、いいと思います。

一番大切なことは、はなさんがはなさんらしく、笑顔で過ごせることだと思うから。

きっとご主人も、お空に帰った赤ちゃんも、はなさんの笑顔が、なによりも嬉しいんじゃないかな☆
私はそう思います。
No.2064 - 2014/06/13(Fri) 12:27:32
Re: / はな
ももさん、もんきちさんへ

ありがとうございます。病院は気が向いたらいってみようと思います
とりあえず、2〜3ヶ月くらい子宮を休め、基礎体温表があった方がいいということでしたので
行くといっても少し先なのですが。。それにむけての気持ちがどーんと下がっていて。。不育症の検査は他にも行ってるところはあるようなのですが、大学に研究チームがあり一番良いと言われると、良いところにいくのが手っ取り早いのでしょうけど、、、
たぶん、この気持ちの落ちようは生理前症候群なのかな?とかも思ったり



ところが今日、またショックなことがありました
先日うけた、子宮頸がんの検診で再検査の通知がきました。


すぐに癌というわけではないということは医療に勤めてたものとして、多少の知識はありわかってはいるものの
今の心ではとてもたえがたい検診結果に涙がとまりません。。


今まで、引っかかったことがなかったにしろ
Iから、突然IIIになることはないと思うので、ずっとIIだったのかな?とか思ったりしてるのですが
もー何がなんだかわからず。、

昼休みに旦那が心配して、家に来ましたが、ただ、再検査の連絡きただけでしょ。ガンだって言われたわけじゃないんだから!
と励ましのつもりで言ってるのはわかりますが
男にはわからないと思い、もーほっといてほしいという気持ちにしかなりません。。


ひとまず、病院に行くしかないので、いってみます。。


頂いたコメントの内容のお返事を書きたかったのですが
自分の話ばかりになってすみません。

素敵な励ましのお言葉ありがとうございます。
No.2065 - 2014/06/13(Fri) 15:30:46
水子供養 / もも
今日、水子供養してきました。うっかり戌の日だったので、妊婦さんの大行列で…私もその行列に並ぶはずだったのにな。

幸せそうな妊婦さんともう本当に妊婦だったのかさえ思い出せない私。天国と地獄のようでした。

お経をあげてもらってる間、前日まで口をパクパクあけて元気そうだった事。授かった事の喜び。小さな赤ちゃんの姿を思い出し、元気に産んであげられなかった事を思い、涙が溢れました。

塔婆を貰って雨でぬかった階段をずっと上がっていくと、沢山の水子地蔵がひっそりと列をなして並んでました。
その道をずっと上がって行くと、水子供養の観音様の周りには塔婆が沢山あり、うちの子も仲間に入れてもらいました。

主人が「お友達が沢山居て淋しくないね。来てよかったね。」と

雨だったからかもしれないけど、その場所だけ空気が澄んでいて、この世でないような不思議な場所でした。

階段を下りるときに、上がってくる妊婦さんとすれ違いました。きっと、流産を経験されたけど乗り越えて、やっと戌の日を迎え、でも亡くなった赤ちゃんに手を合わせに来たのかなって。下りたときには、来た時の惨めさはなく、気持ちもすっきりとしてました。


私もまたここに、お礼参りと安産祈願に来れますように。まだ、小さな骨壷とは離れたくなくて、お墓には入れられないけど、あれから2ヶ月…少しずつ前に進めるといいな(●´ᴗ`●)
No.2050 - 2014/06/08(Sun) 20:35:54
Re: 水子供養 / もんきち [関東]
水子供養、おつかれさまでした。

ももさんのお話を読んでいて、そのときの光景が、頭に浮かびました。

雨の中の不思議な雰囲気や、ももさんが感じたことは、赤ちゃんが送ってくれたサインなのだと思います。

赤ちゃんが残してくれた、たくさんの大切なことを胸に、ゆっくりのんびり、歩いていきたいですね☆

全てのできごとは、必然。
私はそう信じています。
辛いことも悲しいことも、それには必ず意味があって、学ぶことがある。
経験からどれだけ学べるか、を試されているような気がしています。
そして、その成長こそが、自分にとって必要なことなのでは…って思います。

ももさんのお気持ちが、穏やかなものでありますように。
No.2052 - 2014/06/11(Wed) 07:32:00
Re: 水子供養 / はな
私も水子供養にいったときに、妊婦さんがいらっしゃって


真逆であることに、何とも言えない気持ちと
隣にいる旦那にも申し訳なくなってしまいました、、、


まだまだ、いったりきたりの気持ちですけど
前には進めていると思います


普通に過ごしているようにしているウラに、どれだけの思いを抱えているのかということをわかってくれる方たちがいることも
大きな支えです



ももさんは美容師さんということで
うちの旦那も美容師でカフェと美容室を自営してます
首苦しいとか肩やら腰が痛いと言ってますので
ももさんのお体は大丈夫かな??と。。一人勝手に思っていました。




前にすすめてるとおもいますよ
No.2053 - 2014/06/11(Wed) 16:23:07
Re: 水子供養 / ぷうさん [関東]
ももさん、御供養に行かれたのですね。

私も先日供養に行った時に、妊婦さんを見て、私も来月には安産祈願する予定だったのにな〜いいな〜... とだんだん悲しくなり、涙してしまいました。
やっぱりまだまだ複雑です...

でも、ももさんの感じた不思議な雰囲気を
私も感じましたよ。私は温かくて包み込まれているような、悲しい気持ちを癒してくれるかのような、そんな感じでした。
きっと赤ちゃんが傍に居てくれたんだと思います。

先週末から仕事に戻りました。度々気持ちが入らなくなり... って感じですが、仕事場に行けてるだけ少し前に進めてるのかなと自分を励ましています。

たまたま供養に行ったお寺さんが仕事場に行く途中にあるので、時間がある時はお地蔵さんに手を合わせてから仕事に行っています。
何だか赤ちゃんが、「ママお仕事頑張って」 って応援してくれているように思えて。

ももさん、ちゃんと前を向けていると思います。
お互い自分の気持ちと身体を第一に、自然体でゆっくりと前進していけたらいいですね。
No.2056 - 2014/06/11(Wed) 19:39:34
Re: 水子供養 / もも
もんきちさん ありがとうございます。
私も、全てのことは必然で、何か意味があって起きてる事だと思います。

経験してない人には強がりに聞こえるかもしれないですけど(●´ᴗ`●)
でも、やっぱり辛い事だけど、色んな事に気付いている自分も居るのも確かです。
支えてくれる人、心配して泣いてくれる人が沢山居てくれる事、こうやって話を聞いて励ましてくれる人達が居てくれること…

赤ちゃんが教えてくれることを全てキャッチ出来てないかもしれないけど、少しでも成長できたらいいですね。

沢山の人の助けになってるもんきちさんに、沢山の笑顔と幸せが訪れるように心から心から祈ってます(๑′ᴗ‵๑)
No.2057 - 2014/06/11(Wed) 19:56:56
Re: 水子供養 / もも
はなさん ありがとうございます。その後体調はいかがですか?

そうですね。お互い辛い事を経験したけど、こうやって話を聞いて励ましてくれる方々と出逢えた事も、赤ちゃんが用意してくれた事なのかもしれないですね(●´ᴗ`●)

旦那様は美容師さんなんですねー。それも自営では、色々と大変ですね。支えるはなさんも…私は2年前に7年間、1人で店舗を構えてやっていたお店を閉めて、ミラーレンタルとして場所を借りてやってます。息子の産休、育休で4ヶ月お店を休んだのですが、その分の維持費が大変で。今の方が自分のペースで仕事もしてるのですが…なかなか上手くいかないですね。

なので身体は大丈夫ですよ。ご心配ありがとうございます。

はなさんもゆっくり、少しずつ、一緒に前に進みましようね。
No.2058 - 2014/06/11(Wed) 20:10:11
Re: 水子供養 / もも
ぷうさん ありがとうございます。お仕事始まったのですね。
私もお客さんに話してて、今日は久しぶりに泣いてしまいました。
でも、ぷうさんもお仕事に行かれただけで、前進しましたよ。自信を持って褒めてあげて下さいね(●´ᴗ`●)

お寺さんが近くにあっていいですねー。赤ちゃんの応援が嬉しいですね。

こうやってぷうさんと交流できたのも、この経験をしたからこそなんですよね。それはとても素敵な事だと思ってます。

色々と病院に不信感があったので、病院を変えて不育症の検査をしましたが、数値としては異常なしとのこと。2回続いたけど、治療する事はないから、積極的に妊娠に臨んで、授かった時には細かく観察していきましょうって事でした。

今、出来る事をしてゆっくり進んで行けたらいいですね。ぷうさんもお仕事、無理しないで下さいね。
No.2059 - 2014/06/11(Wed) 20:30:28
9週で流産と言われました / ちさ
8週で心拍が確認できていたのですが、昨日10週の診断でみてもらったら心拍がなくなっており、大きさも変わらないので流産の可能性が高いと言われました。
まえから出血に悩まされていたりしたのですが、心拍が確認できたのですっかり安心しており、我が身に起きたことと今でも信じられません。
このことを夫や家族に話したら、「また作ればいいよ」とか「次は元気な赤ちゃんが来るよ」と言わました。
みんながっかりしているし、悲しい気持ちを堪えて励ましてくれているのはわかるのですが、今のお腹の赤ちゃんのことを無視されて、次のことばかりを言われるのはとても辛いです。今の赤ちゃんは出血にも耐えて心拍まで確認させてくれた健気な子なのに。存在もなかったことにされているようで。
ただの言い方だけで私がナイーブになってるだけなのかもしれません。
今はまえを向くのではなく、一緒に悲しんでくれる人が欲しいんです。
火曜日にまた確認して継続が難しいようであれば手術しなければならないと思いますが、さらに辛い思いをしなければならないと思うと、本当に辛いです。
ここにいる方は皆さん悲しく辛い思いをしてきた方ばかりで、私は甘っちょろいことを言っており申し訳ないのですが…。
本来、わりと前向きな性格なのですが、今回のことは今は前向きになれません。
今まで妊娠してから子供の成長を楽しみに今まで過ごしてきました。
なぜこの子とお別れしなければならないんだろうとそればかりを考えて泣いています。
どういう風に気持ちを整理していけばいいのか、今はわかりません。
No.2047 - 2014/06/08(Sun) 08:40:19
Re: 9週で流産と言われました / ぷうさん [関東]
こんにちは。
体調はいかがですか?
辛い思いをされましたね。現実を受け止めるのも難しい時期ですよね。

私は2週間前に10週で稽留流産と診断され、5日後に手術を受けました。私には2歳になる息子がいるのですが、その時の妊娠経過は順調そのもの、今回も7週の検診で心拍が確認され、悪阻もきつかったので、10週の検診でまさか心拍が確認出来ないって言われるとは思いませんでした。赤ちゃんはちゃんと大きくなっていたのに心拍がありませんでした。頭が真っ白になり、現実なのか夢なのか分かりませんでした。全く腹痛や出血がなかったので、亡くなっているといわれても信じられませんでした。でも、段々と実感が湧いてきて今までこんなに泣いたことはないってぐらい泣きました。天国から地獄に突き落とされた感じでした。私も子供との未来を夢見ていました。

私は身内や仲の良いママ友達(一人は妊婦さんです)に流産経験者はいないので、ちささんと同じように「次にすぐに妊娠出来るよ」「落ち込んでばかりいても仕方ない」「気分転換に遊びに行こうよ」とか言われ、お腹の赤ちゃんが亡くなってこんなに悲しいのに... 次々って気持ちがそんなに早く前に向く分けないでしょ(;_;)ととても辛い思いをしました。周りの方が気をつかって元気を出して欲しくて言ってくれているのは凄く分かるんですけどね。気持ちがついていかないですよね。
私の場合は主人が「悔しいね」「悲しいね」と言いながら、私の気持ちをずっと聞いてくれ、そしてここの掲示板で経験者の方からの温かい言葉を 沢山頂いて随分救われました。

2週間たった今でも、悲しくて毎日泣いてしまいます。私も普段はどちらかというとポジティブなのですが...
たとえ短い間で産まれることは出来なかった命だけれど、大事な大事な我が子ですもの。悲しくて悲しくて当然ですし、今は無理に前を向かずに沢山泣いて下さい。赤ちゃんに会いたかったですよね、抱っこしたかったですよね。なんで我が子が... って思いますよね。

ちささんの涙は泣き虫の涙ではないですよ。赤ちゃんのことをこんなにも愛していたんだという愛情の涙です。きっと赤ちゃんにその涙は届いて、赤ちゃんも「ママ、愛してくれてありがとう」と言っていると思います。

私は毎日泣いてしまいますが、そんな中でも赤ちゃんが短い間だったけど来てくれた意味が分かるようになりました。命の大切さや儚さ、家族の存在の有りがたさ、流産・死産など辛い思いをしている方が沢山居ること。こんな悲しい思いはしたくなかったけど、経験しなければしっかりとその事に向き合うことはなかったと思います。自分を成長させるきっかけを作ってくれたと思います。
あと、赤ちゃんが早く戻ってきてくれるように体調管理しなきゃと妊娠前に飲んでいた漢方やらマカやらを飲み始めました。

今は3歩歩いて2歩下がるくらいのゆっくりペースですが、自分のペースで自然体で前を向けるようになればな〜と思います。

ちささんはまだ最終診断がされていないとのことですが、ちささんの気持ちが2週間前の私と一緒だったのでコメントさせて頂きました。

辛い時は我慢しないで泣いて下さいね。
思った以上に心身共に疲れているのでご無理のないように。



私は
No.2048 - 2014/06/08(Sun) 12:43:24
Re: 9週で流産と言われました / もも
ちささん。それは辛い経験をしましたね。
ちささんも前向きな性格とのこと。ご主人もそれを知ってるからこその慰め方なんだと思います。

私も一度目の初期流産の時は、主人が超ポジティブ人間なので(時に救われる部分もあるのですが)しっかりと抱きしめてくれたけど、次にまた頑張ればいいじゃんって感じでした。男の人は、本当にそう思ってて、早く元気になって欲しくて言ってるのだけど、宿った本人としてはなかなかそう思えないですよね。

それは、なかなか感じとれないのかもしれないので、家族やご主人に、その気持ちをはっきり伝えた方がいいと思います。

前向きになりたいし、次の妊娠に進みたいけど、今は特にちささんの場合は、決断がはっきりしてないうちは、そんな事考えられないよ。辛いよって。

きっと周りの方々も、そうだよなーって気づいてくれるはずです。

私は、その後妊娠して16週になった時に流産しました。この時は、うちの主人も小さな赤ちゃんを見て、私より号泣してました。分かってくれるぷうさんのような旦那様も居るのですが、男の人には言わないと分からない部分なのかもしれないですね。

今の辛い気持ちを打ち明けて、いっぱい泣いて、色んな感情をぶつけて、嫌な自分とも向き合って…私もまだまだ整理は出来てないけど、そうやって過ごして。赤ちゃんがまた戻ってきたくなるように、泣きたい時は我慢しないけど、なるべく前向きに過ごしていくしかないのかな。

応援してますよ。一緒に乗り越えていきましょうね(●´ᴗ`●)
No.2049 - 2014/06/08(Sun) 14:17:08
Re: 9週で流産と言われました / ちさ
ぷうさん
はじめまして、暖かいお言葉に本当に救われました。
そうですね、私はお腹の赤ちゃんを産んで、顔をみて育てたかったんです。一緒の時を過ごしたかったです。
ぷうさんが、私の気持ちを探り当ててくれて、自分の本心に気づきまた泣いてしまいました。今はお腹の子のことだけを考えたいとおもいます。
私の友人も今妊婦さんで6ヶ月目。彼女と同級生の子になるのかなと楽しみにしていたので、今は友人とどんな顔をして会えば良いのか想像もつきません。
ぷうさんも周りの環境で辛い思いをなさっているのですね。それでも悲しみを乗り越えて流産、死産のかたなど辛い思いをされている方の気持ちを親身に考えたり、命の大切さを考えるきっかけになったという強い心を私も少しでも見習いたいです。
いつか同じように、周りのことをきちんとみて少しずつでも優しい気持ちや声をかけてくれて支えてくれたかたに感謝の気持ちを伝え、恩返しができればとおもいます。
今はゆっくり休んで自分の心と体を回復させていきたいとおもいます。
本当にありがとうございました!
ぷうさんも心も身体も傷ついていることだと思います。
今はお身体をゆっくり休めてくださいね。

ももさん
ももさんもお辛い経験と思いをされてきたのですね。
あたたかいお言葉をかけていただきありがとうございました。
夫や家族は私が元気になるよう、きっと次に目を向けて、元気になりなよと言ってくれたんですよね。夫にはももさんからアドバイスいただいた通りまだお腹の中に赤ちゃんがいるのに次のことなんて考えられない、赤ちゃんがかわいそう、と伝えたら「自分の身体にはなにも影響がないから、ちゃんとちさの気持ちや痛みがわかっていなくてごめんね。今は次のことなんて考えられないよね」とわかってくれて、その後「水子供養にいこうか」と言ってくれました。その後またもや次は頑張ろうと言っていたので何度も伝えないとやっぱりダメかな^^;と思ってますが。
でも伝えないとわからないですよね。この喪失感みたいなものは女性特有のものなのかなとおもいます。
今は余裕がないけど私もいつか人に優しい気持ちで、今支えてくれているひとに心から感謝の気持ちを伝えられるようになりたいです。
また次の子のことを前向きに考えられる時が来たらいいな。
ももさん、優しいアドバイスをありがとうございました。
ももさんもゆっくりお身体と心を休めてくださいね。
No.2051 - 2014/06/08(Sun) 23:52:33
Re: 9週で流産と言われました / はな
うちの旦那さんも同じです。男の人、特有の脳の構造なんだろかと思いますけど
まずはよりそってほしいですよね。ただそれだけでいいのに、すぐ励ましてくれるんですよね、、、。。

どうも、ありがとうなんですけど、もー本当にそーゆーの受け取れないんです。


もともと、うちの旦那は人の気持ちなんかさっせないし、遠回しやたとえは通じないので
ストレートに伝えました。それもこっちとしたら、こんな時に、、、って思うほどの労力です(´-﹏-`;)



流石に二回目の時はよりそってくれましたが
センチメンタルでいさせてくれたのは数日だけでした



付き合いも長いので、もはや、いい意味であきらめてます


なので、何を言わんとしても伝わるこの場所はとても救われました



二回も流産するとは思わず、今度は産まれるとばっかり思って
我が子の成長や、まだまだなのに服選びや、ベビーカーやあらゆるグッズをみて、お腹に話しかけ楽しい日々だったのに



今は何をしたらいいのかよくわかりません。。



なので、ちささんのお気持ち、お察しします。。



一ヶ月たち、少しずつ自分が好きだったことを楽しめるようになってきました
でもここまでくるのは、友人や家族、この場所があったからです



ちささん、いつでもお辛い時はここききて
そのお気持ち、半分こにしあいましょう
そしたらすこーし楽になります
No.2054 - 2014/06/11(Wed) 16:45:53
Re: 9週で流産と言われました / はな
すみません。。途中で送信してしまいました。。

あたしは、本当、ここの皆さんに頼りまくってしまってると思います。。
No.2055 - 2014/06/11(Wed) 16:54:35
(No Subject) / 未来
はじめまして。
昨日、流産の手術をしてきたばかりです。
待望の三人目、10週目の検診で、9週目で大きさが止まっていることがわかりました。
昨日の今日で、落ち着いてはいます。
でもやっぱり悲しくて、皆さんの想いを読んでいると気持ちがわかって涙が溢れてきます。

落ち着いているには理由があるんです。
一番は、お空に帰った赤ちゃんに触れることができた不思議な体験をしました。
まだお腹にいると思っていた先週。
悪阻でしんどく、昼間ソファで昼寝をしていました。
しばらく寝ていて眠りから覚める頃、体は動かず、とてももどかしく気持ち悪い感じがしましたのでまた寝ることにしました。
すると、私の体に小さい赤ちゃんがまとわりつく感覚を覚えました。
ソファと私の背中に入り込んだり、抱きついたり、私の体で遊んでいます。
その感覚がなんとも可愛く気持ちよくて、そして懐かしい感じがしました。
そのうち、あれ、もう子供帰ってきたの?と慌てて目を開けようとしたとき、
「ただいまー!」と小学生の子供が帰って来て目が覚めました。
私はその時、お腹の赤ちゃんがお兄ちゃんが帰ってくるよ!と教えてくれたんだと思いました。


それから5日後の検診の時、赤ちゃんの心臓が止まっていることがわかりました。
受け入れている自分と受け入れられない自分がいました。
エコー写真をもらって帰宅後、赤ちゃんのサイズをみたら、
なんと、私があの不思議な体験をした日の週数で赤ちゃんの成長は止まっていたのです。
2週間前の検診では2日ぐらい大きかったのに。
その時私は、あの時の赤ちゃんは本当にお腹の中の赤ちゃんで、
そして最後に私のところへ挨拶のハグに来てくれたんだと思いました。
だから、私は赤ちゃんと触れ合うことが出来てありがとうの気持ちです。
No.2041 - 2014/06/04(Wed) 09:45:04
Re: / はな
何だか切なさもあるのですが、心暖まるおはなしで
涙が出ました。。。


そーゆーことって、絶対あると思います!


私は二度目の手術の日の深夜に祖父がなくなりました
ずっと、入院していて、いつどうなっても、、、という状態でしたが
比較的安定していたので、少し安心していたところだったので
とても悲しかったのですが
ひ孫を見るのをとても楽しみにしていたし
私と姉の2人の孫をとても可愛がってくれました

なので、小さな命が迷わずお空へいけるように
一緒に旅立ってくれたのかなと思いました


まだ、手術されてばかりとのことでしたので
お体、大事になさって下さいね
No.2044 - 2014/06/05(Thu) 20:58:34
Re: / ぷうさん
不思議な経験をされましたね。

私も同じく10週で稽留流産と診断されて、一週間前に手術を受けたものです。

私もそういう不思議なことって絶対にあると思います。

私も今日、不思議な体験をしました。
今日は主人とお寺さんに赤ちゃんの供養に行って来ました。お経をあげて頂いて間、何だか心が温かく癒されるような不思議な気持ちがして、あと、凄く下腹部がほんわかした温もりを感じていて、あ〜きっと赤ちゃんが傍に居るんだろうな〜と思っていました。

お寺さんからの帰り道、主人にその事を話すと、主人も同じように温かい不思議な感覚だったとのことで、やっぱり赤ちゃんが傍に居てくれてたよねと話していました。

そして、お家に帰りトイレに行くと、殆ど術後の出血はおさまっていたのに、程々な量の鮮血が出ていました。その後出血はすぐにおさまりました。その出来事から、

やっぱり赤ちゃんが傍に居てくれて、きっと子宮の中を綺麗にするお手伝いをしてくれたんだ。下腹部が温かかったのは赤ちゃんの温もりだったのかな。赤ちゃんは何時までも悲しんでいる私へとっておきのプレゼントをくれたのかな〜。

と思いました。

偶然を必然と考えているだけかもしれませんが、私はそう考えることで救われる部分があります。まだまだ妊婦さんを見ると、反射的に悲しくなりどうにもならなくなりますが... (>_<) 赤ちゃんへのありがとうの気持ちが増したと思います。

未来さんも無理をしないでゆっくり休んで下さいね。
No.2046 - 2014/06/06(Fri) 02:39:30
はあ・・・ / えー
34、39で流産しました。
子供は1人もいません。
もう年齢的にリミット寸前です。

なんで私だけこうなんだろう。
1度も流産しない人だっているのに。

なんで私だけ不妊でそれでいて流産までするのだろう。

私が女として生まれてきた意味が全くわからない。
もう疲れた。
No.2042 - 2014/06/05(Thu) 00:08:35
Re: はあ・・・ / はな
私もです
こども、産めないんのかなって、、、
No.2045 - 2014/06/05(Thu) 21:11:20
もうひとつだけ・・・ / えー
流産手術のお見舞い金として旦那の両親がくれた10万。

旦那がギャンブルですべて使った。


一生忘れない。
No.2043 - 2014/06/05(Thu) 00:12:20
(No Subject) / ぷうさん [関東]
はじめまして。
1週間前に2人目を10週で稽留流産し、5日前に手術をしました。手術では、麻酔の量を増やしても眠ることが出来ず、半覚醒での辛い手術となりました。

流産と言われた検診では、赤ちゃんは週数相当まで大きくなっているから、昨日とか一昨日までは元気だったんではないかとのことでした。
この時期の流産は殆どが赤ちゃんの異常だと分かっていても、何でうちの子がと悲し
くて悔しくて...

主人や息子が沢山支えてくれ、段々と気持ちの整理がついてきたとはいえ、突然涙が出たり、妊婦さんや小さい赤ちゃんを連れていらっしゃる方を見ると胸が締め付けられ苦しくなり号泣してしまいます。
手術の二日後に、息子の保育園の運動会があり見に行ったものの、クラスメイトの妊婦さんのお腹が順調に大きくなっていて幸せそうで(妊娠されている方が多く5人程いらっしゃいます)、更に新たにマタニティーマークを付けている方がいらっしゃったりで... はたや自分のお腹にはもう赤ちゃんは居なくてと思うと悲しくて悲しくて人目をはばからず泣いてしまいました。
妊娠している中の良いクラスメイトのママには、経験したことないから頑張ってなんてさらさら言うつもりはないけど、気分転換に今後一緒に遊びに行こうよと言われ、凄く複雑な気持ちになりました。私はあなたのお腹を見るのだって今は辛いのに遊びに行く気分なんかじゃないよと思ってしまいました。
流産は本当に悲しく辛いことだから、皆には無事に産んで欲しいと思う反面、なぜうちの子が... と羨ましい気持ちや妬ましい気持ちがゼロではない自分の心の狭さがとても嫌です。

来週から仕事に戻るので、きちんと仕事出来るかとても不安です。

まわりに流産経験者が居なくて、書き込みさせて頂きました。
同じような経験をされた方にコメント頂けると幸いです。
No.2030 - 2014/06/03(Tue) 04:38:50
Re: / もも
ぷうさん、はじめまして(●´ᴗ`●)
私も2人目も1年半前に8週で繋留流産と診断され、それを乗り越え1年後に妊娠。順調に進み、16週で安定期と思った矢先、陣痛が始まり死産…を4/12に経験しました。

私もこの前の土曜日に息子の運動会だったのですが、ぷうさんは2日後だなんて、どれほど辛かったろうと想像を絶します。息子さんが居てくれて、本当に本当に救われてると思いますが(私はそうです)、その分保育園に送っていったり、運動会のような沢山の人に会う機会もありますよね。それも辛い事です。

そんな直後に羨ましいと思う気持ち、恨めしく思って当然だと思います。いっぱい泣いて、そんな気持ちと向き合っていくしかないんだと思います。私も、職場にも仲のいい友達ももちろん保育園のママ友にも妊婦さんや赤ちゃん連れは沢山居ます。でも、この経験は無駄じゃない、何か意味があるんだって思うようにしてます。そう思わないと乗り越えられないんですけどね。

死産の直後に個人の病院なので、隣の部屋には産後直後の方が入院されてて、楽しそうなお友達の声が、新生児の泣き声が響いてました。私は、息子の時に沢山の友達や親戚が来てくれて、毎日、毎日賑やかに過ごしてたのですが、もしかして、隣の部屋では私のように声を殺して泣いてる人が居たのかもしれないと思って…

そこまで考えなくてもと思うけど、こんな辛い経験をしたからこそ、人の痛みに気づける人になれるんじゃないかと思うようにして、乗り越えられる試練を与えられた、選ばれし人間なんだと(ちょっと大袈裟ですね(●´દ`●)) 私は凄いんだって、自分を褒めてあげるんです。ぷうさんだって、心は自由なので、何を思ってもいいんですが、口に出して「羨ましいんだよ〜‼︎」って叫んだ訳ではないんだから、凄い人なんですよ。褒めてあげて下さいね(●´ᴗ`●)

まだまだ辛いけど、優しい旦那様と息子さんと楽しく過ごして居て下さい。赤ちゃんが楽しそうでいいなーって戻ってきたくなるような。私は泣きたい時は我慢しないで泣くけど、そう思って過ごしてます。

お仕事復帰は勇気がいるし、行くまでは不安で仕方ないと思いますが、私は仕事があって良かったなって、救われる部分も多いので、ぷうさんも無理なくやって下さいね。考えてると不安ですが、行ってしまった方が楽かもしれないですからね。

一緒に頑張りましょうね〜
No.2033 - 2014/06/03(Tue) 09:44:14
Re: / ぷうさん [関東]
ももさん、お返事ありがとうございます。
ももさんのコメントを読んでいて涙が止まりませんでした。
ももさんは流産、死産ととてもお辛い経験を続けてされていて、それでも前を向いて乗り越えようとされていて、私も今回の経験を生かして前向きに生きていかなくてはと思いました。

そうですよね、私達は神様に選ばれし人間なんですよね。凄いんだぞ〜って自分のことを誉めてあげなくちゃですよね。

昨日も沢山泣いてしまったのですが、主人に言われた言葉が凄く印象的でした。「ひーちゃん(胎児ネーム)は、とってもラッキーな子だよ。だって、また僕たちのところに戻ってきてくれたら、お腹に居る時から人一倍の愛情を受けられるんだよ。人の心の痛みが分かるママに育ててもらえるんだよ。こんな幸せなことはないよ。」って。だから、ももさんのところにやってくる赤ちゃんもママとパパの愛情を沢山貰いたい、甘えん坊なとっても幸せな赤ちゃんなんだろうな〜、上の息子さんも、ももさんのところに産まれてとっても幸せなんだろうな〜と思います。

今日は比較的心が安定しています。こうやって、少しずつ前を向いて歩いていけたらと思います。

私も逆に仕事していた方が気持ちがまぎれるかもしれませんね(^-^)
お互い頑張りましょうね。
No.2034 - 2014/06/03(Tue) 11:08:30
Re: / はな
周りの方が順調にお腹を大きくされていくなか
一緒にいるのって本当に辛いですよね


私は仲の良い友達、ふたりは二時の母、一人は一歳の子供と妊娠中
四人で集まると、何だか、私だけポツンとしてました


そんななか二度目の妊娠

妊婦中の友達と同じ学年だね!なんて言ってたのですが

私は流産、彼女は無事に出産しました



なぜ、わたしだけ?
どこか悪いのだろうか?
そんなことばっかりおもってしまうし


落ち着いたら、また四人で会う予定なのですが
赤ちゃんを目の前にして、どーゆー気分になるのか不安です



心配してくれる気持ちを素直に受け取れない自分にもいやになったりしますよね。。



私は術後、経過がよくなく
先日、二度目の手術をしました

自営業なので、無理するなと言われ休んでるのですが
正直、ひまだ!!と思うこともあり(今回は自由に休めてすごく楽でしたが)そーなると無駄に色々調べて
私、こーゆー病気なのかもとか考えて暗くなったりするので苦笑
お仕事があって紛れるというのをあるかもしれませんね


私のような場合もありますので、ご無理だけはなさらないで下さいね


旦那様のお言葉、とてもステキです!



時にはここに吐き出して
その辛いきもちをみんなでわけましょう
小さくしてしまえば、少し楽になるし
自分の気持ちは重くても、辛いお気持ちをされてる仲間の気持ちは支えてあげたいと思うし、ちっとも大変なものではありません

そー思うと、人は誰かのためには頑張れるのですよね


また、いつか我々のところにかえってきてる我が子のために
まずは体を癒しまょうかね^ - ^
No.2035 - 2014/06/03(Tue) 15:19:29
Re: / はな
ももさんへ
えらばれし者!そうですね!きっと、これもまたいい経験になったというのとは違いますけど役立つ時がきますよね


うちの旦那さんは、一人目のとき、悲しいけど、ダメなんもんはだめなんだから
いつまでもくよくよしても仕方ないだろと言いました

合理主義のタイプなので、ダメなら次!といった感じで
ほんと、何でこいつと結婚しちまったんだ!!と思いましたが

ふたり目がダメになったとき


ごめんねと言われました
赤ちゃんがいなくなる瞬間にまず向き合うのも
痛い思いをするのもはなちゃんばっかりでごめんねって

体はかわってあげられないから
せめて、辛い気持ちは全部半分こね
だから泣きたい時はないたっていいからねと言われました


嬉しいやらびっくりやら
この人どーしちゃったんだろ?!と
⤴自分の旦那になんてヒドイ笑


友人に言ったら
ただ、嬉しいと思うのではなく
冷静に分析できたことで、二人もダメになって心配してたけど
あんた、大丈夫だわと言われました



辛いけど、いいこともありましたし
家族の大事さ
子が親になる私たちを成長させていてくれて
きっと、君たち親として大丈夫!と思ってくれたら帰ってきてくれるのかなと思いました
No.2036 - 2014/06/03(Tue) 15:30:48
Re: / もも
ぷうさん、こちらこそありがとうございます(●´ᴗ`●)こうして、少しでもぷうさんを励ませたなら、やっぱり意味があったのかなって思います。

旦那様の暖かい言葉が胸に響きますね。経験は無駄ではなく、より深い愛情を注げるスーパーお母さんになれるんです‼︎

うちの息子は次の誕生日で5歳になるのですが、私はまだまだ未熟な母親です。それでも有難い事に、保育園の先生や私や主人の友達たちから、本当に優しいねって。素直で人懐こくて、可愛いって言ってもらい、どう育てたら?って相談を受けた事もあります。

もちろん、恐れ多くて、そんなアドバイスは出来ませんが、辛い思いを乗り越えて、少しでも人の痛みが分かるから、息子も優しく育ってくれてるのかなって思うんです。とか言って、この先グレてたりして(笑)

ぷうさんと優しい旦那様が育てた息子さんもきっと優しい息子さんなんだろうなって。そんな3人の元に赤ちゃんもきっと戻ってきてくれますよ。

後、保育園のママ友もぷうさんが素敵な人だから、何とか
力になりたいって思ってくれたのだと思うけど、大きなお腹がどれだけ苦痛を与えるか…なった人にしか分からないんです。
辛いだろうなって想像はしても、想像以上に辛いから。

有難いけど、今はまだ無理ですよね。それでいいと思いますよ。少しずつ時間が溶かしてくれるはずですから、無理して遊びに行かなくても。

お仕事も無理なく頑張って下さいね。
No.2037 - 2014/06/03(Tue) 17:19:26
Re: / もも
はなさん ありがとうございます(●´ᴗ`●)

私も予定日10日違いの仲の良い友達が居て。同じ頃に妊娠して、悪阻どう?って励ましあってただけにその友達に会うのが1番怖かったです。私は美容師なので、友達がお客さんとして長く担当していて。遊ぼうだったら、断ったけど、仕事は逃げられないと予約を受けました。

私が気丈に笑顔で頑張って接して居たから、友達もいつも通りに話をしてる中で、とっても傷つく事を言われました。家族それぞれの考えで、友達を責めてはいけないのだけど、死産した私には、お腹の大きい友達が簡単に言った言葉が…仕事中なのに、号泣してしまいました。

大好きな友達だし、思いやりのある子なだけにショックでしたが、今はまだ会いたくないなって。きっと時間が経てば、気持ちも落ち着くと思いますが…

今はまだしょうがないよーって、嫌な自分を認めてあげて、主人とか母とかに吐き出してます。だから、はなさんも会いたくなるまで、待っててもいいんですよ。お友達も心配で会いたいと思うのですが、赤ちゃんや妊婦さんを見るのは、大切な友達だからこそ辛いですから。

後、やっぱり辛い経験をしたけど、周りの支えが沢山あることに気付きますよね。最近では、私は泣いてないのに、お客さんが辛かったねーって泣いてくれたりして有難い限りです。

はなさんの旦那様の素敵な一面も経験したから、見えた事ですもんね。素敵なはなさん達の元にも赤ちゃんが戻ってくるように祈ってます。今はゆっくり休んで下さいね。
No.2038 - 2014/06/03(Tue) 17:41:42
Re: / ぷうさん [関東]
はなさんへ

コメントありがとうございます。
はなさんも辛い経験をされ、更にあの辛い手術を二回も受けられたなんて...

はなさんも私と同じような気持ちをいだかれていて、何だかほっとしたというか肩の荷が少し軽くなったというか。

人の幸せを願えない人は、自分に幸せは来ないとおっしゃる方もいます。確かにそうかもしれませんが、今の私にはそう思えるまでに
もう少し時間がかかりそうです。
でも、今はそれでいいんだとはなさん、ももさんからコメントを頂きそう思えるようになりました。

はなさんがおっしゃるように、ここに辛い気持ちを吐き出して、皆さんとそれを共有することで少し気持ちが楽になりました。
皆さんの言葉には優しさがあり、不安な気持ちを包み込んでくれる不思議な力があると思います。それはやはり辛い経験をしたからこその優しさなんでしょうね。

そんな私達のところに再び赤ちゃんが戻ってきてくれることを祈っています。

お体お大事になさって下さいね。
No.2039 - 2014/06/03(Tue) 21:26:41
Re: / ぷうさん [関東]
ももさんへ

素敵な息子さんですね。ももさんは謙遜されていますが、それは人の痛みが分かる優しいももさんと旦那様に愛情たっぷりに育てられているからですよ。
私の母は教育者なのですが、子供を見ればどういう親で愛情をかけられて育てられているか否かがすぐに分かると昔言っていました。

うちの息子は8月で3歳になるのですが、まだまだ甘えん坊でイヤイヤな時があります。それでも今回は私を励ます為なのか、
赤ちゃんはお熱が出てお空に行っちゃったんだって。でも、お熱が下がったらまた来るって。だから泣かないで。
と泣きじゃくる私を励ましてくれました。とても優しい子に育ってくれてとても嬉しかったです。
今回の経験で、息子のちょっとした成長の一つ一つが以前にも増して喜ばしいと思うようになった気がします。

ここに辛い気持ちを吐き出して、ももさんの優しいお言葉に励まされ、そして素敵な息子さんのお話まで聞けて(^o^)v

そんな素敵なももさん家族のところに、再び赤ちゃんが戻ってきてくれることを祈っています。
No.2040 - 2014/06/03(Tue) 21:53:20
(No Subject) / あーちゃん [近畿]
はじめまして。どこか、この気持ちを理解してもらえるような所がないか探していたら、ここに辿りつきました。
私は過去に2回流産しました。1度目は稽留流産で、2度目は自然流産でした。
旦那さんとは、そろそろ子供が欲しいねと言って結婚したので、すごく妊娠を望んでいました。1度目の流産で鬱になり、そこから這い上がって不妊治療をし、2度目の妊娠に至ったのにまた流産でした。その後も、不妊治療をしながら、毎日なんとか生きていました。
妊娠したい。でも、また流産してしまったらどうしよう。でも、どうしてもこの人の子を産んでみたい。そう思って、毎日毎日必死に前を向こうと思っていました。
ところがある日、旦那さんが、不妊治療のために処方されたお薬を全く飲んでいなかったことに気づきました。その他にもいろいろなことが重なり、結果的に離婚しました。
それ以来、もう旦那なんていらない。でも、子供だけは産みたい!と偏った考え方をするようになりました。百歩譲って、無事に産むことが出来たら、その子の父親と籍を入れてもいいとは思えるようになりました。妊娠する怖さ、流産する辛さ、好きな人へその人の子をこの世へ産み出すことが出来なかった申し訳なさ。どれもこれも怖すぎて、子供の父親への責任だけからは逃げれるんじゃないかと浅はかながら私なりの自己防衛です。
歪んだ考え方なのは自分でもわかっていますが、また流産したら、次は生きていけないかもしれないと思ってしまうので、やっぱり旦那さんと言う存在を作ることが怖いのです。
でも、離婚してもうすぐ4年。友達が出産したと聞いても泣き出さずにおめでとうと言えるようになり、自分的には前に進めていると思っていました。
流産のことも、少しは乗り越えられたと思っていました。
ところが昨日、職場が実施している女性検診に初めて行ったのですが、子宮ガン検診の内診で心が折れました。検診台に乗るだけでも足が震えました。この椅子には嫌な記憶しかない。怖い。そう思いました。でも、もしも子供が埋めない身体になってしまったら、それこそ怖すぎると思って検査を決意したので、気を引き締めて検診台に座りました。そして、クスコを入れられた瞬間に涙が出てきました。妊娠検査のために何回この椅子に座ったか、不妊治療ために何回この椅子に座ったか、そして、この椅子の上で赤ちゃんが生きてないことを告げられた。つらすぎて心が壊れるかと思いました。
お医者さんとは、カーテンで仕切られていたため、泣いていたのは気付かれてないと思います。その後、泣きそうになりながらも、なんとか泣かずに家までたどり着きました。
家に着くと、堰を切ったかのように涙が止まらず、寝るまでずっと泣き続けました。
このことで、まだ私は流産したつらさを乗り越えられてなかったと思い知らされたように思います。女性検診がこんなにも怖いのに、妊娠なんて望んでいいのかな。また流産と言う結果になっても、私は生きていけるのかな。私は自分の子供と会えるのかな。こんな私を理解して包んでくれるような人はいてるのかな。不安だらけです。
友達には、本当に好きな人がまた現れたら、産まれたら籍を入れるとかじゃなく、妊娠する前から結婚したいと思えるようになるよと言われます。
もうすぐ30歳で、年齢の焦りと、妊娠に対する不安と、結婚への歪んだ考え方で、今は全く前が見えません。前がどこにあるのかすらわかりません。

長々と書き連ねたのに全然話がまとまらず、すいません。本心は親にも友達にも話せず、ただ私の心の内を誰かに聞いて欲しくてここに書いてしまいました。
お邪魔してすいませんでした。
No.2025 - 2014/05/31(Sat) 14:54:19
Re: / もんきち [関東]
あーちゃんさん、赤ちゃんとか子どもとか関係なく、一緒にいたいと思える人に、出会ってください。

あなたが、自分のことを理解してほしいということばかり男性に求めている限り、出会えないと思う。

あなたが心から愛することができる人。
その人はきっと、あなたのことを理解しようとしてくれると思います。

赤ちゃんは、オプションではない。
ステイタスでもない。
亡くなった赤ちゃんたちが、もう一度空からあなたを見つけてくれるように、まずは自分のことを好きになって、輝く女性を目指しましょう。
もちろん、私も含めて。

応援しています(^-^)
No.2027 - 2014/06/02(Mon) 07:32:46
Re: / はな
あーちゃんさんとは違うのですが
あたしも色々歪んだ考えを数年前までもってました


いわゆる、家庭環境複雑というところで育ち
家族のあり方というものがいまいちよくわからないし
本当に家が嫌でイヤで、早く家を出て自分の家族がほしいと思ってました
アットホームという言葉に憧れまくって
結婚に夢みる女の子でした
うん。そんな時代も私にあったのです。

いや、そんなことはどーでもいいですね。


その当時お付き合いしてた方と一緒に住んでいて
相手のご家族とも仲良くさせて頂いて
楽しい日々を過ごしていたのですが
しょせんは、おままごとのような生活だったのですよね


何をもってして普通というかは、それぞれかもしれませんけど
ごく一般的ではない家庭に育ったわたしには、その家族というあり方がわからず
とても良くして頂いたのに、うまく築くことができませんでした


それでも相手のご両親は私のことを心配して下さり
申し訳なさでいっぱいで
もー本当に自分が大嫌いになりましたし
心が不安定な時期もあり、このまま明日、目を覚まさなくても後悔ないななんて思うほどキツくてコントロールするのが大変でした



そこからは、家庭というものに不向きだから
結婚とかありえないと思うのですが
年齢を重ねていくと、子供はほしーなーと思うようになりました

でも、旦那っているのか?とか
もーわけわかんない考えです

しまいには海外生活が長い友達に、遺伝子バンクいけば、いいの選べるじゃん
海外なら普通よ〜!とか言われると

そっかーみたいな気持ちにも、、。。


いま
思うと、なんだそりゃなんですけど
当時は真剣です。。



そんなこと考えてるうちに30も間近になり
友達で集まって話していたら
子供はほしーけど、旦那ってなんだ?!って子が多くて
それを男友達にみな叱られました

そーゆーこと言うなって
俺は友達には幸せになってほしいから、ふるくさくたって
ちゃんと結婚して子供をもうけてほしいんだと


ちなみに、その発言をした男友達と私は結婚しました
まさかの、まさかです
自分でもびっくりです。恋愛相談してたくらいですし



あーちゃんさん
頑張っていたのに、旦那さんお薬のんでなくて
自分ばっかり頑張ってるみたいで、とても悲しかったでしょうし、私なら裏切られた気持ちになります。
男の人って、悪気があるわけじゃなく、そーゆーところあるんだと思います
理由は流産のことだけじゃないということでしたが
お辛い経験したあとだっただけに、支えてほしかったですよね。。



ついさっきのことだったので、私もまだまだ流産を乗り越えていませんし
結婚して、あー家庭っていいなと思った矢先に二回も流産で
自分の人生、呪われてるんじゃないかとおもっちゃいますけど
でも、そーゆー自分に負けたくないんです



いいじゃないですか
自己防衛したって
だって、つらいんですものね

こんなんでも、結婚できましたし、何とかやってます
きっと、一つひとつ解決していけると思いますよ
No.2031 - 2014/06/03(Tue) 04:49:22
Re: / はな
もんきちさん

あなたが、自分のことを理解してほしいということばかり男性に求めている限り、出会えないと思う。

⤴このことば、響きました
そして、当時の自分を振り返り、ぐさっときました


そーなんですよね。。
No.2032 - 2014/06/03(Tue) 05:01:24
(No Subject) / はな
頭痛や腰痛、お腹の違和感やだるさがいっこうによくならないので
別の病院にいきました


組織がまだかなり残ってるとのことで
あしたまた、手術することになりました。。


すごろくの振り出しに戻るというのが出てしまった気分です。


先週の検診の問題ないので、あとは生理がこなかったらきてみて下さい
と言われたのはなんだったのでしょうか。。


開腹するわけではないので、残ってしまうこともあると思いますが
手術後、発熱や腰痛、腹痛にたいしても、次の検診まで手持ちの痛み止め飲んでて下さいと言われたりして

そんなことはないのに、ここじゃないとこに行けばもしかしたら妊娠継続してたのかもとか考えてしまって
気持ちのやり場にこまります。。



とりあえず、もう少し我々のもとにいたかった甘えっ子だったと思い
明日は無事に我が子のカケラが出てきてくれることを祈ります。、
No.2023 - 2014/05/30(Fri) 21:04:02
Re: / もんきち [関東]
はなさん、お身体の具合はいかがですか?

しんどい、ですよね…
「我が子のかけら」という言葉に、はなさんの思いが、どれほど詰まっていたのかなって思ったら…
思わず涙が出ました。

私も、子宮外妊娠の診断がつかなかったとき、掻爬術受けました。
そのときの方が、ずっと精神的に辛かった。

私もクリニックへ通っていますが、病院選びって、本当に難しいですよね。
そもそも専門クリニックも少ないし、でも需要は高いので、患者は集中する。

でも、いろいろ行ってみて感じたことは、結局お医者さんも人間。
お医者さん、スタッフの方々、病院の雰囲気…
そういうところが、なんとなくでもいいから、自分で「いいな」と感じる場所が、はなさんにとっての、本当の主治医になっていただけるのではないでしょうか。
周りの評判だけではないのかなと思います。

妊娠に関することは、本当にナイーブな問題。
だからこそ、自分が信頼できる「主治医」を、見つけたいですね(^-^)

体調があまりよくないとのこと。
どうか今は無理なさらず、お大事にしてください。
No.2024 - 2014/05/31(Sat) 13:14:01
Re: / はな
もんきちさん

流石に二回目ということもあり、処置の順序がわかってた分
落ち着いて受けることができました
そんなものには慣れたくありませんけどね苦笑



前回は静脈麻酔が激痛で腕をもがれてるのかと思うほどだったので
点滴しますねーと言われた瞬間、びくんとなりましたが
全然、大丈夫で、、、たいして痛くない!!


全てが前回の病院はなんだったのだろうかと、ますます思ってしまいましたが
もーすんだことなので、考えるやめました。。




頭痛や腰痛はなくなり、だいぶ楽になりましたが
さすがにこの短期間に二回もだと、体がヘロヘロで
トイレに行くにも上手いことあるけないのですが



今は、少し長く一緒にいてくれて、ありがとねという気持ちで、診察を受けたときの
あのショックな気持ちは和らぎました


もんきちさん、一緒に涙していただいてありがとうございます
わかってくださったお気持ちに、とても救われました



病院。。本当に選ぶの大変ですよね。。



住んでる県に不満はありませんが
高度なことを求めるとしたら、この地にそーゆーのあるのだりうか?と思ったりもして。。



とりあえず、今回みていただいた先生に
原則三回、流産したら不育症の検査などするのを進めることになってるのだけど
次にたいして不安があるのも妊娠にはよくないし、年齢もあるので
大学病院に紹介状を落ち着いたら書いてくれるということになりました



また、スタートからで
へこたれることもあると思いますが
もんきちさんもがんばってるんだなぁと思うと自分も頑張れるとおもいます!






短期間に二回も
No.2029 - 2014/06/03(Tue) 03:53:18
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS