00913

流産/切迫流産用掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
流産者同士の交流掲示板です。流産に関する話題ならどんなことでもOK!ただし中絶に関する話題はご遠慮ください。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
心はどうやったら回復するのでしょうか? / kokoro

私は32歳、夫は41歳(×1子持ち)です。
2月頭に妊娠がわかり、初めての妊娠でとても幸せな気持ちに包まれていたのですが、11週と5日で、おなかにいた赤ちゃんの心拍が止まっていることがわかりました。2週間前には元気に動いている姿を見せてくれたのに、なんで。。。という気持ちで時間がとまってしまいました。
年度末に向けて仕事が忙しかったから?私がムリをしすぎてしまったから?
悔やんでも悔やみきれません。

流産がわかってから一週間後の3月28日に稽留流産の手術をうけました。
週末には夫の子供たちが遊びにきたので、夫と二人の時間が取れず、
夫も悲しんでいる。ということはわかっているのですが、「前をむくってきめたでしょ。ないてばかりじゃだめだよ。」といわれても私の気持ちはまだ追いついていません。やっと二人の時間が取れるとおもった昨日の夜は、夫はのみに行ってしまいました。毎日ないている自分が居る家にいるのも辛気臭くて嫌だろうし、(←嫌といわれたわけじゃないんですが・・・そんな被害妄想が・・・)とは思うのですが、いつもいけるメンバーとなんで今日いっちゃうの?という気持ちが大きく、責めたくないのですが、もやもやした気持ちが膨らむばかりです。

会社の人たちもとっても気をつかってくれていますが、
だったら妊娠中に仕事を減らしてほしかったとまで思ってしまい、
涙がでてしまいます。

すぐにでも赤ちゃんに返って来てほしいですが、
赤ちゃんは私の寂しさ、悲しさを埋めるだけの存在ではないはずで、
それまでに自分の気持ちを落ち着かせなきゃと思うのですが、
そう思えば思うほど落ち込んでしまいます。

この掲示板で、多くの人が悲しい経験をしていることがわかりました。
前向きに考えられている人もいると思います。
私の今の気持ちもいつか心から前向きな気持ちに、
そして穏やかになるときがくるのでしょうか?

来てくれた赤ちゃんは、幸せな気持ちを運んできてくれて、
本当に感謝しています。
でもその分悲しみが大きくて、自分をコントロールできなくて困っています。。。
No.1957 - 2014/04/01(Tue) 09:49:12
kokoroさんへ / gerbera [九州]
kokoroさんの一つ前の投稿をしたgerberaです。
細かい状況は異なりますが、ほぼ同じ時期に流産しています。本来なら、今日、
病院で手術予定だったのですが、3月27日に自宅で自然流産となり、
今は手術をするかどうか経過観察中です。
kokoroさん(私もそうですが)、手術からまだ数日しかたっていませんし、
お体もまだまだきついと思います。今はまず、身体を休めて回復させる時期で、
前向きな気持ちになるのが難しいのは、当然だと思います。
私もそうです。少し落ち着いてきたものの、まだまだメソメソしています。
個人差はあるでしょうが、妊娠初期の流産だと、お腹も目立ちませんし、
だんなさんも父親になる、という実感が持ちづらいのかもしれません。
もちろん、kokoroさんのご家庭の事情をわからない私が、
細かいアドバイスはできませんが、辛い時は辛いと、
泣きながらでもいいから、ご夫婦でお話ししたほうがいいですよ。
話さないとわからないことも沢山あるから。
私も今、夫と必死で乗り越えようとしているところです。

私も、2月3月と連日残業で無理したクチです…。
kokoroさんもご存知かと思いますが、初期の流産の原因の大半は、
母体でなく、胎児の問題です。だから、ご自分をせめないでくださいね。
といっても、自分を責めてしまいますよね。私もそうです。
来週から仕事に復帰しますが、しばらくは程々に働くつもりです。

お互い、まだまだ心身共に辛い時期ですが、
少しずつ前に進んでいけますように。
No.1958 - 2014/04/01(Tue) 20:34:10
Re: 心はどうやったら回復するのでしょうか? / kokoro
gerberaさん。

返信ありがとうございます。
昨日夫と話し「前をむくってきめたでしょ。ないてばかりじゃだめだよ。」
が、「(自分を責めて)ないでばかりじゃだめだよ。」という意味だということがわかりました。
悲しいとき、寂しいときはないてもいいんだよ、といってくれ、
心が少し楽になりました。

一緒には暮らしていませんが、夫はなんと子供が四人!すでに居るのですが、
私も夫との子供がほしいと望んでおり、
もしこの先妊娠できなくても、「子供がいなくてもいいよ」
という答えを簡単に出してほしくない、などお願い・・・というか
話あいをしたせいか、流産後初めて、朝まで夢をみずに眠れました。

私は月曜から仕事に出ていますが、(今も実は仕事中・・・)
あまり集中できず、ネットで手術後の人の体験記をよんでしまったり、、、
しています。(仕事にきてる意味があるんでしょうか・・・汗)

こんなことしつつも、
本当に、早く心身ともに元気になって、
赤ちゃんを迎える準備ができたらいいですよね (´;ω;`)
No.1961 - 2014/04/02(Wed) 10:55:34
Re: 心はどうやったら回復するのでしょうか? / gerbera [九州]
kokoroさん、旦那様とお話しできてよかった。
うちも夫の励ましが、励ましに聞こえなくて、
先日話し合ったばかり。彼は彼なりに、私に元気に
なってほしくて、いろいろ言葉をかけてくれていた
ようでした。
体調はいかがですか?
しばらくはなかなか仕事に集中できなくても、
仕方ないですよ、きっと。
今はまだまだ精神的にダウン気味ですが、
落ち着いたら、また妊娠できるように
いろいろ準備していきたいな。
お互い、焦らず、諦めず
やっていきましょうね( •ॢ◡-ॢ)-♡
No.1964 - 2014/04/03(Thu) 19:50:01
Re: kokoroさん、gerberaさんへ / 管理人カズミ [九州]
kokoroさん、gerberaさん、ご投稿ありがとうございます。管理人のカズミです。

流産後の夫婦の気持ちの温度差、この掲示板でも何度も目にしてきました。女性側からすると、「私ほど主人は流産にショックを受けていないように見える。」「私の悲しみはなかなか消えないのに、主人からは『前を向くように』と言葉をかけられ、主人の前でも泣く事ができずに辛い』そういって悩んでいらっしゃる流産経験者の方は本当にたくさんいます。でも、実際は旦那様側も流産にはとてもショックを受けていて、その悲しみの深さは相当なものだということが後の夫婦の話し合いで分かったと書かれている方が大半でした。旦那様側からすると、なんとか奥様を励ます為に、『せめて俺だけでも前向きな姿勢でいないと・・・!』と思うのだそうです。旦那様は奥様を守る為に自分の感情は押し殺して無理に平気なフリをしてしまうそうです。蓋を開けてみたら、本当は全然平気では無いのに・・・・。

流産でお空に帰ってしまった赤ちゃんは、ご夫婦二人の赤ちゃんですものね。旦那様も落ち込んで、悲しんでいらっしゃるのは当然ですよね。でも、自分が落ち込んでいるということを奥様に見せてしまうと、奥様が余計に奥様自身を責めてしまうのでは、、、、、と、それが一番怖いのだと思います。

私自身もそうでしたが、流産した時は「私があれをしたからだ」「私があんな気持ちになったからだ」などなど、とにかく自分を責め続けました。自分のお腹の中で育てていたのだから、自分の責任で流産してしまったんだ、、、、と女性がどうしてもそう思ってしまうのは仕方の無いことかもしれません・・・。でも、旦那様にとっては、奥様をそういう心境に追いやりたくない、というのが一番の気持ちだと思います。

実際、流産になるか、ならないかは、受精した時点で決まっているといっても過言ではありません。お母さんが行った事に何も落ち度は無いんですが、それでも母親は自分を責めてしまいますよね・・・・そのお気持ち、よーーーーーくわかります。kokoroさんもgerberaさんも、何ひとつ間違ったことはしていないんですよ。どうかご自分を責めないでくださいね(*^_^*)もうこんなに辛い思いをしているのに、それ以上にご自分を追い詰めないで欲しいです。赤ちゃんをこんなに愛しているんだ、そしてこんなに赤ちゃんが生まれることを望んだんだ、というその気持ちに気づけたこと、それだけで十分だと思います。お二人とも、母性に溢れたお母さんです。赤ちゃんにとって、かけがえのないたった一人のママです。どうぞそのことに胸を張ってくださいね(*^_^*)
No.1966 - 2014/04/04(Fri) 07:51:27
Re: 心はどうやったら回復するのでしょうか? / gerbera [九州]
カズミさん、ありがとうございます。
読んでいて涙が出ました。
今日、病院帰りに春物の洋服を買いました。
私が流産で、自宅療養していた間に、
季節はすっかり春になっていたのですね。
人事異動の関係上、妊娠初期でしたが、
上司には妊娠のことも、流産のことも
話しているので、月曜日から出勤するのは
気が重いのですが。まあ、仕方ないですね。
ちょっとずつ、前を向いていきます。
kokoroさん、お話しできて嬉しかったです。
No.1968 - 2014/04/04(Fri) 20:24:27
Re: 心はどうやったら回復するのでしょうか? / kokoro
カズミさん、gerberaさん、ありがとうございます!

初回に投稿してから少し時間が経ち、
気持ちは前よりだいぶ落ち着いてきました。

私の気持ちの回復が牛歩だったため、
あの後も何回か主人とぶつかることがありましたが、
でもぶつかったあとは必ず落ち着いてから
二人で話をするようにしました!

今思うと、妊娠中はきりきりまいって感じで、
いっぱいいっぱいすぎて、もし次赤ちゃんがきてくれたら、
ゆったりその期間を楽しみたいなぁなんて思います。

が、まだ体調が安定せず、出血が続いており、
きゅうに不安になったりします。
あれから二週間以上たつのに(´;ω;`)

回復は人それぞれだと思いますが、
つい他の人と比べてしまいます。

でも赤ちゃんからしたら、
周りをキョロキョロ見て、
そわそわしてるお母さんより、
どーんとしてるお母さんの方がいいよね、
とかおもって気持ちをつないでいます!
No.1976 - 2014/04/14(Mon) 21:13:22
悲しみが消えません / マロン [東北]
はじめまして。私は、4年前に2度初期の流産を経験し、昨年子宮外妊娠で、左卵管切除しました。半年が立ちますが、未だにあの時のことを思い出して涙することがあります。もぅ、子供ができないんじゃないかと思ってしまって切なくなります。
No.1952 - 2014/03/20(Thu) 21:41:51
Re: 悲しみが消えません / もんきち [関東]
マロンさん、辛い経験をされて、お気持ちお察しします。

私も昨年、初めて妊娠したのですが、子宮外妊娠で、左卵管を切除しました。もうすぐ半年が経過します。

自分には、もう子どもはできないんじゃないか。
流産を経験した女性なら、そう感じてしまうと思います。
もちろん私も、次が怖いです。不安です。

でも、いつか赤ちゃんに、この世界の光を見せてあげたい。
私は赤ちゃんから、たくさんの学びをもらいました。
今度は私が、赤ちゃんにお礼をしてあげたい。
その思いが、今の私を動かしています。

マロンさんの苦しみや悲しみが、春の温かな空気と共に、少しでも楽になってくれますように。
そして、たくさん笑顔でいてくれますように。
No.1953 - 2014/03/24(Mon) 07:23:32
Re: 悲しみが消えません / マロン [東北]
もんきちさん、お返事ありがとうございます!私、半年と書いていましたが半月の間違いでした!すみません。卵管が片方しかないと妊娠する確率が半減してしまうような気がして怖いんです。でも、いつか赤ちゃんが授かればいいなと思っています!温かいお返事ありがとうございました!
No.1954 - 2014/03/24(Mon) 21:39:51
Re: 悲しみが消えません / もんきち [関東]
ちなみに、私が主治医の先生に聞いた話ですが、片方の卵管を切除しても、切除した側の排卵は止まるわけではなく、もし排卵した場合、排卵された卵子は、自ら健側の卵管に移動していくと言われました。

人間の身体って、よくできているもので、2つある臓器は、片方がダメになると、もう片方が、その分頑張ってくれる。
すごいですよね(^-^)

マロンさんのお気持ちが、少しでも楽になってくれますように。
No.1955 - 2014/03/25(Tue) 07:26:27
Re: マロンさん、もんきちさんへ / 管理人カズミ [九州]
マロンさん、もんきちさんおはようございます。

3月末に引っ越しをした為、落ち着いてこちらの掲示板に来る時間がとれませんでしたが本日やっと参加させていただくことができました(*^_^*)

マロンさん、2度の流産、、、そして、子宮外妊娠で左卵管切除というとてもとても辛いご経験をされたとのこと・・・・今もまだ涙が出てしまうとのことですが、それほどの悲しいご経験をされたのですから、心がなかなか回復に向かわないのは仕方ないことですよね・・・。次に妊娠できるだろうか、次に妊娠してももしかしたらまた・・・・そんな不安にかられるお気持ち、お察しいたします。

もんきちさんがおっしゃって下さったこと、『片方の卵管を切除しても、切除した側の排卵は止まるわけではなく、もし排卵した場合、排卵された卵子は、自ら健側の卵管に移動していくと言われました。』とても勇気が持てますね。『人間の身体って、よくできているもので、2つある臓器は、片方がダメになると、もう片方が、その分頑張ってくれる。すごいですよね(^-^)』本当に人間の体って意外にも(!?)強いんですよね!だからマロンさんも、そしてもんきちさんもきっときっと大丈夫!!私もそう信じて、お二人のこと見守らせて下さい。

悲しい思いをしたぶん、次はきっときっと沢山の幸せがお二人のもとに舞い込んできますよ(*^_^*)お祈りしています!!
No.1960 - 2014/04/02(Wed) 08:40:37
Re: 悲しみが消えません / マロン [東北]
もんきちさん、管理人さんお返事ありがとうございます!遅くなってすいません。私の周りには出産経験者は居るけれど流産経験者が居なくて自分の気持ちをなかなか話せずにいました!でも、この掲示板で思っていることを話せて良かったと思います。これから前向きに考えていきたいと思います!ありがとうございました!(^o^)丿
No.1969 - 2014/04/05(Sat) 19:41:12
みなさまへ、この掲示板の管理人より / 管理人カズミ [九州]
みなさま、いつもこの掲示板を見て下さって本当にありがとうございます。掲示板の管理人をしております、カズミです(*^_^*)

書き込みをして下さった皆様、ありがとうございます。お返事は必ずさせていただきます(*^_^*)もうしばらくお待ちいただけますとありがたいです。(ちょっと現在バタバタしておりまして・・・(^_^;))

ではでは、ホームページ(http://babylion.boy.jp/)ともども、こちらの掲示板を引き続きご愛顧お願い申し上げます。

ベイビーライオン管理人 カズミ
No.1962 - 2014/04/03(Thu) 09:34:48
初めての妊娠 9週目稽留流産 / nico [甲信越]
31歳で初めての妊娠でしたが、先週9週で稽留流産していることがわかり、手術をしました。
7週目に心拍が確認できており、安心していたのですが、9週に入ってからの超音波検査で心拍が確認できなくなりました。
22mm〜23mmほどには大きくなってくれていましたが、日にちを開けて再度みてもらってもやはり動いていませんでした。

妊娠がわかった時に助産師さんからは12週までの初期には10%くらいの確率で流産してしまうことがあることや、赤ちゃんの染色体の異常なのでお母さんには問題がないことがほとんどだから、万が一そういったことがあっても自分を責めることはないし、安定期に入るまでは普通に生活して大丈夫と言われていました。
母も2度流産していたと聞いていたので、自分にもそういう可能性があり得るんだということは認識していましたが、自分が本当にそうなってしまったときには、どうやって受け止めればいいのかわかりませんでした。

確定診断の日、夫と一緒に超音波で赤ちゃんを見ながら、先生と赤ちゃんの状態や手術についての説明をしてもらいました。
その時はじめて、夫の前で泣いてしまいました。
日帰り入院でしたが、幸い、親友が働く病院だったため、術後も何度か様子を見に来てくれてあまり不安を感じることなく落ち着いてゆっくりと過ごさせていただきました。
手術の担当をしてくださった助産師さんもとても明るい方で、病棟が混んでいるからと、少し離れた宿直用の部屋を用意していただいて妊婦さんや赤ちゃんに会わずに済んだことも良かったと思います。
ベテランの先生だったので術後の痛みや出血もほとんどなく、悲しい出来事でしたが、ここでお別れできてよかったなと思いました。

実は3月から他県に引っ越すことになっていて、新しい土地での出産には不安も感じていました。
もしかしたら、そんな私の不安を察して帰って行ってしまったのかなあと思ったのですが、あと少し遅ければ主人以外誰もしらない場所で、この悲しい事実にふたりきりで向き合わなくてはいけなかったかもしれません。
都合がいい考えかもしれませんが、自分の運命を悟った赤ちゃんが、わたしの気持ちの負担を少しでも軽くするために、家族や、信頼できる病院でお別れできるタイミングで旅立っていったのかもしれません。
とてもやさしい赤ちゃんだったんだなあと思います。

きっと自分も辛いはずなのにいつもと変わらずいてくれる夫、そばでそっと優しく励ましてくれた家族と友人、「あなたが無事ならそれだけで十分、絶対に自分を責めないこと!」と言ってくれた義母。
こんなに優しい人たちに囲まれている事自体、本当に幸せなことだなあと思いました。
今回は私が不安に負けてしまったけど、「あなたのことを愛してくれる人がたくさんいるんだよ。だから、こんどは何も心配しないで安心して私たちのところに来てね。」
と、伝えたいです。

ひと通り、あらゆる感情が出尽くして、気持ちに踏ん切りはつきましたが、ひとりになるとまだ涙がでてきてしまいます。
でも、それは少しの間でもお母さんになれたから持つことのできる感情なのでしょうね。
いろんなことを教えてくれた赤ちゃんに感謝して、次に会える日を楽しみに待ちたいと思います。
No.1946 - 2014/02/12(Wed) 14:20:32
Re: nicoさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
nicoさん、おはようございます。この掲示板の管理をしておりますカズミです。このたびは流産をご経験され、本当に悲しかったですよね・・・。初めての妊娠ということもあって、きっと色々と思い描かれた赤ちゃんとの未来があったこととお察しいたします。そんななかでの流産、、、、本当に辛かったですよね・・・。

赤ちゃん、ちゃんと心拍も確認させてくれて、9週以上もママと一緒に過ごしてくれて、、、nicoさんにたくさんたくさん幸せな時間をくれたんですね。ママのあたたかなお腹の中で、ママの優しいぬくもりに包まれ、赤ちゃんもすごくすごく幸せだったと思いますよ。

nicoさんがおしゃっているように、赤ちゃんが色んな人との素晴らしい出会いを紡いでくれたし、身近にいる方達の優しさにも改めて気付かせてくれた・・・・なんて親孝行な赤ちゃんでしょう。そして、nicoさんご自身も今回の辛いご経験をただ辛く悲しいこととして受け止めるだけではなく、周りの優しさに改めて感謝したり、とても大事な事を学ばれていて。。。本当に立派だなぁ、と尊敬します。nicoさんが素敵な人だから、きっと周りにも素晴らしい方達が集まってくるのだと思いますよ。お義母さんの『あなたが無事ならそれだけで十分、絶対に自分を責めないこと!』という言葉に涙が出ました。思いやりのあるお義母さんですね(*^_^*)きっと旦那様も人間のできた方なんだろうな〜と思いました。そして何よりnicoさんがとても出来た方なんだろうなーーって。

そんな愛に溢れたご家族のもとに赤ちゃんがやって来たく無いはずありません(*^_^*)ちゃんと準備が整ったら、またきっとママのもとにやって来てくれますよ。

最後に、雪は大丈夫ですか?ニュースで甲信越のほうは大雪と聞きましたので・・・

これからお引っ越しされるとのことで、色々体力消耗されることが多いと思います。流産後のお体、どうか無理されませんよう。新たな地での新生活がnicoさんにとって素晴らしいものになるよう願っております。
No.1949 - 2014/02/17(Mon) 12:46:08
Re: 初めての妊娠 9週目稽留流産 / nico
カズミさん

お返事ありがとうございました。
前向きに考える事はできても、やはり涙のでない日はなく、カズミさんのブログや皆さんの体験談を読みながら色々な事を考え、励まされています。
主人や義母を褒めていただいてありがとうございました゚.+(*¨*)+.゚

実は手術後5日目の大雪の日に再手術になりました。
最初の手術では取り残しもなく綺麗になっていたのですが、全く出血がないと思っていたら、4日目に激痛があり、翌日受診したら子宮頸管が完全に閉じていて血が溜まっていたようです。再度、全身麻酔で子宮頸管を開いて溜まった血を出してもらい、今のところ経過は順調です。
(雪もだいぶ溶けてきました!)

以前の書き込みではかなり前向きな事を書きましたが、2度の手術とその前後の激痛で精神的に参ってしまい、何日かネガティブなイライラモードに入っていました。
流産したことを知らない友達から「最近付き合い悪いけどおめでた?」「早く子ども作りなよ!」と言われたりするとなんとも言えない気持ちになったり、妊婦さんを見て落ち込んだり、マイナスな感情も出てくるように…。
運が悪かっただけ、次は大丈夫と言い聞かせても、なんで私なんだろう、次も何かあったら…と、考えずにいられなくなることもあります。
流産て本当に理不尽ですね…。
でも、皆さんの投稿やカズミさんのサイトを読みながら、こういう気持ちになるのも自然な事だし、そんな自分も受け止めなくてはと、少しずつ立ち直る力をもらっています。
以前書かせていただいた赤ちゃんが教えてくれたくれたことを思い出しながら、再び前向きに新生活をスタートしたいと思います。
最後になりますが、カズミさん、こうして気持ちを受け止めて頂ける場所を作って頂き、本当にありがとうございました。
No.1950 - 2014/02/21(Fri) 22:49:50
Re: nicoさん、お返事ありがとうございます。 / サイト管理人 カズミ [四国]
nicoさん、再び書き込みありがとうございます。お返事が遅くなってしまい本当に申し訳ございませんでした。雪もだいぶ溶けて来た〜とのことでホッとしました。大雪のことを伝えるニュースを聞いては心配していました。本当に自然災害は怖いですよね・・・。

再び手術を受けられたとのこと・・・・2度も恐怖と不安と痛みを経験されないといけなかったなんて・・・・本当に本当に辛かったですよね・・・。精神的苦痛と身体的苦痛を2度も、、、。そんなご経験をされた後では、しばらく『ネガティブなイライラモード』に陥ってしまっても仕方ないですよね・・・。

お友達の「最近付き合い悪いけどおめでた?」「早く子ども作りなよ!」という言葉。悪気は無いんでしょうけど、今一番言われたくない言葉ですよね・・・。ひとつだけ言えるのは、nicoさんは今後ぜったいにそういう言葉でだれかを傷つけたりすることは無いってことです。流産をご経験されたnicoさんなら、「妊娠・出産」がどれほどデリケートな問題で、その話題を持ち出す時には相手の立場や状況を考えてから言葉を発するべきだということを痛切に感じられていると思います。こういうことも赤ちゃんが教えてくれたことのひとつですよね。流産は避けて通りたかったことだけど、でも経験しなかったらわからなかったことって、実際あるんですよね。。。

術後はお体の具合はどうですか?お腹は痛くないですか?今はとにかく一番にnicoさんご自身のことを大事にしてくださいね。。。ゆっくりゆっくり休んで、がんばった体と心を癒してあげてください。。。しばらく心も浮き沈みがあるかもしれません。そんな時はまだホルモンのバランスが整ってないからだ、とホルモンのせいにしてしまって下さい。イヤな感情が渦巻いたとしても、それはnicoさんのせいじゃなく、ホルモンのいたずらなのです。それも時間とともに絶対に良くなって来ますから(^_^)

それから、気持ちが不安定になったら書き込みに来てくださいね。いつでも待っています(*^_^*)
No.1951 - 2014/02/27(Thu) 08:38:08
辛いです / Rie
先週金曜日に稽留流産の手術を受けました。
11週5日目の検診時に、赤ちゃんの心臓が動いていないことが分かりました。
一週間前から成長が止まってると…
去年の3月にも7週目で流産し、今回もまだ胎動が感じられるわけではないので、2週間おきの検診の間は毎日生きてくれているか本当に不安でした。
9週目の検診で、とっても元気な心拍が聞けたので一筋の光が見えた矢先でした。
今思うと、ここ一ヶ月程仕事も忙しく、つわりでまともな食事も取れない上、なんとか食べれる、ヨーグルトやアイスや冷たいジュースを飲んだりしていたことが原因で、子宮を冷し、大事な赤ちゃんに栄養を届けてあげられなかったんだと、心の底から悔やんでいます。
先生からは、いつ激痛と出血が起こるかもしれないとのことで、翌日に手術をすることになりました。
手術直後に一瞬痛みはあったものの、2回の流産共激痛や大きな出血もなく、きっと赤ちゃんたちが私に痛い思いをさせないようにしてくれたんだと生まれる前から親思いの優しい子たちだったんだと思っています。
私には5歳の息子が一人いて、なにひとつ問題なく元気に生まれてきてくれたので、どんなことが流産に繋がるかや、自分の体質に今までそんなに気にすることなく過ごしてきていました。
赤ちゃんが、ママ、体が冷え切っているよと命がけで知らせに来てくれたんですよね。
自分の行動が情けなく、申し訳ない気持ちと、辛くて切なくて涙が止まりません。
No.1941 - 2014/02/03(Mon) 01:00:43
Re: Rieさんへ / 管理人カズミ [四国]
Rieさん、2度目の流産・・・本当につらかったですよね。

押しつぶされそうな不安と闘いながらも、赤ちゃんとの未来を思い描きながら赤ちゃんと共に過ごした長い時間。。。Rieさんにとって「11週5日」がどれほど大事で、幸せな時間だったか・・・それを思うと胸が痛くて、痛くて・・・。

心拍確認もできてやっと希望の光が見えていた頃だったのではないでしょうか・・・・。「流産」という診断を受け止めること、どれほど辛かったことでしょう・・・どれほど悲しかったことでしょう・・・・。辛くて切なくて涙が溢れてくるのは当然ですよね・・・だって本当に赤ちゃんの誕生を心から願ったのだから。。。もうすでに赤ちゃんのママになっていたんですよね。Rieさんの赤ちゃんへの愛情が文面から私にもひしひしと伝わってきます。

Rieさん、ご自分を責めないでくださいね。。。つわりの時に、のどを通るものしか食べたり飲んだりできないのは誰だってそうなんでよ。何も食べないのは赤ちゃんによくないから、それでも無理して頑張って食べていた、、、それだけで本当に立派なママですよ。しかもつわりで一番しんどい時に仕事を続けながら頑張っていた・・・さらに、お子さんがいて、家事、育児までこなされて、、、頭が下がります。そんな頑張り屋のRieさん、もうそれ以上何も無理する必要も頑張る必要も無かったと思いますよ。Rieさんは一度の流産の経験から、今回の妊娠は大変不安を感じていらっしゃって、そのぶん、「もう流産しないように・・・」と、最善の注意を払われていたと思います。Rieさんが行ったことが流産につながったなんて思わないで欲しいな、って思います。赤ちゃんも、ママが後悔していると知ったらきっと悲しいはずですから・・・。

手術もされたとのことで、その後の体調は大丈夫ですか?お仕事に復帰されているのかもしれませんので、どうぞお体無理し過ぎませんよう。。。流産から立ち直るのは少し時間がかかってしまうかもしれませんが、2度も赤ちゃんがRieさんのもとにやってきてくれたことを自信と誇りに変えて、また再びやってきてくれることを信じてください。。。5歳の息子さんも、赤ちゃんも、いつもママが一番大好きで見守ってくれていますよ(*^-^*)
No.1943 - 2014/02/06(Thu) 09:17:18
Re: 辛いです / Rie [近畿]
カズミ様
ご返信、ありがとうございました。
とってもとっても励まされました。
先週赤ちゃんの供養へ行き、ほんの少し気持ちが落ち着きました。
5歳の息子も「赤ちゃん天国でお友達と遊んでるね〜」「ママのお腹に帰って来てくれますように…」と子供なりに励ましてくれています。
今、元気に成長してくれる息子を大切にしながら、また赤ちゃんが戻って来てくれるのを待ちたいと思います。
そして、嬉しいご報告ができるように頑張ろうと思います。
No.1945 - 2014/02/08(Sat) 07:18:25
Re: Rieさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
Rieさん、お返事ありがとうございました。お返事が遅くなり大変申し訳ございません。その後、お体は順調にご回復されていますでしょうか?

赤ちゃん、供養してもらい安心して天国に行けたでしょうね。今は天国からRieさんご家族をあたたかく見守ってくれていると思います。

息子さん、一生懸命ママを励まそうとしてくれて、健気で可愛くて抱きしめたくなりますね。。。!息子さんのおっしゃるように、赤ちゃんはまたRieさんのもとに戻って来る日を心待ちにしながら、今は天国で楽しくお友達と遊んでいるんでしょうね。早くまた会いたいですよね、Rieさんの愛する赤ちゃんに。。。!!そんな日が1日も早く来ることを心よりお祈りしています。
No.1948 - 2014/02/17(Mon) 10:55:50
もんきちさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
もんきちさん、勇気のことばへの掲載をご快諾いただきありがとうございました!!すでにトップページにアップさせていただいております(*^_^*)

前のスレッドにお返事させていただこうと思ったら、すでに締め切られてしまっていたので、新たにスレッドを立てさせていただきました。お返事遅くなってしまって申し訳ございませんでした。

毎日トップページの勇気のことばを眺めながら、私も勇気をいただいています(*^_^*)本当にありがとうございました!

※お返事は気になさらないで下さいね。どうしてもお礼が言いたかったので書き込みしただけなので・・・(#^.^#)
No.1947 - 2014/02/17(Mon) 10:39:41
なかなか立ち直れません… / キャンディ [東海]
はじめまして。初めての妊娠、そして流産の手術を終えて2ヶ月が経ちました。
昨年9月に妊娠が発覚し、嬉しくて嬉しくて泣いて喜んだのを今でもはっきり覚えています。初期の流産はよくあることだと本で読んだので、心拍が確認できて一安心、つわりが辛くても本当に幸せでした。母子手帳をもらって初めての検診で、心拍が止まっている…手も足も見えるのに…もうすぐ10週に入るところでした。
大人になって声をあげて泣いたのは初めてだったかもしれません。こんなに泣けるのかというほど泣きました。主人も一緒に泣いてくれたし、泣き続ける私をずっと抱きしめてくれました。それまで家事を全くしなかった主人ですが、いろいろ手伝ってくれるようになったし、私のことをすごく気遣ってくれるようになりました。
共働きで毎日バタバタ、イライラして些細なことでケンカもよくしていた私たちに、赤ちゃんは、ちょっと立ち止まって考える時間をくれたのかもしれません。命が生まれる奇跡を当たり前だと思わないように、教えてくれたのだと思います。結婚してもうすぐ3年ですが、嬉しいことも、辛いことも、一緒に感じて乗り越えて、夫婦の絆を深めていくんだなって少し分かった気がします。
頭ではそうやって自分の気持ちを落ち着けるよう整理してきました。布団に入ると涙が止まらず眠れない、ということもなくなりました。でも、時々急に涙が止まらなくなります。外で赤ちゃんを見ると、可愛いって思うのに泣きそうになります。私も5月には自分の赤ちゃんを抱っこしていたはずなのに…いつママになれるんだろう…そんな不安に襲われ、怖くなります。
そんなもやもやした気持ちをどうしていいかわからず、この掲示板を利用させていただきました。何度も流産を経験されている方もたくさんいらっしゃる中で、私の悲しみなんて小さなものなんだろうなと思いながらも、前向きになれるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
No.1936 - 2014/01/14(Tue) 01:52:13
Re: なかなか立ち直れません… / もんきち [関東]
キャンディさん、大変でしたね(涙)

私も昨年の10月、初めて妊娠をして、その後子宮外妊娠がわかり、手術をしました。
私たち夫婦も、共働きで、同じ仕事をしています。
当直勤務で、ストレスも多く、大変な仕事。
そんな毎日の中で、初めて授かった赤ちゃんでした。

今は私も仕事に復帰しましたが、心は折れたまま。
今でも泣きたくなることは度々あって、なかなか前を向けません。
赤ちゃんが教えてくれたメッセージ、頭ではわかっているのに、心が追いつかない。
キャンディさんの投稿を拝見していて、まるで自分の今の心を見ているようで、胸がいっぱいになりました。

頑張ってとは言えません。
キャンディさんが、今ぎりぎりの心で、頑張っていることは、十分わかるから。

私は今、自分の心に起こる感情を、全て許すことにしています。
人をうらやましいと思う気持ちも、なんで自分がこんな思いをしなければいけないのかと、自分の境遇を、恨めしく思う気持ちも…
泣きたくなったら、我慢しないで泣く。

ダメな自分と向き合って、許すことができなければ、私は今の自分を好きになれないし、また頑張ろうと、自分を信じてみることも、できないと思うから。

私の話ばかりしてしまって、すみません。

またキャンディさんのお腹に、赤ちゃんがやってきてくれることを、心から願っています。
どうか、ご自身の身体、心、ご自愛ください。
No.1937 - 2014/01/14(Tue) 21:14:10
Re: キャンディさん、もんきちさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
キャンディさん、もんきちさんこんにちは。
なかなか掲示板への書き込みができず、お返事遅くなりましたm(__)m

キャンディさんは術後2ヵ月が経過されたとのことですが、お体のほうはもう回復されましたでしょうか。心は・・・体のようにはいきませんよね。心だけがついていかず、自分の心なのに言う事を聞いてくれなくて戸惑ってしまいますよね。。。

妊娠の喜びが大きければ大きいほど、流産で失うものは大きく・・・・途方も無い悲しみの中に置き去りにされてしまう感じがしますよね。その悲しみの淵からどう這い上がればいいのか、果たしていつか這い上がれる日が来るのか・・・・そんな不安や心細さと戦う日々ではないでしょうか・・・?

私も初めての妊娠で稽留流産を経験していますが、その時ほど「子どもは神様からの授かりもの」という昔から聞いてきた言葉を強く強く実感したことはありませんでした。“命”は自分の力ではどうすることも出来ないから尊いのだと、、、、!そして、自分の強い思いだけでは叶えられない事があるという事実に直面し、先が見えずに不安で不安で・・・・・・誰かに「大丈夫」と声をかけてもらいたくてしょうがなかったあの頃を思い出しました。流産後の心はとてもか弱く、繊細になりますよね・・・。

キャンディさん、誰も未来のことはわかりませんが、わからないからこそ、きっとそこにはキャンディさんご夫婦が思い描いている輝かしい未来が待っていると信じていいと思います。今は期待することも正直怖いと思います。喜びの先にある絶望をもう2度と味わいたくない、、、、と思う気持ちは流産された方なら誰にでもあるはずです。そういう不安も、ネガティブな気持ちも、悲しみも、絶望感も、喪失感も、、、、今キャンディさんが味わっている気持ち全てが「経験」として次の幸せに繋がってくると思います。たくさん涙を流したぶん、喜びの涙をその倍以上、流せる時が必ずやって来ると信じていいと思います。「いっぱい泣いたぶん、次はたっくさん笑ってやるぞ!!」いつかそう思って立ち上がれる日が来るためにも、今は思いっきり泣いて、泣いて、泣いて、、、、それでいいんですよ(*^_^*)

キャンディさんご夫婦はお互いを思いやり、とても素敵なご夫婦だとお見受け致しました。そんな素敵で温かいご夫婦のもとに、赤ちゃんがやって来ないはずはありません。時間はかかっても、少しずつ気持ちが前を向いていけるといいですね。。。!!

もんきちさん、『ダメな自分と向き合って、許すことができなければ、私は今の自分を好きになれないし、また頑張ろうと、自分を信じてみることも、できないと思うから。』というお言葉、とても心に響きました。本当にその通りだなぁ〜〜〜・・・!!って!!!

妊娠出産に関しては特に、どうしても劣等感を感じてしまいやすく、そして他人と比べてしまいがちに・・・その中で今まで感じたこともないような感情が渦をまいてしまうことも・・・・・。そんな自分が嫌で、「私の中にこんな黒い感情が眠っていたなんて・・・こんなの私じゃない・・・」と思ってしまいますが、そんな感情に出会ったことも経験ですよね。人間だれだってイヤな自分はきっとあるはず。それを認めないといけない時もあるのかもですね。そしてそんな自分を許してあげる事で先に進めるということも。。。そして同時に、そういう経験を通して他人(ひと)の心情を理解できるようになるのでしょうね。

なんだかとっても納得してしまいました。いつももんきちさんには目からウロコのことばをいただいています。本当にありがとうございました。
No.1938 - 2014/01/18(Sat) 15:53:12
Re: 返信ありがとうございます / キャンディ
もんきちさん、カズミさん、返信が遅くなり申し訳ありません。
お二人からの励ましに元気をいただきました。
体はすっかり元気になりましたが、やっぱり心はまだまだ…
実は今日も知り合いの、安定期に入ったという妊娠報告に涙が止まらなくなりました。
喜んであげられない自分が嫌になります。なんで私の赤ちゃんは…という悲しみや、自分の、他人を羨む気持ちへの嫌悪感を増すだけ…
でも、お二人がおっしゃるように、そんな感情をもってしまう自分を許してあげられたら少し楽になるのかもしれません。そんな自分を認めてあげて、少しずつ心が元気になれば、そんな感情も薄れてくるのかもしれませんね。
時間がかかってもいい、焦る必要はないんだなという気持ちになれました。ありがとうございます。
きっと、赤ちゃんをなくした悲しみは一生消えることはないと思います。だからこそ、赤ちゃんがまたやってきてくれた時、この悲しみを上回る喜びを感じ、心も元気になるんじゃないかなって。また…だったらどうしようという不安は考えたってどうしようもないことですもんね。
絆を深めてきた私たち夫婦だから、大丈夫!そんな気持ちになってきました(^^)
ありがとうございました。
今度は嬉しい報告をできたらいいなと思います。
No.1939 - 2014/01/31(Fri) 02:16:57
応援しています。 / もんきち [関東]
キャンディさんの涙も笑顔も、きっと赤ちゃんは、空から見てくれていると思います。
時がきたら、またやってきてくれる。
不安だらけだけど、信じたいですよね(^-^)

「時薬(ときぐすり)」、ご存知ですか?
時間はとても残酷だけど、時間が傷ついた心を癒やしてくれる。
この言葉を教えてもらってから、私は何度もこの言葉に救われてきました。

キャンディさんが、心から笑える毎日が、またやってきてくれますように。
そして今も。
No.1940 - 2014/02/01(Sat) 19:49:39
Re: キャンディさん、もんきちさんへ / 管理人カズミ [四国]
お返事遅くなりました。お二人がこのレスに気づいてくださるといいのですが。。。(*^-^*)

キャンディさん、お知り合いの妊娠報告を聞いて辛くなったということ。自分でも認めたくない、黒い気持ちが渦巻くと、自己嫌悪に陥ったり・・・キャンディさんだけじゃないですよ。とっても沢山の方が、自分でもコントロールできない気持ちに悩んでいました。掲示板でもそういう悩みを打ち明けてくださった方がいて。そんな方への返信として、ある流産経験者の方からこんな投稿がありました。

『 心から人の妊娠を喜べない。 流産経験者で、その後も授かっていないのであれば普通ですよ。 いいじゃないですか。おめでとうは言えるのですから。 流産経験がなくても、人の妊娠出産を心から喜べる人って、 あまりいないんじゃないかと。 流産死産、不妊の辛さを知っている人こそ、人のおめでたを喜べる。 そう思います。 自分が辛い時、人の事など気にしていられません。 それでいいのです。でないと、自分が壊れちゃいますからね。 いつかきっと。そう信じて下さい 』

キャンディさんも、いつかきっと、誰よりも他人の妊娠を喜んであげられるようになると思います。今は喜べなくても、それは全然普通のことなんですよ。それだけ「私も赤ちゃんを抱きたかったのに・・・!」という思いが強いってことなんですから・・・・。

いつか赤ちゃんがやってきてくれる時には誰にも負けないくらいの溢れるほどの愛情を持って迎えてあげられますね(*^-^*)そんなご夫婦に迎えられる赤ちゃんって宇宙一しあわせだと思います。キャンディさん、また辛くなったり不安になったらいつでも書き込みに来てください。待っています。

どうぞ、ご夫婦の絆を大事に、いつまでも仲良くしてくださいね。。。♪

もんきちさん、こんにちは!
もんきちさんのご投稿にあった言葉をトップページ(http://babylion.boy.jp/)の「勇気のことば」に掲載させてください。とても心に響いた言葉をいただいたので。。。ぜひ流産をされて苦しんでいらっしゃる皆様にも知ってほしくて・・・・(*^-^*)よろしくお願い致します。
No.1942 - 2014/02/06(Thu) 08:42:17
ありがとうございます☆ / もんきち [関東]
カズミさん、ありがとうございます!
「勇気のことば」、私にとって、本当に大切な言葉たちばかりで…

子宮外妊娠の手術を終えて、自宅へ帰って、まだあまり動けなかった頃、この掲示板と、「勇気のことば」たちに出会いました。
涙が止まらなくて、声を上げて、泣いたんですよね…
まるで、子どもみたいに。
でも、その涙のおかげで、今の私がいます。
あのとき、あんなふうに泣けなかったら、きっと私の心は、まだぐちゃぐちゃだったと思うから。

その「勇気のことば」に、自分の投稿が仲間入りさせていただけるなんて、本当に嬉しい!
私が助けてもらえたように、私も誰かのお役に、少しでも立てたら…
ぜひ使ってください(^-^)
No.1944 - 2014/02/06(Thu) 20:25:32
4度目の流産になりました / まゆ [関東]
こんにちは。
先月、不安一杯でしたが4度目の妊娠報告をさせていただきました。
心拍も確認でき、その数日後も元気でしたが、その後動かなくなってしまいました。
3度の流産共に七週ほどでしたが、今回は八週を越えたので初めての母子手帳を手にしたところだったのですが、出血もあり次の検診の時には心拍確認できず…でした。

私は不育症の検査では問題なく、前回の妊娠からアスピリンの服用のみです。
別の病院で他に出来ることはないか、相談しようと考えています。

カズミさん、一ヶ月前に不安だらけの私に親身になって励ましてくださり、ありがとうございました。本当に感謝しています。
おかけさまで幸せな一ヶ月でした!

今、なぜか冷静です。もしかしたら今回は完全流産となり自分の目で確認することができて現実を受け入れられたのかもしれません。

先程の検診で、手術の必要がないとわかり、ほっとできて思わず報告をさせていただきました。
ありがとうございます。
No.1928 - 2013/12/24(Tue) 12:30:34
Re:まゆさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
まゆさん、辛いご報告なのに、、、こうして書き込みに来て下さってありがとうございました。このご報告を読んで、お返事を書こうと何度も書き始めるのですが、どういう言葉をおかけしたらいいのか・・・と思い悩んでしまい何度も途中で中断してしまいました。

今回のこと、私も本当に本当に悲しいです。前回「妊娠報告用の掲示板」に書き込んでいただいてからずっと気になっていました。「まゆさんの赤ちゃんがんばれ!」と心の中でずっと応援していました。見守ることしか出来なかった自分がもどかしくもありました。

今回は母子手帳を受け取られたとのこと。きっと赤ちゃんが自分がいた証をそうい形で残しておきたかったのでしょうね。また、ママにこれ以上辛い思いをさせないように自分で出てきてくれた赤ちゃん。。。本当にママ想いの親孝行な赤ちゃんですね。。。まゆさんのお子さまは本当に本当に優しいお子さまです。きっとママやパパに似たんでしょうね。

「今、なぜか冷静です」というまゆさん。それを聞いて少しだけ安心しましたが、もしこれから悲しみや不安等のどうしようもない気持ちが襲って来た時にはいつでも書き込みに来てくださいね。辛いご経験をされて来たんです、きっと心に積もったものはあるはずです。どうか心に無理をされませんよう。。。

少しでもまゆさんが元気になってくれれば、、、と言葉を探すのですが良い言葉も思いつかず、もどかしい限りです。ほんのわずかでも心の支えとなることができれば、、、とずっと思っています。いつでもここにいる事を思い出してもらえたら嬉しいです。

とにかく今は心も体もゆっくり休んでくださいね。。。!まゆさんのお体と心のご回復を心よりお祈りしています。
No.1929 - 2013/12/27(Fri) 08:44:21
ありがとうございます / まゆ [関東]
カズミさん、お返事ありがとうございます。
応援してくれていたんですね!嬉しいです。ちょっと心強かったのはカズミさんのおかげですね。

あれからいっぱい泣きましたが何となく落ち着いてきました。

医師から、『あなたは検査では問題ないのだから、何度でも挑戦するしかない』と言われていたので、今回流産だと分かった時にはなんだか出口のない迷路にいるようでこわくなりました。次も挑戦するのか、あと何度挑戦すれば良いのか、私のお腹では育つことができないのではないか、もうやめろと言われてるのではないか…
そんな時に赤ちゃんが出てきてくれて、少しの間だったけど一生懸命生きてたんだと自分の目で見た時に、今まで以上の愛しさを感じました。
そして、前を向かなきゃと思わされたようでした。

今までの検査以外にできる事がある病院があって、予約を入れました。(すごく混んでいるので5ヶ月位先になりますが(*_*))

もう36歳も半ばなのでのんびりはできませんが、焦らずに考え過ぎず日々過ごしたいと思います。

カズミさん、本当にありがとうございます。又何かあったら連絡させてくださいね!
ブログとか、掲示板も拝見しますね。
年末の忙しい時です。お体に気をつけて良いお年をお迎えください。
来年は今年よりももっと素敵な年になりますように…
No.1930 - 2013/12/28(Sat) 09:28:37
頑張ってください! / もんきち [関東]
まゆさん、はじめまして。

掲示板、拝見しました。
きっと今まで、大変な思いを、たくさんされてきたのだと思います。

私は先月、初めての妊娠をして、子宮外妊娠をしてしまい、左卵管を摘出しました。
来年の5月まで、避妊期間と言われています。

今月から、仕事も復帰しているのですが、毎日に追われる中、心が完全に折れてしまって、なかなか前を向けません。
また頑張る希望が、持てなくて…

でも、まゆさんの投稿を拝見していたら、自分がどれだけ甘えた考えをしているのか、痛感させられました。
まゆさんのように、現実から逃げずに、きちんと向き合っていらっしゃる方がいるのに、私はまだまだダメだなと思います。

来年、私も35歳。
同世代として、頑張っていらっしゃるまゆさんと、赤ちゃんが会える日がきてくれることを、私も願っています。
No.1931 - 2013/12/28(Sat) 20:56:29
Re: まゆさん、もんきちさんへ / サイト管理人 カズミ [四国]
まゆさん、もんきちさん、おはようございます(*^_^*)

すっかり年を越してしまいました・・・お返事が大変遅くなりまして申し訳ございませんでした。年末年始は私の実家の九州へ、そしてそのまま主人の実家の関西へ、、、と、しばらくPC環境の無い場所にいました。2014年が8日も過ぎてからやっと、こうしてお返事書くことができています(^^)

まゆさん、もんきちさん、そして赤ちゃんを心から望んでいらっしゃる全ての皆様にとって2014年はその願いが叶う年となるよう心よりお祈りしています!新しい年の始まりは何か「新しいこと」を運んできてくれると信じて。。。!!

まゆさん、もんきちさんにハッピーがたっくさん降り注ぎますように。。。!!!
No.1935 - 2014/01/08(Wed) 09:48:29
もんきちさんへ / まゆ [関東]
もんきちさん、暖かいお言葉ありかとうございます。すごく嬉しかったです。
もんきちさんは子宮外妊娠、左卵管の摘出をされたんですね。掲示板を拝見していたので存じ上げておりましたが、とてもつらいご経験をされたんですね。その体と心の辛さははかりしれないものだと思います。
もんきちさんはご自身の事を『甘えた考えをしている』とおっしゃっていましたが全然甘い考えなんかではないです。なかなか前を向けずに頑張れないのは当たり前なんです。それだけ辛い思いをされたんです。赤ちゃんが出来たこと、嬉しかったんですよね。
私も一度目の流産の時は全然前を向けずに夫に当たり散らしていました。夫もすごく辛くて悲しいのに、自分だけが辛いような気になっていたんです。今思うと本当に情けないし、よくそんな私を嫌にならなかったなぁと思います
今になっても『私はまだまだダメだなぁ…』と思うことあります。。

もんきちさん、今とっても辛くて悲しいのはきっと赤ちゃんを産みたかったから。
時間はかかるかもしれませんが、その思いが自然と前を向かせてくれると私は思っています。

ちなみに、中島みゆきさんの『糸』。私もよく妊娠中に歌ったり聴いたりしていました。

これからまだまだ寒くなりますね。暖かくしてお過ごしくださいね。どうかもんきちさんの心も体もあたたまりますように心よりお祈りしています。
No.1932 - 2013/12/29(Sun) 22:55:34
間違えました。まゆです / まゆ
まゆです。『返信』を押すのを忘れてしまって、新しい投稿になってしまいました。
ややこしくしてしまってすみませんm(__)m
No.1933 - 2013/12/29(Sun) 23:07:16
ありがとうございます。 / もんきち [関東]
まゆさん、ありがとうございます。

まゆさんの温かいお言葉を拝見して、涙が出ました。
夫は、前を向こうとしてくれているのですが、そんな夫を見ていると、今の私の気持ちを、言えなくなってしまって…
前を向けない自分、女として失格だと思っている自分、どうして私が、こんな目に合わなければいけないのかと、妬み、恨んでいる自分…
こんな自分が大嫌いで、ますます自己嫌悪になって…
本当に、最低です。

音楽を聴いたり、本を読んで、少しでも前を向こうとしているけど、心は折れたまま。
でも、まゆさんのお言葉を拝見したら、心が温まりました。
ありがとうございます(^-^)

本当に、ますます寒くなりますが、まゆさんも、どうかお身体ご自愛ください。

来年は、希望が見える一年になりますように。
まゆさんのお腹に、また元気な赤ちゃんが、きてくれますように。
No.1934 - 2013/12/30(Mon) 08:27:45
母子手帳、エコー写真どうしてますか? / よこ
以前こちらの掲示板で少し勇気をもらえた者です。
その後、少しずつ前を向いています。

皆様、母子手帳やエコー写真てどうされていますか?
一緒に供養したという話も聞いたりしますが、私はなかなか手放せず今も大切にしまってあります。見返すと色々思い出してしまうので、もうずっと開いていませんが。
No.1926 - 2013/12/16(Mon) 18:10:55
よこさんへ / 管理人カズミ [四国]
よこさん、おはようございます(*^-^*)
その後、少しずつ前進されているとのことで安心いたしました。

私は流産したときの母子手帳もエコー写真も両方大切にとっていますよ。でも、よこさんと同じように見返すことができず、開かない時期がしばらくありました。

流産から13年経った今となっては赤ちゃんがいた証となっていて、あの頃とは全然違った気持ちで眺めることができています。
No.1927 - 2013/12/17(Tue) 08:51:34
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS