*charlotte gainsbourg* forum
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
○●new●○ / ゆう
『photos 16』を更新。
今年もNYのThe Metropolitan Museum Of Artで行われた
Costume Institute Annual Galaに、バレンシアガを着た
シャルロットが登場。
写真を2枚追加しました。

http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/photo/gala_2008_5_5.html
No.2714 - 2008/05/07(Wed) 20:57:14
Re: ○●new●○ / Steph
ゆうさん、こんばんは。

このバレンシアガは立体的に見えるけど実はプリント?と色々推測したくなるデザインですね。目の錯覚を活かしたカッティングにシャルロットもチャレンジしたくなったのでしょうか?
ジェニファー・コネリーとのツーショットを見ていると、アメリカでも「ブッシュ・ド・ノエル」のような映画に出て欲しいなと思います。
No.2715 - 2008/05/07(Wed) 22:25:43
Re: ○●new●○ / ゆう
stephさん、こんにちは。
シャルロットが着ているこの服はプリントなんですか?
stephさんってお洋服に詳しいですよね!
お化粧をしない素のシャルロットはもちろん好きだけど
バレンシアガを着るときにはきっちりメイクをしたほうが
バランスが取れると思いませんか?
あえてニコラが、シャルロットの素材を生かすために
メイクをあまりさせていないんでしょうか?

アメリカ版ブッシュドノエルを作るとしたら
どんな3姉妹になるんでしょう!
No.2718 - 2008/05/10(Sat) 07:23:48
Re: ○●new●○ / Steph
ゆうさん、こんにちは。

服はそんなに詳しくないけど、色の勉強にもなるので見るのは好きです。プリント?と書きましたが、きちんと調べておいた方がいいかと思って探してみたら、今年の2月のコレクションでよく似たデザインのものがありました。見れば見るほど不思議な服です。素顔のシャルロットも素敵ですが、この時のモデルさんはかなり濃いめのメークを目元にしているので、違った印象になってたかもしれないですね。

http://www.afpbb.com/fullscreen/newsfeedslide/index?article_id=2687769

アメリカ版「ブッシュ・ド・ノエル」を作るとしたら、
今度のキャストは(仏版キャスト)
長女がシャルロット(サビーヌ・アゼマ)
次女はダイアン・クルーガー(エマニュエル・ベアール)
三女はスカーレット・ヨハンソン(シャルロット)
なんていうのはどうでしょうか?
父親はジャック・ニコルソン、母親はダイアン・キートン
こちらは「恋愛適齢期」で共演済み。
アメリカのマーケットを考慮してのキャスティング、
なんて勝手なことを書いてます。
No.2719 - 2008/05/11(Sun) 16:15:22
Re: ○●new●○ / ゆう
stephさん、こんにちは。
アメリカ版ブッシュドノエルのキャスト、とても
興味深いセレクトですね!
シャルロット、長女よりは次女の役を演じているところを
見てみたい気がします。
3姉妹、私もいろいろ考えてみたけれど、これといって
とくに思い当たりませんでした・・・。
No.2721 - 2008/05/25(Sun) 07:25:21
Interview @ I'M NOT THERE / noriaki78
多分はじめて書き込みます! 既出情報だったらすいません。
Web Magazineのe-daysによるI'M NOT THERE特集に
シャルロットのインタビューが含まれてます。

http://e-days.cc/cinema/features/just_like_a_movie/imnotthere/interview04/

故・ヒース・レジャーのインタビューもあってお互いに
関するコメントが泣けました…
No.2710 - 2008/05/04(Sun) 19:27:31
Re: Interview @ I'M NOT THERE / ゆう
noriaki78さん、はじめまして!
ナスターシャ・キンスキーのファンサイトの管理人
さんですよね!
シャルロットのインタビュー、ありがとうございます。
このインタビュー、ぜんぜん知りませんでした。
この作品はシャルロットが主演ではないので、このような
単独インタビューはとても貴重ですね。
ヒースに関する部分、読んでいるこちらにもつらさが
伝わってきました。
noriaki78さんも「I'M NOT THERE」を見に行かれたんですね〜。
あとでゆっくり、ブログのほうにもお邪魔しますね!
No.2711 - 2008/05/06(Tue) 10:58:53
Re: Interview @ I'M NOT THERE / Steph
ゆうさん、Tadokoroさん、こんばんは。

早めにチェックした「I'M NOT THERE」で自爆してしまった私は、さっそく梅田のタワレコでボブ・ディランのCDを仕入れてきました。ついでにシナモンロールも。何の予備知識がないよりはTadokoroさんのレビューを読んでから見ると大いに助けになると思います。見終わった後でもレビューを読んで、今回はシャルロットファンの救世主のように見えました。しかし先に知ってしまうと見るのを止めようという考えがよぎるので、難しいところですが。

シャルロット自身も大病を患っただけに、ヒースが亡くなったことは生と死はつねに隣り合わせだと実感させる辛い経験だったと思います。特に友情が芽生え始めたばかりというのが本当に惜しいです。
No.2712 - 2008/05/06(Tue) 19:34:12
Re: Interview @ I'M NOT THERE / ゆう
stephさん、こんにちは。
「I'M NOT THERE」、stephさんはだめでしたか?
私はとってもおもしろくて、何度も見たい作品だなぁと
思いました!
ケイト・ブランシェット、上手かったですね。
この作品はボブ・ディランファンが見たらもしかしたら
がっかりしてしまうのかもしれないけれど、映画としては
とてもおもしろい作品だったと思います。

noariakiさんが紹介してくれているサイトで、ヒースの
インタビューも読める、ということをさきほど発見
しました!←遅いですね(笑)
「単に俳優なんて呼ぶのはもったいないくらい。
いい意味で彼女は演技をしていないんだ」というくだりは
他の監督なども言っていたような気がします。
No.2713 - 2008/05/07(Wed) 20:54:29
Re: Interview @ I'M NOT THERE / noriaki78
もう寝なくちゃ…と思っていたら関東でけっこう大きな地震があって眠れなくなってしまいました〜皆さま被害はないでしょうか?

> Stephさん
自分のブログにリンクするべきではなかったかも…さらにさらに混乱してしまう方もいそうです(笑)。ホントの救世主はe-daysの特集の方ですよ、公式サイトより良く解説されていますね。

> ゆうさん
ディラン・ファンの方が逆に混乱させられてしまったぐらいで…見ている間は間違い探し(って言い方が悪いですけど)をさせられている気分で忙しかったです^^ この映画をいちばん素直に楽しめるのはやはりケイトorシャルロットをこよなく愛されている方々かもしれません。

シャルロットの「いま、こうしたクリエーションの自由を描く作品はそんなに簡単には撮れるものじゃない」という言葉が心に響きましたね。
No.2716 - 2008/05/08(Thu) 02:11:00
Re: Interview @ I'M NOT THERE / ゆう
noriaki78さん、こんにちは。
地震、ぜんぜん知りませんでした。
けっこう大きかったみたいで、会社でもみんな非難しようかと
思った、と言っていました。

「I'M NOT THERE」、間違い探しかぁ。
でもほんとにファンだったらそうなっちゃうと思います。
今度セルジュの伝記映画“SERGE GAINSBOURG :VIE HEROIQUE”
の話しもあるそうなのだけどこの作品がいったいどんな
作品になるのか、ファンはどきどきですね。
No.2717 - 2008/05/10(Sat) 07:19:39
○●new●○ / ゆう
『photos 05』を更新。
リンクが切れていたELLE USA 2000年10月号の写真を追加しました。

http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/photo/elle_us_2000_10.html
No.2709 - 2008/04/30(Wed) 21:47:46
○●new●○ / ゆう
『photos 15』を更新。
ELLE france 2007年11月号の写真を7枚追加しました。
thanks virginie!

http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/photo/elle_2007_11_01.html
No.2708 - 2008/04/29(Tue) 18:09:51
やっと / ちー
残念ながら購入してませんがレンタルでやっと
「レミング」を鑑賞することができました。


途中
サスペンス?と思いながら見てたんですけど
なんだかよくわからない感じでした。
いい意味で奇妙というか。。。

シャルロット出演の中の
「アンナ・オズ」を見た時に
一番近い感じです。でもまたシャルロットのたたずまいに
釘つけ状態で何回もリピートしてしまって、
もう、明日返却しないといけないのが悲しいです。
No.2702 - 2008/04/27(Sun) 16:00:23
Re: やっと / ゆう
ちーさん、こんにちは。
レミング、tsutayaにも置いてあるんですね〜。
私はDVDを買ったけれど、まだ見ていないんです。
仏映画祭でこの作品を見たときには、シャーロット・
ランプリングのシーンになると、会場の観客のかたたちは
けっこう笑っていました。
ねずみのシーンとか、ちょっとぎょっとしてしまうところも
多いのだけど、私はけっこうこの作品好きです。
なんといっても、シャルロットがかわいいですよね!
No.2705 - 2008/04/29(Tue) 08:36:26
Re: やっと / ちー
ゆうさん、こんにちは!

> ランプリングのシーンになると、会場の観客のかたたちは
> けっこう笑っていました。


↑そうなんです。なんかすごい奇妙な役で。。。
笑いですか。。。そういわれればわらっちゃうかも。
でも、妙な雰囲気の映画って好きな部類なので
シャルロットが出演という意外に
映画としておもしろかったです。

「アイムノット〜」はこちらでは24日からの
公開なのでその前にイーディの映画に行ってこようかと
思っています。あれもディランの時代ばりばりなので
勉強になるかもと思って。
No.2706 - 2008/04/29(Tue) 09:46:08
Re: やっと / ゆう
ちーさん、こんにちは。
ドミニク・モル監督の前作「ハリー、見知らぬ友人」は
ごらんになられましたか?
この作品も出演者が奇妙な感じで、だけどとても興味深い
作品で、おすすめですよー。

「I'M NOT THERE」は24日からなんですね。
あともう少しの辛抱ですね!
シャルロット、たくさん出ていて、しかもすごく
魅力的でしたよ!
子供とたわむれるシーンや、家の中を片付けている姿が
普段もこんな感じなのかなぁと想像をかきたててくれ
ました(笑)。
No.2707 - 2008/04/29(Tue) 18:08:37
CDについて。 / はな
はじめまして。。。だと思いますが、もしかしたら1〜2度
書き込ませて頂いたことがあるかも知れません。
昔から、こっそりひっそりお邪魔しては、書き込ませて頂くか
すごく悩んで結局断念というパターンを繰り返していたもので
はっきりしなくて。。。あいまいで、ごめんなさい。
『シャルロット・フォーエヴァー』と『なまいきシャルロット』が
公開される少し前に雑誌で見たシャルロットに一目ぼれ。
(同性同士で、こういう風に言うと不思議に思われるかも知れないけど
でも、この表現がぴったりなんです。)
それ以来、ずっとシャルロットの大ファンです。。。と言いつつ
今の今までシャルロットが手術を受けていたことを知りませんでした。
それどころか事故に遭っていたことすら知らなくて。。。
ファン失格ですね。
シャルロット、元気になってくれて本当によかったです。

『5:55』が発売される時に、デジパック仕様のものを入荷予定だと
言っていたお店の方から当初予定されていた内容が変更になったので
国内販売を待ってから買っても、ほとんど違いはないと教えてもらい
国内盤を買ったのですが、本当に内容に差はないんでしょうか?
収録予定だった映像(?)や、写真が取りやめになったという事
だったのですが、ネットを見てまわってみると
やっぱりデジパック仕様のものには映像も収録されていて
写真集のようになっているような???
あと別のエンハンスドCDになっているバージョンもあるようですね?
どうしてあの時、仮予約を取り消してしまったのだろうと
後悔するばかりです。
もしすべてのバージョンをお持ちでしたら、それぞれの国内盤との
違いを教えて頂けないでしょうか?
今さらあせっても、もう入手は難しそうなのですが
どうしても気になって仕方がないんです。
もう少し待って他のと一緒に注文しようと思っていた
『L'un reste,l'autre part』や『The songs that we sing』も
売り切れてしまっていて、なんだかもう途方に暮れてしまっています。
『The songs that we sing』にはクリップか何かが収録されていたように
記憶しているので、『5:55』と同じく悔しくて!悔しくて!!

それからAIRの『Pocket Symphony』に『The Duelist』が
収録されていると聞き、探してみたのですが
どうしても見つけることができませんでした。
ダウンロード販売ではあるのですが。。。
こちらも初回盤のみとか、そんな感じだったのでしょうか?

長々と本当にすみません。
でもお返事頂けたら、とても嬉しいです。
No.2685 - 2008/04/07(Mon) 03:40:44
Re: CDについて。 / ゆう
はなさん、はじめまして。
はなさんは確か、シャルロットにお会いしたことがある、
あのはなさんですよね?
多分こちらでははじめまして、だと思うのだけど、
シャルロットのファンサイトの掲示板でお名前を何度か
お見かけしたことがあります!

ご質問の「5:55」についてなのですが、私はぜんぜん
わからないんです、ごめんなさい。
the songs〜のフランス版のシングルCDなら持っている
のだけど、なんだかもったいなくてまだ封を開けて
いないんです。
ジャケットにはPVが入っているようなことは何も
書かれていないと思います。

ぜんぜんお力になれなくてほんとにごめんなさいね。
どなたかはお分かりになられるかたがいらっしゃれば
ぜひお答えいただけると嬉しいです!
No.2687 - 2008/04/10(Thu) 19:55:39
Re: CDについて。 / ジーザス
一応、参考までに。
http://www.discogs.com/artist/Charlotte+Gainsbourg

因みに...俺、“赤毛のアン”に夢中です!
アニメだけど。
No.2690 - 2008/04/12(Sat) 22:16:02
Re: CDについて。 / ゆう
ジーザスさん、こんにちは。
サイトの紹介、ありがとうございます!
すごく詳しく載っていますね。

赤毛のアン、アニメは見たことがないけれど本は大好きです。
No.2692 - 2008/04/16(Wed) 20:22:22
Re: CDについて。 / はな
ゆうさん、こんにちは。
お返事くださってたんですね。ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまって、ごめんなさい。
こちらに書き込ませて頂くのは、はじめてだったんですね。
ありがちなハンドルネームなので
ゆうさんが名前を見かけられたのは私ですって
自信満々では言い切れないんですが
シャルロットが『ジェイン・エア』のプロモーションで
来日してくれた時に、会いに行ったことがあるので
多分、私だと思います。(笑)
フランス映画祭の時は、私のギリギリ前でサイン会が
終わってしまったので、実際に会えたのは、後にも先にも
その時1回だけなんですが。

ジーザスさん、とても詳しいサイトを教えて下さって
ありがとうございます。
『The songs that we sing』には、特にクリップが
収録されているとかは書かれていないみたいですね。
私が見たサイトの情報が間違っていたのかも知れません。
本当にありがとうございました。
ジーザスさんがおっしゃっている『赤毛のアン』は
日本アニメーションの作品ですか?
だとしたら、私も小さい時に見てから大好きな作品なんです。
今もよく繰り返しDVDを見ます。
あのアニメを見て、小説も全シリーズ読みました。
いつかプリンスエドワード島に行くっていうのが
小さい時から変わらない夢のひとつです。
なんだか嬉しい偶然です。
No.2700 - 2008/04/24(Thu) 19:03:41
Re: CDについて。 / kisanji
すごくカンケーなくてごめんなさい。
僕も赤毛のアンのアニメ、好きです。
僕も(?)DVD全巻持ってます。
サイコーっす。(笑)
No.2701 - 2008/04/25(Fri) 15:14:32
Re: CDについて。 / ジーザス
俺の勝手な思い込みですが、子供の頃“赤毛のアン”や
“愛の若草物語”の「ジョオ」、
“スプーンおばさん”の「ルウリィ」が
好きだった人は、かなりの確立でシャルロットの
ファンになっていると思うんです。

今、教育TVで“赤毛のアン”を題材に英会話の
番組が放送されていますが、そこで映し出される
プリンスエドワード島の風景を見る度に、
この場所をロードバイクで旅をしたいと思います。

それと、クロード・ミレールって“赤毛のアン”の
ファンだと思います。(原作の)
“なまいきシャルロット”なんか、おもいっきり
“赤毛のアン”をしているし、
というよりクロード・ミレールの作品って
基本的に“赤毛のアン”のような気がする。

因みに、好きな話は“十五歳の春”です。
No.2703 - 2008/04/27(Sun) 22:37:35
Re: CDについて。 / ゆう
はなさん、こんにちは。
ジェイン・エアで来日したときに、シャルロットに会うことができたんですね!
会いに行った、というのは空港がどこかに行かれたのですか?
私はまだ生シャルロットを見たことがないので、ほんと
うらやましいです!
はなさん、これからもたくさんシャルロットのお喋り
しましょうね。

ジーザスさん、kisanjiさん、こんにちは。
みなさん、赤毛のアンのアニメがお好きなんですね〜。
私は見たことないんです。
でも本のほうは大好きで何度か読んでいて、私もいつか
プリンス・エドワード島に行ってみたいです。
No.2704 - 2008/04/29(Tue) 08:33:16
○●news●○ / ゆう
今日フランスで発売された「VERY ELLE」にシャルロット
が10ページくらい掲載されています。
かっこいい写真ばかりです!

http://veryelle.elle.fr/
No.2695 - 2008/04/18(Fri) 20:14:17
Re: ○●news●○ / beco
ゆうさん、こんばんは。
情報ありがとうございます!
日本で手に入れることができればいいのですが。。
No.2696 - 2008/04/18(Fri) 21:47:13
Re: ○●news●○ / ゆう
becoさん、こんにちは。
この雑誌、どうやら創刊されたばかりの雑誌のようです。
こちらのサイトは動画なのですが、シャルロットの記事を
みることができます。
http://mry.blogs.com/les_instants_emery/2008/04/very-elle-en-vi.html
私もいろいろな本屋さんに問い合わせてみますね。
No.2697 - 2008/04/19(Sat) 11:30:17
Re: ○●news●○ / beco
ゆうさん、こんにちは。

動画、ありがとうございます。
素敵な写真がいっぱいで、感激です☆

この雑誌について、
何か情報がありましたら、
ご報告させていただきますね!
No.2699 - 2008/04/19(Sat) 17:47:17
○●new●○ / ゆう
『photos 15』を更新。
ELLE france 2007年9月号の写真を12枚追加しました。
thanks virginie!

http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/photo/elle_2007_9_01.html
http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/photo/elle_2007_9_02.html
No.2698 - 2008/04/19(Sat) 11:32:44
○●news●○ / ゆう
『flyers』を更新。
「I'M NOT THERE」のちらしのバージョンが違うものを
追加しました。
http://www.geocities.jp/c_gainsbourg/flyer.html

--------------------------------------------------
『news』を更新。
「I'M NOT THERE」の上映情報を追加しました。
東京・シネマライズでの初日の上映時間は
11:25 14:15 17:05 19:55

韓国では5月8日から公開。
thanks dokyun!
http://blog.naver.com/nogirine/
No.2694 - 2008/04/16(Wed) 20:33:47
○●news●○ / ゆう
シャルロットのオフィシャル(?)ブログより。
http://charlotte-gainsbourg.blogspot.com/

バレンシアガの春夏の広告に登場したジェニファー・コネリー。
秋冬のコレクションではシャルロットが登場するかも?
というウワサがあるようです。
「ファッションなんてどうでもいいの。私が感心がある
のはバレンシアガだけ」

--------------------------------------------------
久しぶりにyoutubeでシャルロットを検索していたら
いろいろ見つけました。

Gerard Darel 2008年春夏コレクション
http://jp.youtube.com/watch?v=NVL07OdFpR8&feature=related

Gerard Darel 2007年秋冬コレクション
http://jp.youtube.com/watch?v=gQbNQn2AZl0&feature=related

レザンフォワレ
http://jp.youtube.com/watch?v=SJzhKLkpY2o&feature=related
No.2689 - 2008/04/12(Sat) 09:17:30
Re: ○●news●○ / Steph
ゆうさん、こんにちは。

コルセットの呪縛から女性を解放したと自負しているシャネルは、バレンシアガのウェストを締め付けるスタイルを快く思ってなかったそうです。しかしシャルロットはスタイルが良いから、バレンシアガの細いウェストを強調する服が似合うと思います。仮にバレンシアガに登場することになったら、Gerard Darel はどうなるのでしょう? 服のブランドで2つも掛け持ちというのは聞いたことないし、2008年の秋冬限定企画なんでしょうか?
No.2691 - 2008/04/15(Tue) 12:54:10
Re: ○●news●○ / ゆう
Stephさん、こんにちは。
バレンシアガって、シャルロットが好きだと知るまでは
まったく興味がなくて、ぜんぜん知らなかったのだけど
ウエストを締め付けるスタイルが多いんですね〜。
確かにシャルロットなら着こなせそうですよね!
もしシャルロットがバレンシアガの広告に登場すると
したら、公式ブログには秋冬と書かれていたので
そのコレクション限定っぽいですよね。
ダレルの顔もぜひ続けてほしいですよね。
No.2693 - 2008/04/16(Wed) 20:25:52
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS