87206
こんにゃく座BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね。
こんにゃく座公式ツイッターはこちら
(No Subject) / たてきょん
しばらく書き込みがなかったところに恐縮です。

ロはロボットのロ、大阪の公演に娘がお邪魔します。
長野の子ども劇場の会員なのですが、長野の公演に行けなくなってしまって、試験の真っ最中なのに大阪まで見に行きます。
年長さんのときに2回見て、ずっと「もう一度見たい」と言ってました。
あれから14年、もう二十歳です。以前の公演ではCDも何度も聴いて歌もすっかり覚えてしまいました。まだ歌詞を忘れていないのがすごい。あの頃、テトはロボットだと信じてました。(後に森は生きているで同じ人が春の月をやっていて「テトはやっぱりロボットじゃなかった」とショックを受けていた子どもです。)
「多分エド役は変わらないから」とだけ教えて、あとは当日のお楽しみ。
また違った楽しみもきっとありますよね。
よろしくお願いします。

No.2941 2016/02/19(Fri) 22:04:11

Re: 如何でしたか? / エドさとお
長野から大阪にまで観に来て下さって本当に有り難うございます❗
子供の頃の印象と、二十歳になってからの感想はだいぶ違うんじゃないでしょうか。
又、もっと大人になって会えるのを楽しみにしてますね‼

No.2945 2016/03/08(Tue) 10:57:20
ロはロボットのロ / はる
 3月6日、福岡の公演を観ました。15年ほど前大分で見た時とは演出が変わり、改めて楽しませていただきました。
 早口言葉、感動しました。歌役者さんのお名前を教えてください!!

No.2943 2016/03/06(Sun) 23:45:29

Re: ロはロボットのロ / あいの*ハロー役
はる様☆

こんにちは!
早口言葉を言ったハロー役・大久保藍乃です(・∀・)

書き込み、ありがとうございます♪
お客様からドッ!と拍手をいただけて嬉しかったです☆
また福岡に来たいです!

ありがとうございました。



本当に、ありがとうございました!

No.2944 2016/03/08(Tue) 09:29:29
クラブマクベス / コペイカ
14日の最終日に観ていました。
登場人物が多めのオリジナルのマクベスに、一人の男が酒場で上演しているマクベスの世界に取り込まれてしまう、という仕掛けを与えたこと、血生臭いマクベスのストーリーにそぐわないような推進力のある音楽などで、最初とっつきにくい印象がありましたが、頭と眼と耳がなじむにつれて違和感がなくなり、芝居の最後の瞬間まで一気に引っ張られる感じで観終えていました。

生活にくたびれてよれよれした会社員風の「男」を登場させた上で、彼がマクベスと同化してしまうまでのプロセスを丁寧に描いていたこともあってか、観終えたあと、夢・妄想と現実の境が少しあやふやになっていくような不思議な後味が残って、出来ればもう一回観たかった。

バンクォー暗殺の場面とマクベス即位の祝宴の場面を同時にみせる演出、「この場にバンクォーがいたら良かったのに。」というマクベスのセリフを聞いて嬉しそうな顔をする薄気味悪いバンクォー(幽霊)、妻子を捨てたマクダフの行動に「男」が注釈を入れたりするところ、不思議な浮遊感があって耳に残る「いいはわるいで〜」の歌、貫禄充分のヘカティーが登場したときの、気押されている感じのある魔女3人の少し情けない表情、舞台を広く使った迫力のある殺陣、夫人の遺骸にとりすがるマクベスの慟哭(奥さんを見そめたころを回想しているような美しい音があてられていた)
などなどが好きです。
観に行ってよかったです。ありがとうございました。

No.2942 2016/02/21(Sun) 11:48:45
おぐりとてるて / コペイカ
先週おぐりとてるてを観ていました。
去年の俳優座劇場での本公演で感動して、また観たいものだと思っていましたが、懐かしい登場人物と再会できてとても嬉しいです。
観ていながら「そうそう、こうだった…。」と去年の公演の記憶がよみがえったり、「こんなことやってたんだ」と昨年には気づかなかったことに気づいたりと、楽しい体験でした。
戦乱や飢餓で食うや食わずの日々のなか、説教師の語る「おぐりとてるて」の登場人物の運命に心を動かすことで辛うじて救われて、また日々のくらしに戻っていった名もない人達が歴史を作ってきたのだと、改めて実感することができました。
おぐりの嫁選びや、千手観音の登場する場面が楽しかったこと、餓鬼阿弥とてるてが二人きりになる場面がシンと深い沈黙に包まれるようでやはり胸を突かれたこと(そばで説教師が見守っているのですが、二人に気を遣ってか、ちょっと目をそらすようにする演出も面白い)などなどなどが思い出されます。

No.2938 2015/12/23(Wed) 21:19:24

Re: おぐりとてるて / 大蛇岡原
お返事が遅くなってすみません。
きっと、東京の公演を見てくださったのですね。
おぐりとてるてはあれから旅に出て、熊本まで行きました。

説経師が目をそらすところまで見ていただけて感激です。
次回は是非、おぐりの家来が閻魔の脇立ちになって、お湯をかけるのを手伝っている所をご覧ください。
出演者もほとんど知らないことでした。

No.2939 2016/01/04(Mon) 01:28:11

Re: おぐりとてるて / コペイカ
大蛇岡原 様
返信ありがとうございました。
「わたくしに会いたければ深泥が池へ」の声が重なる瞬間の美しさとか、万屋につれてこられたてるての見え見えの嘘を聞いたときの万屋おかみの表情などを思い出していました。
おぐりの家来の閻魔脇立ちのこと、教えていただいてありがとうございました(初演のときも、今回の旅公演の時も気づきませんでした。)。またどこかで「おぐりとてるて」を観る機会があれば注意してみてみようと思います。

No.2940 2016/01/04(Mon) 19:47:17
なぜか時々思い出すのです / murakwa emiko
この歌劇というか歌物語は良く思い出します。そしてなぜか岩波の本もCDも歌曲集も揃えて持っているのです。ロシアの昔話、12の月の聖が一か所に集まってたき火を囲んで一年をめぐるという設定、そして曲がわたしを引き付けるのか、残念なことにDVDがないということでCDの面にある絵しか皆さんの表情を見ることができるものはありませんが、寒い季節になるといつも思い出し心が温かくなりますいつかまたDVDでも見てみたいなと思っています。DVDなら思い出したらいつでも見られるかもしれませんね
No.2936 2015/12/21(Mon) 11:17:52

Re: なぜか時々思い出すのです / 沢井栄次
marukawa emikoさま、書き込みありがとうございます。
「森は生きている」の公演をご覧いただいたようでありがとうございます。
「森は生きている」のDVDを現在販売しておりますのでご検討頂ければと思います。
一般公演の際のロビー販売、あるいは事務所にお電話していただくかホームページからのご注文を承っております。
ネット通信販売のページのリンクを載せておきますのでご覧下さいませ。

http://shop.konnyakuza.com/products/detail.php?product_id=62

No.2937 2015/12/23(Wed) 10:56:34
(No Subject) / 名無し
公演に来てくださり、有難う御座いました。
登場人物が個性的で面白く、そして理不尽な事があっても前を向いて生きて行こうという物語にとても感動しました。
途中ハリセンを持ったネズミが舞台から降り、また舞台に走って戻ってくるときに後ろからハリセンで叩かれたのですが…
あれは演出の一つですか?びっくりするし、あれはちょっと…

No.2934 2015/12/05(Sat) 23:25:53

Re: / ドブネズミ隊 隊長 高野うるお
公演をしっかり見て下さってありがとう。

ビックリさせ、嫌な思いをさせてしまってごめんなさい。
このお話の中で、悪い存在のドブネズミ隊がリンの太鼓を聞いて戻ってきてしまった。っというつもりでバタバタバタとハリセンを当てて登場していました。
前の演技に集中して見てくださっていたところに後ろからきて、驚かせてしまってすみませんでした。

No.2935 2015/12/07(Mon) 15:55:17
ぽぷらでの公演 / 京ママ
群馬での「森は生きている」の素敵な公演ありがとうございました。
3歳で初めて森生きを見たわが子は中学生になりましたが、今でも若い月たちの歌が大好き♪ 大きくなって見た舞台は幼い頃とまた違った印象をもっているでしょう。でも口ずさむ歌は同じ♪ それを聞いている私はとても幸せです。
そうそうカラスは子供たちに大人気!!そして「見てヘラジカだよ」「キャハ尾みじか!」と変身しています。
それから、素敵な座日記をUPしてくださりありがとうございました。舞台作りから本番、そして片付けまで、こんにゃく座のみなさんは、舞台での歌声はもちろんですが、裏方仕事をすばやくこなされることに驚きです。
今回、忠地さんがいらしてくれたので準備も安心して進めることができました。ありがとうございました。
最後にとった集合写真は、まどかさんが一生懸命に子供をまとめてくださったので、大人数なのにとても表情よく素敵にしあがりました。さすがです。
ぽぷらの豚汁は味噌から手作りなんです。また食べていただける日を楽しみに! 準備から楽しかったぽぷらのスタッフでした。

No.2932 2015/11/27(Fri) 21:13:20

Re: ぽぷらでの公演 / まどか@こんにゃく座
京ママ様、書き込みありがとうございます!

公演では大変、お世話になりました!
豚汁もフルーツも、ホントに美味しくて、幸せでした!
そして、搬入やバラシなども手伝っていただき、
とても助かりました!ありがとうございました!

公演は本当にたくさんのお客さまに観てみていただけて、嬉しかったです!そしてカラスは本当にどこへ行っても大人気で!
彼も喜んでいることでしょう!

若い月たちの歌は私も大好きなので、
みんなで歌えて、私も嬉しかったです♪♪♪


また何年か経って、皆さんにまた『森は生きている』を
観てもらえる日がくることを楽しみにしております!

No.2933 2015/12/02(Wed) 00:20:34
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS