09376
こんにゃく座BBS
★お知らせ★
この掲示板は2018年9月いっぱいで閉鎖します。
これまでご愛用いただきありがとうございました!
これからの書き込みは座日記のコメント欄や、Twitter等をご利用ください。
みなさまからのメッセージ、お待ちしております。
FacebookInstagramもぜひご覧ください!

(No Subject) / 蒟蒻畑
こんばんは。
先日の春のうた会、ありがとうございました♪
とっても、楽しかったし、長い付き合いの友人とも、ご一緒できて、幸せでした。

来月のロボットは、一人で伺いますが、楽しみにしております。
頑張ってください\(^_^)/

No.2845 2015/04/22(Wed) 01:24:09
歌会 / 五島哲男
 4月4日の歌会とても楽しかった。若手が溌剌としていて将来が楽しみです。あかねさんの歌、素晴らしい。あかねさん主役のオペラを早く見たい。アナ雪のパロディーには大笑いしました。西田さんは素晴らしい役者ですね。誰があの企画を考えたのでしょう。
 来年も期待しています。

No.2843 2015/04/05(Sun) 21:53:31

Re: 歌会 / あかね@座員
五島哲男さま

うた会の感想、ありがとうございます!
お褒めの言葉、本当に嬉しいです。励みになります!これからもいろいろな作品に出られるよう、ますます精進してまいりますので、応援よろしくお願いします!

西田さんたちのミュージカル部、今年も面白かったですね。私たちも当日まで何が起こるのかわからないので、お客様と一緒に楽しませてもらいました。

来年もどうぞ楽しみにいらしてくださいね。長時間のコンサートにお付き合いいただき、本当にありがとうございました!

No.2844 2015/04/19(Sun) 00:19:59
金色夜叉(2012年) / ユスフェリ
色々と後悔を抱えながら生きているのは自分だけではないのだと、公演を観たあと随分救われた気もちになりました(別にオペラのネタになるような大した後悔はないのですが、一定程度歳を重ねるとそれなりに色々あります…。)。
愛を得られない富山も、夫を愛せない宮も、宮を忘れられず金貸し業にしがみつく貫一も、貫一に必死に言い寄る赤樫満枝も、自分の姿を鏡に写して見せられているようでした。
喧嘩別れをした後、荒尾がまた戻ってきたと思って「荒尾か!?酒を!」と思わず口走る貫一、降る雪を眺めながら自分の罪深さを想う宮、嫁いだ宮が静緒に伴われて初めて姿をみせるときにピアノが艶やかなアルペジオを鳴らすところや、「私死にます」「私死にません」のユーモラスかつ緊迫したやりとり(「暗きより暗き道にぞ入りにける」という古歌を連想しました。)などが忘れられません。
看護婦さんたちがうたう歌や、鉄道唱歌を引用したりして遊んでいるのも好きでした。(
公演から3年も経ったのにいまさらながらすみません。ふと思い出して何か書きたくなったので。あと、「泣く子も更に泣く恐怖の」老婆は本当に怖かった…。)

No.2842 2015/03/22(Sun) 03:38:11
(No Subject) / コペイカ
2月8日の最終回を観ていました。
何だかすごいものに立ち会ったような気がして、観終わって家に戻った今もまだ少しボーッとしているのですが…。

グルシェ:抱え込んだ厄介事(ミヘル)を何度も放り出そうとして、それでも、どうしても見放すことが出来ず苦労して面倒をみているうちに本当の子供のように思えてくる過程が、時々子供に悪態をついたりするところも含めて、すごくリアリティがありました。
シモンと初めて川のほとりで言葉を交わす場面もさわやかで好きです。
「だから真ん中にいてね」や「風よ、風が吹くわ」などのソングもすごい。

領主夫人:こういうのは「怪演」といったら失礼なのでしょうか?大変エキセントリックなキャラクターでした(服を運び出そうとして、侍女に怒鳴り散らすあたりは怖かった…。)。舞台の中心にいないときも隅の方でクルクルと表情を変えたりしているのが、本当に観ていて楽しかったです。

物語に期待をいだかせる冒頭や、雪解けの場面のピアノの冴えた不思議な音、時折鄙びたようにも聞こえる木管の音色など、音楽の力強さ、繊細さにも圧倒されっぱなしでした。

書き込みが長くなってすみませんでした。舞台の使いかたやきれいな衣装、季節が移ろうあたりの照明の美しさなども含めていいたいことはいっぱいあるのですが、また改めて…。

No.2835 2015/02/08(Sun) 22:11:07

Re: ありがとうございました! / リエ領主夫人@座員
コペイカさま
返信が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)
そして先日は劇場まで足を運んで下さり本当にありがとうございました☆
私達も白墨が終わってからは抜け殻状態でした。
やはりブレヒト作品とヒカルさんの音楽と坂手さんの演出の持つ力は観て下さった沢山のお客様そして役者自身にも大きな影響があったんだなと感じました。
幕を閉じた時のお客様の熱い拍手のエネルギーがダイレクトに私達に伝わりました。

領主夫人役を怪演と評して下さりとても嬉しく思います!
あれやこれやと稽古場で役作りしながら模索していました。
今までに私がこんにゃく座で演じていた役とは違うので、新しい自分と役へのアプローチでもありました。
隅の隅まで領主夫人の傲慢な感じが出せればと、歌っていない時もグルシェを睨みたおしたりしていましたから(笑)
そんな細かいところまで観て頂いて役者冥利につきます\(^o^)/
これからも応援よろしくお願い致します♪

No.2839 2015/02/15(Sun) 10:25:31

Re: / コペイカ
リエ領主夫人@座員 様

返信ありがとうございます。
ほんとうに、こういう主人には仕えたくないものだと侍女たちに同情しながら観ていました。

アツダクと初めて対面したときの「何これ、胡散臭い男ね…。」という表情や(確かに胡散臭いけど…。)、裁判の場面で、グルシェがミヘルに労働させていたと聞いたときの「働かせるなんてとんでもない!」といった表情など、状況にピタリとはまった表情なのでとても楽しかった。

グルシェが楽しそうに寝台を用意している場面が好きで、報酬目当てとかだけではなく「自分の持っている経験や技術を発揮して(この場合は寝台つくり)人が喜んでくれるのって無条件に嬉しいよね。」と共感して観ていたのですが、どういう経緯を経て領主の奥方という身分に収まったのかはわかりませんが、領主夫人はそういうポジティヴな労働観を形成する機会には恵まれなかった人のようで、そういった意味でもグルシェといいコントラストをなしていたように思います。
グルシェがミヘルに歌って聞かせる歌のなかに、領主と領主夫人の素性についての歌があったり
、時々いやな頭痛に襲われることもあったりして、現在の身分に収まるまでに、なかなか凄惨な人生を送ってきた人なのではないでしょうか?
公演が終わって二週間ほどたちますが、色々想像して楽しんでいます。
(また勝手なことを書いてしまいました…。)

No.2841 2015/02/16(Mon) 23:16:55
初日観て来ました。 / ふひもり
オペラ「白墨の輪」初日を観て来ました。
以前、オペラ塾の公演は観たことがありますが、
こんにゃく座の公演は観るのももちろん初めてで
とても楽しみにしていました。
いい戯曲、いい作曲、いい演出、そしていい役者
がそろって、初めて、いいオペラができるんだな
と感じました。
ブレヒトが生きた時代は、キナ臭い時代ですが、
どうも、ここ最近は、悪い意味で第二次大戦の前に
ちかからずも遠からずで、こういった時期にブレヒト
を観ると、思うものかあります。
まだまだ、当日券もあるみたいですので、急に予定が
空いてしまったら、フラッと行ってみるのもいのでは
ないでしょうか。

No.2831 2015/02/06(Fri) 22:51:04

Re: 初日観て来ました。 / 麦@座員
ふひもりさま

お返事遅くなりました。
いつも応援していただき、ありがとうございます!!

ご覧いただいた『白墨の輪』、これまでにも再演作品の候補になることが幾度かあったのですが、何かひとつピースが足りないような感があり見送られてきました。
今回、演出に坂手さんを迎えることができたことをはじめ、いろいろな条件がタイミングよく整ったことが、先日の舞台に結実したのだと思います。
時世を写したものとご感想を寄せていただき、企画をあたためてきた甲斐がありました^_^

No.2840 2015/02/16(Mon) 20:48:05
白墨の輪 / ジーグフリード
アレッキーノを見逃して、悔しい思いで一杯でしたが、なんとかブレヒト=林光さんの「白墨の輪」を本日夕方見ることができました。素晴らしい舞台で感動しました。実は記憶に残ってるのは、随分前に豊橋でやった「森はいきている」だけで、今回が本当に久しぶりのこんにゃく座体験でした。ブレヒト・林光ということですが、筋立ても存じ上げないので(当日プログラムを買って、ああ、あのお話かとわかりましたが)、ちょっと不安があったのですが、実際はもうそんな不安は吹っ飛んじゃいました。終演後、子供を連れたお母さんが、受付で、「見て良かったです!ほんとに!」と言っていたのが印象的。残念だったのは、私が来たのが最終日だったこと。最初の日に聞けば、もう少しいろいろ友人に勧めることができたのに。
No.2834 2015/02/08(Sun) 20:14:24

Re: 白墨の輪 / 麦@座員
ジーグフリートさま

白墨の輪、観に来ていただき、ありがとうございました。
なんとか見たいとは思うものの…と先月コメントをいただいており私も気にかかっておりましたが、今回の舞台にお立ち会いいただけ本当に嬉しいです。
3日間だけの公演でしたので、反響が広まる前に千秋楽となってしまいましたが、また再演の機会があるかもしれません。
ご期待ください!

No.2838 2015/02/13(Fri) 19:51:00
感無量です! / はやし@いわて
白墨の輪@2015、堪能しました。
「おぺら小屋」99号に萩さんが書かれているように「上演に際して変更を加えていくことに常に積極的だった」ヒカルさんも、にこにこ、にまにま、そしてちょびっとクスクス、そしてそしてもちろん、おおいに喜んでいるのではないでしょうか。
作品は上演され続けていくことで生き続けるのだと思います。

そして「グルシェさん」
よかったよん!

No.2833 2015/02/08(Sun) 01:14:38

勇気を頂きました✨ / まり@グルシェ
書込み本当に嬉しかったです。
開演前に読んで勇気と力を頂き、終演後のみかんさんの笑顔に光さんの笑顔も見た気持ちがしました。沢山の人の想いが詰まった『白墨の輪』という作品の中に、今この時にいられた事は、本当にありがたく、幸せな事です。これからも『白墨の輪』が生き続けますように。
心からの感謝を込めて。
光さーん、これからも見守っていて下さい!

No.2837 2015/02/13(Fri) 15:35:29
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
199/200件 [ ページ : << 1 ... 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Modern v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS