02492
BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね。
4月以降の活動報告と予定 / 事務局中谷
 
 本当にお久しぶりです。

 ただ、掲示板に書き込むだけでも、結構長々と書いたのに、最後の「submit」のところで、間違えてしまって結局、書き込めない・・・という情けない私です。

 7月末に情報誌第9号が出ました。
 その中で、4月以降の活動報告を詳しく紹介しています。

 ここでは簡単にしますね!
 関心のある方は、ぜひ会員になって情報誌をお読みくださいね。


【活動報告】

@ 5月9日 白老町健康福祉課主催
  保健師等の研修会

A 5月23日 千歳市教育委員会主催
 「ママさん教室」

B 6月8日 NPO法人旭川サポートセンター主催
 「おとなの学校」

C 6月9日・10日
 第23回日本小児科医会総会フォーラムで、昨年実施した メディアアンケートの結果を発表

D 6月29日・30日 別海町教育委員会主催
 別海町中央小学校の参観日に3年生から6年生までを対象 に授業。
 一般町民向け講演会

E 6月末
 札幌市の子育て情報誌「子育てさっぽろ」に執筆

F 7月12日 東京福祉大学通信教育学部札幌学習センタ ーこども學舎主催
 幼児文化の講義

G 7月21日 北海道臨床心理士会スクールカウンセラー 協議会主催
 研修会での講演

【今後の予定】

@ 9月9日(日)9時50分〜11時
 白老町コミュニティーセンター
 白老町PTA連合会主催

A 9月24日(月) 10時〜
 札幌市幌南小学校
 幌南小学校家庭教育学級主催

B 10月6日(土)18時30分〜21時
 芽室町中央公民館
 育児ネットめむろ主催(パパ中心の取り組み)

C 10月23日(火) 19時〜21時
 中標津町総合文化会館
 中標津町全町内会連合会女性部主催

D 12月13日(木) 14時〜15時30分
 札幌市保育士・子育て支援関係者の研修会


 少しずつでも、大人のできること、すべきことを考えてもらえたり、子ども自身にメディアコントロールの力をつけてもらえるような取り組みが広がって欲しいですね。

No.25 2012/08/18(Sat) 22:06:53
講演会のお知らせ / 事務局
皆さんこんにちは。
子どもとメディア北海道の諏訪です。
このたび下記のように市民公開講座が開かれます。
申込は不要で費用も無料です。
ご興味のある方は是非ご参加下さい。

日時:6月8日(金) 10時〜12時
場所:旭川市市民活動交流センターCoCode
   電話:0166-74-4151

No.24 2012/05/21(Mon) 18:47:29
会報第8号発行 / 事務局
子どもとメディア北海道 会報第8号を発行しました。
今回は、1月29日に行われました、村田育也先生をお迎えしてのスキルアップ講座の内容を掲載させていただきました。まとめてくださいましたのは、講座に参加されました会員の方です。ありがとうございました。そして、多くの方々からいただきました感想も掲載しています。
「“メディア”は子どものものではなく、大人のものである」。私達大人がそう再認識することから始めることが大切だと感じました。

No.23 2012/05/06(Sun) 23:35:45
2月以降の活動報告 / 事務局中谷

 お久しぶりです。
 
 1月28日・29日に白老町で行われた旭川教育大学の村田育也先生の講座、大変勉強になりました。内容は、当日の参加者のSさんが丁寧にまとめて下さいましたので、3月末か4月初めに発行する今年度最後の情報誌に掲載します。

 2月は、中谷個人的に、子育てや子育て支援の講演依頼も含めると、道内7か所にお邪魔しました。ありがたい事です。

 そのうち、メディアについての講演は、以下の2回です。

@2月11日(土)岩見沢で主に臨床心理士さんのグループの 学習会に呼んでいただきました。

A2月23日(木)白老小学校の高学年の保護者向け


 また、2月18日と19日に福岡で開催されたNPO子どもとメディア主催の「子どもとメディア日韓フォーラム・メディア中毒からの脱出」に参加しました。
 大変考えさせられる内容でした。各地のインストラクターの方とも交流できました。
 なんと、あの「子どもの社会力」の著者、門脇 厚司さんがいらしていて、サインをもらってきました。(私は、10年以上前に先生が書かれた「子どもの社会力」をバイブルのひとつにしています)

 このフォーラムの報告も、次号の情報誌に掲載しますので楽しみにしていて下さい。

No.22 2012/03/04(Sun) 22:43:40
会報第7号発行 / 事務局
子どもとメディア北海道 会報第7号を発行しました。
今回の表紙写真は、「雪あそび」。昔から“子どもは風の子”と言われていますが、体を動かして遊ぶことが本来の子どもの姿だと思います。そして、遊びを通してさまざまなことを学んでいきます。そのことを私たち大人が再認識して、子どもの心と体を育てていきたいものですね。

さて、会報第7号では、高校生とその保護者の方にご協力いただきましたアンケート結果を特集しています。
興味深い結果もでていますので、是非ご覧いただき、メディアとの上手な付き合い方を考える機会になれば……と思っています。

No.21 2012/01/26(Thu) 21:49:37
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
37/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS