#1005  ご挨拶 / 三宮帆南    .

こんにちは。
看護科2年プレーヤーの三宮帆南です。

先日の西医体で代替わりがあり、 女子キャプテンを引き継がせていただくことになりました。

2ヶ月間副キャプテンとしてチームに関わらさせていただいてきましたが、さらに責任の重い役職に就かせていただくにあたり、さらに気を引き締めてチームを引っ張っていけるよう努力していきます。

怪我の為、自分はプレーをすることが出来ませんが、その分バスケットについて勉強し知識をつけ、今の良い流れを断つことなく全員で勝つチームになれるよう自分ができることに全力を尽くします。

至らない点ばかりで皆様にはご迷惑をお掛けしますが、
精一杯頑張りますので何卒よろしくお願い致します。

2018/08/19(Sun)21:12:40


  #1004  引き継ぎの挨拶 / 水谷元紀    .

こんにちは
医学科1年の水谷元紀です。
この度、幹部入りをさせて頂くことになりました。

入部してから1年生の仕事を精一杯取り組んで来ましたが、幹部入りをさせて頂くということで、これからはより責任感を持ち足を引っ張ることがないように行動していきたいと思います。

自分は役職がないことを活かし他の幹部の方のサポートと1年生の仕事を頑張りたいと思います。また、初心者初めということもありこの1年は自分自身のバスケットボールの技術を磨くことに徹していきたいと思っております。

先輩方、同学にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、1年間何卒よろしくお願い致します。

2018/08/19(Sun)18:59:13


  #1003  引き続きの挨拶 / 川村啓悟    .

こんにちは
医学科1年の川村啓悟です。
この度、会計と副キャプテンを引き継がせて頂くことになりました。

入部してからの半年間は右も左もわからず、1年生としての仕事に精一杯になっていましたが、そんな自分を引っ張って下さった先輩方の背中を見て学んだことをしっかりと活かしていきたいと思います。

会計として3大行事などさまざまな行事を中心にやっていきますが、今まで会計を務めて下さっていた先輩方を見習い、ミスのないように頑張って行きたいと思っています。

副キャプテンとしてはひろやさんのサポートを中心に頑張っていきたいと思います。ただ厳しい練習をするのではなく、全員がバスケを楽しみつつ質の高い練習が出来るような雰囲気を目指していきたいと思います。また、自分が筋トレや自主練をストイックにやることで周りに良い影響を与えられるように頑張ります。

先輩方、同学にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、1年間何卒よろしくお願いします。

2018/08/18(Sat)21:10:56


  #1002  引き継ぎの挨拶 / 川上拓弥    .

こんにちは
医学科二年の川上拓弥です。
この度、主務と副キャプテンを引き継がせていただくことになりました。

三重大学バスケットボール部として初めて役職をいただくことになりました。二つの役職、主務と副キャプテンをすることになりましたが、これからの三重大学バスケットボール部がより良くなるよう邁進していきたいなと思っています。

主務として3大行事などさまざまな行事や内務を中心にやっていきますが、いままで主務を務めてきた先輩たちを見習い、また自分の新しい考えも取り入れながら頑張っていこうと思います。

副キャプテンとしてチームの中心的存在になりました。私は大学からバスケットボールをはじめさせていただきましたが初心者としての新しい視点があると思うのでそれを用いチームに貢献したいです。

先輩方、同学、後輩にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、一年間何卒よろしくお願いします。
URL
2018/08/18(Sat)19:42:43


  #1001  引き継ぎの挨拶 / 岩崎 敦    .

こんにちは。
医学科三年の岩崎敦です。
この度、キャプテンを引き継がせていただくことになりました。

今までの一年間は副キャプテンとしてバスケ部に参加させていただいておりました。これからは、幹部として一番上の学年ということもあり、先頭に立ってチームをより良い方向へと導いていければと考えております。

少しの間なのですが怪我のこともありなかなかプレーに参加することができません。その分外からチーム全体を見ることができるので、より客観的に見て支えることができると思っています。また、プレーが可能になった際には自分のプレーが皆を鼓舞できるよう全力でやっていきます。

今年、西医体で上位に入ったチームを任されるということなので、この流れを自分の代でも引き継いで来年度はより良い成績をおさめるられるよう全力を尽していきます。

最高幹部になりましたが、まだまだ至らぬ点があり先輩方、同学、後輩にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、一年間何卒よろしくお願いします。

2018/08/18(Sat)17:59:42


  #1000  引退の挨拶 / 野呂 朱里    .

こんにちは。
医学科4年の野呂朱里です。

今年度の西医体をもちまして、現役を引退し女子主務の役職を次の代へ引き継ぐことになりました。

今回の西医体は三重大学が主管ということもあり、OB・OGの皆様には沢山のご支援・ご協力いただきましたことを深く御礼申し上げます。運営をしながら自分達の試合もあるという、四日間常に何かに追われる忙しさでしたが、先輩方から温かいご声援を頂き、疲労を感じることもなく、プレーをし続けることができました。
そして男子ベスト8、女子3位という結果を残すことができました。心より感謝申し上げます。

今年は主幹でありながら、西医体に出場できないかもしれないという状況から始まりましたが、1年生の入部と医学科マネージャーの期間限定のプレーヤー転向により、なんとか医学科プレーヤーが5人集まり、2年ぶりに三重大学女子部単独で西医体に出場することができました。引退試合を自分達が主幹を務める西医体で行うことができ、2人には本当に感謝しています。始めの頃は練習試合でも惨敗が続き、何から手をつければいいのか分からない、本番では何とか一勝できればいいな、というチーム状況でした。ですが、看護科プレーヤーを始めとする多くの方々に様々な面で支えていただき、メンバーそれぞれがやるべきことを明確にできたことで、徐々にチーム力が上がっていき、最終的には西医体三位という結果で引退ができたことは、私の人生の中でかけがえのない経験となりました。

自分は大学からバスケを始め、一時はチームに対して自分ができることが見つけられず、バスケに無気力になってしまう時期もありました。
その頃は、まさか自分の引退試合がこんなにも最高な形で終わるとは夢にも思ってもいませんでした。最後の数分間だけ出してもらえればいいなと思っていました。
そんな自分の中でひとつの転機となったのが、役職をいただいたことでした。バスケ部にプレー面では役に立てずにいた自分が、役職をいただけたことでバスケ部に貢献できることを見つけ、そこからはプレー面でも自分のするべきことが分かり、バスケが楽しくなっていきました。
主務という仕事は、常に何かしらバスケ部のことを考えていなければならず、大変さを感じることもありましたが、先輩、後輩、同学に支えられ、最後まで仕事を全うすることができました。

6年生のお二人は本当にお疲れ様でした。長い間、お世話になりました。自分達が悩んだ時には、いつも親身に相談に乗っていただき、的確なアドバイスをくださいました。私もこれから、お二方のような先輩になれるよう頑張ります。お二人が夏以降来られなくなるとは、まだ信じられません。ぜひ勉強の気晴らしに2体へいらしてください。お待ちしてます。

最後になりましたが、OB・OGの皆様、今後ともご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2018/08/18(Sat)17:37:23


  #999  (No Subject) / 横山歩乃加    .

こんにちは。
医学科4年の横山歩乃加です。

今年度の西医体をもちまして、現役を引退し女子キャプテンを次の代へ引き継ぐことになりました。
今回の西医体は三重大学が主管ということもあり、OB・OGの皆様には沢山のご支援・ご協力いただきましたことを深く御礼申し上げます。運営をしながらの参加ということもあり、大変なこともありましたが、先輩方から温かいご声援を頂き、男子ベスト8、女子3位という結果を残すことができました。心より感謝申し上げます。

今年は西医体に出れるか出れないかという状況の中で、1年生の入部と医学科マネージャーの期間限定のプレーヤー転向により、なんとか医学科プレーヤーが5人集まり、2年ぶりに三重大学女子部単独で西医体に出場させていただきました。プレーヤーに転向してくれたマネージャーには本当に頭が上がりません。5人中2人が今年の5月から練習を始めたばかりの初心者というチームで、練習を始めた頃は正直初戦突破すら難しいのではないかと思っていました。しかし、西医体まで3ヶ月という限られた時間の中でメキメキと上達していく姿をみて、人は短期間でこんなにも成長できるのかと感じさせられました。

5人という少ない人数で3位という結果を残すことができたのは、5人しかいないからこそのチームの結束力、そして看護科プレーヤーを始めとする多くの方々に支えていただいたからだと思います。本当にありがとうございました。自分が不甲斐ないせいで準決勝で敗北してしまったのはすごく悔しいですが、現役引退を勝利という形で迎えられたのは本当に幸せなことだと思います。来年は3連覇中の琉球大学をも倒して優勝したいと思います。

自分はキャプテンとしてチームにどれだけ貢献できたかはわかりませんが、自分の中ではやってきてよかったなと思えることがあります。色々なことで悩む時期もありましたが、それらすべてが自分自身の成長に繋がっていると思います。キャプテンや幹部という役職を通して、みえたことを次の代へ伝えて行くのが今の私達の役割だと思います。そのことを忘れずにこれから再スタートしたいと思います。

6年生のお二人は本当にお疲れ様でした。お二人は常に部員を温かく見守ってくださり、自分達が悩んでいると的確なアドバイスや温かいお言葉をかけてくださりました。お二人に教えていただいたことを後輩にしっかりと伝えていきます。お二人のプレーが見られなくなるのは寂しいので、頻繁に勉強のストレスを発散しに2体へいらしてください!!お待ちしてます。

最後になりましたが、OB・OGの皆様、今後ともご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2018/08/17(Fri)13:57:57


  #998  引退の挨拶 / 小村勇二    .

こんにちは。
医学科4年の小村勇二です。
今回の西医体をもちまして現役を引退することになりました。
今年は三重大学が西医体の主管校であり、私はバスケットボール競技責任者を務めさせていただきました。
OB・OGの皆様には西医体の運営も含め、多くのご支援、ご協力をいただき、無事に西医体を終えることができました。心より感謝いたします。

西医体の運営は本当に大変でした。今年は同時期にインターハイが三重県で開催されるということで、特に体育館の確保が難しく県外での開催を考えた時期もありました。しかし、三重県で開催したいというOB・OGの皆様、部員の熱い想いに応えるためなんとか三重県での開催に向け準備をしました。2会場のうち片方は空調設備がないということで、冷風機、扇風機などを準備するなど、苦労しました。大会当日、OB・OGの方々、親御さん、大学の友達など多くの方々に来ていただいて、三重県で開催できたことを心から嬉しく思いました。皆様には本当に感謝の意でいっぱいです。

私は競技責任者という立場であったため、部での役職はありませんでした。しかし、競技責任者を務めさせていただいたおかげで、多くの事を学ぶことができました。一番感じたのは、何をするにも多くの人が関わり、助けられているということです。その事を感じられたからこそ、どんなに大変でも頑張り続けることができました。その事を後輩たちに伝えていけるように、また自分自身も忘れないために、頑張る事を続けていきます。

プレーに関してもこの1年は、とても濃く、楽しくバスケットをすることができました。特にチームとしての成長を感じることができました。どれだけ頑張ってもどんどん前へと進んでいく先輩の背中、どんどん追いつき、追い越していく後輩、一緒に考え誰よりも気持ちを分かち合った同学、全てが上手く噛み合ってチームとして成長できました。西医体では男子ベスト8、女子3位という結果を残すことができて、本当にバスケットボールを楽しむことができました。しかし、試合後はもっとやれたという悔しさから涙を流しました。この悔しさを忘れずにこれからも頑張り続けます。

6年生のお2人は本当にお疲れ様でした。お2人の姿はとても偉大で、お2人のお言葉に助けられて来ました。本当に感謝しています。お2人の引退はとても寂しく、また不安でもあります。しかし、三重大医学部バスケットボール部がお2人にとって誇らしい部であり続けるために頑張りますので、今後もぜひいらしてください。
4年生看護の2人、お疲れ様でした。同学として、先に部活のいろんな事を経験した先輩として、とても頼れる存在です。そんな2人にも安心してもらえるよう頑張るので、ぜひ顔を出してください。

最後となりますが、OB・OGの皆様、今後ともご支援ご協力のほど、よろしくお願いします。

2018/08/17(Fri)08:02:07


  #997  引退の挨拶 / 坂部晃平    .

こんにちは。
医学科4年の坂部晃平です。
今年度の西医体をもちまして現役を引退し、ホームページ係を次へ引き継ぐことになりました。

初めに、様々な場面でご支援・ご協力を頂きましたOB・OGの皆様方に、改めて深く御礼申し上げます。

今年度の西医体は三重大学が主管し地元開催だったこともあり、多くの先輩方のご声援を頂きました。大会の運営をしながらで大変な4日間ではありましたが、先輩方の声援に支えられベスト8という満足できる結果が残せました。心より感謝申し上げます。

私たちの代は、榊原先生と澤井先生が抜けてからチームが安定せず、良い結果が出せない時期が長く続きました。しかし、良い結果が出ない時期に見つけた自分たちの得意な型を信じて練習し、西医体の直前の大会から結果が出てきました。結果が出ていなかったにも拘わらずついてきて下さった部員の皆様にはとても感謝しています。また、GWには休みを返上して合宿を行ったり、自主練、筋トレなど小さな努力の積み重ねがこのような結果に繋がったと信じております。

自分はいつまで経ってもオフェンスが上手くならず、バスケを続けるかどうか本気で悩んだ時期が長く続きました。それでもずっと続けてこられたのは先輩や後輩は勿論ですが、一番は同学のおかげです。本当にこの学年で良かったと心から思います。

6年生の方々は今までお疲れ様でした。お二人にはバスケだけではなく、部活の運営などでもアドバイスをたくさん頂きました。先輩から学んだことは後輩に受け継いでいきます。寂しいですが、これからも練習に来て頂けることを待っています。

最後となりましたが、OB・OGの皆様、今後ともご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

2018/08/17(Fri)01:01:17


  #996  引退の挨拶 / 吉川 智人    .

こんにちは。
医学科4年の吉川智人です。
今年度の西医体をもちまして現役を引退し、会計を次へ引き継ぐことになりました。

初めに、様々な場面でご支援・ご協力を頂きましたOB・OGの皆様方に、改めて深く御礼申し上げます。

今年度の西医体は三重大学が主管し地元開催だったこともあり、多くの先輩方のご声援を頂きました。大会の運営をしながらで大変な4日間ではありましたが、先輩方の声援に支えられベスト8という満足できる結果が残せました。心より感謝申し上げます。

私たちの代は、チームオフェンスの型が定まらず良い結果が出せない時期が4月末まで続きました。しかし、良い結果が出ない時期に見つけた自分たちの得意な型を信じて練習し、西医体の直前の大会から結果が出てきました。結果が出ていなかったにも拘わらずついてきて下さった部員の皆様にはとても感謝しています。また、GWには休みを返上して合宿を行ったり、自主練、筋トレなど小さな努力の積み重ねがこのような結果に繋がったと信じております。

個人的なことですが、大学で野球を続けるか迷っていましたがバスケットボールを始めてよかったと思っています。西医体ではプレイで貢献することはできず悔しさはありますが、アシスタントコーチとして携われてとても充実していました。初心者として得たこれらの経験を次の代に伝えることが、次の自分の仕事だと思っております。

6年生の方々は今までお疲れ様でした。お二人にはバスケだけではなく、部活の運営などでもアドバイスをたくさん頂きました。試合後にこの代で卒業できてよかったと言って頂けてとても光栄でした。私たちへの最高の褒め言葉です。寂しいですが、これからも練習に来て頂けることを待っています。

最後となりましたが、OB・OGの皆様、今後ともご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

2018/08/15(Wed)20:48:17


200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Auto-Alice -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS