23191


お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
月蝕歌劇団公演『少年探偵団VS怪人二十面相』

会期 2月3日(水)〜7日(日)
会場 南阿佐ヶ谷 ひつじ座

花札伝綺ー寺山修司の墓場鬼太郎ーは終わってしまいましたね。
詳しくは月蝕歌劇団ホームまで。
http://freett.com/gessyoku/

No.431 - 2016/02/03(Wed) 12:06:16 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
空山基新作個展「女優はマシーンではありません。でも機械のように扱われます。」

期間 1月30日〜3月5日
会場 NANZUKA
http://nug.jp/jp/exhibition/2016hajimeSorayama.html

空山さんは70年代からずっと案内を頂いておりまして、不思議な繋がりを感じます。
今回は空山さんが新たに描き起こしたマリリンモンローをモデルとした新作ペインティング、及び「セクシーロボット」シリーズを3次元化した立体作品を発表致します。

この立体作品が中々の迫力ですね。動く様になれば面白いし、マーベル・コミックでは無いニュー・ヒーローが生まれる可能性を秘めております。
ロボコップより強いですかね。

No.430 - 2016/01/31(Sun) 12:49:26 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
斎藤 英理「 someone’s missing 」展

期間 1月25日(月) 〜 1月30日(土)
会場 art space kimura ASK? (2F)

告知、遅くなりました。
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/2016/saito_eri.html

No.429 - 2016/01/28(Thu) 13:17:22 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
「祖父江慎+コズフィッシュ:ブックデザイ」

会期 1月23日〜3月23日
会場 日比谷図書文化館

本展では祖父江氏と氏が主宰するコズフィッシュのブックデザインを通して、フィジカルな「本」の魅力を探ります

詳細は日比谷図書文化館まで。
http://hibiyal.jp/hibiya/index.html

No.428 - 2016/01/25(Mon) 14:22:57 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
つげ忠男 原画展 『懐かしのメロディ』

会期 1月14日〜26日
会場 ギャラリービブリオ
http://d.hatena.ne.jp/banka-an/20151207

十松さんの住まいをギャラリーにした『おうちギャラリー』での開催です。
国立駅の近くです。見に行かれたら如何でしょうか。

No.427 - 2016/01/11(Mon) 12:34:35 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
バロン吉元 公開制作展―新春 描舞き初め2016−

期間 1月8日〜21日
会場 山脇ギャラリー
http://yamawaki-gallery.com/

バロンさん、年の初めからアクセルを踏んでおりますね。
案内状に、今年は描きまくると抱負を語っております。頭の隅に年齢の事も考えておいて下さいね。
とかく歳を重ねた人の走りは、アクセルとブレーキを踏み間違えますから・・・。

No.426 - 2016/01/04(Mon) 11:07:55 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko

お知らせ。 Name: 林 静一 [ MAIL | HOME ]
福満しげゆき著『娘味』(青林工藝舎刊)

大衆が好むものにエロ、グロ、ナンセンスというのがあります。戦前にも不況時に流行ったそうですが、当時の時代劇映画に、今の残酷な動画の書き込みにありますような「この位、平気」「もっとグロいの」と言ったニヒリズムが顕著な作品が多かったようです。
また、それは同時代に台頭して来ました労働者を主人公にした傾向映画と底部で繋がっていると私は思います。それはリアリズムです。

当時、外国から輸入されましたマルクス主義によって大衆は、社会での自分の階層が判ったのです。現在のピケティ氏の分析で、自分の置かれている社会での位置が判り、ニューヨークで99パーセントの人々がデモをおこなったのと同じで、それは大衆の考え、その考えのリアリズムが深化したのだと思います。

エロ、ナンセンスは常態として社会に在りましたが、グロはイスラム国の処刑画像で、一気に火が付いた状況です。

でもグロい画像は敗戦後、ズ〜と流れておりましたよ。
CBSの『これが世界だ』の第二次大戦を振り返るシリーズ番組の中の映像や60年代後半のテレビ番組『ベトナム海兵大隊』の生首国会問題や第二次世界大戦のスチールなどありました。
若い方は生まれておりませんから、今のネット映像に騒ぐのでしょうが、戦場では何でもありで、凄惨な殺され方をした市民、兵隊は多いですし、諸外国の新聞、テレビには今でも、殺人、戦場の現場のグロい映像をニュースとして公開しておる国もあります。
日本は桜木町事件以来、凄惨な死体写真を新聞などに公開するのを控えております。

手に取りたい方は下記アドレスへ。
http://honto.jp/netstore/pd-book_27477507.html

No.425 - 2015/12/27(Sun) 16:25:29 - Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; MAFSJS; rv:11.0) like Gecko
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS