ひとりごと

Name
Mail
Web
Subject
Password  Cookie
投稿パスワード

*** (No Subject)

テスト

From. おぼろ
2015.02.19.Thu-20:11:35...No.12

*** (No Subject)

川が流れるように
素直に生きて行けたならいいね
海に流れ込んだらまた雨に変わり
何度でも生きなおせる
とげとげの石も丸くするような
優しさと強さをもって
繰り返し何度でもやり直せる

From. おぼろ
2014.08.30.Sat-12:21:51...No.11

*** (No Subject)

久しぶりの恵みの雨
窓から入ってくる風には
少しだけ秋の気配
名残の蝉の声が聞こえる
季節は巡るね…何があっても
それぞれの苦しさを越えてゆけば
季節は必ず巡る
遠くなる記憶は
今はもう夢の向こう…

From. おぼろ
2014.08.23.Sat-16:35:05...No.10

*** (No Subject)

風に光に雲に雨に
色んなものにありがとうと
言える私になろう…
不満ばかり言うよりも
感謝の毎日を送ろう
生きていることは当り前じゃない
生かされていることを
忘れずに生きよう
今日も1日分の命をもらえたことに
感謝をしよう

From. おぼろ
2014.08.16.Sat-15:57:39...No.9

*** (No Subject)

心は何も言わないけれど
痛みを感じている
長い間刺さったままの棘は
いつしか朽ちて
大きな傷を残したまま
消えてしまう
時々チクリと痛む傷は
遥か昔の幻想の中で付いたもの…

From. おぼろ
2014.08.09.Sat-01:34:48...No.8

*** (No Subject)

思い切り息を吐いたら
新しい空気が入ってくるんだよ
だから思い切り泣いたら
きっと笑えるようになるんだ
呼吸を止めている間は
海の底で眠っている深海魚みたいに
息をすることを忘れている

From. おぼろ
2014.08.08.Fri-03:12:54...No.7

*** (No Subject)

今少しためらっている
その一歩を踏み出してみようか
明日は嬉しいことがあるかもしれない
臆病は悪いことではないけれど
臆病すぎることは
カーテンを開けない朝のように
今日に背を向けて生きることなんだ

From. おぼろ
2014.07.31.Thu-03:44:09...No.6

*** (No Subject)

何が幸せかなんて
誰にもわからない
もしかしたら
自分にさえ分からないのかもしれない
でも、今自分の目の前にある道を
しっかり歩いている君たちを見ると
私はとてつもなく嬉しくなる
幸せは誰が決めることでもない
自分で決めればいいのだから
君たちの大きくなった背中を
私はただいつも遠くから見ている

From. おぼろ
2014.07.29.Tue-19:11:25...No.5

*** (No Subject)

新しい日のために
夜が明ける
どんなことがあっても
必ず朝はやってきて
私を目覚めさせる
黒い夜と
オレンジ色の光の狭間が
今日も背中を押す

From. おぼろ
2014.07.27.Sun-04:25:27...No.4

- PHOTO : NOION -
9/200件 [ ページ : 1 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Auto-Alice -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS