08963
屋根裏部屋のさらに裏の部屋
ご感想などお気軽にどうぞ。ブログへのコメントでも、どちらでも結構です♪

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass
飢えた時は都度お邪魔してます(*^^*) / ZHUQUE
その度潤わせて貰っています。こうしてやって来れる場所があるだけで凄く有難く思います。そりゃ、新作が読めたり出来れば乱舞ものですが(*^^*)、のんびりと&楽しみにその日を待っています。
No.100 2013/09/16(Mon) 23:48:33

Re: 飢えた時は都度お邪魔してます(*^^*) NEW / kuro-kmd
すっかり放置で申し訳ありません。新作のためにはまずドラマを見返すとか自作を読み返すとか、世界観を思い出す必要があるかも…orz
ネタはなきにしもあらず、なんとか前向きに考えます〜。いつも本当にありがとうございます。

No.101 2013/10/08(Tue) 11:08:30
続・遼東にて / どこかのともこ
拝見しました。うっとり。

王様がちょっといぢわるな、こちらのほうがかなり好きです♪

No.98 2011/06/13(Mon) 20:01:34

Re: 続・遼東にて / kuro-kmd
やっぱり押し倒されるより押し倒す方じゃないかと…
同意でございます!
ちょこちょこと書いてはリハビリ中です〜

No.99 2011/06/13(Mon) 23:16:35
続・神檀樹 / 雀
きゃ〜〜、ファヌン様、勉強熱心で大変結構です!
何か、睦み合うほどに溶けていきそうで、セオもざぞかし(自粛)でしょう。
と言うか、最後の方のセオがよりファヌン様と親密になっていて、すっごい可憐で可愛らしかったです。
この濃密な空気が世界に悲劇をもたらすんだなあ。そう思うと、神の子の可視と不可視の狭間を思ってやみません。

いや! 堪能させて頂きました!
有難うございましたw

No.88 2011/02/26(Sat) 20:08:08

Re: 続・神檀樹 / kuro-kmd
そもそも特定の人間とフォーリンラブというのが、オプション外だったのかしら?という疑問が発端でして…。神様目線ではなく対等にセオを愛でてしまった瞬間、悲劇は始まったのではないか?という妄想でございました。

今回かなりソフトなので、せっかくR18なのになー、などと、エロ魔王は考える(笑)。補うべく、また小話でも書くかもしれません(再笑)

No.89 2011/02/27(Sun) 12:51:52

Re: 続・神檀樹 / どこかのともこ
拝見しました。
こちらにぶら下がらせていただきますね。

素敵でした。うっとり。

神の人の愛で方と人の人の愛で方が違うと悟った?ファヌン様。メイクラブが超常現象からリアルになりましたね。
セオが、あれだけ厚みがあってもw全然重さがないように感じていた胸が恩恵のみを与え一切の不自由がないようにするだけだった神の子が、拒絶の言葉にも関わらず「したいようにしてみた」ら、ずっしりとした量感を感じるようになったのは、ファヌン様が神から人間に近づいたということなんでしょうか・・・
そして、あんな悲劇があった後、天に還ったファヌン様は、その後どうしていたんでしょうね。千年経て生まれたタムドクは天孫でもありまた転生でもある存在で、しかもその時の記憶はすっかり失っている、ここら辺を考え始めると、合わせ鏡の間に立っているような、不思議な感じがしてきます。

しかしながら。
>そもそも特定の人間とフォーリンラブというのが、オプション外
もしそれが想定外なら、そもそも天帝の父上があんな肉体を授けてはいけないw 連れてきた三神と同じように霊的存在のままで、虎族における巫女さんのように、1人シャーマンを選んでとりつくんでもよかったんですよね・・・
なーんて。

No.90 2011/02/27(Sun) 14:25:47

Re: 続・神檀樹 / どこかのともこ
追記。
青龍がまたまたおつかいに出されそうになっていたので、ちょっと笑いました。

No.91 2011/02/27(Sun) 15:42:48

Re: 続・神檀樹 / kuro-kmd
どこかのともこさま、いつも感想ありがとうございます。

あんな肉体を授けられて地上をウロウロしている時点でダメかww
いやその、結局神様の過干渉なのでは、という疑問なんですね。
それゆえにセオを手にかけた後、撤収してしまったのか…とか。
仰る通りで、霊的存在&シャーマンで事足りるわけですからねぇ…
あ、あのルックスにしちゃった天帝の過失でしょうか。
(人間のことを知らなすぎたんだわ!)

えーと、ご指摘の通り、青龍のおつかいはもう、デフォですw
書きながら笑っております。

No.92 2011/02/27(Sun) 16:43:58

Re: 続・神檀樹 / kuro-kmd
追記です。

ふわっと「慈愛」のままでもよかったわけなんですが(=神&人)
ファヌン様自身がそこに疑問をもってしまい、

「なんか違うんじゃね?」

となったのでは?という妄想でございました。
リアルなメイクラブ=人&人、のほうにシフトしちゃったのは、天の意図ではなくファヌン様の願望でありセオとの恋の自然ななりゆきであり、神の子が人間的欲求の世界に降りたのがすなわち悲劇だったのよ、とまあそんなことで書きました。

No.93 2011/02/27(Sun) 16:54:44

Re: 続・神檀樹 / どこかのともこ
天意に「なんか違うんじゃね?」は、最終話の王様もそうでしたね。案外正解かもしれません。
No.94 2011/02/27(Sun) 19:20:18

Re: 続・神檀樹 / kuro-kmd
アンチ「天意」というか「天VS人」というのは通奏低音としてありそうな気がしております〜
No.95 2011/02/27(Sun) 23:39:58
神代R / 雀
一緒に書けばいいのに、ついつい別ゴマで(苦笑)
こちらも何度も読み返しました。

うふふ、もう読めば読むほど深読みできる感じでしたね。
さすがkuro-kmdさん。
噛めば噛むほど味わえる、するめの様な作品でした!
(いや、その褒め言葉もどうか!? 褒めてますよ〜〜!!)

神の子、やるなあ…
(下品ですみません…)

こちらもご馳走様でした♪

No.85 2011/02/19(Sat) 15:37:35

Re: 神代R / kuro-kmd
神の子…何気なくもう1ラウンドいこうとしてますからね!
(スーパー下品ですみません)

あのシーン以外でwもう少し膨らませてみようかと欲をかいております。
報われない青龍をいじってみようかなあとかww
なかなか妄想に手が追いつかないです…

No.87 2011/02/20(Sun) 09:02:47
(No Subject) / 雀
「陶工大恩」やっと落ち着いて読めました。
うひゃ〜〜、思ってた通り、素敵なお話でした!

何と言うか…悲惨な状況下から光を照らしてもらった人たちが、自分達に出来る形で光をつむいでいく。
名も無き人々のそんな幸福な話が好きです。
青龍や白虎達オールキャストも久々で嬉しかったです。
「恩」と言うのもいい言葉ですね。
国境などものともしない、少年の心の身軽さに胸が躍りました。

堪能させていただきました〜〜♪

No.82 2011/02/19(Sat) 15:32:34

Re: / kuro-kmd
いつもカキコミありがとうございます〜。
やっぱり名もなきまま、少年は消えちゃいましたが…
ごく普通の人々、というのをよく想像してしまいます。
ああいう時代は生きてるのだけで大変なんだろうなーとか。
こうして表舞台の人と絡ませて光を当てるのがちょっと楽しい♪

青龍はちとカワイソウな扱いだったかもしれません(苦笑)
また挽回させたげようと思います…

No.86 2011/02/20(Sun) 08:54:10
(No Subject) / ZHUQUE
こんばんわ。

今神代R読ませて頂きました。

寸分の隙も無いような完壁な文章表現だと思いました。
知性と教養が凝縮されているというか、緻密で、お人柄が出ているような気がしました。

あたしもちょこちょこと小説モドキを書いてはいるのですが、自分が求めて止まない、けれど自分では到底書けないような、クオリティの恐ろしく高い文章がkuro-kmdさんの手で次々と紡ぎ出されていく事にそこはかとなく嬉しさを感じてしまって、この感激をどうしてもお伝えしたくなって(^^ゞ、のこのこと又出て参りました、笑。

素晴らしいです。

読ませて頂いて有難う。

No.80 2011/02/05(Sat) 03:10:02

Re: / kuro-kmd
ZHUQUEさま

書き込みありがとうございます。
きゃああああああああ。照れます。悶死。
でも嬉しい…(ジタバタ)

もう少し超常現象化したものを考案中ですので、時々覗いてくださいませ。
(いきなりエロティカ行きだとは思いますが…)
ブログのほうは本当に思いついたまま書いていますので
ワンシーンだけ切り取ったり、時系列的にはいつなんだ??というような
設定が詰まっていないところも多々ありまして…。
それでも楽しんで頂けているようでヨカッタです。
ここまで読み手の方のリアクションが励みになるとは、
実際こうして公開してはじめてわかりました。
これからもなにとぞ、よろしくお願いします。

No.81 2011/02/05(Sat) 09:41:15
(No Subject) / ZHUQUE
又又お邪魔します(^^)。

年末年始と新たなタムスの日々を垣間見れて、凄くハッピーな気分にさせて頂きました(喜)。いつか小咄の続きの二人にも又会えればと図々しく思ったりもしています(*^^*)。


と、今更なのですが(^^;ゞ、沢山の名作、どのような順番で読んで行くのが良いのか教えて頂ければと…。
ここを紹介して頂いた時は、我慢できなくて貪るように一気に粗読みしてしまったので(+_+)、今一度ゆっくり噛み締めながら読み直したいと思い、少しずつ始めているのですが、作者の方にお伺いするのが賢明かと思いまして(_)m。

色々要求が多くて御免なさい(;_;)

これからも頑張って下さいね。

No.76 2011/01/04(Tue) 04:38:33

Re: / kuro-kmd
ZHUQUEさま
またまたコメントありがとうございます!
年末年始は小咄でタムス創作の準備体操というかんじになりました…
諸々書きかけなので、早々に手をつけたいと思っております…orz

作品の読み順ですか〜〜
サイトの並びは、単純に書いて発表した順番なんですよね。イコール、お話を思いついた順なので内容の時系列はまちまちです。前に書いたお話の内容をふまえてしまったりするので、あえて言えば、発表順というのが自分が設定している読み順かもしれません。あのレイアウトじゃわかりにくいですよねぇ…申し訳ございません。書いた順番は下記の通りです。

・朱雀の将軍
・満ちる
・少年は丘をこえて
・蛇
・百夜通い
・軍神
・馬に踏まれる
・銀風譚
・遼東にて

「朱雀の将軍」でその後の設定が決まっているところがあるので、これはさすがにスタートとして固定かなと思いますが…タイトルとか表紙絵とか、お好きな順に楽しんで頂ければ幸いでございます。
エロティカはもう、お好きなところから攻めてくださいませ!

No.77 2011/01/04(Tue) 10:03:52

Re: / ZHUQUE
上の文章と上手く繋がってるかしら…(汗)、操作に疎くて(泣)。

ご丁寧に早速のご説明有難うございました。
時系列にも拘ってらっしゃるような表現を目にした気もしたので(^^;ゞ、流れがあるならば…と細かい事を尋ねてしまってごめんなさい。

又、一からゆっくりと楽しませて頂きます(*^^*)。

あっ、タムス以外の作品も勿論拝見させて頂いてます(^0^)。

益々のご活躍をm(_)m。

No.78 2011/01/05(Wed) 04:09:27

Re: / kuro-kmd
時系列…そういうことを書いたかもしれません。
いつも思いつき発言なもので、申し訳ありません。
歴史の流れでどうしても時間がついてくるので(太王陛下の在位期間など)、それには逆らえないな〜と思って書いているところはあります〜。

タムス以外…どきどき…
本当にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

No.79 2011/01/05(Wed) 09:36:44
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
31/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS