225576
「癒しの広場」共通掲示板
「癒しの広場」共通掲示板へようこそ
ご意見、ご感想、ご質問等、お待ちしております。
※ 下記の注意事項をご参照の上、ご利用願います。
1.直接いらした方は、「癒しの広場」共通掲示板 ご案内をご覧ください。
2.過去ログもこちらです。ご質問、ご相談の方は、ぜひご参照ください。
3.宣伝のための書き込みは禁止です。
管理人 立花裕希

(No Subject) / スピカ 引用

会社の社長さんが
察してくれて話を聞いてくれました。

デイケアメンバーさんが
聞いてくれました。デイケアスタッフさんはまったく
ダメでした。保健所の人で10年お世話になっている人がいて
話をしています。

毎日、ご飯を作らないといけなくて
母をお風呂に入れて頭と体を洗わないと
いけないのです。

怒ったらいけない。
笑顔でいなくてはいけない。
やりたくないことでも
やらないといけない。

No.8116 2012/08/23(Thu) 20:01:26

 
Re: / 管理人 引用

 話を聞いてくれる人がいて良かったです。

 食事の支度やお風呂、大変だとは思いますが、何とか乗り切ってくださいね。 

No.8118 2012/08/24(Fri) 22:57:33


(No Subject) / スピカ 引用

死ぬことだけを毎日考えています。

どうしたら死ねるか。
疲れました。

No.8114 2012/08/21(Tue) 21:59:58

 
Re: / 管理人 引用

 かなりおつらいご様子ですね。

 まず、誰かに相談してみてください。

 デイケアのスタッフの方でも、主治医の先生でも、ケースワーカーの方でも、誰でもいいです。

 つらい心の内を話してください。

 たぶんお母様の看病のことが大きいんだと思いますが、何か方法があるはずです。

 そして、ゆっくり休んでください。

No.8115 2012/08/22(Wed) 22:49:58


(No Subject) / はちみつ 引用

お久しぶりです。 あれほど苦しかった国語の時間も高3になり先生がかわってくれのりきれました。

友達のことで今はなやんでいます。 高3の横浜での春期講習で同級生の他校の友達ができました。
私は普段は千葉の学校に通うので、中々あえないし受験生なので頻繁に連絡とることはできないけど、モチベーションをあげるために模試の結果などを報告しあったりしてお互いをたかめあえるような友達でした。(私にとっては)

この間、横浜で久々にあい受験勉強の話をしました。
その日に「日本史の資料集、つかわないからあげようか」といったら、友達は「ありがとう」といって受け取ってくれる予定だったのですが、お互い忙しいので私が「郵送するよ」といったら気つかってか「送らないで」とだけいってもう連絡とれなくなってしまいました。
けんかしたわけではないですが、これが受験生の宿命なのか、私の態度がわるかったのか… 友達の親が「(私とは)メールしないで勉強しなさい」といわれているのか…

原因はわかりませんが…大事な友達を失いたくないんです…
でも夏休み中に会えるような気はしないし、会ってくれるとも思えません
こんなこと気にするなら英単語1つ覚えるほうがいいのはわかってますが、そんな気にはなれません

人間関係って難しいですね… あの国語の先生を見るのもいやなぐらいです。 大人の世界に入る前にいろいろ人間関係のことも学ばないといけないんですが…まだ子どもなんですね自分は

No.8112 2012/08/16(Thu) 01:42:25

 
Re: / 管理人 引用

 お久しぶりです。

 国語の先生の件、また1年つきあわなくて済んで、本当に良かったですね。

 さて、お友達のことですが、なんとなく感じるのは、ただ単に受験に集中したい、ということだけのような気がしますね。

 たいていの受験生は、受験が終わるまでの間、集中力を分散させないため、なるべく交友関係を広げないようにするでしょう。

 きっと今回のお友達の態度も、そういうことなんだと思います。

 あまり気にしない方がいいと思いますよ。

No.8113 2012/08/17(Fri) 00:19:15


(No Subject) / すけ 引用

 先週今日と休みなく出勤しています。仕事は山積みですが、このまま今月は通院日以外年次休暇を使うことがないよう願うのみです。

 先月買った「日々コウジ中」をちょくちょく読み返しています。

 心の病といってもまだまだ世間的に認知されていない高次脳機能障害のことが書かれているコミックエッセイです。

 脳の機能障害が心に及ぼす影響がなんなのか、私にはよくわかりませんが、軽くない障害を抱えるご主人(作中「コウジさん」と呼ばれています)を支える著者の暖かい(時折きれるらしいですが)お気持ちが伝わる作品です。

No.8110 2012/08/13(Mon) 20:28:05

 
Re: / 管理人 引用

 出勤が順調なご様子で、なによりです。

 「日々コウジ中」、なかなか良さそうな本ですね。

 高次脳機能障害って、本人に病識がないでしょうし、多種多様な症状もあるので、家族や周りの人は、本当に大変だと思います。

 私は最近、若年性アルツハイマーがテーマの映画「明日の記憶」を見て、脳の障害が及ぼす様々な問題について、改めて考えさせられました。

 このような本や映画によって、たくさんの方々が病気について知ることで、患者や家族が、少しでも生活しやすくなると良いですね。

No.8111 2012/08/15(Wed) 00:09:58


休んでしまいました / すけ 引用

 今日、風邪で休んでしまいました。

 今年の年次休暇はあと19日と4時間だけです。

 月一度の通院に3時間年次休暇を使うことを考えると、もう今年は休めません。風邪も引けない計算です。来年への繰り越しを考えると、少しでもセーブしなければなりません。

 今日は金曜ですし、寝坊したわけではないので、頑張れば出勤できたはずです。

 梅雨明け前に寒くなったときに引いた風邪が治りません。咳が止まりません。

No.8108 2012/08/03(Fri) 15:23:09

 
Re: 休んでしまいました / 管理人 引用

 ご返事遅れました。

 年次休暇の残りが気になるところですが、風邪はこじらせると怖いですから、休暇は仕方ないと思います。

 咳が長く続く場合、普通の風邪以外の原因もあります(私にも経験があります)ので、やはり診察を受けた方が安心できます。

 今後も続くようでしたら、呼吸器科の医師と相談することをおすすめします。

No.8109 2012/08/05(Sun) 00:34:03


(No Subject) / スピカ 引用

昨日、病院に行きました。日曜日もやっている病院です。

先生に母が母のヘルパーさんをお願いしたいと話したら
反対されました。

あと、作業所とデイケアを卒業して、
一般就労することを考えなさいと言われました。
デイケアスタッフさんに話せば、きちんと相談に
のってくれるからと言われました。

土曜日に障害者団体のイベントに行ってきました。
いろんな人がいました。私の元友達で追放された人がきて
わたしのともだちと話せず、嫌でした。
ご飯を食べたのですがいっぱい食べれず
話せませんでした。

No.8106 2012/07/30(Mon) 06:37:46

 
Re: / 管理人 引用

 お母様のことは、ケースワーカーや主治医の先生と、まだ話し合う必要がありそうですね。

 一般就労については、できそうな仕事は何かとか、その仕事を始めるに当たっての問題点は何かなど、いろいろな人に相談して、ゆっくり考えるようにしてください。

 イベントによっては、どうしても苦手な人と顔を合わすこともあります。
 そういうときは、なるべく気にしないようにしてくださいね。

No.8107 2012/07/31(Tue) 00:28:20


(No Subject) / くま 引用

有り難うございます。
おっしゃる通りです。
一人で考えこんでいたので、はっきり言って頂いて、すっきりしました。

No.8105 2012/07/25(Wed) 11:59:28


(No Subject) / くま 引用

どんなに意地悪や嫌がらせや暴力をされても、人は人を許さなければならないのでしょうか。

何度も何度もトラブリ、嫌な思いをしている。と説明し理解してもらおうとしても、反省しない、改善しない場合、許せますか。

今は、許さない事で気持ちを保っています。
なぜ許しなさいと人は言うのか。堪忍出来る限界は、皆あるのではないでしょうか。

私にはわかりません。ずっと許さない私は強情なのでしょうか。

No.8103 2012/07/23(Mon) 15:30:55

 
Re: / 管理人 引用

 要するに、相手のため、自分のためになることをすればいいと思います。 

 反省して、改善することが、相手のため、自分のためになるのでしたら、そうさせることが必要です。

 それでも、相手が逃げたり、拒絶したりする場合、二つの道があります。

 一つは、反省を促し続け、改善させることです。このためには、強い忍耐力とある程度の知略が必要です。

 もう一つは、自分の被害が最も少ないように手はずを整え、相手を見切る(見捨てる)ことです。

 許す、許さないは、ずっと考え続けても、結果も答えも出ません。

 ご自身にとって、最も効率的で有利な方法を考え、行動することが大切だと思います。

No.8104 2012/07/24(Tue) 02:26:01


(No Subject) / スピカ 引用

愛されたい。

やはり、私はいらない子だった。
疲れた。私の気持ちも考えてほしかった。
私は召使じゃない。

泣いています。
もう、だめです。

No.8101 2012/07/21(Sat) 18:28:59

 
Re: / 管理人 引用

 かなり辛そうですね。

 今はあまり考えず、ゆっくり休んでください。

 そして、落ち着いたら、ケースワーカーの方に相談してみてください。
 きっと、何か方法があるはずです。

No.8102 2012/07/22(Sun) 00:30:43


プライベートの悩み / 引用

立花さん、こんにちは。今日は自分のプライベートの対人面の悩みを相談させてください。

私は「誤解を解く」のが苦手です。たとえば、私が怒ってもいないときに「怒らないで」と言われたとしたら、普通はどうするでしょうか。言った相手が対等な立場の大人なら「怒っているように見えたのかな?そういうつもりじゃなかったよ」と誤解を解こうとすると思います。

私はその辺の諦めが非常に早く、相手が誤解だったと認めるわけは絶対にないと想定してしまいます。相手の理解や感情が全部真実であるという前提に立って、自分が「ごめん」とすぐに謝って、絶対に怒っているように見えないように、今度からはずっとニコニコ笑っていなくちゃ、と自分を反省します。

仕事の場合はそれでいいと思います。たとえばサービス業でクレーマーに対処するときは、私の対応が正しいでしょう。けれども、プライベートでパートナーと接する際に、いつも「クレーマーに対する対応」をやっていると、最初は良くても徐々に関係がおかしくなっていきます。

横暴なボスと従順なホステスのようになっていき、相手は努力しなくなり欲求もエスカレートします。何かのきっかけで私のストレスが相手に影響を与えます。継続して安定した関係は築きにくくなります。こうして、私はいくつもの恋愛をだめにしてきました。

私には妄想的な母親に育てられ順応してきた過去があり、母と同じに感じ考えるのでなければ「嘘つき!」と怒鳴られ否定されました。たぶん、それが影響しているのかもしれません。

大人になった今、「人間関係の中でしっかり自己主張するのが大切」と理屈では分かっていますが、瞬間に起こる実際の会話の中で、具体的にどのように考えれば相手の誤解を解き、相手と違う感情を表す意思を持てるのか分かりません。なぜならそれ自体は相手には非常に不愉快なことであり、無理を強いることであり、二人の関係にも不調和をもたらすと思うからです。

付き合った男の人からすると、私の側に「人から良く見られたい」という見栄がありすぎる、という感じを受けるようです。(私からするとちょっと違うのですが)

私の言っていること、わかっていただけるでしょうか。なにか相談に乗っていただけることがあれば、ぜひお願いします。

No.8097 2012/07/20(Fri) 02:40:41

 
Re: プライベートの悩み / 引用

長文になり大変恐縮です。少し付け加えたいことが出てきましたので書き加えます。

> 付き合った男の人からすると、私の側に「人から良く見られたい」という見栄がありすぎる、という感じを受けるようです。

この部分について強い感情があります。恋愛以外では私はあまり従順なほうではありません。人生の選択や仕事では思い切った決断をし周囲を驚かせることがあります。日本人は大抵「人と同じようにする」のを好みますが、私はそうではないので個性的と言われます。私は人と違うことを述べる勇気はあるほうだと思います。

ただし恋愛となると(人にはできるだけ言いたくない秘密ですが)、私は恋人に自信をもってもらうようにするのを自分の役割と思っています。その責任を果たすのが大事だと。まあ出すぎたことでしょうし、過保護で傲慢かもしれません。もとは親や自分に対する願いを転嫁した依存的なものである可能性もあるわけですが…。

とにかく別れた相手から、私に見栄がありすぎた、と言われ、それから一年経った今も悲しいです。あまりに鬱陶しくて可笑しくなりますが「あなたのためを思ってやったことなのに」と思ってしまいます。イヤですよね「これだから女は」と言われてもしょうがない…。悲しいとか誤解だとか言ったりはもちろんしません。あるいは本当は自分が見栄っ張りなのに、その見栄っ張りな心を見ようとしない「心の嘘」が私にあるのかもしれないですから。

私には相手が間違っていると言いたくない、相手の言うことをとことん真実だと言ってあげたい、相手の自信をますます大きく育ててあげたいという気持ちがあります。もちろん私の立場からこう考えるのは自律した大人同士の関係としては間違いです。その間違いを今後どのように正すとよいか、それが相談の趣旨でした。

どうぞよろしくお願いします。

No.8098 2012/07/20(Fri) 06:15:51

 
Re: プライベートの悩み / 管理人 引用

 お久しぶりです。

 なんとなく読み取れるのは、過保護で甘やかす母親のイメージです。

 日本人女性と白人男性のカップルの場合、白人男性が日本人女性に束縛されていると感じるケースが、比較的多いようです。

 白人男性からすると、日本人女性は自己主張が控えめで、何でも言うことを聞いてくれるので、とても良い印象を受けるようです。
 でも、一緒に生活しているうちに、だんだん重い責任を負わなくてはならないと感じてきて、一緒に生活するのが苦しくなってくるそうです。
 そうして最後には、白人男性側が、謝りながら去っていく、というパターンが多いようですね。

 実際、私の知人でも、まさにそうなってしまった夫婦がいました。

 白人男性からすれば、そのときは自分が傷ついたとしても、ある程度きっぱりと言ってくれるパートナーの方が、結局は居心地が良いと言うことなのでしょうね。

 もしかしたら、過保護で甘やかす母親のイメージは、お母様と真逆のタイプであり、響さんがお母様に望んでいた姿なのかもしれません。

 そのお母様に望んでいた姿を、現在のパートナーとの関係の中で自分自身に実現することで、お母様に対して満たされなかった自分の気持ちを、整理しようとしているのかもしれません。

No.8099 2012/07/21(Sat) 01:19:47

 
Re: プライベートの悩み / 引用

慰めに満ちたご回答をいただきました。ありがとうございます。

>  もしかしたら、過保護で甘やかす母親のイメージは、お母様と真逆のタイプであり、響さんがお母様に望んでいた姿なのかもしれません。
>  そのお母様に望んでいた姿を、現在のパートナーとの関係の中で自分自身に実現することで、お母様に対して満たされなかった自分の気持ちを、整理しようとしているのかもしれません。


おっしゃるとおりですね。あらゆる方向から自分を責めがちでしたが、これで一つの点に絞れたのでラクになりました。

ただ一つ厄介だと思ったのは…。自分の心の痛みを忘れるほど親に対する大きな感謝の念を持てるまでは、恋愛しても相手に迷惑をかけるのでしょうか。時々、私は本当は誰ともかかわってはいけない人間なのかと思うことがあります。そう考えるとつらくなります。

私が外国にいるのを覚えてくださり嬉しく思います。立花さんのお知り合いの方のケースはよくあるパターンなのかもしれませんが、私の場合は少し違うかなと思いました。「日本人女性と白人男性」という大きな枠で話されたのは私に対するご配慮と思います。お優しいお言葉に感謝しています。

少し考えてみて、また近いうちに同じことで書き込むかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いします。暑いですがご自愛くださいね。

No.8100 2012/07/21(Sat) 16:41:25


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS