225979
「癒しの広場」共通掲示板
「癒しの広場」共通掲示板へようこそ
ご意見、ご感想、ご質問等、お待ちしております。
※ 下記の注意事項をご参照の上、ご利用願います。
1.直接いらした方は、「癒しの広場」共通掲示板 ご案内をご覧ください。
2.過去ログもこちらです。ご質問、ご相談の方は、ぜひご参照ください。
3.宣伝のための書き込みは禁止です。
管理人 立花裕希

父親との関係 / 末っ子 引用

私は、大学時代 精神的に不安定でした。劣等感が強く、自己愛性人格障害の一歩手前だったと思います。
大学時代の失恋後、躁的防衛が長く続きましたし、抑圧や反動形成もあったと自覚するようになりました。人間関係も良くなかったです。失恋のせいだと思っていました。

でもよく考えてみると、幼児期の父親との関係が根本的な原因かも知れないと考えるようになりました。
父親は、恩着せがましいことばかり言っていました。いまでも感謝を要求します。(現在父86歳 私52歳。)自己愛性人格障害のような感じの人だと思うようになりました。

最近 幼児期の私と父親との関係を、意識化しています。少しは思い出すことができました。

そういえば、父親が大変な時代を生きて来たことに気が付きました。
戦後のハイパーインフレで資産をかなり失ったとか、農地解放で土地をある程度失ったとか、
その頃、大地震で自宅が倒壊して大変だったとか、その頃祖父が死んだとか。

まあ そんな人間になるのも仕方ないかもしれないと思うようになりました。
もしも私だったら、耐えられないと思います。
今では、父親にある程度感謝できるようになりました。

No.8270 2013/12/06(Fri) 08:08:44

 
Re: 父親との関係 / 管理人 引用

 親子の関係って、後々の人生に、大きな影響を与えるものです。

 でも、ちゃんとそれを意識化できて、客観的に考えられるようになると、自分自身の人生を、地に足が付いた状態で組み立てられます。

 今後の人生が、楽しくなると思いますよ。

No.8273 2013/12/08(Sun) 00:19:46

 
Re: 父親との関係 / 末っ子 引用

管理人様が尊敬している岸田秀氏の本 唯幻論物語を数回読みました。
岸田氏の母親との関係やインチキ恋愛の話を読んで、私とかなり似ていると思いました。どの家庭にも似たことがあるのだなと感じました。
現在の私が父親との関係で抑圧している事が多いのであれば、こんな本は怖くで読めないはずなのですが、数回も読むことが出来たということは、心の余裕が出来て来たのだろうと思います。
素晴らしい本でした。

7年前から心理学の本や心の本を読むのが好きになり、少しづつ心の余裕が出てきたのだろうと考えています。
しかし タバコは止められません。
大学時代失恋後、タバコを吸うようになり、禁煙できません。
禁煙しようとすると、うつ気味になり、眠れなくなります。
まあ無理して禁煙する気はないですが。

No.8275 2013/12/08(Sun) 09:00:43


孤独 / ピスタチオ 引用

職場でカラにこもってしまって、数ヶ月が経ちました。
自分からはマイナスオーラが出ているように思います。

孤独です。

この孤独に耐えて、なんとか異動時期まで逃げ切ろうと思っていましたが、今日は、もう耐えきれないような気がしてきました。
動機がして、頭がもうろうとしています。考える力が衰えています。
疲れやすいです。

職場では、とても嫌われているように思い、辛いです。

過去に、うつの診断を受けたことがあります。
その時に比べたら、まだまだ大丈夫だと思えますが、このまま我慢していると、少しずつ溜め込むような気がして、不安です。

仕事を休みたいと思いますが、休む自分を想像すると、それはそれで嫌悪感に教われるので、休まないでがんばっている方がラクだと思います。

なんだか今日は、先行きが不安で仕方なく、動機がしてきて苦しく、孤独感に襲われ、周囲に話す相手もいないので、書き込んでしまいました。

No.8272 2013/12/06(Fri) 22:39:01

 
Re: 孤独 / 管理人 引用

 孤独感は、本人がそのように思い込んでしまっていることなので、ちょっとした発想の転換が、気分の向上につながる可能性が高いと思います。

 体調管理(特に睡眠と食事)に気をつけてください。

 あとは、ちょっとした休憩を多めに取ることを心がけ、生活のリズム全体を、少しゆるめに変えていくといいと思います。

 不安感が強いときは、抗不安薬をうまく使ってください。

 ちゃんと体力の温存に気を配っていると、たいていは気力も復活してくるものです。

 でも、必要だと感じたとき、きちんと休む勇気を持つことも、大切ですよ。

No.8274 2013/12/08(Sun) 00:39:17


管理人さんありがとうございます。 / Marimo 引用

よく知っている方に聞くのが一番ですよね。
相談してみようと思います。
周りに真剣に話ができる人がいなかったので、どうしようか一人で不安になっていました。
ありがとうございます。

No.8271 2013/12/06(Fri) 19:44:46


困っていること / Marimo 引用

妻と子供と11/5から別居状態に。妻は実家に帰って
一緒には住まないと言われました。

このまま別居状態のままでいいのか、離婚した方がいいのか悩んでいます。

No.8267 2013/12/05(Thu) 19:18:56

 
Re: 困っていること / 管理人 引用

 はじめまして。

 ちょっとやっかいな状況ですね。

 ただ、まだ別居状態になってから1ヶ月程度なので、もう少し時間をかけて、いろいろな可能性について、話し合いを続けてみてはいかがでしょう。

 こうした事例の専門家である家庭裁判所の調停委員に相談してみるのも、良い方法だと思います。

 調停委員は、夫婦関係を継続するための方法を、いくつも知っているはずです。

No.8269 2013/12/06(Fri) 00:00:58


自己啓発について / 末っ子 引用

初めて書き込みします。末っ子です。よろしく。

1つ質問があります。
自己啓発に関して
ナポレオンヒルやマーフィー等が主張している、思考は現実化するとか、願望は強く願えば実現するとかいうのは本当なのでしょうか?潜在意識を利用すれば、成功するとか言われています?

紙に願望を書けば、努力しなくても実現するとか言う人もいます。

管理人様の見解を知りたいです。
よろしくお願いします。

No.8266 2013/12/03(Tue) 13:29:51

 
Re: 自己啓発について / 管理人 引用

 はじめまして。

 この手の話は、成功した人がどのような思考形態を持っているかを研究し、同じ思考形態を持てれば、同じように成功するはずだ、という考え方を示したものです。

 ですから、どの人にも必ず当てはまる、と言うわけではありません。

 日々の生活の中で願望達成力を身につけるための方法論、というように考えておくといいでしょう。

No.8268 2013/12/05(Thu) 23:54:04


焚き火の音 / ハミングバード 引用

焚き火の音って結構癒される。
YouTubeとかでも聴けるので、よく視聴している。

No.8263 2013/11/26(Tue) 23:43:16

 
Re: 焚き火の音 / 管理人 引用

 はじめまして。

 たき火って、眺めているだけで、けっこう落ち着きますね。

 炎のゆらゆらした感じやパチパチはぜる音、確かに心地いいです。

No.8264 2013/11/29(Fri) 00:17:42

 
Re: 焚き火の音 / ハミングバード 引用

こちらこそはじめまして。

YouTube上の説明によれば、
「遠い昔から人類は大自然の暗闇に潜む天敵から身を守るために火を使ってきました。
 そのために焚き火の音は人を安心させる作用があります。」
ということらしいです。

焚き火の音による安心感は、本能的なところによるみたいですね。

No.8265 2013/11/29(Fri) 21:32:51


(No Subject) / はちみつ 引用

うまく説明できてるかわからないんですけど…  私は高校時代と今も時々、六実駅そばのパン屋さんで勉強したり本を読んだりしていました。かなり常連な感じでパン屋に行ってまして笑。で、そこで話しかけてきた親子(母と娘)と仲良くなりました。 それで、今日も私がパン屋さんに行ったところ例の母がいて、「うちの娘は頭が悪くて数学の分数が理解できないから、(すずえに)バイト代払うから教えてやってほしい」と頼まれました。自分としては、教師になるわけでもないし塾の講師経験者でもないのに教えるのは無理だし、教習所とかレポートとかでも忙しいしなぁと思いつつも、人柄は悪そうではないし…。と思って、私は「母親と相談させてください」ととりあえず結論を先延ばしにとりあえずしました。

No.8259 2013/10/30(Wed) 23:48:24

 
Re: / 管理人 引用

 時間が許すのであれば、あまりいろいろなことを気にせずに、教えてあげてはいかがでしょう。

 特に経験は、考えなくてもいいと思いますよ。

No.8262 2013/11/01(Fri) 00:27:51


(No Subject) / くま 引用

返信有り難うございます。

苦手な先生の授業の実験中の事だったそうです。

若い男の先生で、生徒になめられないようにと思われるのか、
すぐイライラして怒り、机を蹴ったりされる事で、
指されて間違っても不機嫌になられる、との事。
楽しくなさそうで、辛い授業のようです。

「間違っちゃいけない」という
緊張感を持つので、力むんだそうです。

父親の怒っている様子と被るのだそうで・・・・
ドキドキ心臓がする、固まる。
平静を装うのに一杯一杯。
これは、私も同じで・・・
今も問題はここにあります。

先生を一方的に非難した所で、あまり良いとも思えないし、
色々な人が居るからね、授業をまとめる為なのじゃ?
と言いながら
娘を慰めております。

No.8261 2013/10/31(Thu) 09:11:26


(No Subject) / くま 引用

些細な事で、突然怒り出し、仕事を放り出し、鬼の形相で家に帰って来て暴れたり、暴言吐いたりする父親、
翌日も仕事には行きません。
1週間ほど平気で無断欠勤。(自営業です。)
ボイコットして引篭もりをします。

そういう時には、子供達は身を潜めるように、大人しくして
自分へのとばっちりが来ないようにしてきました。

娘は高校生になり、父親とは別居していますが、
自分の性格が父親に似ているという
事に気付いて、葛藤しています。

授業で一生懸命取り組んでいるのに、上手く出来ない事が
あったそうです。
友達が軽く笑ったらしいのですが、娘は、過剰に腹を立て
怒ったので、廻りの友達が引いて、変な空気になった。
と言います。
「私は悪くない。」と帰ってからもムキになって怒ります。

クラスの友達との仲は良好で、イジメはありません。
軽い気持ちで取った態度、そんなに気にしないで
いいんじゃない。
と諭しました。

「あいつとそっくりで嫌になる、」と小さな声で、私に
聞こえないように言ったのがわかりました。

わかったようでわからない、という困惑している様子が
見え、諭しても一気に変えらず、こういう時は辛いものです。
だんだん気持ちの余裕とは、生まれてくるのでしょうか。

No.8258 2013/10/29(Tue) 13:07:57

 
Re: / 管理人 引用

 お久しぶりです。

 娘さんは、無意識のうちに親の行動を、学習してしまっているのかもしれませんね。

 また、怒りやすさは、心のどこかに常にストレスを感じていて、ちょっとしたことでもストレスが加わると、限界を超えてしまう、ということも考えられます。

 思春期には、誰でも、ある程度は、こういう精神的な下地があると思います。

 怒りを爆発させないために、いくつか簡単な方法があります。

 たとえば、怒りを感じたときに、深呼吸をする、数字を十まで数える、何か(人差し指など)を注視するなど。

 何かストレスや怒りを感じたとき、こうした簡単な行動を儀式化できると、うまく抑えられるようになります。

 意識的に、父親を反面教師として行動するというのもいいですね。

 気持ちの余裕は、ストレスや怒りをうまく抑えられたという実績を積むことで、だんだんできてくると思います。

No.8260 2013/10/31(Thu) 00:03:21


お人よし過ぎて / はちみつ 引用

友達が大学の図書館の本を延滞したときに、私が友達の代わりに本を借りました(延滞すると、ペナルティで延滞した本を返却した日は本を借りることができません)

そうしたらその友達は、はちみつ名義で借りた本まで延滞しました。

私は友達の代わりにペナルティを受ける羽目になりました。
母にこのことを話したらこっぴどく怒られました。大学生にもなって…。
その後、友達から本をきちんと受け取って図書館に返しに行ったので、問題はないのですが、大学生でもこんな常識的なことができない人がいることにびっくりです。

延滞したときに、友達に電話をかけたのですが怒られるのが怖いからか気づいているにもかかわらず、電話に出ませんでした。
私の母はこの態度に怒り、「他人名義で借りていて、その態度は失礼でしょ!!」とラインで打ちなさいといいました。

私は、もうその友達とはかかわらないつもりです。
でも、今回の件は私も悪いと両親から言われました。
本を貸す段階で断らなければいけないのに断りきれなかったし、そんなだらしないやつと付き合っているはちみつが悪いとこっぴどく叱られました…。

こういうことをお人よしっていうみたいですね。私は断ることが苦手なのですが、いい方法はないでしょうか?また、叱られたのでかなり落ち込んでいます…。

No.8256 2013/10/26(Sat) 18:29:08

 
Re: お人よし過ぎて / 管理人 引用

 親からすれば、子供が今後不要なトラブルに巻き込まれないように、怒るのは当然だと思います。

 私も、子供に対して、同じようなことで怒ったこと、ありました。

 確かに友人からの頼みをキッパリと断ること、けっこう難しいときもありますね。

 でも、これからの人生の中で、何度も同じような状況に置かれると思います。
 将来のことも考えて、相手の見方と断り方について、少し学んでおくといいでしょう。

 そんなに難しくはありません。

 コツとしては、感情的にならず、気持ちを落ち着けて、相手に無理だと自然に伝わるように話しかける感じですね。
 要するに、相手が納得すればいいわけです。

 特に、ふだんからだらしない人に対しては、警戒心を持って、きちんと断りましょう。

 今回のことは、いい勉強の機会だととらえておいてください。

No.8257 2013/10/26(Sat) 23:45:30


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS