たけぞうの五行歌の部屋 #counter: 03286 #
五行で、貴方の心を綴ってくださいね、
立秋もすぎて
暑かったのが嘘のような
涼しい秋が突然来ましたね
一行ごとに改行を入れてください、投稿のあと縦書きで表示されます(IE Only)
< 575の部屋 > を復活させました、よろしかったらお訪ねください
< 画像掲示板 > 画像を見て感じた想いも役に立つかな?

雨 / そら 引用

絹糸のように音も無く降る雨が

心の奥まで沁みるような重い雨が

向こうとこちらを分けて降る雨が

屋根をたたきつける激しい雨が

リセットする勇気をくれる雨が好き

No.62 2008/10/08(Wed) 18:49:59

(No Subject) / そら 引用

金木犀と銀木犀が咲き出して

家の中に漂い来る静かな日は

遠い昔に心が走り想い出を辿る

小さな胸に秘めた人の名を


空に向かい声にならずに呼び続けた日

No.61 2008/10/06(Mon) 12:49:22

宵待草 / たけぞう 引用

珍しく待宵草が萎まずに花開いている

夕方に蕾が動き

月のある間はその花びらを開く

朝になれば日の光の中で花を閉じる

そんな運命に逆らって咲く強い花

No.60 2008/10/04(Sat) 16:33:31

笑顔 / そら 引用

片笑窪は可愛いと

小さな頃から言われてて

大人になっても 笑窪がピョコン

左の頬の小さな窪み


幸せいっぱい貯めている

No.54 2008/10/02(Thu) 14:03:44

 
Re: 笑顔 / たけぞう 引用

えくぼを見ると

何故か人の心は和む

まして片えくぼの人は

茶目っ気を感じさせて

ちょっと惹かれてしまう

No.55 2008/10/03(Fri) 11:13:01

 
Re: 笑顔 / そら 引用

ウフフ〜〜♪


片えくぼも年齢とともにシミ?アバタ?


生涯、可愛く生きたいのです・・・^m^

No.56 2008/10/04(Sat) 10:55:49

 
Re: 笑顔 / たけぞう 引用

ほらっ、恋すれば
あばたもえくぼって言うではないですか ^^

No.59 2008/10/04(Sat) 16:29:13

ちと 心が風邪をひきました / ふうか 引用

吾の中(うち)の

雌であること 

静かなる

痛みとなりて
 
百日紅 萌ゆ

No.57 2008/10/04(Sat) 11:56:12

 
Re: ちと 心が風邪をひきました / たけぞう 引用

だれもが♀であることで悩み

また♂であることで煩悩から逃れられない

恋は胸を焦がして燃え

相手の気持ちを想うことで焦がれて痛む

みんな、人間なんだ

No.58 2008/10/04(Sat) 16:27:46

嘘 / たけぞう 引用

もう別れましょ

そういって窓辺で海を見てる女(ひと)

もう私あなたが嫌いになったの

窓に映る横顔に伝う涙が嘘だと伝えてる

そっと後ろから抱きよせて知る肩の震え

No.53 2008/09/27(Sat) 22:39:12

嘘 / そら 引用

優しい素振りの笑顔

優しい言葉の労わり

優しさが好きだと嘯いて

優しさの絹を纏えば


優しく見える人・・・・

No.52 2008/09/27(Sat) 19:08:44

空港 / そら 引用

行き交う人が笑顔であれば 何だか嬉しい

ブリーフケースを抱え走る人には 頑張れ〜と

高年の女性の集団の賑やかさに苦笑い

下を向き黙々と歩く若き女性の肩が寂しくて


いろんな人生一緒に丸めて飛ばしていくんだ・・・

No.51 2008/09/27(Sat) 19:06:27

はぐれ雲 / たけぞう 引用

青い空を見上げる

今日も生きられた

明日も生きられるかな

明日は来るけど

はぐれ雲はまだいるのかな

No.50 2008/09/24(Wed) 16:10:39

空 / そら 引用


千切れた雲がポワンポワン

手を伸ばしたら掴めそうで

深呼吸をしながら両手を掲げた

指先にアンパンマンが乗った時

胸の奥まで柔らかになっていた

No.49 2008/09/23(Tue) 16:42:58

以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。

129/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS