05099
Meteor☆BBS
★いつもご搭乗ありがとうございます★
どうぞ、お気軽にコメント投下していってくださいね♪
過去スレにも、もちろんOK!SSのご感想や、誤字脱字等も;
★本家サイト☆Meteorへ戻る★

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass

★ お久しぶりです☆ / 香夏 引用

すっかりご無沙汰しておりました〜

気が付けば8月に入ってお盆の時期。

けれど〜「令和」に入ってまだ3ヶ月なんですね!

もう、平成が「遠い昔」ような...笑


CJ関係も未だ熱く

コミカライズの「銀河系最後の秘宝」の連載も順調に続き

年始の「ファイター1」に続き、
「ファイター2」もアルフィン嬢付で発売☆彡

そして、待望の「ミネルバ」も発売されました!

皆さん、もうお手元に届きましたか〜♪(*´▽`*)


そうこうしているうちに飛び込んできたビッグニュース!

あのダーティペアのお二人が豪華なBlue-ray Boxで登場するとのことー☆彡

いや〜令和に入ってもビックリですね!!

CJよりもTVシリーズやOVA、劇場版と数も多いので、かなりBIGなボックスになってます☆


「AKIRA」のサンライズ制作での再アニメ化も告知されましたので〜

まだまだ、話題多い2019年になりそうですねぃー☆彡

No.279 2019/08/11(Sun) 16:40:37


★ 平成ありがとう☆彡 / 香夏 引用

━━いよいよ。
『平成』の時代が終ってしまいますね...

思い起こせば〜

CJの原作小説に出会い
そして、劇場版・OVAと
映像化されたのは・・・前の時代の『昭和』ですが。

その後、20年くらい?のブランクがあり
すっかり〜CJやアニメ・漫画から遠のいていた『平成前半』

ある日、忘れもしない
東京駅八重洲ブックセンターで
平積みされていた『ワームウッドの幻獣』を見かけ

通り過ぎたにもかかわらず、そのままバック!

・・・ホンモノか?
・・・二次創作じゃないよな??

と、何度もガン見して(笑)
高千穂さん&安彦さんの名前を確認して、即購入!ヽ(^。^)ノ


そこから〜一気に!また「沼」にハマってー
勢いのまま、このMeteorを立ち上げ。

その後、出産や引っ越し等で〜
この船も漂流し続けておりましたが...(今でもかw

Blue-ray発売あたりからの
CJ界隈の盛り上がりに再び釣られ(笑)

また、戻ってきております♪


そういう意味では〜

このサイトと共に
『第二次CJブーム』は平成と共に歩んできたのだな〜

と・・・あらためて思う
「平成最後の日」☆


これで「昭和⇒平成⇒令和」と
3つの時代をまたいでもなお、ファンでいられるのは

本当に幸せなことですねぇ〜

オマケに!

コミカライズやらプラモデルやら〜
なんだか、次々と爆弾出てくるし!笑

これは〜来るべき『令和』も

ワクワク楽しみなワタクシです♪(*´▽`*)

いつもお立ち寄りいただいてる皆さま
また次の時代も、どうぞ宜しくお願いいたしますね☆彡

No.278 2019/04/30(Tue) 23:07:04


★ Happy Valentine💛 / 香夏 引用

━━プライベートでは。
すっかり忘れ去っておったイベントですが^^ゞ

当艦でもスルーは…
ちょっと・・・Jさん、可哀そうなので;

先日の遅刻☆姫誕イラストに色をつけて
予告通り、ちょこっとSSを添えて。

「Jさんにプレゼント★」

その割には・・・いつものごとく
全然、ラブいワケでも無く(笑

まあ、皆さん〜ココでは、そこは期待してないですよね!←開き直りw

しかーし!
今回、珍しく・・・ギャグ落ちでも、ありません^^

姫のイラストがシンプルでしたからー
SSもシンプルに?

お暇なときにでも覗いてみてくださいませ☆彡

◆SPECIAL⇒右サイド⇒Birthday Festival
いつものごとく赤い★が目印ですよ〜♪

No.276 2019/02/14(Thu) 23:19:46

 
☆ うーん... / 香夏 引用

なんだか・・・
UPした頁、携帯やタブレット端末で見ると〜

姫のイラストがでてきませんね?^^ゞ

これってーイラストにSS付けた意味が・・・ないですね!笑


旧FC2を使っているのがダメなのかな?
端末仕様になってないってことー???

すみません…よくわかりませんー><

新FC2のアカウントも取得してあるのですが。
どーも、今のままでのソースじゃあ、うまく反映されないみたいで;

それに〜簡単に移行できないので、二の足踏んじゃってるのですよねー><

今年中に新しい何処かを見つけて〜サクッと引越ししたいなぁ!


━━というワケで。

すみません、新しくUPした姫誕イラスト&SSをご覧になる方は〜PCでしたら、ちゃんとイラスト付きで見れると思います☆彡

No.277 2019/02/16(Sat) 10:25:46


★ 大遅刻☆彡 / 香夏 引用

━━でしたが。
ギリギリ?誕生月に間に合ったーー!!!!!

・・・・・・の、アルフィン嬢をブログにUPしました☆彡

2019年は大好きな〜上條淳士先生風でw

付け合わせ?ショートSSもちょっと考えてる…
近々アプしたいです〜

色も付けてあげたいんだけどね!><
ごめんね!アルフィン!


いつまでも、大好きだよ〜💛

Happy birthday!!

No.275 2019/02/02(Sat) 22:23:33


★ HAPPY NEW YEAR ☆2019!! / 香夏 引用

明けましておめでとうございます☆彡

すっかり〜漂流したまま・・・年越ししてスミマセン!
(まあ、いつのもことですが〜;)

昨年中も、御搭乗ありがとうございました☆
いつも・・・お立ち寄りくださる皆様に〜感謝感謝です♪


今年もこんな感じで、ゆる〜く航行してゆくと思いますが
宜しくお付き合いくださいませ☆彡


2019年もCJでワクワク・ドキドキ
楽しくいきましょー♪

No.274 2019/01/01(Tue) 23:51:59


★ HAPPY BIRTHDAY to JOE ☆彡 / 香夏 引用

今年も来ちゃいましたよ〜
我らが愛するJOEのお誕生日が★

もう、お祝いするの何回目だろう。。。笑

でも〜それって、とっても幸せなことですよね!
ン十年変わらぬ想いで『彼』のお祝いができるのは・・・。

――それに。
今年2018年は、何やらCJ盛り上がってるし!

そんなこんなで〜
私も相変わらず...こんなことやってます(幾つだよw

だから、今年はちょっと〜頑張りましたよ!

さきほど、Kana-bunのブログの方にはイラストを1枚UPしてます☆
(全然、お祝い絵じゃないんだけど;)
お時間ある時にでも〜覗いてみてくださいませ♪


――と、いうワケで。
こちらには恒例のJ誕祝☆SSを投下してゆきます!

実は・・・また?リンク*SSなのですが;

昨年2017年のJ誕祝☆SSにリンクさせてあります。
けれど・・・読んでないと分からない!ってことではないので・・・

このまま ↓ 読み進んでいただいても構いません♪

もし、「まだ読んでないから、先にそちらを!」
「読んだと思うけど〜忘れちゃったから、また読んでくる!」

という方、Meteorサイト内に戻っていただきインフォから
   ↓
 SPECIAL

 ページ左サイド
◆◆ HAPPY BIRTHDAY to JOE 2017
の中に格納してあります。(タイトル:今日だけ)

お手数ですが、もしお時間ありましたら・・・

――ではでは
2018年J誕祝☆SSも、お愉しみくださいませ♪

No.270 2018/11/08(Thu) 22:37:11

 
☆ おめでとう〜ジョウ!! / みっふぃ 引用

今年もこの日がやってきましたねー!
いや、完全に遅刻なコメントでゴメンナサイ!ジョウ!!

そして、香夏さん、お待ちしてましたー♪

きっと誕生日あたりは・・・?と巡回しておりましたw
(当日、読ませていただいたのですが、書き込み遅くなりました;)

昨年の<今日だけ>のリンクSSなのですね!
はうー相変わらず、美味しいです♪
「アルフィンからのプレゼント」読んでるこちらも〜ドキドキですw

その後の仕事...大丈夫でしたでしょうか?笑

もうひとつのブログの「ニヤリ」なジョウも格好よいですー!
私も白飯イケます!何杯でもーー!!

毎年、ジョウの誕生日が終ると・・・慌ただしい年末がやってくるなー、一年ももう終わりだなー、としみじみ思います。

今年も嬉しいSS、ありがとうございました!!!

No.271 2018/11/12(Mon) 08:44:33

 
☆ いつもありがとうございます☆ / 香夏 引用

◆みっふぃ様

いつもご搭乗ありがとうございます!
本当に〜あっという間の一年ですよね...それも毎年だんだん早くなるような?^^ゞ
けれど、ジョウは毎年たくさんの人にン十年にわたってー祝ってもらっていいですよね!
羨ましいかぎりですわー歳も、ほとんど取らないし(笑

J誕SS&誕生祝絵にも嬉しいお言葉ありがとうございます!

そうなんですーなんだか最近、リンクSSづいていて。
ついつい、関連させて〜次を妄想してしまいますw

アルフィンからのサプライズに・・・この後の仕事ぶりが〜不安ですよね;
リッキーもどこ監視してんだよ(笑

――しかし。
1年前に言った言葉を繰り返すのはイイとしても。
え?なに?
1年後も・・・「頬に接吻」だけ?
え?それで〜貴方、硬直してんの??

と、思ったら。何やら〜不憫になってきました(笑

――歳も進まないけれど。
どんだけ、あんた達ーすすんでないの!??

・・・と、自分のことを棚に上げて、呆れている私です;


こんな管理人ですが〜また、お付き合いくださいませ☆

No.272 2018/11/14(Wed) 21:48:59


★ ★こんな時に★★ / 香夏 引用

クラッシャージョウのチームはレセプション会場にいた。

惑星ワイマルルの建国20周年を迎える祝賀式典が行われているのだ。

任期2期目を迎えるルイーア大統領はまだ40に入ったばかりの若い女性大統領である。
褐色の肌、豊かな黒髪に花を編みこみ、伝統的な民族衣装に身を包んだ彼女は笑顔をたやすことなく、来賓達と会話している。

国民の多くは、若く明朗で聡明な才媛のトップを誇りに思い、絶大な信頼を寄せている一方で、やはりそれを快く思わない反政府グループもワイマルルには存在するのだった。

護衛任務の白羽の矢が立ったのは、特Aのクラッシャージョウのチームだった。

女性大統領であることと、祝賀式典及び全ての行事に随行できる女性のボディガードが必要だったのだ。
ピザンの元王女であったアルフィンが適任とアラミスのクラッシャー評議会が判断を下した。

ジョウは前の仕事が延びた関係で、1週間前に首都カイポポに入ったばかりだった。仕事の間に取るはずだった休暇は見送られた。
入念な準備と護衛プランを立てて、ジョウ達はこの日に臨んでいるのだ。

式典は華々しいオープニングセレモニーの後、場所をレセプション会場に移し、招待客への歓迎パーティが始まっていた。
冒頭の乾杯の後、各国の要人の挨拶が続き、いま前半の式典が終了したところであった。
ルイーア大統領に付いていたアルフィンが他のシークレットサービスと交代して、ジョウの所に戻ってきた。

今日のアルフィンは金髪を結い上げ、黒のシンプルなドレスを身に着けていた。
護衛というポジションのため、華美なデザインのドレスではなかったが、それが逆に彼女の透き通るような白い肌を際立たたせており、その眩いばかりの美しさに多くの来賓客は見とれていた。

ジョウは歩いて来るアルフィンに一瞬目をやったが、すぐに護衛対象の大統領に視線を戻した。
アルフィンが滑るようにジョウの隣に移動する。

「万事、順調よ。挨拶に来た招待客もすべてIDカードと合致してる」
アルフィンもまた、ルイーアの方に顔を向けたまま、耳に装着している骨伝導マイクで隣のジョウに話しかけた。
「了解。だが、気を抜くなよ。IDカードが全てじゃない」
「わかってるわ」

しばらくの間、ふたりは黙っていた。
ジョウは気を抜くことなく、VIPとその周りの動きを注視していた。
アルフィンもまた、スケジュールを確認し、頭の中で次の護衛シミュレーションを行った。

そうしているうちに、後半の式典の案内が流れた。
席を移動していた招待客たちがお互いに挨拶をして、席を立ち始めた。

その時、アルフィンがポツリと呟いた。

「今年も・・・また仕事になっちゃったわ」
「何だ?」
ジョウがよく聞き取れなかったのか、すこしアルフィンの方に身体を寄せる。
「覚えてないんでしょ?」
「だから...何を?」
「誕生日おめでとう」
アルフィンが視線を前に向けたまま、そっと言った。

「・・・・・・・・・」
「ほら、やっぱり覚えてない」
小さなため息をつきながら、アルフィンがうつむいた。

「覚えてる」
ジョウが身体を元に戻し、その代わりに左手をアルフィンの腰にまわした。
顔は前に向けたまま、そっとアルフィンの身体を引き寄せた。

「俺の傍を離れるな」
「え・・・なに?大統領の護衛は?」
アルフィンが驚いて、その碧眼でジョウを見上げた。
その視線を横顔に感じながら、ジョウは続けて言った。

「宇宙が終る時まで...さ」
「・・・・・・!」

アルフィンは瞬時に思い出した。
一年前の・・・この日に言われた台詞だった。

「来年も言うって、言っただろ」
「・・・・・・ばかね、こんな時に」
頬をバラ色に染めた少女は、すこし怒ったように呟いて、前を向いた。

「こんな時だから、言っておく」
ジョウがゆっくりと、しかし、はっきりとした口調で言った。

「じゃあ、私も・・・」

アルフィンがそっと身を寄せて、ジョウの耳元に背伸びをした。
何かを伝えようとしているらしい。

ジョウは顔を前に向けたまま、すこし上半身を屈めた。護衛ターゲットからの視線は外さない。
そして、アルフィンの声が聞こえるように、すこし頭を傾けた。

頬に、やわらかい感触があった。それもジョウの口元のすぐ傍だ。
しっとりと、けれど生温かい。ほのかに花のような甘い香りがジョウの鼻腔をくすぐる。
それがアルフィンの唇だと気づくまでに、数秒かかった。

「・・・・・・!?」

硬直したジョウの身体から、離れる際にアルフィンがそっと囁いた。
「けして離れないわ、宇宙が終る時まで」


「な、なんだ、こんな時に!」
やっと我に返ったジョウがあわてて、上半身を起こした。
バネのように跳ね上がったその動作が、あまりにも不自然すぎて、周りの幾人かが驚いてジョウを見た。

「あら、こんな時だから、よ」

アルフィンはくるり、と身を翻した。
黒のフレアのドレスがふわりと舞い、すらりとした美しい脚を覗かせた。
呆然としているジョウをちら、と振り返り、ウィンクしてみせる。そのまま、滑るように会場を移動し、護衛の位置に戻った。

「あのやろ・・・」

ジョウは悔し気に呟いて、あわてて手で口元を覆った。
アルフィンの思いもかけぬ接吻で、ルージュが残っていないか気になったのだ。が、何よりも顔がニヤけていそうで、マズイ。

「兄貴ぃ、こんな時に何やってんのサ!」

いきなり、耳の骨電動マイクからリッキーの声が響いた。
さっきまでこちらの音声は切っていたので、アルフィンとの会話は聞こえてない筈だった。
そんなジョウの思惑を読んだかのように、リッキーが続けた。

「おいらがスコープで会場監視してんの、忘れたのかい?兄貴たち、丸見えだぜ」
「おまえ・・・なんの監視してる!」
「兄貴達が、ちゃんと仕事してるか、監視してンだよ!」
「な・・・・・・!?」

重ねてタロスの低い忍び笑いが聞こえてきた。
「こりゃあ、ジョウが1本取られましたな」

「いいか、みんな!」
照れ隠しにジョウは、わずかに声を大きくしてメンバーに指示を出した。
「後半式典開始後、すぐに大統領のスピーチがある。気を抜くなよ!」
「りょーかい」
アルフィンの明るい声が響いた。
リッキーとの会話も聞こえていた筈だが、当の本人は全然気にしてないらしい。
タロスとリッキーが笑をこらえているのが、マイクの向こうから伝わってきた。

ジョウは両手で自分の頬を叩いた。
その音に、隣に待機していたシークレットサービスが、ちら、とジョウに目を遣ったが気にしなかった。
「・・・ったく、こんな時に」

そう言って、片方の口端を上げたジョウだったが、そのアンバーの瞳は鋭く、護衛対象に向けられていた。

一人の照れ屋の青年は、クラッシャーに戻った。


    +++ END +++

No.269 2018/11/08(Thu) 22:34:32


★ V.P.Rシリーズ☆彡 / 香夏 引用

――『魔法の粉』を
「NOVELS」の頁に格納させていただきました☆

『バレンタイン・パニック・シリーズ』の中
赤い★が点滅しているのが目印です♪

これでV.P.Rシリーズ全てUPいたしましたよ〜^^

週末の息抜きに...お愉しみくださいませ☆


――さてさて。
次は・・・どの書きかけSSに着手しようかな〜

ワタクシにしては長い

CJ★SS界初!?←確かではナイ;
ヒロイック・ファンタジーもの、か。

原作小説の隙間的SSか...

どちらも...
また書きながら〜連載になるかもしれませんが;

気長にお待ちいただけると幸いです☆彡



――もうすぐ!
コミカライズ☆REBIRTH発売ですね♪

待ってた!嬉しい〜〜www

これでまた、ちょっとCJ盛り上がりますねぃ♪(*´▽`*)

No.268 2018/09/16(Sun) 02:03:35


★ After V.P.R☆彡 / 香夏 引用

――『つないだ手』を。
「NOVELS」の頁に格納させていただきました☆

『バレンタイン・パニック・シリーズ』の中
赤い★が点滅しているのが目印です♪

週末の息抜きに...お愉しみくださいませ☆


――ちょっとココで補足させていただきたいことがあります。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが...
いつも『NOVELS』の方にSSをUPする際
タイトルにイラストを付けてご案内しておりましたが
ここ最近はシンプルにタイトルだけにしております。

理由としては...
イラストを描く時間がなかなか取れず、そのせいでサイトへのUPが遅れることが多かったこと。

そして...あまりイラストの必要性を感じなくなったこと。

文章の面白さって〜「想像」することにあると思うのですよね。
イラストは視覚的にすぐに脳に伝達されて、理解を促す便利なツールではありますが。
...それが逆に「妄想」の拡がりを邪魔しているのではないか?と思っています。

いやーこれが、安彦さんのオリジナル絵なら、また全然ハナシは別なんですけどね!!!笑

SSを書いた本人のイラストが、実は読んで下さっている皆様の「妄想の幅」を縮めてはいないかしら?

と、常々考えておりました。

――特に、今回UPした『つないだ手』など。
「妄想のしがい」があると思いませんか〜?( *´艸`)ムフフw

ここはヘタな私の絵よりも、文章の隙間をぜひ!皆さまの逞しい「妄想」で補填してくださいませ☆彡

長くなりましたが...
補足で説明させていただきました。
読んでいただきまして、ありがとうございます^^



さあ、次は〜
魅惑の?ガナッシュ・パウダー『魔法の粉』ですよw←

本当に...
一体、どんな味なんでしょうね?笑

No.267 2018/09/07(Fri) 22:40:18


★ バレンタイン・パニック・リターンズ☆彡 / 香夏 引用

――『V.P.R』を。
「NOVELS」の頁に格納させていただきました☆

ちょっと配置を変えて
『バレンタイン・パニック・シリーズ』で括ってあります^^

こちらの掲示板だと新投稿が上に表示されてしまうので、読みづらい配置でしたが...
サイトの方は、ちゃんと上からストーリーが読めるようになっておりますヨ♪

宜しければ、お愉しみくださいませ☆彡



ささ、次は『繋いだ手』に取り掛かりますよ〜

いやー。
このバレンタイン・パニック・シリーズも
ここまで〜話が延びるとは思いもしませんでした!笑

また...
ルーはリベンジするのかなァ?^^ゞ←他人事w

No.266 2018/09/02(Sun) 02:52:56


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
91/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS