Kazuhiro's BBS

http://green.ribbon.to/~ikazuhiro/にて提供しているソフトウェア及びパッチに関する質問、要望等あれば御記入下さい。

書き込み一覧

contentバッファで操作したい

By nd この投稿を引用

infoに
Content モードの詳細
--------------------
このバッファに対する主な操作は Entry バッファから行なうことが出来るので、
直接このモードを利用することはあまりありません。
とあるのですが、しばらく使ってみたところ、私の場合はむしろずっとcontentバッファで操作したほうが便利だと感じます。
contentバッファでリンクをたどって別のcontentを見た後、元のcontentに戻ってまた別のリンクをたどるという操作をするからです。リンク先のcontentから元のcontentに戻ったときカーソルがcontentバッファではなくentryバッファに行ってしまうのが鬱陶しいです。リンク先から戻るたびにhを押してentryバッファからcontentバッファに移動しなければならないのが余計な操作になります。
ユーザが明示的にcontentバッファとentryバッファを移動しない限りずっと同じバッファにとどまるようにならないでしょうか。
とりあえず以下のようにしているのですが、lookup本体でこのような動作をしてほしいです。lookup-entry-search-patternは引数をとるのでうまく作れませんでした。

(defun my-lookup-entry-previous-entry ()
(interactive)
(lookup-content-entry-window)
(lookup-entry-previous-entry)
(lookup-entry-content-window))
(defun my-lookup-next-entry ()
(interactive)
(lookup-content-entry-window)
(lookup-entry-next-entry)
(lookup-entry-content-window))
(defun my-lookup-history-previous ()
(interactive)
(lookup-content-entry-window)
(lookup-history-previous)
(lookup-entry-content-window))
(defun my-lookup-history-next ()
(interactive)
(lookup-content-entry-window)
(lookup-history-next)
(lookup-entry-content-window))
(defun my-lookup-content-follow-link ()
(interactive)
(lookup-content-follow-link)
(lookup-content-entry-window)
(lookup-entry-content-window)
(lookup-entry-content-window))

(eval-after-load "lookup-content"
'(progn
(define-key lookup-content-mode-map [mouse-4]
'my-lookup-entry-previous-entry)
(define-key lookup-content-mode-map [mouse-5]
'my-lookup-next-entry)
(define-key lookup-content-mode-map [double-mouse-4]
'my-lookup-history-previous)
(define-key lookup-content-mode-map [double-mouse-5]
'my-lookup-history-next)

(define-key lookup-content-mode-map "p" 'my-lookup-entry-previous-entry)
(define-key lookup-content-mode-map "n" 'my-lookup-next-entry)
(define-key lookup-content-mode-map "\M-p" 'my-lookup-history-previous)
(define-key lookup-content-mode-map "\M-n" 'my-lookup-history-next)
(define-key lookup-content-mode-map "\C-m" 'my-lookup-content-follow-link)
(define-key lookup-content-mode-map "j" 'next-line)
(define-key lookup-content-mode-map "k" 'previous-line)
(define-key lookup-content-mode-map "l" 'my-lookup-history-previous)
))

No.242 2016/05/12 09:45:25

Re: contentバッファで操作したい

By kazuhiro URL このコメントを引用

> contentバッファでリンクをたどって別のcontentを見た後、元のcontentに
> 戻ってまた別のリンクをたどるという操作をするからです。リンク先の
> contentから元のcontentに戻ったときカーソルがcontentバッファではなく
> entryバッファに行ってしまうのが鬱陶しいです。
> リンク先から戻るたびにhを押してentryバッファからcontentバッファに移
> 動しなければならないのが余計な操作になります。ユーザが明示的に
> contentバッファとentryバッファを移動しない限りずっと同じバッファにと
> どまるようにならないでしょうか。

ドキュメントにあるように Lookup は Entry バッファから
Content バッファの操作を行う設計になっているので、
リンクをたどった時も Entry バッファにフォーカスがいくように
なっているのだと思います。
素の Lookup では「Contentバッファでリンクをたどって別のcontentを
見た後、元のcontentに戻ってまた別のリンクをたどる」の
「元のcontentに戻って」はContent バッファからは行えないはずです。
Content バッファからリンクをたどった時に Content バッファに
フォーカスを維持するという挙動は、少なくとも Content バッファで
Entry バッファと同等に近いレベルの操作ができるようになっていないと
大多数の人にはかえって不便になると思います。
Content バッファでできる操作を増やすことに特に反対はありませんが、
Lookup のコードは読んだことが無い部分や忘れているところも多いので、
私がやるとすれば時間はかかると思います。

No.244 2016/05/16 08:25:20

Re: contentバッファで操作したい

By nd このコメントを引用

>ドキュメントにあるように Lookup は Entry バッファから
>Content バッファの操作を行う設計になっているので、
>リンクをたどった時も Entry バッファにフォーカスがいくように
>なっているのだと思います。
はい、そういう設計思想なのだろうと思いました。

>大多数の人にはかえって不便になると思います。
変数一つで現在のの挙動と切り替えられるようにすればいいだろうと考えていました。

>私がやるとすれば時間はかかると思います。
ほかにもいろいろ要望があったのですがやめておいたほうがいいですね。

No.245 2016/06/07 20:28:14

Re: contentバッファで操作したい

By kazuhiro URL このコメントを引用

> >大多数の人にはかえって不便になると思います。
> 変数一つで現在のの挙動と切り替えられるようにすればいいだろうと考えていました。

明記していませんでしたが、デフォルトの挙動を変えるつもりは最初から無いので、「変数一つで現在の挙動と切り替えられるように」は前提条件のつもりでした。それを踏まえて、そのような機能をつけるのであればcontentバッファで種々の操作を行えるようにするのが先だと思っています。


> ほかにもいろいろ要望があったのですがやめておいたほうがいいですね。

100%確実にお応えするとはいかないと思いますので、特に賛成も反対もしません。

No.248 2016/06/09 00:00:28

Re: lookup ndspell cygwin

By nd この投稿を引用

Re: lookup ndspell cygwin

By kazuhiro URL このコメントを引用

>> そうなると、個人で:adjustsを追加した後にlookupがバージョンアップして
>> 本体の:adjustsの方が更新された場合に、一貫性がなくなって奇妙な動作を
>> して悩むことになりそうです。

>これはその通りなのですが、パッケージの自動適用などもあるため、
>辞書が初期化されるまではデフォルトの :adjusts の内容が
>決定できない事と、(デフォルトの値もカスタマイズの内容も)
>そうしょっちゅうは変更するものでもないため、放置しています。

このようにしてデフォルトのadjustsを丸ごとコピーすることだけは避けられました。
(lookup-set-dictionary-option
"ndebs+dic"
:adjusts (append (get 'ndeb ':adjusts)
'(filter-func)))

No.246 2016/06/08 05:26:30

Re: lookup ndspell cygwin

By kazuhiro URL このコメントを引用

> このようにしてデフォルトのadjustsを丸ごとコピーすることだけは避けられました。
> (lookup-set-dictionary-option
> "ndebs+dic"
> :adjusts (append (get 'ndeb ':adjusts)
> '(filter-func)))

通常は、eval-after-loadを使わないと初回起動時にはndeb.elを読み込む前に評価されてしまう為、正しく設定されないと思います。

(eval-after-load "ndeb"
'(lookup-set-dictionary-option
"ndebs+dic"
:adjusts (append (get 'ndeb ':adjusts)
'(filter-func))))

No.247 2016/06/08 23:45:17

lookup ndspell cygwin

By nd この投稿を引用

windowsでlookupを使っています。cygwinのispellを使おうとしたのですが、ispellはシェルスクリプトで、プロセスとして起動できないので動きません。
setq: Spawning child process: invalid argument
ispellは内部でaspellを起動するようになっているので
(setq ndspell-ispell-program "C:/cygwin/bin/aspell.exe")
としたのですが、
progn: Writing to process: invalid argument, ndspell
となります。
シェルでaspell.exe -a -m -Cを実行すると
エラー: No word lists can be found for the language "ja_JP".
となるので、言語を指定して
aspell.exe -a -m -C -l en
とすると動きます。
これをlookupに反映したいのですがndslepp.elでispellの引数がlispコードにべた書きされいるのでコードを書き換えないといけません。引数もdefvarかdefcustomになりませんか。

No.233 2016/05/01 23:44:52

Re: lookup ndspell cygwin

By kazuhiro URL このコメントを引用

検討しておきます。
ただ、その状態だと Lookup 以外でも -l オプションを指定しないと aspell が動作しないように思います。古い記憶ですが、一般解としては

~/.aspell.conf

にlangを指定しましょうだったように思います。

No.234 2016/05/02 08:44:51

Re: lookup ndspell cygwin

By nd このコメントを引用

そうですか。なるほど。infoに書いていただければ。

methodの説明のところに'#'の説明があるとうれしかったです。

lookup-set-dictionary-optionで:adjustsを追加するとデフォルトのadjust処理は実行されなくなるのでしょうか。
追加したい関数を書いただけでは期待通りに動かず、ndeb.elに書かれている関数も含めてlookup-set-dictionary-optionに記述するとうまく動きました。

No.235 2016/05/02 14:25:59

Re: lookup ndspell cygwin

By kazuhiro URL このコメントを引用

> そうですか。なるほど。infoに書いていただければ。
> methodの説明のところに'#'の説明があるとうれしかったです。

ドキュメントはあまり更新していないのが実情です。
aspell については Lookup 固有の問題ではないので
どこまで Lookup のドキュメントに書くべきかという問題はありますが、
後者についてはなるべく追記するようにします。

> lookup-set-dictionary-optionで:adjustsを追加するとデフォルトのadjust
> 処理は実行されなくなるのでしょうか。

されなくなります。
それがデフォルトの adjusts を抑制する手段でもあります。

No.238 2016/05/04 20:11:01

Re: lookup ndspell cygwin

By nd このコメントを引用

> されなくなります。
> それがデフォルトの adjusts を抑制する手段でもあります。

わかりました。その説明もinfoにあったほうがいいと思います。
そうなると、個人で:adjustsを追加した後にlookupがバージョンアップして本体の:adjustsの方が更新された場合に、一貫性がなくなって奇妙な動作をして悩むことになりそうです。

No.240 2016/05/12 08:44:29

Re: lookup ndspell cygwin

By kazuhiro URL このコメントを引用

> そうなると、個人で:adjustsを追加した後にlookupがバージョンアップして
> 本体の:adjustsの方が更新された場合に、一貫性がなくなって奇妙な動作を
> して悩むことになりそうです。

これはその通りなのですが、パッケージの自動適用などもあるため、
辞書が初期化されるまではデフォルトの :adjusts の内容が
決定できない事と、(デフォルトの値もカスタマイズの内容も)
そうしょっちゅうは変更するものでもないため、放置しています。

No.243 2016/05/16 08:22:54

entryばっふぁが表示されていないと移動できない

By nd この投稿を引用

entryバッファが表示されていない状態でcontentバッファでhを入力すると
lookup-content-entry-window: Wrong type argument: window-live-p, nil
になります。
この状態でもentryバッファを再表示して移動するようにならないでしょうか。

No.237 2016/05/04 12:55:32

Re: entryばっふぁが表示されていないと移動できない

By kazuhiro URL このコメントを引用

私自身はそのような状態の時は M-x lookup で復帰させていますが、
M-x lookup のような window のレイアウトを変更する (かもしれない) 動作を
してほしいのでしょうか。
それとも、contentバッファが表示されていたところをetryバッファに
切り替えて欲しいという意味でしょうか。

No.239 2016/05/04 20:11:47

Re: entryばっふぁが表示されていないと移動できない

By nd このコメントを引用

window のレイアウトを変更する (かもしれない) 動作はあまりうれしくないですが、Wrong type argumentよりはいいです。M-x lookupと同じような動作をしてほしいです。
contentバッファが表示されてい状態でentryバッファでhを押すとcontentバッファを表示してcontentバッファに移動するので、contentバッファでのhもentryバッファが表示されていなければ表示して移動するという動作を一貫して行ってほしいです。

No.241 2016/05/12 08:58:28

oald-fpwについて

By あひる この投稿を引用

OALD7の変換ソフト作成、ありがとうございます。

早速使わせていただきしたが、
freepwing 1.6をmake installの後、
cd /tmp/oald7-fpw-20100424
$ make
Makefile:27: fpwutils.mk: No such file or directory
make: *** No rule to make target `fpwutils.mk'. Stop.
と表示されてしまいます。

対策がありましたら、ご教示いただければ幸いです。

No.225 2013/03/02 22:34:06

失礼しました

By あひる このコメントを引用

/tmp/oald7-fpw-20100424
$ fpwmake
bash: fpwmake: command not found
と表示されます。
なお、freepwing1.6.1でも同じ状況です。

No.226 2013/03/02 22:53:01

Re: oald-fpwについて

By kazuhiro URL このコメントを引用

> $ fpwmake
> bash: fpwmake: command not found

oald7-fpwの問題では無く、FreePWINGが正しくインストールされていないように思います。
まず、fpwmakeがパスが通った場所に作成されているか確認してみてください。

No.227 2013/03/03 07:07:41

Re: oald-fpwについて

By あひる このコメントを引用

> oald7-fpwの問題では無く、FreePWINGが正しくインストールされていないように思います。
> まず、fpwmakeがパスが通った場所に作成されているか確認してみてください。
ご教示ありがとうございます。
cygwin、FreePWING共に再インストールして、
fpwmakeからzip作成まではたどり着きました。

しかし、EBWinにOALD_7フォルダおよびcatalogsファイルを登録しても、
残念ながら検索ができません。
大変恐縮ですが、重ねてご教示のほどお願い申し上げます。

No.228 2013/03/03 21:29:58

Re: oald-fpwについて

By kazuhiro URL このコメントを引用

正しく変換が行われているのであれば私にはわかりません。
正しく変換が行われているかどうかはあひるさんの投稿からは判断できません。
まずは他のツール (DDwin, eblook, EB Library 付属のebinfo, digdic等) で
正しく見えているか確認してはいかがでしょうか。
EB Library に関しては、WEBページは閉鎖されてしまっていますが
ファイル自体の配布は行われていますので、

ftp://ftp.sra.co.jp/pub/misc/eb/eb-4.2.2-win32.exe

から、やや古いですが Windows 用のバイナリがダウンロードできます。

No.229 2013/03/04 20:32:05

Re: oald-fpwについて

By あひる このコメントを引用

Freepwingのバージョンを1.5にしたところ、
EBWin・DDwinともに利用可能となりました。

これでOALDを存分に利用できます。
お忙しいなかご教示をいただけましたこと、感謝申し上げます。

No.230 2013/03/04 23:52:34

Re: oald-fpwについて

By kazuhiro URL このコメントを引用

oald7-fpwはデフォルトの設定のままとし、FreePWING 1.5と1.6.1で
作成される書籍を比較しましたが同一内容の書籍が作成されることを
確認しました。
従って、FreePWINGのバージョンに依存した問題では無いと思います。
補足まで。

No.231 2013/03/05 17:44:37

Hyper Estraierのインデックス検索結果が1件少ない

By madara この投稿を引用

初めまして。日々便利に利用させて頂いています。

Subjectにもあるように、emacsからlookupでローカルにあるHyper Estraierのインデックスを検索すると、同じキーワードで直接estcmd searchを実行した場合よりも検索結果が1つ少なく表示されます。

例えば、estcmd search -vh casket "トランプ"で2件ヒットしたとすると、emacs上でM-x lookup-patternから「トランプ」を検索した場合には1件しか表示されません。この時、estcmd searchの結果の2番目 (最後の1件)がlookup-patternでは出て来ません。

他にも幾つかのキーワードで比較してみたのですが、どの場合も最後の1件が表示されませんでした。

ローカルにあるインデックスの検索なので、ndest.elに含まれるndest-dictionary-search-with-estcmdかndest-dictionary-searchが怪しいと見ているのですが、私には具体的に何が悪いのか分かりませんでした。

お忙しいとは思うのですが、確認して頂ければ幸いです。

以下は私の利用している環境です:
* Debian GNU/Linux (i386)
* GNU Emacs 24.3.50.10
* lookup-1.4+media-20120611
* Hyper Estraier 1.4.13

No.222 2012/11/22 01:53:23

Re: Hyper Estraierのインデックス検索結果が1件少ない

By kazuhiro URL このコメントを引用

確認しました。修正版をリリースしましたので試してみてください。
ちなみに、原因はndest-dictionary-searchのバグで、estcmdからの出力の末尾に":END"があるのを見落としていた事によるものでした。

No.223 2012/11/22 20:28:54

Re: Hyper Estraierのインデックス検索結果が1件少ない

By madara このコメントを引用

修正版を早速ダウンロード&インストールし使わせて頂いています。
こちらの環境でも問題が修正されていることを確認しました。
素早い対応ありがとうございます。

No.224 2012/11/23 00:05:33

途中で表示が切れます

By kolo この投稿を引用

いつもお世話になっております

Emacs Lookup eblook の組み合わせで

「ギリシャ神話」、「東日本大震災」などの
大量に文字数のある項目を表示させると

<more point=49>

というエラーを出して、記事が途中で止まってしまい
最後まで表示されません


ご報告まで。

No.217 2011/12/27 06:38:11

Re: 途中で表示が切れます

By kazuhiro URL このコメントを引用

lookup-max-textをより大きな値、または0にして下さい。

No.218 2011/12/27 18:38:46

Re: 途中で表示が切れます

By kolo URL このコメントを引用

> lookup-max-textをより大きな値、または0にして下さい。

init.el ファイルに

(setq lookup-max-text '(0))

を追記したところ

最後まで表示されました


お忙しいところ、ありがとうございました

No.219 2011/12/27 20:05:07

Re: 途中で表示が切れます

By kazuhiro URL このコメントを引用

> (setq lookup-max-text '(0))

lookup-max-textの値は整数であることを期待しているので、正しい設定は

(setq lookup-max-text 0)

になります。

No.220 2011/12/28 17:43:35

書き込む

メールアドレスは公開されません。

Subject
Name
URL
Mail
Cookie / Pass

以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば、 投稿後に記事の編集や削除が行えます。

70/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS