00750
BBS
ブフ・クラブの新掲示板です。投稿歓迎!

蒼国来関の情報@ / ボルドー 引用

 9月6日、中国国際ラジオがトップ頁で蒼国来関の幕内昇進と赤塚公園で行われた祝賀ナーダムについて報道してくれました。海外向けですので、キリル文字で書かれています。祝賀ブフ大会の写真もあります。お時間のあるときはぜひご覧になってください。

http://mongol.cri.cn/403/2010/09/06/43s146572.htm

No.1065 2010/09/07(Tue) 13:12:46

 
Re: 蒼国来関の情報A / ボルドー 引用


  蒼国来関は4勝をあげ、白星が先行しています。今場所はなんとか勝ち越してもらいものですね。
  さて、蒼国来関について、中国国際ラジオがその電話インタビューを掲載しています。次のWEBから入り、トップページのmedeelel欄からイヤホーン印のついた記事をチェックすれば聞けます。お時間のあるときはぜひ聞いてください。よろしくお願いします。
 http://mongol.cri.cn/nmg.htm

No.1067 2010/09/19(Sun) 00:15:14


白鵬54連勝 / おがさく 引用

秋場所7日目、白鵬が稀勢の里に勝ったため、千代の富士の持つ53連勝の記録をぬりかえて双葉山の69連勝に次ぐ単独2位になった。

No.1066 2010/09/18(Sat) 20:21:41


蒼国来昇進祝賀会 / ボルドー 引用

  去9月5日、東京の国際文化会館で荒汐部屋主催の「蒼国来栄吉昇進祝賀会」が盛大に行われました。約300人の来客を向かえ、同会館の庭園で後援会の藤井会長のご挨拶で開宴しました。親方のご挨拶の後、蒼国来関があいさつをしました。ここまで育ててくれた親方やお上さんに対し、相撲だけではなく、日本語や生活のすべてを教えてくれたと語り、また大勢の皆様の応援でがんばれたという旨の感謝のことばを心を込めて話しました。彼の人柄がにじみ出るような言葉でした。
 その後荒汐部屋の力士たちを紹介しました。一人一人大きく育っていると思いました。特にいままで相撲を取れるのか思われるほどの細身の力山君は背が伸びてたくましく見えました。
 会場には、蒼国来関の化粧回しや座布団、ほかの他の力士の写真が展示され、また力士の生い立ちを描いた映像が放映されていました。
 しばらくの歓談の後に、センジャヤーをはじめとする四名の馬頭琴奏者がすばらしい演奏をしてくれました。その後に不肖ボルドーよりご挨拶をさせていただき、来場のモンゴル人後輩たちのおよそ25人と共に「熱きわが故郷」という歌を合唱し、蒼国来関を激励しました。
 蒼国来ファンが日増しに増えていることを実感し、荒汐親方とお上さんのすばらしい人柄が伝わる立派な祝賀会でした。
 蒼国来関への期待感も大きくなっていると思いますし、ご本人のプレッシャーも大きくなっていると思います。今場所も勝ち越しをめざしてがんばってもらいたいですね。
  蒼国来!がんばれ!がんばれ!
 

No.1064 2010/09/07(Tue) 12:53:33


祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / ボルドー 引用

祝蒼国来関幕内昇進ナーダムは29日盛況に終了しました。100人近くの方が集まり、32名のトーナメントを実施しました。ナーダムは、センジャーさんなど四名の馬頭琴奏者の演奏で始まり、続いてブフの取り組みが行われました。強豪ぞろいのナーダムとなりましたが、最後にブフクラブのナラントンガラガが強豪ダンバを倒し、優勝しました。
  蒼国来関より賞金を用意してくれ、ご本人の手で上位四位の力士を表彰しました。
  優勝 ナラントンガラガ(内モンゴル)
  準優勝 ダンバ(モンゴル国)
  三位  トゥムルバートル(モンゴル国)
  四位  ボルドー(内モンゴル)
  トーナメントが終了後に、宴会が始まり、四箇所を丸く囲んで座った来場者は羊の茹で肉やビールなどをいただきながら、勝ち残り戦を楽しみました。三連勝した力士が勝ち残り戦の勝者となるために、熱戦が繰り広げられました。また十両の星風関に勝ち残り戦の賞金を提供していただいたので、参加はウジュムチン・ブフで、一回はハルハ・ブフで行われました。
 一回目の勝ち残り戦勝者 ガンウルジ(モンゴル国)
 二回目の勝ち残り戦勝者 ドブチン
 三回目の勝ち残り戦勝者 ビルグ
 四回目の勝ち残り戦勝者 ガンウルジ(モンゴル国)
 特別勝ち残り戦勝者   トゥムルバートル(モンゴル国)

 勝ち残り戦が終わった後も若者たちは広い公園のあちらこちらでブフを取っていました。
 蒼国来関や星風関もブフを取り、軽く汗を流していました。
 芝生の上で座りながら、ブフを楽しむと故郷を目に浮かんで、多くの若者たちがまた一つ新しい手出会いができ、公園は笑い声で一杯でした。
 蒼国来関、星風関、おめでとうございます。そしてありがとうございました。僕らはいつまでも応援します。来場所もがんばってください。

 特記
 荒汐部屋主催の「蒼国来栄吉昇進祝賀会」が9月5日(日)に下記のとおり行われますので、蒼国来関の新しい門出を祝って、有志の皆様のご参加をお願いします。
ご参加をご希望の方は当方へお問い合わせください。
080-5062-7312(ボルドー)

日時:9月5日(日) 受付開始 11:00 開宴:12:00
場所:国際文化会館 03-3470-4611
  地下鉄日比谷線、大江戸線 六本木駅(出口3) 徒歩10分
  都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅(出口7) 徒歩5分
  地下鉄南北線 麻布十番駅(出口4) 徒歩8分

 会費:一万円

 内モンゴル初の関取であり、、史上初の幕内力士となった蒼国来関の応援を心よりお願いします。

 

No.1054 2010/08/31(Tue) 14:31:05

 
Re: 祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / 蒼国来ファン.H 引用

この場をお借りして、
昨日はお世話になりまして心から有り難うございました。公園の芝の香りと馬頭琴の音色が、一日明けた今日もまだ身体に残っています。モンゴル相撲に大いに魅了させられた晩夏の楽しい休日でした。
また是非とも(是非是非!)お稽古や大会におじゃまさせて下さい。

追伸:土俵の外でのエンさんや星風関の茶目な素顔も垣間見れ、ファンとしてはホッと癒されました(^.^)
来る秋場所の応援にも力が入ります、
頑張れ、蒼国来関!
頑張れ、星 風 関!

最後に、参加された力士の皆々さま、暑い中本当にお疲れさまでした、そして素晴らしい時間を有難うございました!! (ハヤタ カズミ)

No.1055 2010/09/01(Wed) 01:31:01


祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / ボルドー 引用

各位

   内モンゴル初の関取である蒼国来関の幕内昇進が確実となり、31日の番付発表を待つのみとなりました。9月5日には荒汐部屋主催の祝賀会が予定されていますが、その後関取の日程を配慮し、モンゴル・ブフ・クラブは、表題のように祝賀ナーダムを開くことになりました。
  32名のブフ大会のほか、野外ミニコンサート、モンゴル料理、冷たいビールなどもあります。会費は、集まった方々で割り勘とします。1-2千円程度だと思います。
  お友達などを誘い合わせてふるってご参加ください。内モンゴル初の幕内力士の誕生を祝うナーダムを大いに盛り上げましょう。よろしくお願いします。
  
 期日:8月29日(日) PM12:00受付開始 13:00開始
 場所:赤塚公園
 交通:地下鉄三田線高島平駅(高島平警察寄りの出口から徒歩7分、大きな横断陸橋を渡ったところ)
 連絡:ボルドー  080−5062-7312
 

No.1050 2010/08/23(Mon) 17:55:17

 
Re: 祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / Nirgel 引用

確認です。祝蒼国来関幕内昇進ナーダムの期日が8月29日ではないか。

No.1051 2010/08/24(Tue) 12:09:15

 
Re: 祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / 蒼国来ファン.H 引用

ボルドー様、こんばんは
エンさんの幕内昇進のお祝いのナーダムなんて、まことに素晴らしい!!
是非とも皆さんとご一緒に盛り上がりたいです

他の方がコメントされていますが、正しい開催日は???

No.1052 2010/08/24(Tue) 23:10:29

 
Re: 祝蒼国来関幕内昇進ナーダム / ボルドー 引用

すみません。8月29日です。今月です。訂正しました。よろしくお願いします。

No.1053 2010/08/25(Wed) 00:36:01


蒼国来関応援会 / ボルドー 引用

蒼国来関応援会(仮称)設立企画書

内モンゴル初の大相撲の力士である蒼国来関(荒汐部屋、本名、エンヘトゥブシン)が名古屋場所で十両3枚目から8勝をあげて、来場所の幕内昇進が確実となりました。蒼国来関は温厚で人柄もよく、みんなに愛される好青年です。彼の長年の地道な努力が実っただけではなく、我々在日モンゴル人や蒼国来関を応援している方々に勇気と希望を与えてくれました。今後蒼国来関が大相撲で益々番付をあげて活躍できますよう、応援していきたいと思います。蒼国来は必ずわれわれの期待に応えてくれると確信しています。ここに有志によって十両昇進時に立ち上げた『蒼国来関応援会』をさらに広めて、蒼国来関を激励していきたいと思います。皆様のご支援とご協力を心からお願いいたしいます。

『蒼国来応援会』(以下応援会とする)メンバー
1.会長    佐治俊彦 和光大学教授
事務局長 富川力道 有限会社富川エンタープラ
イズ代表取締役
2.会員は、蒼国来を応援するすべての方とします。 
3.年会費は、社会人一口5000円、留学生3000円と
し、 指定口座に振り込んでいただきます。
振込先:ゆうちょ振替口座番号 00160-6-672074
口座名称:蒼国来関応援会
ゆうちょ銀行口座:〇一九店 当座 0672074
お振込みの際は必ずご氏名、ご住所、ご連絡先電
話番号をご記入ください。
4.応援会専用ホームページやメーリングリストを立ち  上げ、蒼国来に関する情報を配信します。
5.会員には、場所ごとに蒼国来関の名前入りの新しい  番付を贈呈します。
6.収益は、すべて蒼国来関に必要な相撲関連の品物を  提供するものとします。
7.その他

                2010年7月31日

提唱者:有限会社富川エンタープライズ代表取締役
モンゴル・ブフ・クラブ会長
      バー・ボルドー@富川力道

住所:東京都板橋区前野町1‐45−22−309                       
TEL&FAX: 03-3558-7714 携帯 080-5062-7312  

No.1039 2010/07/31(Sat) 02:09:10


内モンゴルの歌姫 / オガサク 引用

ボ・オルリコが、キングレコードからデビューすることになった。内モンゴルの有名人は、蒼国来という力士しか知らなかったが、この人は、心のこもったいい歌を聞かせてくれると期待している。オフィシャルが、http://www.otowa.net/otowa/artist/artist/oruriko.htmlで、ブログが、http://gree.jp/orurikoである。

No.1037 2010/07/24(Sat) 20:29:23


国技の品格-その二 / ボルドー 引用

  同掲示板で、わたしは、大相撲の名古屋場所開催の条件として「問題親方や力士に厳しい処分を下して、社会に対し、決意の程を示すのが筋道だと思う。それが大相撲の信頼や人気回復の最善の方法だと思う」と書いた。周知のとおり、大関琴光喜関と大嶽親方の解雇、理事長をはじめ協会の主要理事の謹慎、一部幕内力士などの出場謹慎などの処分がくだされ、NHKも中継を中止することになった。しかし、大相撲の歴史に大きな汚点が残る出来事になったことは間違いない。
  今日某ラジオ局の超有名なパーソナルティの話を聞いて驚いた。「朝青龍はあの騒動で引退に追い込まれた。今の相撲界はそれに比べてもっとひどいじゃないか」と。同じような意見は最近多い。
  ある日本モンゴル交流会の責任者はこう綴る。
 「・・・協会幹部は、〈警察の判断待つ〉〈ウミ出し切る〉などいいつつ、問題を穏便にしよとす必死です。あの朝青龍を釣り上げて辞めさせたときとはずいぶん姿勢が違います」と批判しつつ、「若い人に夢のある楽しい力士生活を送れるフレッシュなスポーツ組織に生まれ変わることを願います」と締めくくっている。
  すばらしい見解だと思う。5日に行われた武蔵川理事長をはじめとする親方衆や問題力士たちの謝罪会見は実に異様であった。国技の現状を映しているかのような気がして、悲しく、寂しい思いが胸に漲った。しかし、国技の品格という言葉が少しも出ないのが不思議でならない。いまこそ「横綱の品格」以前に「国技の品格」を語らなければならないだろう。国技とは何かについても語らなければならないだろう。
 今回の野球賭博騒動で、外部調査委員会を発足させ、実態の調査に乗り出し、事件とかかわった者を処分したことは、相撲界の今後の再生につながる評価すべき措置だと思う。相撲関係者による調査には限界があるからである。ある意味で国技文化を守るための最善の処置だったのではなかろうか。僕は文化を研究する者として大相撲の存在価値は知っているつもりであり、世界に誇る日本の文化だと考えている。しかし、こんなに問題が山積することは、いまや大相撲は思い切った改革に迫られていることの明示であろう。願わくは、今回の騒動が大相撲の再出発の起点になってほしい。
 最後に、最後に、今場所謹慎の武蔵川理事長に代行として外部の方が選ばれたことには違和感がある。15日間の場所の運営、維持、成功には協会および本場所の運営にもっとも詳しい方が相応しく、相撲協会の中から理事長を代行できる人物を選ばなければならないと思う。協会外部からいきなり誰かが入ってきて指揮を取れるとは到底考えられないのだ。まったく「ねじれ」現象でると思う。そうするよりは、むしろ外部調査委員会なり監視委員会をしっかりと設けて、問題の再発防止に努めるほうがより効果的だと思われる。
 大相撲は、今回の問題で挫くのではなく、自浄能力を高めて、世界に「日本の文化」を発するすばらしい組織になってほしい。失敗は成功の元と言われるが、大相撲の復活を願って、今場所を暖かく見守りたい。
  
 追伸:やくみつるさんのような名目だけの元日本相撲協会外部委員は最初から選任の意味さえなかった。大体朝稽古を見学しただけで暴力など発見できるわけがないし、再発防止などできるわけもない。そもそも「やくみつる」の名は麻雀の「役満」からもじったと言われているから、とりわけ今回の野球賭博に偉そうにコメントするたちだもないだろう。
  

No.1036 2010/07/06(Tue) 23:19:45


国技の品格 / ボルドー 引用

  野球賭博で大相撲が揺れている。大関琴光喜関が恐喝被害に遭ったほか、ご自身も賭博問題で立案される見込みとなっている。名古屋場所の開催およびNHKの放送の中止が検討されているほど事態は重く受け止められている。現役の力士や、親方までが野球賭博に関与し、国技大相撲が裏社会とつながっていることが明らかになってきている。
  様式美をほこる大相撲の伝統文化。横綱朝青龍が横綱の品格の欠如という問題でバッシングされ、ついには引退に追い込まれたことは記憶に新しい。そんな横綱の品格をしきりに追い詰めていっている中で、裏では、親方らが暴力団関係者の便宜を図り、暴力団幹部が維持員席で相撲観戦をする事態が起こり、部屋が閉鎖された。続いて親方や力士たち、床山による野球賭博が発見され、世間を騒がせている。
 大相撲は国技であり、大相撲は神事であると、朝青龍問題で発言し続けてきた一部のコメンテーターたちは、いまなぜ「国技の品格」を語らないのか。大相撲が国技であるならば、この野球賭博問題は一部の力士や親方の自己責任として片付けてはならないだろう。程度の差こそあれ理事長の部屋からも賭博にかかわった力士が出ている。大相撲全体に賭博が蔓延しているといっても過言ではなかろう。
 伝統や様式美を重んじ、健全な社会作りに貢献することが大相撲の役割だとすれば、今回の野球賭博をはじめ、麻薬使用、リンチ、横綱の泥酔事件など、大相撲には品格が欠如しているといわざるを得ない。最近の大相撲は本場所以外ではスキャンダルだけでしかメディアに取り上げられないのが甚だ残念でならない。悲しい限りだ。
 「膿を出し切る」と理事長は決意した。しかし、問題が山積する大相撲協会は、ますは問題親方や力士に厳しい処分を下して、社会に対し、決意の程を示すのが筋道だと思う。それが大相撲の信頼や人気回復の最善の方法だと思う。品格のある大相撲。それを望んでやまない。大相撲の品格を世間に示すためにいま、協会には大きな決断が必要だ。
  大相撲ファンとして名古屋場所の開催やNHKの中継は願っているが、あやふやのまま夏場所を開催することは大相撲の未来にとって決して望ましくない。
  われわれは、賭博に汚染された力士の姿は見たくないのである。力士の育ての親と称される「賭博親方」の姿も見たくないのだ。品格ある大相撲が見たいのである。
 

No.1035 2010/06/23(Wed) 19:16:53


ブフクラブの稽古 / ボルドー 引用

  6月6日(日)、午後1時半頃、赤塚公園で十数名が稽古を実施。蒼国来関も見物。ウジュムチン・ブフとハルハ・ブフで代わる代わる稽古をし、いい汗を流した。
 最後に8名の練習試合を行い、ナラントンガラガが優勝し、メルゲンボラグが準優勝。蒼国来関がポケットマネーから、5千円、3千円を出し、表彰した。
 最近のわがクラブのメンバーの稽古は、若手メンバーらが自主的に行うようになり、活気付いている。何よりもうれしいことだ。ぼくは「老人」扱いされて、悔しいが、若者の自主的で積極的な稽古は、ブフクラブの成長を意味する。だからぼくはもはや「老人」のレベルなのだ。すばらしい。でも、簡単には負けないぞ!
 稽古は最近雨天以外はほぼ毎週行われている。新しいメンバーも来てくれていて、いい刺激になっているようだ。またメンバーの中でサンボの国内試合に出る人もおり、楽しみも倍増だ。
  稽古の参加した諸君!ありがとう。そしてご苦労様。
 

No.1034 2010/06/08(Tue) 12:28:34


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS