ヘッダー HOME 年表 あらすじ 登場人物 用語集 MAP 掲示板 リンク おまけ
掲示板 (2007年12月〜)
2005年9月〜2006年3月の書き込みはこちら (2006年3月〜2007年11月は準備中)
02712

No.10 はじめまして。 hawk [home] 2009/04/11(土) 08:11:15 引用

「HAWK's BLOG」のhawkと申します。
当ブログ駄文「前田慶次郎と花見」内にて貴HP様へのテキスト・リンク掲載させていただきました。
事後報告失礼かとは存じますが御報告させていただきます。
掲載方法など問題があればまた、御意見いただければ幸いです。


No.9 お花見 管理人のへび 2009/04/10(金) 17:30:09 引用

なんだか、シーズンに一度の書き込みと化しています。。。

昔に比べるとなんとなく季節の自己主張が少なくなったような、いつの間にか季節が変わっている気がします。
それでも、永遠に寒くて布団から出られないのではないかと思いながらふと気がつくと、暑さに布団をはいでいたりして、窓の外には春の花が咲いていたりします。

最近、お花見をする機会があり、ちょっと寒かったのですが、時折吹いてくる夜風に舞い散る桜の花びらの下、九度山の春を思い出しました。
誰か私の肩に落ちた花びらをとってくれないかな。


No.8 新年のごあいさつ 管理人のへび 2009/01/01(木) 15:03:11 引用

新年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ほとんど更新できていないサイトもいつの間にか10000アクセスを越え、いやはやありがたい限りです。
今年もできる限りがんばって更新していきたいと思います。

ただいま「家康が最も恐れた男 真田幸村」放送中です。
佐助=西村和彦、才蔵=国生さゆり。
どうして才蔵って女なんだろ?
佐助が女ってもはないのかしらん。
でも、国生さゆりの才蔵は若く美しく、また凛々しくあり、とてもよいです。

幸村=松方弘樹ってのは、竹脇幸村をよしとする身には少々…ですが、津川雅彦、丹波哲郎、京本政樹、峰岸徹、若林豪、遠藤憲一(なぜかデーブ大久保も)など豪華キャストです。

自ら東奔西走する幸村っていうのは好みに合いませんが、いつになく穏やかな正月にながら見しています。


No.7 秋の夜長 管理人のへび 2008/10/24(金) 21:18:48 引用

時代劇じゃないんですけど、「相棒 season7」がはじまりました。
毎年楽しみにしています。
今年は映画も見ました。映画館に足を運んだのは、何年ぶりかです。
熱烈なファンというわけではないのですが、見ちゃいます。
これから第1話を見ます。
あなたは、相棒、見ましたか?


No.6 暑いです. 管理人のへび 2008/07/26(土) 19:11:45 引用

オトコマエ、なんだかんだで見ちゃったんですが、最終回に三浦浩一が出てきて、ちょっとびっくり。
ほんの1分くらいでしたが。

また、海外ドラマ「Mr.モンク」の最終回前後編では、磯部勉があいかわずの渋い声で渋い演技(声だけですが)してました。

最近の時代劇って舞台が時代劇なだけで、世情とか人の考え方が現代風でどうも受け入れがたいです。
某大河しかり。
だが、それが世間に受けているらしい。
いろんな時代劇があってもいいけど、もっと時代劇らしい時代劇が見たいなあと思う夏の真っ盛り。


No.5 更新は… 管理人のへび 2008/04/26(土) 01:31:31 引用

今月こそは更新をと思ったのですが、なんとも…。

ところで、NHK木曜時代劇「オトコマエ」を見ています。
敵役・鳥居耀蔵は、幕末の鳥居家の養嗣子だそうです。
つまり俊岳の子孫にあたるわけですね。
ちょっとおもしろそうな展開なので、見守っています。
ただ最近の時代劇は、いろんな意味で昔ほど魅力的に感じなくて…。

そういえば、金子成人氏が橋田壽賀子氏原作の大河ドラマ「おんな太閤記」をリメイクするという噂を聞きました。
ドラマのクライマックスは風神の門の時代にドンピシャ、と思ったらその辺になるとこのドラマは駆け足の展開でした…。
しかし同時代の金子氏の時代劇、どんな色になるのか、楽しみに待ちたいですね。


No.4 ちょこっと更新 管理人のへび 2008/02/29(金) 21:35:33 引用

ひさしぶりに更新してみました。
といっても、ちょっと「真如堂」の蛇足を追加してみただけなんですが。
蛇足修正の場合は、あんまりお知らせしたりしないんですけど、このままだとまた掲示板が落ちちゃうんで(笑)

というわけでムダ話をひとつ。
時代劇専門チャンネルで放送していた「水滸伝」が最終回を迎えた。
最初はけっこう面白かったんですが、だんだん水戸黄門的になってきてちょっとダレたかな。
でも出演者が最高でした。
中でもスーパーヒール高求を演じる佐藤慶が最高。
若くて頭がよくて血も涙もない極悪人ぶりにシビレタ。
それから忍者みたいな妖術を使う公孫勝(寺田農)とか、お笑い担当?阮小七(渡辺篤史)などもいたり。
なにしろ108人の豪傑が登場するわけだから豪華キャスト。といっても108人は出てこないけど。
近年、大陸モノを日本人キャストで映画化して失敗したようだけど、こちらはテレビドラマではあるけれど、なかなかよくできていると思う。当時の評判は知らないが。


No.2 あけましておめでとう おゆう 2008/01/02(水) 10:20:19 引用

どうしたかと心配していました。
復活してとても嬉しいです。

今年もよろしくお願いたします。
青子のようには忙しくない、のんびりしたお正月を迎えています^^


 
No.3 Re: あけましておめでとう 管理人のへび 2008/01/02(水)19:26:36 引用

おゆうさん、みなさま、あけましておめでとうございます。
ご心配をおかけしました。

昨年はいろいろありましたが、新年は新しい気持ちでサイト更新を再開したいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
近いうちにまた。


No.1 復活しました。 管理人のへび [mail] 2007/12/25(火) 19:21:57 引用

メリークリスマス。
掲示板を復活しました。
クリスマスに復活できたのは、デウスさまのお導きでしょうか。
サイトの更新もこの年末年始にかけて復活できればと思っています。




以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば、投稿後に記事の編集 や削除が行えます。
29/200件 [ ページ : << 1 2 3 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS