00515
天上花火 天上花火 天上花火サイトマップ

合唱団天上花火クリスマスパーティーのご案内

花火へのご質問、演奏をお聴きになってのご感想、その他何でもお気軽にどうぞ。
ただし、タグはご利用いただけません。また中傷・誹謗等はご遠慮くださいませ。

No.99 『ボディ・マッピング講座』のご案内 / 佐藤晴美(ジャパンユース合唱団団員)

アンドーヴァー・エジュケーター川井弘子先生の「ボディ・マッピング」講座
「合唱をする人ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
が初めて関西で行われます。
http://www.tamatele.ne.jp/~andover-hiro/lesson_ae_osaka_choir.htm

息が苦しい・・・高い声が出にくい、よい響きってなんだろう。「喉を開く」って、「上をあける」って、「支え」ってなんだろう?・・・こんな疑問を練習の時お持ちの方、実は身体の中でこのようなことが起こっているのです。
『ボディ・マップ』は自分の頭の中に描かれている「自分の身体の地図帳」のことです。『ボディ・マップ』が正確だと動きがうまくいきます。例えば、「声がこもる」「発音がはっきりしない」「声が響かない」「息が続かない」・・・これらはあなたが持っている『舌のマップ』とも関係しています。『舌のマップ』・・・さてあなたは舌の大きさをどう思っていますか?・・・・
PowerPointで画像を見たり、実物大の骨のモデルを使って、身体全体を一つ一つマップしていきます。すると、声が、呼吸が・・・・劇的に変化するかもしれません。

日時:2006年8月27日(日)10:00〜17:30
場所:クレオ大阪西 音楽室 (JR大阪環状線・阪神西大阪線「西九条」駅下車、徒歩約3分)
受講料:12,000円
定員: 12名(定員になり次第締め切ります。)
お問い合わせ: 
川井先生に直接
andover-hiro@mx1.tamatele.ne.jp
Tel・Fax 086-525-2835

東京・横浜・倉敷で音楽家の間で「眼からウロコ」と評判の「音楽家なら誰でも知っておきたい『からだ』のこと」の合唱版、楽しい講座。
私自身は「歌いたいのにうまくいかない」「とにかく苦しい」のが、大幅に軽減されました。歌う仲間たちに音量が倍になったといわれます。なのに私自身は「ラク」なのです。そして講座後もBodyMapを思い出すことで多くの発見が続いています。自分の身体を知るとこんなにも落ち着くなんて。それに私の場合は眼がよく見える!(視界が明るくなるのです。)
皆さんも是非、この機会に!1日で、役に立つ多くの情報と元気がもらえます。私へのお問い合わせもご遠慮なく。

佐藤晴美(「ジャパンユース合唱団」団員、合唱団「フォンターナ倉敷」アルトパート・リーダー)

2006/07/14(Fri) 15:47:25
引用

No.80 ゴスペルコンサートのお誘い / Y田さん

ひびきOBの山田と申しますが、突然投稿させてもらいまして、失礼いたします。
2006年2月26日に吹田でゴスペルコンサートを行いますので、もし興味のある方がいれば、是非お越しください。詳しくはブログにて紹介しております。(http://blogs.yahoo.co.jp/yda39613jp/26535209.html

2006/02/13(Mon) 19:38:23
引用

No.79 夢は唱とドレスで・・・ / 服創屋

ドレスご紹介の書き込みをよろしくお願いいたします。
ドレスのご利用機会の多い音楽関係者の皆様に創作ドレスのご紹介させて頂いております。
PC
http://www.rakuten.ne.jp/gold/fukusoya/index.html
http://www.rakuten.co.jp/fukusoya/599653/599656/
携帯モバイル
http://m.rakuten.co.jp/fukusoya/i/

有限会社 服 創 屋  
tel&fax 058−251−6810

2006/02/01(Wed) 20:07:06
引用

No.77 ありが / Shall We Sing?

先日この場をお借りしてチャリティーコンサートのご案内をさせていただいたShall We Sing?です。

12月24日に初めてのコンサートを無事開催し、盛況の下終了することができました。
ご来場いただきました方にお礼申し上げますとともに、この場をお借りして告知させていただけました事に改めてお礼申し上げます。
団員一同、次回のコンサート開催に向けてなお一層がんばってまいりますので、次回コンサートの際はぜひまた足を運んでいただけましたら幸いです。
末筆ながら、貴団のますますの発展をお祈りいたします。

2005/12/28(Wed) 08:42:05
引用

No.76 クリスマスパーティー2005 画像・音源UP / Jimpachi

主宰です。

去る12月11日に開催しましたクリスマスパーティー2005の画像と音源が下記ホームページにて公開されています。

今秋、ひょんなきっかけで急速に私自身が傾倒していった音楽家(作曲・編曲・指揮・演奏などマルチタレントです)Kentaro Satoさんのホームページの「NEWS」のページをクリックください。

http://www.wisemanproject.com/


来年以降、彼の作品を花火でもどんどん取り上げていきますので、お楽しみに。

2005/12/25(Sun) 13:40:29
引用

No.71 第1回チャリティーコンサートのご案内 / Shall We Sing?

突然の書き込み、失礼致します。
私たち合唱団「Shall We Sing?」は、昨年12月に結団。最初
は10数人だった団員も、約1年で40人にまで増えました。
そこで、以下のようなコンサートをさせていただくことになり
ましたので、お知らせさせていただきます。
是非、お越しください。


第1回 Shall We Sing? によるチャリティーコンサート
盲導犬育成のためのコンサート

日時 2005年12月24日(土)
開場 10:30  開演 11:00  入場無料
場所 大阪府立文化情報センター さいかくホール
演奏曲
・HAIL HOLY QUEEN
・Hallelujah!
・クリスマスメドレー
・このみち
・きみ歌えよ
・遠い日の歌
・Amaging Grace 他

合唱の他に、ハンドベルの演奏などもあります。

団員一同皆様の御来場を心よりお待ちしています。

http://shallwesing.hp.infoseek.co.jp/

2005/12/04(Sun) 16:04:39
引用

No.70 定期演奏会のご案内 / フロイント・コール

突然の書き込み失礼いたします。
演奏会のご案内をさせていただきたく、書き込みいたしました。
(不適切な場合は削除をお願いいたします。)

大阪大学混声合唱フロイント・コール第48回定期演奏会

日時:2005年12月17日(土)
   開場17:00 開演17:30
場所:豊中市立ローズ文化ホール
入場無料

第1ステージ
1 『風になりたい』
2 『南はきっと』
3 『Lamento Borincano』
4 『バラ』

第2ステージ
1 『O Holy Night』
2 『マーブルスカイ』
3 『小さな空』
4 『There is a ship』
5 『Grandfather's Clock』
6 『最後の雪に』

<休憩>

第3ステージ
1 『この国中に』(歌おう会)
2 『風の魂』
3 『鶴』
4 『Siuil A Run』
5 『Sign』
6 『きょうの陽に』
7 『ファナ・アスルドゥイ』

団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

大阪大学混声合唱フロイント・コール official site
http://sound.jp/freund/

2005/11/20(Sun) 23:33:32
引用

No.69 いろは訳「合唱」の御薦め / 波江究一

突然の書き込み失礼いたします。私は仮名遣をを中心として、
日本語の本質価値を護り向上せしめる為にいろは歌の創作を
通して愚説の普及に努めて居る者ですが、このほど思ひ立ち
ヴェルディの歌劇「ナブッコ」中の「行けわが思ひ黄金の翼
に乗つて」と「シューマンの流浪の民」を既成の邦訳を参考
にしつついろはの二弦歌(48音を各二回づつ平均に使用する
定型)で私なりには曲調に乗るやうに訳してみましたので、
音楽の現場で使用に耐へるものなるか否かご試演下さる向き
あらばと思ひ下記に紹介致しおきます。韻律とは行末の音合はせや音数の一定だけでなくいろは各音を構成する仮名が一見無作為に寄り合つて構成する完結せる意味世界も立派に韻律であるのみか脚韻平仄等よりも遥かに自然で進んだ韻律であるとさへいへると思ひます。
下記例ヴェルディの黄金の翼の一節です。

行け我が思ひ黄金なす
翼もて山谷を越え
美(うま)し息吹蒸せ匂ひゐむ
故郷の地をぞ見めや
ヨルダンの水邊色据ゑ
高塔(あららぎ)ぞ天貫くシオン
我呼べば遠失せ居ぬれ
理路消(け)ちて音哭く襟ゆゑ

ゆけわがおもひこかねなすつはさもてやまたにをこえうましいふきむせにほひゐむふるさとのちをそみめやよるたんのみつへいろすゑあららきそあめぬくしおんわれよへはとほうせゐぬれりろけちてねなくえりゆゑ
流浪の民はこちらです。
http://blue.ap.teacup.com/roha/1014.html

2005/11/19(Sat) 02:00:44
引用

No.62 おつかれさまでした / いのしん

こんばんは。いのしん です。
どうもみなさまお疲れさまでした。楽しいひとときありがとうございました。

すっかり感銘を受けて,谷川俊太郎の詩集,買ってしまいました。
Amazonのユーズドストアで,\300(^_^;;。
けっこう関西方面から注文が殺到して品切れではないか?…なんて心配しましたが無事入手。

これからも,良いおんがくを。期待しています。

2005/09/22(Thu) 22:00:50
引用

No.61 多数のご来場ありがとうございました / 合唱団天上花火 主宰

合唱団天上花火主宰の根津昌彦です。
18日の演奏会には、開場時より多数のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
舞台上での本番も、オープニングから満席の皆様の前で演奏できましたことに、大変感謝申し上げます。

私事ながら、久しぶりのスポットライトに照らされ頭が真っ白になった開演のご挨拶は、自分でも何を話してるのかわからなくなるほど恥ずかしいものでした。
この場を借りて皆さんにお詫び申し上げます。


さて、演奏の方は、皆様楽しんでいただけましたでしょうか?

オープニングの祝福から、ピッツェッティの「ミサ・ディ・レクイエム」、
ラジオドラマ風の定番ステージ、谷川俊太郎×高嶋みどりの「愛のプロローグ」と
現在の私たちの精一杯で2時間強のステージを無事終えることができましたのは、
ひとえに日ごろよりいろんな場面で我々を支えてくださった皆様、会場から温かい
拍手を送ってくださった皆様方のおかげです。

7回目となるホールでの単独演奏会、前回の演奏会以降に入団したメンバー
も多く、今回がアイフォニックホール初舞台という者も10名以上いました。
オンステ人数としては過去最高数で、人数的には大変充実した合唱団
になってきた反面、まだまだ皆様の望む音色やアンサンブルには
届かなかったかもしれません。

それぞれの事情を抱えながらではありますが、今回オンステしたメンバー、
今回は残念ながらオンステできなかったメンバー、今回演奏会にお越しに
いただいた方で合唱団天上花火の音楽をつくっていきたいという方々と一緒に、
天上花火の個性である情熱的かつやさしいサウンドの一層の充実を目指して
精進してまいります。

今後とも、皆様方のご指導、ご鞭撻、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

2005/09/20(Tue) 17:05:53
引用


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS