[ リストに戻る ]
No.252へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル1月分(1/3から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2012/01/08(Sun) 12:58:54 [No.249]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル1月分(1/17から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2012/01/19(Thu) 09:17:05 [No.251]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル1月分(02/01から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2012/04/13(Fri) 01:25:43 [No.252]


MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル1月分(02/01から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.251 への返信) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。



20120210 [1/2]たね蒔き「東北って何だ!?"こども東北学"著者の山内明美さん」
http://youtu.be/w0vO3jV7HN0

(以下転載始め)
古代には「蝦夷」として征伐の対象に。討幕運動では「朝敵」と呼ばれ、明治以降は「兵隊とコメ、労働力の供給源」。現代では「首都圏への電力供給地」。そして起きた3・1­1。東北の歴史を中央への怨嗟抜きに語ることは出来ません。東北出身者は「東北」を自虐的に語ったりもしますが、同時に故郷への愛おしさも溢れんばかりです(たね蒔きメン­バーでは千葉アナ)。復興庁が発足したきょうのゲストは宮城県三陸海岸沿岸の村出身で歴史社会学を専攻する山内明美さんです。著書「こども東北学」で語られる「こども百姓­時代」は、山内さんが76年生まれということがにわかに信じ難いような気分になります。小出先生の原発解説はお休みです。
(以上転載終り)


20120210 [2/2]たね蒔き「東北って何だ!?"こども東北学"著者の山内明美さん」
http://youtu.be/hDtxo_wAZkk



20120209 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/PZHMNJgAwWs

4分45秒あたり
プリズム高速炉について。

(以下転載始め)
がん保険契約・横浜市の新ホットスポット・英プリズム高速炉について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/02/10/tanemaki-2012feb9/

・横浜市瀬谷区にて新たに見つかった使用されていない排水路のホットスポットについて
・ニュージーランドの食品輸入規制値1キログラムあたり放射性セシウム1000ベクレルは、セシウム134と137を合わせた値であることについて
・イギリスで、プルトニウムを燃やして発電するプリズム高速炉を日立とゼネラル・エレクトリックが提案していることについて
・がん保険かにゅうについて。放射線業務従事者と福島の高線量地域の住民のケースに付いて(法律の知識がないと断った上で説明しています)
です。
(以上転載終り)



20120208 [1/2]たね蒔きジャーナル「水俣病から見つめる原発事故の未来」
http://youtu.be/qMu-pQWY2kI

6分30秒から。
チェルノブイリ原発事故時より遅れている、ひどい、ゆるい日本の基準

(以下転載始め)
今夜は、水俣病の写真集で、夫のユージン・スミスさんともに世界的に反響を呼んだ、妻のアイリーン・未緒子・スミスさんにスタジオに来ていただき、お話を聞きます。
アイリーンさんは、現在も水俣病の患者さんらを支援しながら、脱原発運動にも長く関わっていて、福島第1原発の事故で、さらに全国的な活動を広げられています。
そんなアイリーンさんは「水俣病の国の対応が、非常に原発での対応に酷似している」と話します。今夜は、水俣病と原発事故を通してみた、この国の問題点について、率直な意­見を伺います。
京大の小出裕章さんのコーナーもあります。
(以上転載終り)


20120208 [2/2]たね蒔きジャーナル「水俣病から見つめる原発事故の未来」
http://youtu.be/GjwkbriT-S8



20120207 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/Q9tJyhRwBkM

5分45秒、原子炉の中、溶融している所はロボットでも入れない、見る事も出来ない、何年経っても見る事が出来ない。外国から呆れて見られている収束宣言。

(以下転載始め)
2号機温度上昇「今測れていないところですでに100℃を超えているところもあるかもしれない」小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/02/08/tanemaki-2012feb7/

・圧力容器内の温度計が温度上昇を続け、70度前後で高止まりしている福島第一原発2号機について。ホウ酸水注入でも温度低下をしないことについてなど。
です。
(以上転載終り)



20120206 [1/2]たね蒔きジャーナル「金融機関が目指す"脱原発"」
http://youtu.be/ZxoCOA2Y0Xw

(以下転載始め)
東京に本店のある城南信用金庫は、
福島第一原発の事故の後、
経済界では異例の「脱原発宣言」を発表しました。
今夜は吉原毅理事長と電話をつなぎ、
「脱原発宣言」の理由や
企業としての「脱原発」の取組み、そして、
原発依存社会の背景にある拝金主義についても
お話いただきます。
京大原子炉実験所の小出裕章さんには、
福島第一原発2号機の原子炉圧力容器底部の
温度上昇の理由などについてお話を聞きます。
(以上転載終り)


20120206 [2/2]たね蒔きジャーナル「金融機関が目指す"脱原発"」
http://youtu.be/rg_OeQUTjdk



20120206 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/mem87LdOk0k

(以下転載始め)
2号機再臨界の可能性 「(東電発表が)本当なのであれば、再臨界ということはないと思います」小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/02/07/tanemaki-2012feb6/

・2月に入って圧力容器の底の部分の温度上昇が続いている2号機の再臨界の可能性について
・帰村宣言を出した川内村で、ミミズから1キログラムあたり2万ベクレルの放射性セシウムが検出されたことについて
です。
(以上転載終り)



20120202 [1/2]たね蒔きジャーナル「文部科学省の"放射線副読本"を斬る!」
http://youtu.be/U_n0TpcTgQk

30年ぶりの放射線教育復活について。

(以下転載始め)
原発や放射線の問題を
子どもたちにどう教えるかは、重要な問題です。
文部科学省は、福島第一原発の事故を受けて、
小中高生向けの「放射線副読本」を発行しました。
副読本の内容は以下のURLでご覧いただけます。
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1311072/index.html
新年度から授業で使われることになりますが、
読んでみるとさまざまな問題点が見えてきます。
今夜は、元大阪市立小学校の教諭で
脱原発の運動にも取り組んできた久保良夫さんに
スタジオに来ていただき、副読本の内容を検証します。
副読本についてのご意見・疑問など、メール・FAXでお寄せください。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。
(以上転載終り)


20120202 [2/2]たね蒔きジャーナル「文部科学省の"放射線副読本"を斬る!」
http://youtu.be/Rb-6_ngP7ek



20120202 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/gRxdmpmr5LY

(以下転載始め)
放射性物質トリチウムの性質「核融合をやればトリチウムが最大の被曝源になるだろう」小出裕章
http://goo.gl/W4M8A

・アメリカ原発がベントで放出した放射性物質トリチウムの危険性について。六ヶ所の再処理工場や核融合におけるトリチウムの危険性について。
・雪と放射性物質の関係について。土からの放射線を遮ってくれるが、溶けた時には、再び川や土地を汚すことになるということについて。
・1月21日の福島での講演についてです。
(以上転載終り)



20120201 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/aYOMe5aloQY

バックフィット制度について。

世界的な原発村のIAEA、そこからさえ日本政府のやり方はおかしいと言われている現状。

(以下転載始め)
【4号機倒壊で放出する放射性物質の量】 最大の場合10倍を超える 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/02/02/tanemaki-2012feb2/

・原発の運転期間40年例外として20年延長が法案化することについて。再稼働への地ならしが進み、原子力ムラの巻き返しがおこなわれていることについて。
・4号機の倒壊の危険性について。放出される放射性物質の量についてです。
(以上転載終り)
 


[No.252] 2012/04/13(Fri) 01:25:43

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS