[ リストに戻る ]
No.238に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   MBS毎日放送、【福島原発】6/30/木★低線量被曝の危険度〜6/16まで。 - SOBA - 2011/07/03(Sun) 08:30:54 [No.238]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル7月分(7/4から7/28)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/10/30(Sun) 09:04:49 [No.241]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル8月分(8/1から8/26)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/10/30(Sun) 09:09:23 [No.242]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル9月分(9/2から9/29)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/10/30(Sun) 09:14:54 [No.243]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル10月分(10/4から10/31)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/10/30(Sun) 09:18:14 [No.244]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル11月分(11/1から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/11/02(Wed) 19:45:30 [No.245]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル11月分(11/16から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/12/02(Fri) 22:58:31 [No.246]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル12月分(12/1から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2011/12/02(Fri) 23:04:05 [No.247]
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル12月分(12/16から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 - SOBA - 2012/01/02(Mon) 19:02:37 [No.248]
【緊急署名】にご協力お願いします。(「大阪宣言の会」メンバーから) - 愛知県岡崎市迷子犬を探しています! - 2013/01/02(Wed) 21:11:34 [No.262]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
MBS毎日放送、【福島原発】6/30/木★低線量被曝の危険度〜6/16まで。 (親記事) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。


【福島原発】6/30/木★低線量被曝の危険度
nyugankenshin
http://www.youtube.com/watch?v=4NYZKvTDBJ4


【福島原発】6/29/水★メルトスルーの状態で安定的な冷却は出来ない
http://www.youtube.com/watch?v=XwegrBUuB9E


【福島原発】6/27/月★使用済み核燃料の行き場〜p1
http://www.youtube.com/watch?v=Dk7qdmRT7tg


【福島原発】6/28/火★使用済み核燃料の行き場〜p2
http://www.youtube.com/watch?v=gVFaRZENF2U


【福島原発】6/23/木★高速増殖原型炉「もんじゅ」
http://www.youtube.com/watch?v=Pc8wwLkKFVU


【福島原発】6/21/火★正しい情報を知る事に躊躇(ちゅうちょ)してしまう
http://www.youtube.com/watch?v=WvZREPHFU68


【福島原発】616木★汚染水浄化システム⇒ゼオライトの最終処分場は
http://www.youtube.com/watch?v=_mc9f57JVko


[No.238] 2011/07/03(Sun) 08:30:54
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル7月分(7/4から7/28)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.238への返信 / 1階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20110728 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/ECERIYB77nQ

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/29/tanemaki-jul-28/
作業員の被曝上限を一生に1シーベルトと要請していたことについて 小出裕章



20110727 [1/2]たね蒔き「原発事故に翻弄される福島県の畜産農家の思い」
tacc77
http://youtu.be/JNw87NATDw0

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=H6UKDZPCiVY

放射性セシウム汚染の問題が日本の畜産業を揺るがしています。きょうは、福島県二本松市で畜産業を営む「エム牧場」の村田淳社長にお話を聞きます。
震災以前は、県内7カ所の牧場で、1200頭の肉牛を飼育していたそうです。原発事故で、浪江町の牧場で飼育していた牛には殺処分の指示が出されましたが、村田さんは「殺­処分はしのびない」と研究目的で生かし続けることを提唱しています。ここにきて、今度はセシウムの問題で、県内全ての肉牛が出荷停止になり、これから先が全く見えない状態­です。出荷停止に苦しむ生産者と、安全を求める消費者がともに納得できる解決策はあるのでしょうか。


20110727 [2/2]たね蒔き「原発事故に翻弄される福島県の畜産農家の思い」
tacc77
http://youtu.be/H6UKDZPCiVY



20110727 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/SvbsXoWrHss

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/28/tanemaki-jul-27/
作業員の被曝上限500mSv引き上げを菅首相が打診について 小出裕章



20110726 [1/2]たね蒔きジャーナル「主婦が測る食品の放射能」
tacc77
http://youtu.be/WJ7lgAgqntg

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=QYKDdhqUHJI

東京都小金井市ではチェルノブイリ事故後、市民から食品の放射能測定を求める声が高まり、1990年に市が本格的な測定器を購入しました。実際に測るのは主婦らで構成され­る「小金井市放射能測定器運営連絡協議会」のメンバーら。市の委託を受ける形で、この20年放射能の測定を続けています。協議会会長の香田頼子さんに、福島原発事故後の数­値や、測定を続ける意義などをお聞きします。


20110726 [2/2]たね蒔きジャーナル 「主婦が測る食品の放射能」
tacc77
http://youtu.be/QYKDdhqUHJI



20110726 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/A0KeI1cJ5wA

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/27/tanemaki-jul-2/
食品安全委員会発表「生涯上限100ミリシーベルト」のゆるさについて



20110725 [1/2]たね蒔きジャーナル 「"内部被ばく"引き続き」矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/3PsDxma0QFk

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=qus23mM5daE

放射性物質が体の中に入ってしまうと、体の中で放射線が発射され続け被ばくしてしまう内部被ばく。広島と長崎の原爆投下でも、内部被ばくで多くの人が犠牲になったにも関わ­らず、戦後、国策や科学の名のもとに隠されてきたといいます。先週の水曜日、琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さんに、そこまでお話しをお聞きしましたが、時間が足りずに終っ­てしまいました。きょうは、その続きです。東京電力・福島第一原発の事故の影響で内部被ばくは、どこまで影響するのか?矢ケ崎さんに聞きます。


20110725 [2/2]たね蒔きジャーナル 「"内部被ばく"引き続き」矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/qus23mM5daE



20110725 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/0U3mPl2qhaI

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/26/tanemaki-jul-25/
瓦礫で発電するバイオマス発電について 小出裕章



20110721 [1/2]たね蒔き「原発事故が故郷を奪った!」音楽家ナターシャさん
tacc77
http://youtu.be/M4kIg3Ly2g8

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=tcuTobP1pes

今日のゲスト、ナターシャ・グジーさん(31)は6歳の時にチェルノブイリ原発から3・5キロの自宅で被曝し、厳しい避難生活を余儀なくされました。ウクライナの民族楽器­バンドゥーラ奏者として活躍、チェルノブイリ子ども基金の招きで来日したことなどから、この10年間は日本を中心に演奏活動を行っています。今月には福島県など東日本大震­災の被災地でもチャリティーコンサートを開く予定です。「ウクライナの歌姫」ともいわれるナターシャさんに「原発事故で奪われた故郷への思い」「悲劇の経験者として福島原­発事故被災者に何を伝えたいのか」、お話を聴きます。スタジオでの生演奏もあります。


20110721 [2/2]たね蒔き「原発事故が故郷を奪った!」音楽家ナターシャさん
tacc77
http://youtu.be/tcuTobP1pes



20110721 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/TLFRB4DLdKc

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/22/tanemaki-jul-21/
海に流れでたトリチウムは雨になって戻ってくる 小出裕章



20110720 [1/2]たね蒔きジャーナル 「隠された"内部被曝"の真実」
tacc77
http://youtu.be/PDp7CLIJu7w

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=pc3N8dt-_co

原爆認定集団訴訟で「内部被曝」の危険性を訴えてきた琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さんと電話をつなぎ、あまり知られていない内部被曝の真実について迫ります。
矢ケ崎さんは、広島と長崎の原爆投下による内部被曝に被害を調べ上げ、戦後、国策や科学の名のもとに隠されてきたその悲惨な実態を訴え続けてきました。そして、そのことは­、今回の福島の事故にも当てはまる可能性があると警告します。今夜は内部被曝で今後、福島周辺でどんなことが起こるのか、詳しく伺います。


20110720 [2/2]たね蒔きジャーナル 「隠された"内部被曝"の真実」
tacc77
http://youtu.be/pc3N8dt-_co



20110720 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/_ZLPKVGL0z4

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/21/tanemaki-jul-20/
最大の犯罪者、東電と国が事故を小さく見せようとしている 小出裕章



20110720 海江田大臣から小出先生へ電話有りの件 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/JaumNAq0yiA



20110719 [1/2]たね蒔き「チェルノブイリ事故で体験した食の汚染」
tacc77
http://youtu.be/aOsP0LDtM4k

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=87Q32NrpLrk

セシウムに汚染された牛肉が全国各地に出荷されていたことが明らかになり、食卓はもう放射能と無縁でいられない時代を迎えてしまいました。チェルノブイリ原発事故当時ドイ­ツに住み、身をもって食の放射能汚染に直面したジャーナリストの山本知佳子さんに、市民はどのような日常生活を送っていたのか、今私たちはこの状況にどう向き合えばいいの­かをお聞きします。
きょうは台風接近に伴い、京大・小出先生の原発事故解説はお休みさせていただきます。


20110719 [2/2]たね蒔き「チェルノブイリ事故で体験した食の汚染」
tacc77
http://youtu.be/87Q32NrpLrk



20110718 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/nmRU44iNTqA

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/19/tanemaki-jul-18/
今後開放されることはないセシウム汚染とその対策 小出裕章



20110714 [1/2]たね蒔きジャーナル「原発視察報告!福島原発行動隊」
tacc77
http://youtu.be/oQcBMmw9SmM

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=gDpzf1Czab4

12日に福島第1原発を視察した「福島原発行動隊」の山田恭暉さんがゲストです。熱中症が続発している現地の過酷な作業環境の実態、そして元技術者に出来ることは何なのか­・・・直撃します。


20110714 [2/2]たね蒔きジャーナル「原発視察報告!福島原発行動隊」
tacc77
http://youtu.be/gDpzf1Czab4



20110714 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/iFECg4H4Sk4

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/15/tanemaki-jul-14/
上関原発の討論会での"やらせ"について等 小出裕章



20110713 [1/2] たね蒔きジャーナル 「25年前の原発映画」
tacc77
http://youtu.be/Sh8UwTWSLo4

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=ZO-TXaAGKcs

今夜は25年前に日本で作られたドキュメンタリー映画「24000年の方舟」のプロデューサー、鵜久森典妙(うくもり・のりたえ)さんをゲストに招き、話を聞きます。
この映画は25年前に、日本の原子力政策の問題点や、プルトニウムの怖さなど伝えるために作られたものですが、今回の福島原発の事故を受けて、再上映を求める声が高まり、­リバイバル上映となりました。
番組では、映画製作の当初の思いや、製作者として、今回の福島の事故をどうとらえているのか、鵜久森さんに伺います。


20110713 [2/2] たね蒔きジャーナル 「25年前の原発映画」
tacc77
http://youtu.be/ZO-TXaAGKcs



20110713 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/0Spz1i5pdpM

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/14/tanemaki-jul-13/
菅総理の会見の内容について 小出裕章



20110712 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/T3A_VnkDiO4

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/13/tanemaki-jul-12/
食品安全委員会が決めた基準値の科学的な客観性について 小出裕章



20110711 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/ItGE1gE_UrY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/12/tanemaki-jul-1/
南相馬の牛肉から規制値6倍の放射性セシウム検出について 小出裕章



20110708 [1/2]たね蒔きジャーナル「地元紙の記者が語る福島のいま」
tacc77
http://youtu.be/uPcDoD3aI0Q

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=1wx2ST2LRD0

今夜は、東日本大震災の被災地のひとつ、福島県の地元紙、福島民報社の大阪支社長、黒澤一省さんをゲストに迎え、中央のメディアでは伝えきれていない福島の現状について、­話を伺います。黒澤さんは、「これまでの普通の生活を取り戻そうと必死に努力している県民も多くいることを知ってほしい」と訴えます。
番組では、大阪と福島のメディアにおける視点の違いや、読者の記事の受け止め方の違いなどを通して、「福島のいま」について語ってもらうます。


20110708 [2/2]たね蒔きジャーナル「地元紙の記者が語る福島のいま」
tacc77
http://youtu.be/1wx2ST2LRD0



20110707 [1/2]たね蒔きジャーナル「なぜ復興に漁業特区が必要なのか」
tacc77
http://youtu.be/ZXZFYx4GmAI

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=VmPyG-Dryc8

今回のテーマは漁業特区。先月出された復興構想会議の提言では「民間の資金や知恵を活用すること」「地域によっては特区手法を活用」などと水産業特区について言及していま­す。また宮城県の村井嘉浩知事も「特区で民間企業の関心を集め、投資を呼び込む」と積極的だ。(松本"ドラゴン"前復興相も例の会談で「ちゃんとコンセンサス取れよ」と叱­咤?していましたね)一方、地元の漁協は「利潤追求の場にすれば海は荒廃する」と強く抵抗しています。民間の活力か、漁業権の保護か、漁業の将来像を描くことは被災地の復­興に欠かせない大きな問題です。京都府舞鶴市の漁師さんで漁業改革をめざす「日本経済調査協議会」のメンバーでもある田中康雄さんに「なぜ復興に漁業特区が必要なのか」そ­もそも素人には分かりにくい「漁業権」とは何なのかお話をうかがいます。


20110707 [2/2]たね蒔きジャーナル「なぜ復興に漁業特区が必要なのか」
tacc77
http://youtu.be/VmPyG-Dryc8



20110707 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/XpMIGuSeLkI

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/08/tanemaki-jul-7/
ヤラセメールは慣習だったしありふれた出来事だった 小出裕章



20110706 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/9Gx_gCBG5Ds

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/07/tanemaki-jul-6/

ストレステストと菜の花プロジェクトが結局ダメな理由 小出裕



20110705 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/OhMDQfCOZSE

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/06/tanemaki-jul-5/

7月5日 「子供の45%が甲状腺被曝」調査結果の実情 小出裕章



20110704 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/jyEX8flZ4sk

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/05/tanemaki-jul-4/

玄海原発の圧力容器の脆さについて 小出裕章


[No.241] 2011/10/30(Sun) 09:04:49
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル8月分(8/1から8/26)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.241への返信 / 2階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20110826 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」 安斎郁郎
tacc77
http://youtu.be/qhESuTfl2Rw

文化放送・吉田照美ソコダイジナトコの週刊エンター:ソコダイジナ衝撃レポート「原発のウソ、そしてホントの話」に、食の放射性物質汚染の真実 立命館大学特命教授 安斎郁郎氏にお話しを伺いました。



20110825 [1/2]たね蒔き 「福島・農協職員に聞く放射能被害の実態」
tacc77
http://youtu.be/mURe6g9sTKw

 今夜は、JA福島県農協青年連盟の委員長、遠藤友彦さんと、電話をつなぎ、福島原発による農作物の放射能汚染の実態などについて、お話を伺います。
 遠藤さんは福島農協の中央の仕事に就かれているとともに、地元・南相馬市で実際に水田の耕作にも従事されていて、これまでに原発事故の風評被害などに多く、遭ってこられた­といいます。
 番組では、コメなどの農作物の汚染問題のほか、今日、やっと出荷停止処分の解除となった肉牛の問題などについても、詳しく話を聞きます。


20110825 [2/2]たね蒔き 「福島・農協職員に聞く放射能被害の実態」
tacc77
http://youtu.be/kgDQ1j90IdU



20110825 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/zdielbMEi2o

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/26/tanemaki-aug25/
高濃度の下水処理場汚泥などは石棺や地下バウンダリーの材料にすればよい。
私の夢は東京電力本社に放射能汚染物を持っていくこと。



20110825 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」 山本太郎
tacc77
http://youtu.be/eHftCC9IKcY

文化放送・吉田照美ソコダイジナトコの週刊エンター:ソコダイジナ衝撃レポート「原発のウソ、そしてホントの話」に、脱原発で行動する俳優 山本太郎氏にお話しを伺いました。



20110823 [1/2]たね蒔きジャーナル 「被災地で感謝の声が相次ぐ"自衛隊"」
tacc77
http://youtu.be/xSNJBSU8p38

東日本大震災の被災者の支援などで懸命に活動した自衛隊の隊員。被災地には10万人を超える隊員が入りました。被災者からは感謝の声が絶えません。しかし、自衛隊ができな­かったこともたくさんありました。東日本大震災で見えてきた自衛隊の役割と、この災害で活動した在日アメリカ軍の意味について、軍事ジャーナリストの前田哲男さんに聞きま­す。


20110823 [2/2]たね蒔きジャーナル 「被災地で感謝の声が相次ぐ"自衛隊"」
tacc77
http://youtu.be/kdicquFxTqw



20110822 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」1 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/86Ktx2E9Gn4

文化放送・吉田照美ソコダイジナトコの週刊エンター:ソコダイジナ衝撃レポート「原発のウソ、そしてホントの話」に、小出裕章氏が出演されました。
2日目の内容 → http://www.youtube.com/watch?v=1NBcNt-Kh3U


20110823 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」2 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/1NBcNt-Kh3U

後半 → http://www.youtube.com/watch?v=g3_296vnGZM
昨日に引き続き、文化放送・吉田照美ソコダイジナトコの週刊エンター:ソコダイジナ衝撃レポート「原発のウソ、そしてホントの話」に、小出裕章氏が出演されました。
昨日の内容 → http://www.youtube.com/watch?v=86Ktx2E9Gn4


20110823 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」3 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/g3_296vnGZM

※前半 → http://www.youtube.com/watch?v=1NBcNt-Kh3U
昨日に引き続き、文化放送・吉田照美ソコダイジナトコの週刊エンター:ソコダイジナ衝撃レポート「原発のウソ、そしてホントの話」に、小出裕章氏が出演されました。
昨日の内容 → http://www.youtube.com/watch?v=86Ktx2E9Gn4



20110822 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/NRyuym1PNIs

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/23/tanemaki-aug2-2/
汚い国。少なくとも50キロ離れた飯舘村までは人が戻れるレベルではありません 小出裕章
福島原発事故発生から1年間の放射線積算量の推計値について




20110818 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/I73V-Y2Neto

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/19/tanemaki-aug18/
福島の子どもの甲状腺の内部被曝、厳密に測定すれば恐らく100% 小出裕章

子供の甲状腺被ばく検査の結果、最近の放射能の放出量2億ベクレルの値とは、緊急時避難指定区域の解除及び除染について



20110817 [1/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/LjgfBfxP0Y8

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=e6SqWyGw3wo

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/18/tanemaki-aug17/
泊原発の営業運転、交付金支給規則変更、韓国の原発事情について 小出裕章


20110817 [2/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/e6SqWyGw3wo



20110816 [1/2]たね蒔きジャーナル 「若手研究者に聞く"フクシマ"論」
tacc77
http://youtu.be/Wq__yMjpYdk

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=H_nH7pzGqJE

 今夜は東京大学で社会学を専攻する院生の開沼博さんと電話をつなぎ、原発問題について、話を伺います。開沼さんは、福島第一原発の事故以前から、調査を続けていて、6月に­「『フクシマ』論 原子力ムラはなぜ生まれたのか」を出版し、話題を呼んでいる若手の研究者です。
 番組では、日本の戦後の歴史と対比しながら、「原子力ムラ」がどのように発展してきたのか、その経緯を聞くとともに、ご本人の出身地でもある福島への思いなどを伺います。


20110816 [2/2]たね蒔きジャーナル 「若手研究者に聞く"フクシマ"論」
tacc77
http://youtu.be/H_nH7pzGqJE



20110816 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/t4r9z82AUCE

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/17/8%e6%9c%8816%e6%97%a5-%e5%b0%8f%...
日本原子力学会という責任を逃れようとする人たち 小出裕章



20110815 [1/2]たね蒔き 「終戦の日に"原子力の平和利用"を考える」
tacc77
http://youtu.be/DCwYZ-xbTjI

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=L7g9Ik2zPto

66回目の終戦の日。平和について考えるこの日にご出演いただくのは、元広島市長の平岡敬さん83歳です。平岡さんは中国新聞の記者として早くから在韓被爆者の問題に取り­組み、広島市長時代は原爆ドームの世界遺産化に力を尽くすなど、、一貫して核兵器廃絶を訴えてきました。しかし、今回の福島第一原発の事故で、「原発は必要悪」と考えてき­た自身を反省しているといいます。
被爆国である日本に54基もの原発が建設された背景には、「原子力の平和利用」とされる原子力発電に夢を抱いた日本人の姿があるのではないでしょうか。
被爆地・広島が原発をどのようにとらえてきたか、そしてヒロシマはフクシマに何を伝えることができるのか、じっくりとお話を聞きます。


20110815 [2/2]たね蒔き 「終戦の日に"原子力の平和利用"を考える」
tacc77
http://youtu.be/L7g9Ik2zPto



20110815 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/t8hEnfYAB_Q

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/16/tanemaki-aug15/
福島から京都に放射能が飛んできてることに怒って欲しかった 小出裕章
沖縄米軍機墜落事故の放射性物質について、その他



20110812 たね蒔きジャーナル 「東日本大震災から5か月」
tacc77
http://youtu.be/AszJHMYGTfU

東日本大震災から5か月が経ちました。初盆を迎える今も、ひとりひとりの被災者はそれぞれ深刻な状況におかれています。被災地で水野アナウンサーが出会ったある女性につい­て、6月に番組で報告しましたが、きょうはその後をお伝えします。



20110811 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆と原発 ヒバクシャの思い」
tacc77
http://youtu.be/kGeAJKf7xRQ

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=PB-0wqr7GMY

福島第一原発の事故は、核兵器の廃絶運動に取り組んできた人たちにも大きな衝撃を与えました。「原子力の平和利用」とされてきた原子力発電に対するスタンスは、団体によっ­てさまざまです。
原水禁(原水爆禁止日本国民会議)は、毎年広島と長崎で開催してきた世界大会を、今年初めて福島県で開催しました。66年前の原爆の被爆者は、放射能汚染に苦しむ福島の人­たちに、何を伝えていけるのでしょうか。また、核廃絶に取り組む諸団体は「脱原発」を訴えることができるのでしょうか。きょうは、原水禁議長で長崎の被爆者である川野浩一­さんにお話を聞きます。


20110811 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆と原発 ヒバクシャの思い」
tacc77
http://youtu.be/PB-0wqr7GMY



20110811 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/7e5aVOktsic

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/12/tanemaki-aug11/
リスナーからの質問にお答えします。
汚染度の低い廃棄物は家庭用フライパンになっても構わないという制度 小出裕章



20110810 [1/2]たね蒔きジャーナル 「若き原子力学徒の悩みに小出先生が...」
tacc77
http://youtu.be/EbzJnvp8IK4

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=fxEB3INEQRk

近年、原子力発電はCO2削減などで「環境に優しいエネルギー」として再び脚光を浴びていました。
いわゆる「原子力ルネッサンス」です。しかしこの状況。原子力工学を学び、将来電力会社などへの就職を夢見ていた若者は何を思うのでしょう。きょうのゲストも某国立大学大­学院で原子力のリスク評価や国際展開について学びメーカーへの就職を当然のように考えていました。しかし今は疑いもしなかった原発の安全性が大きく揺らぎ、自らも「原子力­ムラ」の末端にいることに悩む日々です。京大・原子力実験所の小出助教とともに「原子力工学のこれから」について考えます。

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/11/tanemaki-aug10/
小出裕章氏と現役学生・原子炉工学科の対話


20110810 [2/2]たね蒔きジャーナル 「若き原子力学徒の悩みに小出先生が...」
tacc77
http://youtu.be/fxEB3INEQRk



20110809 [1/2]たね蒔き 「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授
tacc77
http://youtu.be/NEOdjchDoDA

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=qq7b1r3HN88

今夜は、神戸大学大学院(放射線計測学)の山内知也教授と電話をつなぎ、福島第一原発事故による関東の放射能汚染について、伺います。
山内教授は5月初め、東京の都民に請われ、現地の放射能汚染の調査を行いました。当時、まだ、福島周辺のみ、目が注がれていた時期でしたが、調査結果は想像を越えた高い線­量を検出したそうです。
その状況は現在も続いているということで、東京を含める関東圏の放射能汚染の実態について、詳しく話を聞きます。


20110809 [2/2]たね蒔き 「知られざる関東の放射能汚染」 山内知也教授
tacc77
http://youtu.be/qq7b1r3HN88



20110809 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/NMYxmumXW_Q

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/10/tanemaki-aug-2/
8月9日 1,2,3号機あわせれば広島原爆4000発分相当の核分裂生成物 小出裕章

京大原子炉実験所の小出裕章さんには、「長崎原爆の日」にちなみ、原爆にからむお話などを伺いました。



20110808 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆の日に考える」 前田哲男さん
tacc77
http://youtu.be/eV33wpsrGt0

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=yvraj8iWqV0

先週土曜日は"広島"、あすは"長崎"の原爆の日。福島第一原発の事故の後、初めてという意味でも注目されています。どちらの式典にも参加する軍事ジャーナリストの前田哲­男さんと今年の原爆に日に考えることを語ります。前田さんは、ビキニ環礁で行われた水爆実験の取材を10年ほど続け、被爆した住民をみ続けています。


20110808 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆の日に考える」 前田哲男さん
tacc77
http://youtu.be/yvraj8iWqV0



20110808 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/0soic6II3nI

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/09/tanemaki-aug8/
新幹線で福島に着いた時、東京に比べ放射線が10倍に 小出裕章



20110805 [1/2]たね蒔きジャーナル 「原爆体験を福島で語る芸術家」
tacc77
http://youtu.be/9OfztxKfbW0

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=pHTI_IfaaEM

広島で原爆に遭った墨アーティストの月下美紀さんは、いま福島の避難所や仮設住宅の集会所で、自らの被爆体験を語ったり、詩を書にした作品づくりを通して、被災者と交流し­ています。かつて反核・平和運動に取り組んでいたものの限界を感じ、沖縄に住んでいた時期もある月下さんはいま何を思い、何を伝えたいのかをお聞きします。


20110805 [2/2]たね蒔きジャーナル 「原爆体験を福島で語る芸術家」
tacc77
http://youtu.be/pHTI_IfaaEM



20110803 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/DGFM7n4Bdbs

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/04/tanemaki-aug3/
お米の高すぎる基準値500Bq/1kgと放射能瓦礫の都会受け入れについて 小出裕章



20110802 [1/2]たね蒔き 「"デフォルト"...結局なんだったのでしょうか?」
tacc77
http://youtu.be/fxHHSqBFh_s

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=K2Z0G_M-09M

「デフォルト回避」が大きなニュースになっていますが、結局なんだったのでしょうか?この結果にアメリカ国民はどう思っているのでしょうか?なにより、日本に住む私たちに­とっては安心できることなのでしょうか?それにしても、アメリカには借金の上限枠がこんなに厳格に決まっていることに驚いています。アメリカの実情、そこから見えてくる日­本の借金問題、ニューヨーク在住のジャーナリスト、北丸雄二さんに聞きます。


20110802 [2/2]たね蒔き 「"デフォルト"...結局なんだったのでしょうか?」
tacc77
http://youtu.be/K2Z0G_M-09M



20110802 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/xQ8lk32kGxg

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/03/tanemaki-aug2/
10シーベルトの放射線源は私のイメージでは泥のようなもの 小出裕章

きのう10シーベルトという、とんでもなく高い放射線量が測定された福島第一原発、気になる事態が続いています。京都大学の小出先生にきょうも聞きます。



20110801 [1/2]たね蒔き 「"内部被ばく"さらに聞きます」 矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/F1_BO1e-Jm8

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=ND4NWq82004

反響が大きい「内部ひばく」について、さらに琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さんに聞きます。これまでに、広島、長崎での原爆投下でも内部被ばくの犠牲者は多かったことをお­聞きしました。今、東京電力・福島第一原発の事故によってどのような「内部被ばく」の影響が考えられるのか?先週月曜日に聞き足りなかった質問をどんどんしていきます。


20110801 [2/2]たね蒔き 「"内部被ばく"さらに聞きます」 矢ケ崎克馬氏
tacc77
http://youtu.be/ND4NWq82004



20110801 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/f1U4ApE7spU

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/08/02/tanemaki-aug/
10シーベルトの被曝をすると2週間以内で死にます 小出裕章


[No.242] 2011/10/30(Sun) 09:09:23
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル9月分(9/2から9/29)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.242への返信 / 3階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20110929 [1/2]たね蒔きジャーナル「除染しても線量が下がらない!?」
tacc77
http://youtu.be/x4JWkg3AZS4

 今夜は、原発事故以来、福島市内などで地元住民とともに、放射線量の測定調査を続けている神戸大学大学院の山内知也教授に電話をつなぎ、現地の状況について伺います。
 特にこの9月に行った調査では、除染後も大きな効果が上がらず、場所によってはむしろ線量の上がったところがあったということです。
 政府が「除染すれば大丈夫」と繰り返す中、効果的な除染方法がいまだに見つからない住民の心境などについても、話を聞きます。


20110929 [2/2]たね蒔きジャーナル「除染しても線量が下がらない!?」
tacc77
http://youtu.be/EAdaRLzYbco



20110929 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/dwtzMD2Suo0

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/30/tanemaki-sep2-2/
リスナーからの質問コーナー
今、国と東電は、汚染の全体像を示さないという作戦に打って出ている 小出裕章



20110928 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/naucXnQ-SVE

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/29/tanemaki-sep28/
飯舘村が独自に公表した汚染計画について 小出裕章
国は年間5ミリシーベルト以下の地域は除染しないとの見解について。



20110927 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/dqhAfd6k708
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/28/tanemaki-sep27/
原子力政策大綱改定の有識者会議に脱原発学者を入れても多数決で圧倒的少数 小出裕章
東電「黒塗り」資料、保安院が黒塗りせずに提出するよう求めた件、その他。



20110926 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/8WmhiIvsQ0o

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/27/tanemaki-sep26/
1号機配管の水素爆発の分析と危険性 小出裕章



20110921 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/9Hd3H71O7Vc

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/22/tanemaki-sep21/
原発やめれば電気料金は下がる理由(異常な玄海町の予算) 小出裕章



20110920 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/0N7FOX2CGXw

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/21/tanemaki-sep2/
5市町村の緊急時避難準備区域の解除への批判 小出裕章



20110919 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/kO9UnYBuT00

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/20/tanemaki-sep19/
「さようなら原発集会」6万人参加は嬉しい 小出裕章
本当に年内の原子炉冷温停止は可能なのか。



20110916 [1/2]たね蒔き「東日本大震災から半年〜被災地からの報告」
tacc77
http://youtu.be/jvSP-E4Ehws

今週は、東日本大震災の被災地をラジオ報道の亘記者が歩き、取材報告しました。被災地のほんの一端でしたが、半年たった被災地がどのような状況なのか、被災した人たちはど­のような気持ちなのか、また、教訓となりうることについて、少しでも伝えることができていたらと思っています。きょうは、宮城県女川町からの報告です。今回は、これで被災­地からの中継は終わりますが、引き続き「たね蒔きジャーナル」では東日本大震災を取材していきます。


20110916 [2/2]たね蒔き「東日本大震災から半年〜被災地からの報告」
tacc77
http://youtu.be/eyptgERVhKc



20110915 [1/2]たね蒔きジャーナル「宮城県気仙沼市より生中継」
tacc77
http://youtu.be/-UTz8WxV4n4

震災被災地を取材中のMBSラジオ亘佐和子記者が今夜も生中継で報告します。失業手当てがまもなく切れる人が多い中、雇用状況が好転する兆しは見えません。水産加工の町・­宮城県気仙沼市の現状を、ハローワークを訪れた人の声を交えてお伝えします。


20110915 [2/2]たね蒔きジャーナル「宮城県気仙沼市より生中継」
tacc77
http://youtu.be/pgqHSG52K8E



20110915 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/rXFOmD0hF0w

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/16/tanemaki-sep15/
セシウムに注目する理由、除染対象「毎時1μSv以上」が高すぎること、川内村帰還宣言はできないこと 小出裕章



20110914 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/6Jr8ZxWikJY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/15/tanemaki-sup14/
汚染食品を責任ある大人が食べるという提言とその理由 小出裕章



20110912 たね蒔きジャーナル 「東日本大震災発生から半年」
tacc77
http://youtu.be/9zkG4iku49c

今週の「たね蒔きジャーナル」は、東日本大震災発生から半年を迎えた被災地の様子を、毎日現地から生中継で記者が報告します。きょうは、津波の来襲直前のとっさの判断で高­齢者が全員助かった、ある特養老人ホームの話から、防災を考える上での教訓を探ります。



20110912 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/kVXId9uhPns

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/13/tanemaki-sep12/
フランス・マルクール原発関連施設・爆発事故、枝野経産相、除染、について 小出裕章



20110908 [1/2]たね蒔きジャーナル 「子供たちを放射能から守る!」
tacc77
http://youtu.be/KJ4Uw4oiWdc

 今夜は、「子供たちを放射能から守る福島ネットワーク」の代表、中手聖一さんと電話をつなぎ、原発事故から半年が経つ、福島の子供たちの様子を伺います。
 中手さんによると、この夏休みは、福島の子供たちにとっても、県外に避難するなど、一息つけた状態だったということですが、新学期の始まりとともに、学校の除染など課題も­山積だそうです。
 今日は、そんな福島の子供たちがいま、どんな状況におかれ、何を考えているのか、また子供たちを見守る親や教師たちは、何を考えているのかを、聞きます。


20110908 [2/2]たね蒔きジャーナル 「子供たちを放射能から守る!」
tacc77
http://youtu.be/x2chzkYvnUI



20110908 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/AgYlnSSMrzY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/09/tanemaki-sep/
発災6ヶ月の原子炉の状況と、燃料棒取り出しや除染などの課題について 小出裕章
1週間ぶりに登場していただく京大原子炉実験所の小出裕章さんには、今回の原発事故について、この6ヵ月間を振り返ってもらいます。



20110901 [1/2]たね蒔きジャーナル 「野田政権は"勝政権"?」
tacc77
http://youtu.be/N7DZ8b6kzYo

「勝政権」の勝というのは財務相事務次官の勝栄二郎氏のこと。かの勝海舟の曾孫だそうです。今回の野田新政権誕生で一番喜んでいるのは財務官僚だ、とよく言われます。増税­論者で財政規律重視で・・・為替介入で何兆円ものお金を動かすとものすごい万能感を味わえるため、財務官僚は政治家を意のままに操るとも言われます。そこで今日は東京新聞­論説副主幹の長谷川幸洋さんが「野田新首相と財務省の切っても切れない関係」を語ります。


20110901 [2/2]たね蒔きジャーナル 「野田政権は"勝政権"?」
tacc77
http://youtu.be/ZVIFYJ-SNB0



20110901 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/pp4pMb921sw

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/09/02/tanemaki-sep1/
約100倍も汚染が強いゴミもそこらに埋めてしまうしかないと言い出している 小出裕章氏
たね蒔きジャーナル、一週間ぶりの出演です。


[No.243] 2011/10/30(Sun) 09:14:54
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル10月分(10/4から10/31)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.243への返信 / 4階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。


20111031 [1/2]たね蒔き「鎌田實医師が見た福島の子どもたちの現状」
tacc77
http://youtu.be/MSsQIlWGr68

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=s3AnCYhtWR0

 今夜は、福島の子どもたちの甲状腺調査を行ったNPO法人「日本チェルノブイリ連帯基金」の理事長、鎌田實さんと電話をつなぎ、子どもたちの放射能被害について考えます。
 同NPO法人が福島県の130人の子どもたちを対象に行った調査の結果、うち10人から甲状腺の機能に変化があったということです。今回の調査を通して、福島の子どもたち­に、何が起こっているのか、鎌田さんから伺います。


20111031 [2/2]たね蒔き「鎌田實医師が見た福島の子どもたちの現状」
tacc77
http://youtu.be/s3AnCYhtWR0

水野アナ:8分23秒から、WBC(ホール・ボディ・カウンター)が福島県に3台※。

※平成23年09月01日現在の福島県の推計人口は 1,991,506 人、福島県HPより⇒http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=960784098BC9845AE245F985AEB051B3?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=15846

鎌田:チェルノブイリ支援でズーッと入っている、ベラルーシ共和国ゴメリにあるベトカでは4万人の人口が2万人強制移住させられ今2万人しか残っていないがWBCが1台あって健診している(SOBA:福島県は66万人に1台)。甲状腺ガンは早期発見すれば治る。



20111031 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/cq0OOe5Zzig

海外機関の発表・セシウム137海洋流出30倍、セシウム大気中放出3倍について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/01/tanemaki-nov1/



20111028 [1/2]たね蒔き「東電・政府に厳しいツッコミ漫才師の取材舞台裏」
tacc77
http://youtu.be/TO68jmTloOg

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=uD_B0dzVoes

きょうは、「たね蒔きジャーナル」には珍しく、
夫婦漫才師がゲストです。
「おしどり」ってご存じですか?
原発事故の後、東京電力の会見に出続けて、
厳し〜い質問をぶつけている異色の芸人さんです。
なぜ会見に出るようになったのか、
どんな質問をしているのか、
新聞やテレビ・ラジオだけではなかなか分からない
会見の雰囲気などもお話しいただきます。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説はお休みです。

20111028 [2/2]たね蒔き「東電・政府に厳しいツッコミ漫才師の取材舞台裏」
http://youtu.be/uD_B0dzVoes



20111027 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/qRQHXAhoizQ

「全く政府の体をなしていない」食品内部被曝、ヨウ素剤配布、遮水壁、東海第2水漏れ事故 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/28/tanemaki-oct2/



20111026 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/RMiRZymfo3I

セシウム再揮発説・積雪による放射線量減少・一関市のホットスポット等、Q&A6つ 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/27/tanemaki-oct26/



20111025 [1/2]たね蒔きジャーナル 「"ふくしま集団疎開裁判"とは?」
tacc77
http://youtu.be/GFsPk2noh8E

 今夜は「ふくしま集団疎開裁判」の弁護団長を務める柳原敏夫さんと電話を結び、いま、福島の子どもたちがどんな教育環境におかれているのかを伺います。
 この裁判は、福島県郡山市の子供たち14人が、放射能からの被爆を避けて、市に対して、学校ごと児童・生徒を疎開させることを求めているものです。
 関西ではあまり知られていないこの裁判を通して、福島原発でもたらされた放射能汚染が、いま、現地の子供たちにどんな影響を与えているのか、検証します。


20111025 [2/2]たね蒔きジャーナル 「"ふくしま集団疎開裁判"とは?」
投稿者: tacc77
http://youtu.be/8kDBYRVV3dk



20111025 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/818cjgUgzDk

柏市高線量汚染土、南相馬子どもセシウム検出、原子力委員会の原発コスト試算など 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/26/tanemaki-oct25/



20111020 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/c-w8T5OwUHs

諸外国より高い食品規制値5ミリシーベルト、と娘核種ラジウム 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/21/tanemaki-oct20/



20111019 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/DgWMn7yLs1M

子供たちのための新しい「放射線副読本」への批判 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/20/tanemaki-oct19/



20111018 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/tDsnzcoBtsg

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/19/tanemaki-oct18/
足立区小学校のホットスポットと工程表改定案について 小出裕章



20111017 [1/2]たね蒔き「反骨の人シリーズ 原子力学者小出裕章さん」
tacc77
http://youtu.be/bwbSWJTuTSA

初日のきょうはたね蒔きでお馴染みの京大・原子炉実験所の小出裕­章先生です。いかにして「反骨の原子力学者」はできあがったのか!?ご本人は「そんなの話すのイヤですよ(笑)」ということでしたが・・・・
SPウィークならではのプレゼントも!


20111017 [2/2]たね蒔き「反骨の人シリーズ 原子力学者小出裕章さん」
tacc77
http://youtu.be/S3wYq51Zi4M



20111013 [1/2]たね蒔き「放射能から子供を守る会が突然活動休止!」
tacc77
http://youtu.be/-gtZIX1Pf5w

 今夜は千葉県・柏市で、「子どもたちを放射能汚染から守る会」代表を務める主婦の大作(おおさく)ゆきさんがゲスト(電話)です。
 柏市は原発事故があった福島から、200キロ以上離れた遠い場所にあるものの、早い時期からホットスポットなどが見つかり、大作さんらのような「子供たちを守る」市民運動­が盛んに行われてきました。
 しかし、今月初め、「守る会」のHP上で、大作さんが「会」の活動休止を「宣言」。横浜市など首都圏で次々にホットスポットが見つかり、ますます「会」の活動が注目される­中、なぜ突然の活動中止なのか?・・・今夜はその真相に迫ります。


20111013 [2/2]たね蒔き「放射能から子供を守る会が突然活動休止!」
tacc77
http://youtu.be/0tFowH-LYqI



20111013 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/40ZC6H1_3fI

http://p.tl/TGTg
放射性ラジウム・ラドンへの警鐘、マンション屋上ストロンチウムの危険性 小出裕章



20111012 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/HtteC9GKjhA

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/13/tanemaki-oct12/
世田谷区で高線量検出、横浜ストロンチウム検出、福島県知事「米の安全宣言」等について 小出裕章



20111011 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/5dF1laO4ANY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/12/tanemaki-oct1/
東京奥多摩セシウム10万Bq汚染、除染必要地域は日本の3%など 小出裕章



20111010 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/_uJpozSaSkY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/11/tanemaki-oct10/
「除染に関する基本方針案骨子」に関して「本当ふざけた国」 小出裕章



20111005 [1/2]たね蒔き「福島の避難準備区域の解除〜ホントに帰れるの?」
tacc77
http://youtu.be/5gxdVCJoT8I

 先月30日に指定が解除された福島県内の緊急時避難準備区域。避難している住民らが、地元に帰り、日常を取り戻す道筋が見えたかのように思えましたが、果たして、実態はど­うなのでしょうか?
 今夜は以前にも、番組に出演していただき、南相馬市で現在も生活を続ける遠藤友彦さん(JA福島県農協)と電話をつなぎ、30日以降、生活がどう変わったのか、また、周辺­住民は戻ってきたのかなどについて、話を伺います。


20111005 [2/2]たね蒔き「福島の避難準備区域の解除〜ホントに帰れるの?」
tacc77
http://youtu.be/zDEZh8vPmx4



20111005 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/ErLigpobM_s

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/06/tanemaki-oct6/
被曝限度「1〜20mSv」へ変更提言を批判。20mSv被曝で子供の癌死80倍320人 小出裕章



20111004 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/K4qrmyJQDMo

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/05/tanemaki-oct4/
玄海原発4号機復水器異常事故と福島の子供の甲状腺変化 小出裕章



20111003 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/OxZ94k91doY

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/10/04/tanemaki-oct3/
法律に従えば千葉でも除染が必要 小出裕章
飯舘村でプルトニウム検出について。その他


[No.244] 2011/10/30(Sun) 09:18:14
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル11月分(11/1から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.244への返信 / 5階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20111115 たね蒔き「西日本や北海道にも放射能汚染が広がっている」
tacc77
http://youtu.be/GOzuywGnFZU


20111114 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/9iWFIe_h9tQ

子供たちに関しては検出限界の低い測定器で将来の発病に備えるべき 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/15/tanemaki-nov14/

ノーカット(wma)
http://p.tl/pRVs


20111111 [1/2]たね蒔き「TPP交渉参加 野田首相は国民に何を語る?」
tacc77
http://youtu.be/LUHZx7D6VPw
2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=TyI0tRaSO1Q

TPP交渉参加についての会見を1日延期した野田首相。
今夜8時から会見を行う予定ですが、
国民にむけて何を語るのでしょうか?速報でお伝えします。
特集もTPP問題で、韓国の事情に詳しい農業ジャーナリストの
青山浩子さんと電話をつなぎ、
米韓FTA締結後に韓国でおこっている問題や、
TPP交渉参加で日本はどうなるのかについて、
お話を聞きます。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説はお休みです。

ノーカット(wma)
http://p.tl/ay-w

111 [2/2]たね蒔き「TPP交渉参加 野田首相は国民に何を語る?」
http://youtu.be/TyI0tRaSO1Q


20111108 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/48x49mf4OSc

原子力委員会の発電コスト試算「余りにも馬鹿げています」 小出裕章
tacc77
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/09/tanemaki-nov8/


20111107 [1/2]たね蒔き「不思議の国?ギリシャの秘密〜ギリシャ通に聞く」
tacc77
http://youtu.be/wPpsAPq8cBQ

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=FKGKRXeNPno

国民の4人が1人が公務員?古代ギリシャの末裔の自分たちを世界は救って当然、と思っている?・・・にわかにギリシャ(国民)への関心が高まっています。みなさんの周囲で­も「あの人ギリシャ人度高いよね」とか「そんな無駄遣いしていたらギリシャみたいになるぞ」なんて会話交わされていませんか?もちろんギリシャ人には反論もあろうかと。在­日ギリシャ大使館オフィシャルトランスレーターでギリシャ大使秘書もつとめた柳田富美子さんに「ギリシャ人の真実」についてお話を聴きます。

20111107 [2/2]たね蒔き「不思議の国?ギリシャの秘密〜ギリシャ通に聞く」
tacc77
http://youtu.be/FKGKRXeNPno


20111107 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/8wOp0rTkgaU

東電が『臨界基準』見直し・福島県のチェルノブイリ視察、について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/08/tanemaki-nov7/


20111104 [1/2]たね蒔き「"どうなる?ギリシャ どうする?日本"」
tacc77
http://youtu.be/CrLY9gDL2Uk

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=tgUNfdficI4

カンヌで開かれている主要20カ国・地域(G20)首脳会議のメインテーマは、
ギリシャに端を発した欧州危機。
混迷を深めるギリシャの政治情勢に
世界じゅうが振り回されているように見えます。
きょうは通貨・国際投資アナリストの小口幸伸さんと電話をつなぎ、
ギリシャ、そしてヨーロッパのユーロ圏はどうなるのか、
円高に悩む日本に処方箋はあるのか、
政府・日銀が今週行った大規模な円売り介入についても
お話を聞きます。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説はお休みです。

20111104 [2/2]たね蒔き「"どうなる?ギリシャ どうする?日本"」
tacc77
http://youtu.be/tgUNfdficI4


20111103 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/p9Z1hNTXus4

「2号機自発的核分裂」と「JCOバケツ臨界事故」の状況の比較 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/04/tanemaki-nov3/


20111102 [1/2]たね蒔き「"TPP亡国論"京都大学大学院准教授・中野剛志さん」
tacc77
http://youtu.be/LC5DF26ph8o

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=OHK4W88hyb8

TPP(環太平洋経済連携協定)交渉に参加すべきか否か。政府・与党間の協議が大詰めです。推進派の決まり文句は「バスに乗り遅れるな」。でも私たちはTPP参加のメリッ­ト・デメリットって理解しているのでしょうか??TPPを推進する経済産業省のキャリア官僚でありながら(現在は京大に出向中)、参加反対論を過激に展開する中野剛志さん­に「TPPの危険性」を話してもらいます。

20111102 [2/2]たね蒔き「"TPP亡国論"京都大学大学院准教授・中野剛志さん」
tacc77
http://youtu.be/OHK4W88hyb8


20111102 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/5S5APQPGEoc

2号機キセノン検出は再臨界の可能性 暴走は多分ない 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/03/tanemaki-nov2/


20111101 [1/2]たね蒔き「普天間基地問題・・・野田政権が動き始めました」
tacc77
http://youtu.be/ZLvC3kV3ZBM

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=vyL-J-0WGTg

原発事故問題ですっかり陰に隠れてしまった普天間基地移設問題。ここにきて野田総理は、移設に向けて環境影響の評価書を年内に提出することをアメリカに約束しました。沖縄­との対話もないままの表明です。経済的に弱い地域に押し付けられた基地問題、原発の構造とも似ています。沖縄タイムス記者の渡辺豪さんに沖縄の声を聞きます。

20111101 [2/2]たね蒔き「普天間基地問題・・・野田政権が動き始めました」
tacc77
http://youtu.be/vyL-J-0WGTg


20111101 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/HK1JmbItDxM

「テルル131m」と「セシウム汚染スギ林の花粉」の影響 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/02/tanemaki-nov1st/


[No.245] 2011/11/02(Wed) 19:45:30
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル11月分(11/16から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.245への返信 / 6階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。


20111130 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/4XokVkxCzAs

東電が溶け落ちた核燃料はどうなっているか推定して発表したことについて伺いました。

ノーカット(wma)
http://p.tl/x5Wi


20111129 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/mk42WprmnJ8

「原発寿命が40年以上に伸びる事情」と「玄海1号炉が約90度で原子炉がパリッと割れる脆性破壊の恐れ」 11/29小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/30/tanemaki-nov29/

ノーカット(wma)
http://p.tl/-2O8


20111128 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/Naj5lD1vlmY

東電への福島ゴルフ場「除染・損害賠償」仮払い請求の仮処分申請を東京地裁が却下についてなど 11/28(3) 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/29/tanemaki-nov28/

ノーカット(wma)
http://p.tl/1wob


20111124 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/2iUhgyL-CFU

「セシウム摂取上限1mSv引き下げ 充分な規制値になっていない」「非常用復水器が止められた理由」小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/25/tanemaki-nov24/

ノーカット(wma)
http://p.tl/r1IB


20111121 [1/2]たね蒔き「脱原発弁護団全国連絡会」代表に聞く"3・11"
tacc77
http://youtu.be/W-J4R-C5zoo

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=VXrGP7SmRx0

 今夜は「浜岡原発差止訴訟」の弁護団長であるとともに、「脱原発弁護団全国連絡会」の代表でもある弁護士の河合弘之さんと電話をつなぎ、<3・11>が与えた訴訟への影響­を伺います。
 河合さんは原発訴訟について、<3・11>前は「やっても、やっても負ける」徒労の多い裁判だということでしたが、<3・11>後は、判決を出す裁判官らの姿勢に少し変化­がでてきたといいます。
 今夜は裁判を通して感じた、<3・11>のインパクトなどについて、意見を聞きます。
 また、京大の小出さんのコーナーでは、政府の「政策仕分け」にでた高速増殖炉<もんじゅ>などについて話を伺います。

ノーカット(wma)
http://p.tl/kOBG

20111121 [2/2]たね蒔き「脱原発弁護団全国連絡会」代表に聞く"3・11"
tacc77
http://youtu.be/VXrGP7SmRx0


20111121 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/WXMLCUBhBMQ

もんじゅの維持費が異常に高い理由と、世界の高速増殖炉の失敗の歴史 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/22/tanemaki-nov21/

ノーカット(wma)
http://p.tl/kOBG


20111118 [1/2]たね蒔き「震災報道・ラジオができたことできなかったこと」
tacc77
http://youtu.be/FVP2XW3sjSc

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=uDUR5wPJ9_s

今夜は、放送作家の石井彰さんを大阪のスタジオにお迎えします。石井さんは全国のラジオ番組に携わり、震災後も東北各地のマスメディア、コミュニティ局と現場で関わりを持­ち続けています。今回の震災、原発事故災害について全国メディア・地方メディアが何をどう伝え、何ができなかったのか、今後どうあるべきなのか、話を伺います。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説はお休みです。

ノーカット(wma)
http://p.tl/YpN0

20111118 [2/2]たね蒔き「震災報道・ラジオができたことできなかったこと」
tacc77
http://youtu.be/uDUR5wPJ9_s


20111117 [1/2]たね蒔き「放射能から子どもを守る東京の母親たちのいま」
tacc77
http://youtu.be/2pP4yFSsBjA

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=4ntdgTR7fUc

 今夜はゲスト(電話)に「NO!『江東』こども守る会」代表の石川あや子さんを迎え、放射能被害から子どもを守る、東京のお母さんたちについて話を伺います。
 石川さんは3児の母で、首都圏からセシウムが発見されたことから、「会」をスタート。放射線の研究者を招き、独自で放射線量の測定を行い、東京都に要望書を提出するなど、­活動を展開。現在では同様の活動をする別の「会」とも連携し、「NO!放射能『東京連合子ども守る会』」(36団体加盟)を発足するまでいたっています。
 きょうはそんな石川さんに、東京の現状と今後の活動などについて、話を聞きます。
 また、選挙の特集でお休みとなっていた京大の小出裕章さんのコーナーもあります。

ノーカット(wma)
http://p.tl/POaF

20111117 [2/2]たね蒔き「放射能から子どもを守る東京の母親たちのいま」
tacc77
http://youtu.be/4ntdgTR7fUc


20111117 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/_LN5rZEouNE

大波地区のコメ基準超セシウム検出・瓦礫100Bq/kg以下再利用・全国セシウム汚染推定発表 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/11/18/tanemaki-nov17/

ノーカット(wma)
http://p.tl/POaF


20111116 たね蒔き「放出された放射性物質は10日で地球一周している」
tacc77
http://youtu.be/7RgWuZt9Ilc


[No.246] 2011/12/02(Fri) 22:58:31
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル12月分(12/1から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.246への返信 / 7階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20111215 [1/2]たね蒔きジャーナル「俳優・山本太郎がみたチェルノブイリ」
http://youtu.be/h4bM4dy9A2Y

SPウィーク、シリーズ「いま、言っておきたいこと」4日目。今夜は、脱原発運動の"旗手"ともいえる俳優の山本太郎さんに、MBSの東京支社スタジオに来ていただき、話­を聞きます。
山本さんは先月末から、チェルノブイリ事故の影響を受けた地域を描くドキュメンタリー映画撮影のためヨーロッパ入りしていて、昨日帰国したばかりです。
現地では事故の影響を受けたベラルーシや、脱原発運動の盛んなドイツなどを見てきたということで、世界の原発問題の「今」に迫ります。
番組では、そんな山本さんにうかがいたい質問をリスナーのみなさんから、募集しています。
また、京大原子炉実験所の小出裕章先生のコーナーもあります。


20111215 [2/2]たね蒔きジャーナル「俳優・山本太郎がみたチェルノブイリ」
http://youtu.be/NOob7QrN26o


20111215 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/eU8N0Kw2YuQ

花粉の飛散時には私はマスクはすべきだと思います 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/16/tanemaki-dec15/


20111214 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/WLYOXWsPCTM

ほんっとのことをいうなら国の法律を守ってすべての人を逃がすべきだと私は思うのです 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/15/tanemaki-dec14/


20111213 [1/2]たね蒔き「仮釈放の鈴木宗男元衆院議員 何を語る?」
http://youtu.be/VicRIFDo2Eg

今夜は、1年間の服役生活を経て
先週仮釈放されたばかりの鈴木宗男元衆議院議員に
東京のスタジオから出演していただきます。
収監されていた時はどんな生活をしていたのか、
東日本大震災・原発事故など激動のこの1年の
日本の政治をどのように見ていたのか、
そして5年間は選挙に立候補できない中、今後どう生きていくのかなど、
さまざまな疑問をぶつけます。
リスナーのみなさん、鈴木宗男さんに聞いてみたいことを
メールやFAXでお寄せください。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。


20111213 [2/2]たね蒔き「仮釈放の鈴木宗男元衆院議員 何を語る?」
http://youtu.be/_Ix0nDU9eio


20111213 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/ke8OKkSwYGE

福島県民外部被ばく線量調査結果 1mSv超4割に「少なすぎる」・山下俊一氏見解を批判 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/14/tanemaki-dec13/


20111213 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」小出裕章
http://youtu.be/jf4tQhyScWs

週刊エンター
「原発のウソ、そしてホントの話 パートV」
2日目は、京都大学原子炉実験所・小出裕章助教
福島第一原子力発電所事故の現状分析と
放射能への対策


20111208 [1/2]たね蒔き「70年前のきょう太平洋戦争勃発、そして・・・」
tacc77
http://youtu.be/449IDrHWaNY

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=1VCo09ax-eU

70年前のきょう日本軍がハワイ・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、太平洋戦争が勃発した。
この大戦で日本は本土にも空襲を受け、多くの普通の市民が犠牲になった。B29が爆撃を繰り返す映像を見ることがあるが、地上は地獄のような状況になっていた。市民への被­害を食い止めることができなかったのか?空爆で大けがをした人たちが国の責任を問うた裁判を起こし、きのう判決が出た。裁判に訴えた安野輝子さんと取材を続けているジャー­ナリストの矢野宏さんにスタジオに来てもらう。
京都大学の小出先生には、リスナーの皆様からの質問をぶつけます。

ノーカット(wma)
http://p.tl/J0LF

20111208 [2/2]たね蒔き「70年前のきょう太平洋戦争勃発、そして・・・」
http://youtu.be/1VCo09ax-eU


20111208 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/mYMqd8GephQ

リスナーからの質問コーナー
低濃度汚染水の海洋放出、伊方原発の運転差止め、放射線管理区域に該当する汚染面積について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/09/tanemaki-dec8/

ノーカット(wma)
http://p.tl/J0LF


20111207 [1/2]たね蒔き「農政学者が見たチェルノブイリの現実」
tacc77
http://youtu.be/2QUn7hp-a5M

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=cADuKF9H4fw

 今夜は、チェルノブイリ原発事故で被害を受けたベルラーシ共和国とウクライナ共和国を視察してきた福島大学(農業経済学)の小山良太准教授と電話をつなぎ、放射能被害の中­で生活する人々の実態をうかがいます。
 小山准教授ら約30人は、福島県を代表して10月31日から11月7日の期間で、原発のあるウクライナと隣のベルラーシを訪れ、原子力災害のあった地域の放射線対策や健康­管理、復興策などについて調査してきました。
 番組では、まさに同じ境遇にあるといってもよい、福島の人たちにとって、少しでも生活改善を導くことができる糸口は見つけたられたのか、小山准教授から話を聞きます。
 また、京大の小出裕章助教には、放射能による海洋汚染の問題などについて、意見をうかがいます。

ノーカット(wma)
http://p.tl/lo5m

20111207 [2/2]たね蒔き「農政学者が見たチェルノブイリの現実」
http://youtu.be/cADuKF9H4fw


20111207 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/rQuqlxUsQzE

ベントが水素爆発の引き金になった可能性すらある 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/08/tanemaki-dec7/
ノーカット(wma)
http://p.tl/lo5m


20111206 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/5gi9saNlxJc

粉ミルク「明治ステップ」から放射性セシウム30.8Bq/kg検出について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/07/tanemaki-dec6/
ノーカット(wma)
http://p.tl/Wzw8


20111205 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/E8dQP5K3hyw

福島第一原発の高濃度汚染水の処理システムから少なくとも45トンの汚染水が漏れていたことについて、その他

ノーカット(wma)
http://p.tl/WISF


20111202 [1/2]たね蒔きジャーナル「原発の発電コストって安いの?」
tacc77
http://youtu.be/fQe0pDZeI_k

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=n6L3STBd7dg

 今夜は政府の「エネルギー・環境会議」のコスト等検証委員会メンバーで、立命館大学教授の大島堅一さんと電話をつなぎ、原発の発電コストなどについてお話をうかがいます。
 大島さんは国の原発コストの算出で、これまで指摘されてこなかった、「揚水発電のコストや事故のリスクなどが含まれていない」と委員会の場で発言し、注目を集めていていま­す。
 番組では、現在も議論が続く委員会の様子や、<311>後も「原発推進」の立場を変えなていないとされる政府の考え方などについて、真相を聞きます。

ノーカット(wma)
http://p.tl/M20p

20111202 [2/2]たね蒔きジャーナル「原発の発電コストって安いの?」
http://youtu.be/n6L3STBd7dg


20111201 [1/2]たね蒔き「ミャンマー(ビルマ)の民主化は進むのか」
tacc77
http://youtu.be/vlJdBsYkl64

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=NUhWdd74AYQ

最近急速に「民主化」の動きをみせるミャンマー政府。国際社会もこの動きを歓迎していますが、現地で実質的な変化はどの程度起きているのでしょうか。一方、スーチーさんは­近く行なわれる国会補欠選挙に立候補すると表明。あえて現政権下の国会の正統性を認めるかの行動をとることにどのような意図があるのでしょうか。
ミャンマーを訪問中のクリントン米国務長官はきょう大統領と会談、今夜スーチーさんとも会談を行います。国際的にも注目される最新情勢を、現地取材を重ねているジャーナリ­スト・宇田有三さんにお聞きします。
京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。

ノーカット(wma)
http://p.tl/2PNZ

20111201 [2/2]たね蒔き「ミャンマー(ビルマ)の民主化は進むのか」
http://youtu.be/NUhWdd74AYQ


1201 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
tacc77
http://youtu.be/uu31ANx5cyc

給食食材40ベクレル/kgは「(事故前の)400倍許してしまう」・玄海1号定期検査。
(ラジオ質問者への回答で)核融合については、唯一可能だと思われている重水素(D)と三重水素(トリチウム、T)を核融合させようとするD−T核融合もできない。核分裂反応は核分裂生成物を産み出すが、核融合は核分裂生成物を産み出さないと言う宣伝がされてきたが、燃料に使う三重水素自身が放射能、核融合反応を起こす前から放射性物質を取り扱う技術なので決してやるべきではない。D−T核融合を起こしてしまうと大量の中性子が出てきてしまい核融合炉が膨大な放射能のかたまりになってしまう。恐らく実現しないし、やると大量の放射能汚染を引き起こすと思います。小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/02/tanemaki-dec1/

ノーカット(wma)
http://p.tl/2PNZ


[No.247] 2011/12/02(Fri) 23:04:05
MBS毎日放送、たね蒔きジャーナル12月分(12/16から)小出裕章氏の福島原発の話し、その他。 (No.247への返信 / 8階層) - SOBA

順番は、下から昇順です。主に福島原発問題中心ですが、他の話題も採録してます。しかし、全部ではないので、投稿者tacc77さん(http://www.youtube.com/user/tacc77 )の所を見て下さい。

20111230 [1/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
by tacc77
http://youtu.be/d7tnfeZC6_s

放射能の問題でもなければ原子力の問題でもない 弱者が虐げられているという、そのことだけですよ 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/31/tanemaki-dec30/

たね蒔きジャーナル年末スペシャル、リスナーからのリクエスト

----------------------------------------------------------------------------
いよいよ年末SP"人生、変わった2011"

世間はすっかり年末モード。でもたね蒔きジャーナルは全員出勤、いつも以上の熱気です。レギュラーメンバー総出演。そしてリスナーの皆さんからのリクエストにより平松邦夫­前大阪市長、おしどりさん、小出裕章さん、山本太郎さん、朴一さんら豪華ゲストが次々に出演!上田・河本両アナが中継にも出ています。「今年、人生が変わったこと」をメー­ルやFAXでお寄せ下さい。「人生変わった大賞」には豪華プレゼントも。よろしくお願いします!


20111230 [2/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/z2utI8MHUs0


20111229 [1/2]たね蒔きジャーナル「帰れない原発県外避難者の声」
http://youtu.be/uVW6xHKrEww

福島第一原発の事故で故郷を離れざるえない被災者は関西にも大勢います。故郷を離れた被災者は、一から生活を築かなければならないばかりか、支援策の情報を被災地以外で入­手するのも困難な状況です。仕事は?住まいは?健康管理は?放射能汚染の実態は?子供への影響は?心配はつきません。滋賀県大津に避難している井上宗順さんにスタジオに来­てもらいます。
原発事故のニュースについては京都大学の小出先生に解説してもらいます。


20111229 [2/2]たね蒔きジャーナル「帰れない原発県外避難者の声」
http://youtu.be/AcAwG1XMLFg


20111229 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/I3qJHLV8YOA

(中間貯蔵施設 双葉郡に建設について)政治的な約束にするようなことをもうやめなければいけない 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/31/tanemaki-dec29/


20111228 [1/2]たね蒔きジャーナル「本当のところ"年金"は大丈夫なのか?」
http://youtu.be/BLTlXJR-03s

民主党の調査会はきょう消費税を2013年に8%、15年に10%に引き上げる案を提示しました。「税と社会保障の一体化」の名のもとに消費税増税の話だけが進んでいく印­象があるのではないでしょうか。それより先に社会保障の方はどうなっているのでしょうか?年金は本当に大丈夫なのでしょうか?100年安心プランを信じていいのでしょうか­?今日は、年金御用学者ではありません。学習院大学教授の鈴木亘さんに話を聞きます。
また、大阪府はきょう被災地で発生したがれきの処理方針を発表しました。大阪でも被災地がれきの処理が現実味を帯びてきました。これをどのように捉えるのか、京都大学の小­出先生に話を聞きます。


20111228 [2/2]たね蒔きジャーナル「本当のところ"年金"は大丈夫なのか?」
http://youtu.be/lnJPGGj5-Iw


20111228 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/Iefc47Z8ANw

大阪府ガレキ受け入れ問題「排気系統の<現場で>テストをしない限りやってはいけない」小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/29/tanemaki-dec28/


20111227 [1/2]たね蒔きジャーナル「浜矩子さんが顧みる"2011年"」
http://youtu.be/6onfN9l0XM4

含蓄深く切れ味鋭い言葉で専門の経済から政治、社会現象まで論じる同志社大学大学院教授・浜矩子さんが「2011年」を顧みます。欧州の経済危機、震災復興、橋下市政・・­・聞きたいことが多過ぎて絞れません。「浜節」に乞う御期待!京大・小出先生の原発事故解説も。


20111227 [2/2]たね蒔きジャーナル「浜矩子さんが顧みる"2011年"」
http://youtu.be/DgI1wmt0sXs


20111227 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/Zp0nbGnK420

100Bq/kg超の米買い上げと調査委中間報告(SPEEDI隠蔽・メルトダウン伝えた中村審議官)について 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/28/tanemaki-dec27/


20111226 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/_tLCrd_wh7E

【事故調・中間報告】個人の責任を問わないで済むなんてことが私にとっては想像もできない 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/27/tanemaki-dec26/


20111223 たね蒔きジャーナル 「年間時事川柳大賞発表!」
http://youtu.be/xFqlRYltC90

本日は、この1年リスナーの皆様から頂いた時事川柳を紹介しながら2011年を振り返り、近藤勝重師範が年間大賞を発表いたします。ご期待下さい!


20111222 [1/2]たね蒔きジャーナル「今夜は"放射能話"スペシャル」
http://youtu.be/pyLAawISdTQ

 今夜は、「国の放射能の除染に『効果はない』」と主張する「反骨の学者」、神戸大学教授の山内知也さんにスタジオに生出演していただきます。
 山内さんは、9月の<たね蒔き>に出演していただいた際にも、「高圧洗浄器の除染は役に立たない」と、知らなかった事実を指摘。リスナーともどもスタッフの私たちもびっく­り仰天させられました。
 その山内さんが今夜、スタジオに登場し、同じく「反骨の学者」、京大の小出裕章さんと意見を交わしてくれます。
 果たして、「放射能の除染は可能か?」「今後どうすればよいのか?」、必聴の1時間です。


20111222 [2/2]たね蒔きジャーナル「今夜は"放射能話"スペシャル」
http://youtu.be/iAUXb3k9bQI


20111222 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/cxi9TjXofac

細野原発相「20mSv発がんリスク低い」に対して「被曝はどんなに少なくても危険だということは現在の学問の到達点」 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/23/tanemaki-dec22/


20111221 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/HR8RyPO8wOo

廃炉工程表を批判「水棺ができなければ溶けた燃料をとり出せない」小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/12/22/tanemaki-dec21/

5分55秒から、この部分は重要「溶けてしまった(核)燃料がどこにあるかも分からないし、4号炉の使用済み燃料プールはいつ崩落しても不思議でない。崩落したらもうお終いとそう言う綱渡りの状態と言うのが今の状態なのだから終息にはほど遠い」※

※SOBA:4号炉の使用済み燃料プールにはプルトニウムがある。


20111216 [1/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
http://youtu.be/ntgrShmpVdI

野田総理はきょう、原子炉は「冷温停止状態」に達し、工程表のステップ2を完了したとして、事故そのものの収束を宣言しました。しかし広範囲な汚染が続く現状に、被災者の­みならず多くの人々は、「収束」という言葉に強い違和感を覚えています。
きょうは漁場と原発の関係を30年以上研究し、六ヶ所村再処理工場をはじめ原発関連施設の問題を一貫して指摘し続けている東京海洋大名誉教授の水口憲哉さんに、福島原発事­故後の海の状況についてお聞きします。
水口さんには来週月曜にもご出演いただき、京大小出助教も交えて話を伺う予定です。


20111216 [2/2]たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」
http://youtu.be/Koj_vyj1Cng


[No.248] 2012/01/02(Mon) 19:02:37
【緊急署名】にご協力お願いします。(「大阪宣言の会」メンバーから) (No.248への返信 / 9階層) - 愛知県岡崎市迷子犬を探しています!

拡散希望★★年末年始にじっくり読んで、【緊急署名】にご協力お願いします。まずは一次締め切り:1月9日(水)23時 目標で。
==========
【緊急署名】
 避難基準に福島原発事故の実態を!
 7日間50mSv、年20mSvは高すぎる
 緊急防護準備区域(UPZ)30kmは狭すぎる

提出先は、原子力規制委員会 委員長 田中俊一様 委員各位

<呼びかけ団体>
国際環境NGO FoE Japan、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、
グリーン・アクション、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

要請内容の趣旨、詳細については ▼▼こちら▼▼
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/750msv20msv-upz.html

----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

避難基準に福島原発事故の実態を!7日間50mSv、年20mSvは高すぎる 緊急防護準備区域(UPZ)30kmは狭すぎる

原子力規制委員会は、現在急ピッチで、原発事故がいざ生じたときの防災計画策定のための避難基準を検討しています。

ところが、現在の案では、事故後数時間は毎時500μSv(7日間50mSv)、その後は毎時20μSv(年20mSv)と高い避難基準が設定されています。

新聞報道は、規制委の説明をうのみにして、IAEAの異常に高い基準、すなわち毎時1000μSv、7日間100mSvと比較して、

「国際基準より厳しく」などと報道していますが、これは比較する先が誤りでしょう。

規制委が踏まえなければならないのは、福島の実情そのものです。IAEAのとんでもない基準などではありません。

防災計画を策定する範囲のUPZ(緊急防護準備区域)は30kmのままですが、これはあまりに狭すぎます。

計画的避難区域とされた飯館村は福島第一原発から40〜50kmでした。

同村に避難指示が出されたのは、事故後一カ月以上たったときであり、その間、村民の方々は、

事故後もっとも高い線量を示した期間、無用の被ばくを強いられました。

さらに、政府が定めた年20mSvという基準により、多くの方々が「自主的」判断のもとでの避難を余儀なくされています。

このような実状は、今回の避難基準には何一つ反映されていません。それどころか、防災指針により、問題の多い年20mSvを正当化されてしまいます。

これは私たち自身の問題です。

まだ間に合います。多くの声で、このようなでたらめな避難基準の見直しを求めていきましょう。

署名運動を行っています。ぜひご協力ください。

オンライン署名フォーム:
https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助フォーム:
https://pro.form-mailer.jp/fms/6fd4c23135853

団体署名はこちらから:
https://pro.form-mailer.jp/fms/87992e8335813

一次締め切り:1月9日(水)23時
二次締め切り:1月15日(火)23時
三次締め切り:1月28日(月)朝10時

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
twitter 拡散用↓

拡散1/9(水)23時1次〆【緊急署名】避難基準に福島原発事故の実態を!7日間50mSv、年20mSvは高すぎる
緊急防護準備区域(UPZ)30kmは狭すぎるhttp://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/750msv20msv-upz.html
#脱原発 #反原発 #内部被曝 #外部被曝 #署名

拡散1/9(水)23時一次〆切【緊急署名】避難基準に福島原発事故の実態を!7日間50mSv、年20mSvは高すぎる→オンライン署名
https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助https://pro.form-mailer.jp/fms/6fd4c23135853
団体署名https://pro.form-mailer.jp/fms/87992e8335813


[No.262] 2013/01/02(Wed) 21:11:34

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS