[ リストに戻る ]
No.42へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all りきおさん作『バッテリー』 - しま - 2009/06/27(Sat) 00:49:24 [No.26]
Re: りきおさん作『バッテリー』 - かみかみ - 2009/10/05(Mon) 22:59:06 [No.72]
Re: りきおさん作『バッテリー』 - どむとむ - 2009/07/26(Sun) 23:39:13 [No.57]
Re: りきおさん作『バッテリー』 - (∵) - 2009/07/16(Thu) 20:31:03 [No.49]
握手しましょー - 元テンチョー - 2009/07/07(Tue) 19:27:16 [No.43]
ここはやはりねるおさんの名言を - しんかい - 2009/07/05(Sun) 20:32:21 [No.42]


ここはやはりねるおさんの名言を (No.26 への返信) - しんかい

持ち出すべきでしょうか。すもーる・いず・じゃすてぃす!
ひとことで済ませるならば「ひんぬーいいよね!」になってしまうんですけど、さすがにそれは身も蓋もないのでもうちょいつらつら行きますー。
りきおさんの筆致はあんぱんさんに近くもあるんですが、とかく地の文が少なくて、さらにひとつひとつのセンテンスも短いんですよね。いい意味で言えば、読み手に想像の余地をかなり残してる。口語一人称であることも手伝い、作中の視覚情報がかなり絞られてて、鈴や佐々美さんの痴態などに関しては、こちらでいくらか補う必要があるわけです。その点を踏まえて読み返すと、例えば冒頭、発言するまでの鈴の表情とか、無闇に悲劇的な恭介の声の切実さとか、あるいは見る限り淡々と服を脱いでる鈴、がっかりと二度も言われて落ち込む佐々美さん、そしてさり気に買収されて友情を売ってるこまりんw
ざっと挙げてみるだけでも、情報のなさ故に紐解くのが面白い、という場面がごろごろあって、こういうのもまた読み手としての楽しみ方なんだろうなあ、と思うのです。それにしてもこの理樹君は色々と駄目だw
さて、折角なのでちょっぴり気になった点も。個人的に最後まで目を通して感じたのは、起伏の無さでした。勿論その大人しい雰囲気を良しとするおはなしもいっぱい存在するものですが、この話の構成、ストーリーラインを見ると、テンションの上がり下がりが必須じゃないかな、なんて。語り手の理樹君が冷静過ぎるところがあったりで、どうも勢いが中程で横一線になってるイメージを受けてしまうのですよ。あ、あくまで個人的な印象なので、十割受け止められても困るんですけど、私はこんな風に感じたんですよー、ということをご理解いただければ。
そして言い忘れてた。鈴に告白(えっち)しといて佐々美さんともヤってるとか、理樹君どんだけ鬼畜なんだよwwwwwwwww

……もひとつ、直接中身とは関係ないんですが、感嘆符+疑問符の表現あるじゃないですか。「!?」と「?!」。これってどっちが正しいんでしょうね。私の感覚的には前者で、後ろの疑問符を感嘆符で協調してる、というように捉えてるんですけど……と思って調べてみたら、両方あるんですね。知らなかったー。
気になる方はWikipediaでどうぞ。リンクふたつ貼れなかった……。


[No.42] 2009/07/05(Sun) 20:32:21

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS