[ リストに戻る ]
No.191へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 【FB注意】「毒親の言動」の背景について思うこと - DELICO - 2015/01/31(Sat) 22:22:57 [No.189]
「毒親の言動」の背景は子にとって解きたい謎 - プロメテウス - 2015/02/20(Fri) 22:28:44 [No.193]
Re: 【FB注意】「毒親の言動」の背景について思うこと - ピクルス - 2015/02/20(Fri) 19:20:19 [No.191]


Re: 【FB注意】「毒親の言動」の背景について思うこと (No.189 への返信) - ピクルス

わたしは主治医に、「あなたの両親は人格障害」と断言されたことでかなり助かりました。

人格障害だからと言って、わたしにした虐待を許したり受け入れたりはしませんが、「そういうことだったのか」と明らめることができました。

主治医から、毒母への対処法を指導されていく中で、「他罰性」「見捨てられ不安」「振り回し」「構造化」というキーワードが出てきて、それらをググってみると、ADHDに行きつきました。
ADHDにも、二次障害によっていろんな種類がありますが、毒母はジャイアン型ADHD(=人格障害)だと思われます。
だから、毒母の虐待行為は意図的な悪意ではなく、脳の構造がそうなるようにできてしまっていたのだ、と考えています。

かつてACを自覚し始めた頃、毒母の存在は「怒りをぶつけて謝罪を求める対象」だったのが、最近は「呆れて果てて、遠く距離を置く状態」に変わりました。

今心配なのは、厄介で持て余していた毒母を私に全部押し付けて面倒をみさせる目論見だった親戚連中(毒母の兄弟、いとこ)にどう思われているかです。
さぞかし「親不孝者」とののしられることでしょう。
毒母の葬式が怖いです。

・・・まあ、SA加害者の毒父の脳がどういう構造か、などと考えることは一切しませんが。


[No.191] 2015/02/20(Fri) 19:20:19

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 30 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS