[ リストに戻る ]
No.38に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意か... - DELICO - 2014/09/18(Thu) 17:44:26 [No.38]
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注... - ピクルス - 2014/09/18(Thu) 20:26:42 [No.41]
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注... - b - 2014/09/18(Thu) 19:16:42 [No.39]
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注... - DELICO - 2014/09/18(Thu) 20:21:00 [No.40]
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注... - b - 2014/09/19(Fri) 09:23:36 [No.42]
>ピクルスさん bさん - DELICO - 2014/09/20(Sat) 21:52:29 [No.43]
Re: > bさん - b - 2014/09/21(Sun) 18:47:49 [No.44]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意かも) (親記事) - DELICO

今日の午後、NHKEテレの「ハートネットTV」でリストカットや摂食障害について取り上げていました。
私自身はどちらも経験がないのですが、友人には経験者がいます。
番組では自らも摂食障害経験者である小島慶子さんが
「他の人から見れば『なんでそんなことで・・・』と思うようなことでも、辛かったら堂々と辛いと言ってもいい」
と言っていて共感しました。

私自身のそういう「辛いこと」の実例がまさしく今日、ありました。

私は某「S」という配送業者の配達員が苦手です。
詳しくは書きませんが、ある時「S」の配達員(70代ぐらいの男性)が荷物の受け渡しの際、とても気持悪い行動を取ったのでそれ以降「S」を通じて荷物を受け取るのを極力、避けてきました。
ところが最近、油断していたら「S」で荷物が届く羽目に!!
何とか乗り切りましたが、しばらくの間はアドレナリンがものすごく出て「警戒モード」になっていて、配達が来た時に途中で仕事の手を止めていたのですが、なかなか続きに取りかかる気になれず、私にとってこれは立派な「フラバ案件」だったのだな、とつくづく思いました(^_^;)


[No.38] 2014/09/18(Thu) 17:44:26
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意かも) (No.38への返信 / 1階層) - b

FAPのブログにあるんですけど、
⚪︎⚪︎の恐怖、と5回か7回、頭の中で唱えるといいですよ。
⚪︎⚪︎には、自分に合う言葉をいれます。
詳しくは、FAPの室長ブログでどうぞ。

私は、FAPで、いろいろ、すごく改善しました。


[No.39] 2014/09/18(Thu) 19:16:42
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意かも) (No.39への返信 / 2階層) - DELICO

>bさん
情報ありがとうございます。

「FB後のケア」ってことでしたら、その後クォンタム・タッチでエネルギーチャージしたので大丈夫です〜。

「FB防止策になる」ということでしたら、また後で検索してみますね。


[No.40] 2014/09/18(Thu) 20:21:00
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意かも) (No.38への返信 / 1階層) - ピクルス

ハートネットTVのサイトで動画見ました。

>「他の人から見れば『なんでそんなことで・・・』と思うようなことでも、辛かったら堂々と辛いと言ってもいい」

そうですね。そして、安心して言える環境と相手があれば・・・。
私にとって、その一つが花園です^^。

私も今日、「警戒モード」に入った件がありました。
郵便局から「かんぽ」の制度変更の説明をするために、ウチに男性が来ました。
事前に連絡はあったのですが、知らない男性とウチで二人きりになるというシチュエーションは心臓がつぶれそうでした。
終わった後もいっぱい嫌な汗かきました。
あー、しんどかった。

いま、認知行動療法のコラム法をやっているので、今回のこと、書いてみようと思います。


[No.41] 2014/09/18(Thu) 20:26:42
Re: 他の人から見れば「些細なこと」でも・・・(FB注意かも) (No.40への返信 / 3階層) - b

トラウマ自体が消失する(根底の恐怖に向き合うから、ダミーのたくさんのトラウマはなくなる。根底の恐怖も、薄まっていく)

フラッシュバック自体だったら、EMDRで出なくなるけど、
意識してないトラウマにも対処できます。
(根底の恐怖は、解離しているから覚えてない。そのため、ダミーのトラウマをいっぱい作っていく)

DELICOさんは、そんなに困ってないとは思ったけど、
他に見てる人に役立つかもと書きました。

もう書かないかもー。
第四では書くかも。


[No.42] 2014/09/19(Fri) 09:23:36
>ピクルスさん bさん (No.42への返信 / 4階層) - DELICO

>ピクルスさん
ホント、過去の経験によって「ある特定の状況に対して警戒モードになる」ってありますよね(^_^;)
何とか乗り切られたようで、お疲れ様でした〜。
認知療法もなかなかいいですよね。
一時2chの認知療法スレをよく見ていた時があって、そこに出ていた「エクスポージャー」(普通なら『恥ずかしい』と思われること、例えば髪の毛ボサボサのまま外を歩くなどを敢えてやってみる)はなかなか面白かったです。

>bさん
なるほど、勉強になります。
「ダミーのトラウマ」=投影または再演ってことですね。


[No.43] 2014/09/20(Sat) 21:52:29
Re: > bさん (No.43への返信 / 5階層) - b

うーん、どうだろうか?
たぶん、もうちょっと広い意味で、投影や再演のように明らかに似たパターンでなくても、回避さえすればいいので、全然違うことで怒ったり恐怖したりしている場合もあるような。

まあ、そんなところで。


[No.44] 2014/09/21(Sun) 18:47:49

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS