[ リストに戻る ]
新着記事一覧


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


表示対象の変更: [ 新着 10 件を表示 | 24 時間以内の記事を表示 ]
Re: 電車で見た母に似た女性。 (No.720への返信 / 1階層) - Wiley

許さないし、価値もなくなった...という点は重要かな。

お寺の結構、良い職にあったというだけで父は若い母とお見合いで即結婚したそうで
私が生まれた頃にはもうお寺から離れていてただ、両親は座禅だけ組みなさいと兄に言ってた。
その反骨心だけでプロテスタントとカトリック両方の教会に通うようになった。
パキスタンやバングラデシュの人たちが立ち上げたモスクもよく見にいっていました。
んで、そこは良いんですけど、プロテスタント教会で忘れられないのが
幼児期に父から虐待されて、ずっと未婚のままの年長の女性がいたこと。
彼女に、似た経験が私にもありますよ、と話をしたら彼女から彼女の
ノートを見せられて父と母を許します、許します...精神病になりましたが許しています。
って綺麗な字でズラって記されてて。ドン引きしました。
文字がやたら綺麗だったのも逆に怖かった。あの両親許せいうことか?!怖え。

で、カトリック教会の方を選んで、自分の両親の話をしたら
そりゃ許せないし許しちゃダメ、まぁお兄さんのためには祈ってあげてよと、神父さん。

宗教とかじゃなくて、人の価値観が人生の分け目なのだなって思いました。
今でもあの女性はトラウマです...いや...許さなくても、大丈夫ですよ。って。


関連スレッドを表示
[No.721] 2020/10/17(Sat) 22:37:01 (50時間57分前)

電車で見た母に似た女性。 (親記事) - Wiley

通常、私は何があっても電車か徒歩のみしか交通を好まないのですが、父から暴力を受けても甘んじて許したが、結果的に兄や私に「嘘つき」の「裏切り者」だのの暴言の吐口にしていた母の出来事を、この週のカウンセリングで話しました。帰りの下り電車の中で母に良く似た雰囲気の小柄な白髪を結った老女を見かけたときは動揺してしまった。

ああ、彼女、そういえば、今でもあのゴミ屋敷で父に無碍にされているし、兄も生きてるかわかんないんだよなー...

え、ということは、この人のように、もう電車にも乗れないの!?

ショックで吊革から手が離れて、崩れ落ちそうに。正直言って、カウンセリング中にも何度か言葉を失ってしまった自分がいました「それは、子供には惨すぎる...」で終わってしまう、思い出すことはできる、だが口に出すにはあまりにもモラルに反する行為ばかりだったので動揺するのは当たり前...

許すつもりはないし、憐憫もないし、もう戸籍だけの関係なんだけど、別に18歳くらいから成人した頃みたいに怒る価値もなくなったんで、他人として家族を見つめ直すと、私も兄も両親を助けようと努力したんだし、周りの人もそうしたのに、何で...って。

ごめんなさい、泣かないとやっぱり落ち着かない話ですね。


関連スレッドを表示
[No.720] 2020/10/17(Sat) 21:59:54 (51時間34分前)

Re: 昔の慣習 (No.718への返信 / 5階層) - Wiley

そういうこともあるんですね。
田舎ならばまだそういう風習があるのかもしれませんが
Amazonでポイント貯めて書籍を買ってるデジタル世代にはまるで理解できません...

一言で言って、大変ですよね。

私が他人に何かを送られる立場になることはありえないので、送る立場として検討すると
伯母が祖父に必要だと言ってた、医療品みたいな必需品でも
他人には、もう送らないことに決めました。誕生日とかでも。
冷たいけど、現金渡すかな。子どもにもお年玉しかあげないとか。


関連スレッドを表示
[No.719] 2020/10/17(Sat) 20:21:19 (53時間13分前)

昔の慣習 (No.716への返信 / 4階層) - Tokiko

私の祖父母世代頃までは贈り物は
相手の都合じゃなく送り主が送りたいものを送るのが当たり前で
しかも足りないのは失礼でかなり余るくらいが礼儀みたいな

で受け取った側は
ありがたくもらって
少々強引なお裾分けと処分がマナーみたいな。

そんなだったところあるんで、

いまだにその習慣まんまの身内がいてのご苦労察しもうしあげます。


関連スレッドを表示
[No.718] 2020/10/16(Fri) 13:12:35 (84時間21分前)

Re: この言葉は「毒親封じ」に使えそう。 (No.715への返信 / 3階層) - Wiley

ご返信ありがとうございます。

> > 私の父が、彼の姉たち、つまり私の伯母たちに
> > 大量に残飯処理のために食べきれなかったジャガイモやニンジンなどを送ってました...


>
> 最近知ったのですが、これは「毒親さんあるある」らしいです。


私の両親は戦後に生まれバブルに育ったのでそれはあると思います、なぜかその子供たちは2000年世代。実際、食糧を無駄にしてはならないという意識は重要なんですけど、期限が過ぎてるとか止むを得ない事情から廃棄してしまうということは仕方がないし、他人に対して押しつけはしないですよね。そもそも、まだ食べられるものであればフードバンクなどのシステムを活用するべきですし。ああいう人は社会や時代が変わっていることを学習できない。「男尊女卑的な男性」にしてもそうですけど。まぁ、老衰すれば減るんじゃないんですか?

> うちの母親の「私に対する下女扱い」はこれまた「毒母の娘に対する扱いあるある」のようです。
> 信田さよ子さんの本だったと思いますが、
> 「息子を見上げ、娘を見下ろす母」
> という話が出てきます。
> うちだけではなかったんだ、とある意味ホッとしましたw


それは大変な苦しみだったかと思います...「息子を見上げ、娘を見下ろす母」
だから男尊女卑社会が今でも形成されるのだと思います。
息子は母から甘やかされて成長するから、母親の代わりになるような女しか必要ない。娘は母から見下されて成長してきたから、徳の高い(父親の代わり?)男しか必要ない。男にしても女にしてもオタクが多いのはそういう理由でしょう。性的虐待の話になりますけど、それで心理的な意味で、毒親の母親は息子をレイプしている感じがありますね、アメリカの統計では母親から性的虐待を受けた男性が将来的に犯罪者になるリスクは高いのだとか。私の兄と私、どちらを母が愛してたかいうとやっぱり兄の方(でも、彼女に誰かを大切にすることは無理だった、やっぱり彼も下男扱いだった)私の見解では色々なパターンもあるかと思います。

DELICOさんの悩みが解消されますように願っております。


関連スレッドを表示
[No.717] 2020/10/16(Fri) 10:51:54 (86時間42分前)

訂正 (No.715への返信 / 3階層) - DELICO

>そのカウンセラーさんの所に来る人の毒親さんの多くは食糧不足の時代に育ったので「食料を無駄にしてはいけない」という意識が強いらしく

ここ訂正です。
うろ覚えで書いてました(^^;

正確には
「食糧不足の時代に育ったので『食べ物だったら相手がありがたがるはずだ』と思い込んでいるから」
でした。


関連スレッドを表示
[No.716] 2020/10/14(Wed) 22:19:34 (123時間14分前)

Re: この言葉は「毒親封じ」に使えそう。 (No.713への返信 / 2階層) - DELICO

>Wileyさん
初めまして。

> 私の父が、彼の姉たち、つまり私の伯母たちに
> 大量に残飯処理のために食べきれなかったジャガイモやニンジンなどを送ってました...


最近知ったのですが、これは「毒親さんあるある」らしいです。
とあるカウンセラーさんが言っていました。
そのカウンセラーさんの所に来る人の毒親さんの多くは食糧不足の時代に育ったので「食料を無駄にしてはいけない」という意識が強いらしく、そこから来る行動なのではないか、と。

> 若い伯母は「ありがとう、でもごめんなさい芽が出ていたから食べられないわ」と
> やんわり断っていましたが
> 一番年上の伯母は「あなたは嫌いだからいらない」と言っていました。


相手の食べごろとか考えずに送るとはまた・・・
伯母さん、痛快ですね( ̄▽ ̄)

> でも、なんか送り続けてましたね。

しつこいのも「毒親さんあるある」のようです(^^;

> でも確かに、私に対しても母に対しても伯母たちにしてもそうなんだけど、私の父って女性はみんな『下女』扱いだった。本当にそうだった。

「男尊女卑的な男性」は今のような時代でも一定数、いるようですねえ(苦笑)
まあ、今後はどんどん滅びていくでしょう。

うちの母親の「私に対する下女扱い」はこれまた「毒母の娘に対する扱いあるある」のようです。
信田さよ子さんの本だったと思いますが、
「息子を見上げ、娘を見下ろす母」
という話が出てきます。
うちだけではなかったんだ、とある意味ホッとしましたw


関連スレッドを表示
[No.715] 2020/10/14(Wed) 21:28:21 (124時間6分前)

Instagramの毒親。 (親記事) - Wiley

春くらいに新型肝炎の感染者が増えた時に外出してもどこもお休みだったので
Instagramで、ランダムに和み系の写真を見ていた時期がありました。
その中にモデルの赤ちゃんと可愛いウサギが一緒に写っている綺麗な写真を掲載していたお母さんがいて、写真家さんが上手いのか良い写真だと思って眺めてました。まぁ、赤ちゃんモデルや子役なんて沢山いるからな...とその時はそれだけでした。

でも別の人のアカウントに、子どもと自分の自撮りを毎日のように掲載している母親のアカウントがあって吐き気がした。プロフィールにわざわざ子どものフルネームを記載(ドキュンネームだから学校にいたらすぐ分かる系)モデルじゃない一般人。ええ...?Redditでブチギレた発言をしたら、分かるわー言ってくれた人がいた。だって、ビキニとかの写真もあるんだから、いつ性的犯罪者に悪用されても不思議ではないのではないですかね?着せ替え人形みたいにメイクまでされて。あれって普通にやばくないですか。Facebookともリンクしているから、住所もある程度わかるでしょ。大人がお見合いアプリ使うわけではないんだから、モデルでも何でもない子どもの写真を掲載しないでくれませんか?言いたいし、子どもも真似して自分の写真を掲載しますでしょ、で問題になっていますよね。頼むから、学校とかでパソコン教えないで欲しい、それくらいの年齢の母親(ええ、私くらいの年齢ですかぁ...高校くらいで結婚かな?)がそういうことしてる、でその子どももしてる。ただ、心配だし不愉快、やめてほしい。

あなたは「親」だけど、それ以上でもそれ以下でもない、特別な存在ではない。
親であることは、あなただけが持って生まれた権限ではない、みんな親になっている。
あなたは娘に己を敬えというが、あなたは一度もあなたの親に敬うことはなかったと
私に告白していた、その矛盾はどこから発生したものなのだろう?


関連スレッドを表示
[No.714] 2020/10/14(Wed) 14:06:23 (131時間28分前)

Re: この言葉は「毒親封じ」に使えそう。 (No.711への返信 / 1階層) - Wiley

> 2〜3年ほど前、連絡を絶っていた毒母からいきなり段ボール一杯の砂糖菓子が届いたことがあった。
> 手紙が添えられていて、「元気にしていますか」みたいなこと(いやはや、虐待対象に対してよく言うわ)とか毒母の近況とかが書かれていた。
> その砂糖菓子は母親の好物ではあるが私の好物ではまったくなく、そもそも大人になってからは食べたいと思ったことはない。
> なのでただただ迷惑だった。
> でも人にあげるのも「人に残飯処理させる」みたいでどうかと思ったので、思案した結果、自分がお菓子を作る時の砂糖代わりに使うことに決めたw
>
> その後間もなく(私から音沙汰がないからか)毒母から固定電話(常に留守電モード)にメッセージが入っていて
> 「お菓子を送ったが届いたか」
> みたいなことを言っていたが、スルーした。
>
> 毒母は、お菓子を送り付けることによって私の機嫌を取り(?)また以前のように私があの人の「下女」として働くように仕向けようとしていたのではないか、と疑っている。
>
> で、当時はスルーしたけど、今なら
> 「お母様は以前のように私を下女として使うために、私の機嫌を取りたくてお菓子をお送りになったのかもしれません。
> ですが生憎、私の心はお母様によって壊されてしまったため、『お母様に親孝行する』という機能はもはやなくなっております。
> ですので、そのようなことは期待しないでください」
> みたいなことを手紙に書いて送ってやるかも。
> それも手書きでなくPCで打ったやつでw


DELICO様、はじめまして。
私は似たような経験がまだないのですけど、思い出したことがあります。
私の父が、彼の姉たち、つまり私の伯母たちに
大量に残飯処理のために食べきれなかったジャガイモやニンジンなどを送ってました...
若い伯母は「ありがとう、でもごめんなさい芽が出ていたから食べられないわ」と
やんわり断っていましたが
一番年上の伯母は「あなたは嫌いだからいらない」と言っていました。

でも、なんか送り続けてましたね。

私はその伯母に、寝たきりの祖父のために使ってくださいと医療用の
ワセリンを送りましたが「まさか、あの人のこと付けで?」...と、謎のとばっちり。
祖父のことは心配だけど、父方も母方もダメな人間が多い家系っぽいしもう関わらない...

謎の食べ物を贈る攻撃を防ぐことはできるのですけど、あの心理って何なんだろうか?
でも確かに、私に対しても母に対しても伯母たちにしてもそうなんだけど、私の父って女性はみんな『下女』扱いだった。本当にそうだった。迷惑千万だったことの一つに、図書館の受付の女性にストーカー行為をしてたことでした、で、嫌いな方の受付の人にもしてた。精神的に独立してる感じがある女性(同性愛の女性や、外国人の女性)に対して「あんな女見てはならない、売春婦だから」と。これは男性の女性嫌悪の話だからそれたんだけど、女性も女性で『下女、下男』の心理があるんでしょう...脱線した話で大変申し訳ございませんでした。


関連スレッドを表示
[No.713] 2020/10/14(Wed) 12:59:03 (132時間35分前)

ゴミ屋敷 (親記事) - Wiley

最後に実家?と言うか両親と兄が住んでいる場所にいた時、父は強迫的ホーディングも患っていてもう家とは呼べないくらいのゴミ屋敷になっていた。母も兄も私も遺伝的に肺が弱い体質なので、衛生上も良く無いし、捨てられない雑誌とか古着で窓が閉められない場所もあったから半年に一度は喘息に。その時のステロイド投与で背丈は普通の成人なのに、体重は37キロ。

当然、台所もそうなんで、いつも殺虫に母は手を拱いていた。私はそんな状態だから、「じゃあ、もうお金払ってお掃除してもらおうよ」と力説した。だって、母と父は私には自分たちを「養う」力や価値もないくらいにもう見下してたから...その、まぁ、多少の力があると考えた兄に片付けなどを頼んでいたが彼は彼でADHDで苦労してた。でも、見下されている相手に、説教されているとでも感じたのか、母激怒、兄も「そんな、金ない」そもそも、その頃には父への暴行への反撃で私が(かなりすごい話で申し訳ないが)刃物で何度も彼に向けてたので、父は家にすらいない状態。まぁ、それは置いておくとしてとにかく喘息で肋骨を母も折った経歴があるんだからと、土下座しましたし、あなたたちは病気って知ってるでしょうと、そう言う強迫的ホーディングの人は看護師さんにもお医者さんにもいるんだからと、調べて、色々な話やサイトを見せましたが、「あなたは嘘つきだから、信じない」

今どうしてるんでしょうね?着信拒否しているし住所も曖昧にしか教えていない、と言うか父の方は警察から接近禁止されてるし...笑...もう何もないから関心はないのですが、新型肝炎の感染リスク100%の不衛生な暮らしだからなーって。と言うか、私自身、感染したらDoneだし、彼らが感染したら集合住宅なんで隣に住んでる人も肺炎の経歴があるのでその人の健康とかもどうなるのかね?

去年まで「実家に帰る日や両親に会う日が来るの?やだな」でなくて
「なぜ、大切な"命"を”家”を"家族"を」授かったのに蔑ろにしたの?です。
理詰めで考えて、一族と地域全体があの夫婦のせいで迷惑かかってるから一人の自殺よりも深刻でしょ?ん?何で人生そこまで台無しにできるんだろう...?え?社会的共存とは?

だから私は毎日、家があって、ウールの毛布あって、紅茶も美味くて、猫も懐いてくれて、都会の孤独な暮らしでも感謝してるんですね...それに感謝できる命がまだあるじゃない...自分の子どもじゃなくても世話してあげる余力さえあるし、虐待は連鎖するっているけど、連鎖してないじゃん、と言うか何があったらああなるんねん?


関連スレッドを表示
[No.712] 2020/10/13(Tue) 22:11:24 (147時間23分前)



- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS