[ リストに戻る ]
新着記事一覧


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


表示対象の変更: [ 新着 10 件を表示 | 24 時間以内の記事を表示 ]
これからは・・・ (親記事) - DELICO

かつての私は「毒な奴ら」=「チャイルド人格丸出しのエナジーバンパイアども」(主に親や兄弟)のわがままを散々、我慢させられてきた。

今は幸い、半径5m以内に「毒な奴ら」=「チャイルド人格丸出しのエナジーバンパイアども」はいなくなった。

が、ごく稀に通りすがりに「毒な奴ら」=「チャイルド人格丸出しのエナジーバンパイアども」に遭遇し、奴らのゲームに巻き込まれかけることがある。

これからの私には、「そういう連中の100倍も1000倍もわがままに生きる」権利がある。

今からそうしてやる!


関連スレッドを表示
[No.736] 2021/02/24(Wed) 10:11:42 (81時間23分前)

Re: 子ども虐待定義 (No.731への返信 / 2階層) - Tokiko

一つ上ダブりですいません。

本にはないけど、

子が借りた奨学金を親が日々の生活費に使い込むのは
あるあるみたいです。

自分で借りて自分で返せです。 


関連スレッドを表示
[No.735] 2021/02/23(Tue) 13:26:43 (102時間8分前)

Re: 子ども虐待定義 (No.730への返信 / 1階層) - Tokiko

本にはなかったけれど

子が借りた奨学金を親が日々の生活費につかってしまう

あるあるみたいです。

ひどすぎるよね、自分で借りて自分で返せです


関連スレッドを表示
[No.734] 2021/02/23(Tue) 13:22:45 (102時間12分前)

Re: 子ども虐待定義 (No.730への返信 / 1階層) - DELICO

>進学したい進路の邪魔する

これは現在「教育虐待」と呼ばれているものですね。
私もやられました(^^;


>文化虐待

>あまりに社会の価値観とかけ離れた価値観の家庭のせいで
周囲と馴染めない同世代となじめない。

これもあったと思います。

うちの親ときたらサヨク思想の塊でまあ色々とありましたわ(^^;


関連スレッドを表示
[No.733] 2021/02/22(Mon) 14:04:55 (125時間30分前)

今思えば(FB注意) (親記事) - DELICO

今思えば私は、親やその同類の方々から長年
「親やその仲間のわがままを許容すること」
を強要されていて、それを当然のことと見なされていた気がする。
(※現在はそういった方々からは距離を置いていて、連絡があっても無視している)

それに関してふと思い出したことがある。

数年前、母親が私と「おとうと」がぎくしゃくしているのが気になったのか、
「××(おとうと)は〇〇の教師をしているけど、あんた(私のこと)が××より〇〇が得意なのがずっとコンプレックスなんやで」
みたいなことを言ってきた。
それからしばらくして、似たような趣旨のことを叔父(母親の弟)にまで言われた。

そんなもん、××の心の問題であって、私には関係ないだろ。
どこまで甘えとんじゃ、お前ら。

これまでずっと、××が〇〇に関して私にコンプレックスを持っているとかいうのが「私が悪い」みたいに無意識のうちに思わされていたかもしれないが、関係ないからな!!!

あースッキリした。
(と言いつつ、改めて怒りが湧いてきたりして)

これでますます、奴らのことを堂々と無視していい理由ができたわ。


関連スレッドを表示
[No.732] 2021/02/22(Mon) 14:02:03 (125時間33分前)

Re: 子ども虐待定義 (No.730への返信 / 1階層) - Tokiko

訂正
20年後に日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば
出版です 


関連スレッドを表示
[No.731] 2021/02/22(Mon) 13:14:30 (126時間21分前)

子ども虐待定義 (親記事) - Tokiko

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?・

20年前に出版された
日本一醜い親への手紙あれから20年もたった。

その解説に

子ども虐待の定義は
身体虐待 精神虐待 性虐待 ネグレクト

4だけど
そのほかに

経済虐待

子どもの収入搾取、進学したい進路の邪魔するなど

文化虐待

あまりに社会の価値観とかけ離れた価値観の家庭のせいで
周囲と馴染めない同世代となじめない。

もあるんじゃないかと

あるよね。
 


関連スレッドを表示
[No.730] 2021/02/22(Mon) 13:12:07 (126時間23分前)

(No Subject) (親記事) - yoriko

この頃、やっと気付いたというか、現実の自分の姿を直視できるようになったというか、私の卵巣が私の許可もなく部分的に摘出手術されていた、、、ということに気付いた。そういえば「あんたは子供は一人だけで充分だから、、、」とか「君はまだ少し生理が残っているから産もうと思えば産めるよ」なんて言葉が、うっすらと記憶にはある、、、でもまさかあの時のあの手術が、そんなことになっているなんて、、夢にも思わなかった。自分がそんなみじめな扱いをうけていた人間だったなんて、、、今でも妄想だったら良いのにと思う。辛いことは他人ごとのようにして、かろうじてやり過ごして、やっとのおもいで発狂を免れて生きてきた可愛そうな自分にやっと出会えた。70過ぎてやっと出会えた本当のわ、た、し、、、

関連スレッドを表示
[No.729] 2021/01/31(Sun) 20:43:06 (646時間52分前)

「家庭内に居場所がない10代」向けのスペース作りのクラファン (親記事) - DELICO

こんなクラファン(クラウドファンディング)があります。

家とパブリックの中間的な場所 ー10代向けの新しいセンター作りー
https://readyfor.jp/projects/3keys3

(サイトより引用)
-----
一人で過ごせる場所があること。
それが、10代の思春期の子どもたちにとってどれだけ大切なことか。

誰にも邪魔されない、自分のための場所。
何も気にせずくつろげる、心からの居場所。
家族とも適度に距離をとって、自分が自分でいられる場所を持てている子どもたちは、実は決して多くありません。家庭内で暴力を目の当たりにしているような子どもたちにとってはなおさらです。
3keysとして10年以上、子どもたちと向き合ってきたなかで、
私たちがいまとても必要だと感じているのが、そんな「家に代わる "安心の場" づくり」です。
無いならば、自分たちで作らなければ。
そこで今回立ち上がったのが、
ユースセンター設立のためのプロジェクトです。

こんにちは。認定NPO法人3keys(スリーキーズ)代表理事の森山誉恵です。3keysは2009年に設立、虐待や家庭環境の理由から保護され施設で暮らす子どもたちや、相談できる人がいない10代(小学校高学年〜高校生)の相談プラットフォームを運営してきました。

その中で、多くの子どもたち、とくに思春期頃の10代の子どもたちが家や学校に居場所をなくした時や、一人になりたい時に、安心・安全に過ごせて、商業的でない場所がほとんどないことを痛感しました。
(中略)
だからこそ、本来当たり前に保障されるべき、子どもたちの「安心の場」を家に代わって保障していくこと。

・施設のような場ではなく、どちらかというと家にいるような感覚で過ごせる場所

・くつろいだり、目的を持たなくても、居心地悪がくない場所

・評価されたり、何かを強要されたりせず、自分が好きなことをして過ごせる場所

それが本センターが目指す、「静的な居場所」のような空間なのです。
-----

これは支援せずにはいられない!ということで、私も少しばかり協力しました。

これを読んでいらっしゃる皆様の中で
「お金にいくらか余裕があって、10代のサバイバー達の居場所作りに協力してもいいよ、という方」
がいらっしゃいましたら、是非是非、お願いします。
5000円から500万円までの何種類かから金額を選べます。
リターン品(お礼の品)があるもの、全額が寄付に回るものなどコースも色々です。

自分では協力できなさそうでも、協力してくれそうなお知り合いがいたら、是非教えてあげてください♪


関連スレッドを表示
[No.728] 2021/01/26(Tue) 22:51:54 (764時間43分前)

「明治〜昭和の富国強兵策」が毒親を生んだ説。 (親記事) - DELICO

最近、大きな「ぱっかーん」(精神的ブレイクスルー?)が立て続けに起きてエネルギーが激しく動いているせいか、昨夜は午後7時半頃に眠くなって寝てしまい、起きたのが0時頃w

それはさておき、カウンセラー高橋リエさんのメルマガより一部抜粋。
https://www.agentmail.jp/archive/mail/185/560/404111/

-----
寅さんみたいな人って、江戸時代にはいっぱいいたんですね。

もともと日本では、家を継ぐ必要のある人以外は、
結婚なんて、しなかったんです。
次男三男以降とか、貧しい庶民は、単身者が多かったし、
離婚率も高かったんです。

なので江戸時代、とくに江戸には、独身の男性が
ふつうにいっぱいいたそうです。

実家に、きょうだいや、他人が居候していることも、
よくありました。

家を継ぐ子も、親とちゃんと契約を交わしていたそうです。
じつに民主的ですよね。

ほとんどの人が結婚し、離婚率もきわめて低かった、
明治末期から昭和までのほうが、じつは異常だったわけ。
富国強兵のための施策のひとつ、だったのでしょう。

いま、結婚しない人が増え、離婚が増えているのは、
自然な状態に戻っているだけ、なんですね。

つまり、もともと結婚に向かない、親に向かない人は
たくさんいたわけで、昔はやらなくてよかったのに、

昭和時代は、結婚して子供をもたなきゃ一人前じゃない、
みたいな洗脳が行き渡っていたせいで、
向いてない人たちも、むりやり、やらされていたんです。

そんな風潮もまた、毒親化に拍車をかけたと思います。
いやいや我慢しながらやってたら、そりゃ毒親になりますからね。
(中略)
つまり、子供が親の支配・強制に従わされるなんて、
非民主的・非人道的な風潮は、明治から昭和という、
軍国主義の洗脳を受けた異常な時代の遺物、なんです。
-----

なるほど!めっちゃ共感。


関連スレッドを表示
[No.727] 2020/12/20(Sun) 03:09:39 (1672時間26分前)



- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS