[ リストに戻る ]
No.102へ返信

all 「人狼名無し村」への思い - ぱる - 2010/10/31(Sun) 13:28:56 [No.73]
大事にしてきたものを守ろうとする想い - Hana - 2010/11/01(Mon) 01:56:24 [No.102]
Re: 「人狼名無し村」への思い - WitchBlade - 2010/11/01(Mon) 00:46:46 [No.94]


大事にしてきたものを守ろうとする想い (No.73 への返信) - Hana

ぱるさんが始めていただいた議論のおかげで、だいぶ「名無し村」についての理解が進みました。
ぱるさんには「名無し村」という船について考える機会を与えていただき、本当に、ありがとうございます。

実は、
ぱるさんの想いが詰まったこのスレッドの内容が、自分的には好きなのです。
大事なものを守りたいという気持ちは自分にもあるから。誰にでもあるから。

自分も「名無し村」という船は大事です。
自分が、北斗港に立ち寄ったこの船に乗ることにしたのは、
@船に乗っている人たちの人柄が良かったから。乗っている人たちが皆落ち着いてました。安心して入っていけるコミュニティーに見えました。船には、優しい船長や船員さんもいました。(この時、自分は単なる客として乗船していたわけですね。反省します。)
Aそれと、この船が大きくて、どっしりとして、繊細で、そして大らかに見えました。誰でも気軽に乗せてくれました。口下手で論理的でもない自分がこんなゲームに参加できるとは思ってもいませんでした。自分でもびっくりです。
船の名前は「名無し村」でした。
自分は、この船に乗れば、皆さんと楽しい旅行ができそうだと思ったのです。それは今も間違っていたとは思いません。

だから、自分はこの船を大切に思います。

船は、様々な港に立ち寄りますから、当然、異国の人もたくさん乗ってきたのだと思います。異文化圏の人も乗る外国航路の大型客船のイメージです。
でも、この船は、基本的に皆で力を合わせてオールを漕がないと動かないきまりです。
「オープン」「主催がいない」「話し合いで決める」「乗っている間は決まり事を守る(でも、ルールは必要に応じて話し合いながらなら柔軟に修正も可能ですよね)」「発言や行動に理由を求めたりアドバイスを了承してもらう(自分も、礼節を持って建設的な話し合いになることが前提だと思います)」というものは、名無し村の成り立ちを根本で共通認識として持っていないと実現できませんよね。
これは「名無し村」の根っこだからなくしてはならないと思っています。だからこそ「名無し村」であって欲しいと思います。
自分としては、加えて、異文化も取り込むことができれば良いと思いますが、それは別のスレッドでの議論でしょうね。

ぱるさんの価値観というか大事にしたいものについて解ったような口をきくのは失礼とは思いつつ。大事にしてきたものを守ろうとする想いには賛同します。


[No.102] 2010/11/01(Mon) 01:56:24

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass

- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS