[ リストに戻る ]
No.585へ返信



all オープンゲームに必要なこと - 人狼好き - 2012/01/28(Sat) 18:47:34 [No.581]
楽しいゲームを目指して - 人狼好き - 2012/01/28(Sat) 20:09:06 [No.585]
誰にでも開かれたゲームであるために - 人狼好き - 2012/01/28(Sat) 19:54:49 [No.584]
推理と説得 - 人狼好き - 2012/01/28(Sat) 19:25:43 [No.583]
ロジックとセオリー - 人狼好き - 2012/01/28(Sat) 19:06:28 [No.582]


楽しいゲームを目指して (No.581 への返信) - 人狼好き

セオリーに基づいて行動するとき
今のゲームが過去のパターンと同じことを期待しているわけですが
その保証はありません
でもそういったゲームのほうが楽しくないですか?
誰とプレイしても楽しい
何度プレイしても楽しいというのは
予期せぬ展開が期待できるゲームだと思います

もちろんゲームは参加者によって作られるもの
人狼は1人でできるものではないので
この考えがどれだけ支持されるかも
実際にそんなゲームが開催できるかもわかりません
単に一人狼好きの一意見です

つれづれと書いていたら長くなりましたが
つっこみ歓迎します


[No.585] 2012/01/28(Sat) 20:09:06

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS