[ リストに戻る ]
No.1410へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all (No Subject) - ともこ - 2011/06/12(Sun) 11:47:03 [No.1409]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/12(Sun) 21:09:33 [No.1410]
Re: (No Subject) - ともこ - 2011/06/14(Tue) 16:28:05 [No.1422]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/16(Thu) 00:00:06 [No.1426]
Re: (No Subject) - ともこ - 2011/06/17(Fri) 07:02:35 [No.1428]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/18(Sat) 19:35:41 [No.1431]


Re: (No Subject) (No.1409 への返信) - 番頭ハマ

ともこさんはじめまして。サイト管理人のkikiさんや野呂美加さんの案内で放射能に効果のあるEMとして新たに知った方が増えてますね。

放射能対策といっても、EM菌群が拭き取るように放射線を消し去るというわけではありません。酸化や合成の際に不安定な物質が安定しようとして排出する有機化合物を発生させないもしくは早く安定させることで、有機化を抑える働きがあるのです。私も科学や化学の専門家ではありませんのでちょっと説明が分かりにくいかも知れないですが。。

まずは簡単にいきましょう。
EM1とEMWは全く同じものと判断して頂いて結構です。
糖蜜で活性させたもの(活性液)よりも米とぎ汁で醗酵させたほう(醗酵液)がより良性微生物の力が強く発揮された状態です。

もっと分かりやすくいうと活性液は麹菌の状態、醗酵液は出来上がった酒や味噌・醤油にあたります。ヨーグルト菌と出来上がったヨーグルトで考えて頂いても構いません。どちらも自然環境や身体に良い働きがあるのです。

酵母や乳酸菌が醗酵することで素晴らしいものが出来るのですが、その基になる菌の保存や、それを使って酒・味噌・醤油を作るには、うまく醗酵させたり腐敗を防ぐために温度や時間の管理、また材料を吟味するために長年の熟練した技が必要ですよね。

EMには酵母と乳酸菌に光合成細菌が加わることで腐敗を防ぎ手軽に醗酵作用を生みだしてくれるのです。

基本は、密閉させること、温度をかけてあげることの2点です。厳密に数量に拘るよりもじゃんじゃん作ってじゃんじゃん使うことが何よりも早く高い効果を得られるコツです。分かりにくい点や具体的な疑問はまたいつでも書き込んでくださいね。


[No.1410] 2011/06/12(Sun) 21:09:33

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 30 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS