[ リストに戻る ]
No.1409に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   (No Subject) - ともこ - 2011/06/12(Sun) 11:47:03 [No.1409]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/12(Sun) 21:09:33 [No.1410]
Re: (No Subject) - ともこ - 2011/06/14(Tue) 16:28:05 [No.1422]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/16(Thu) 00:00:06 [No.1426]
Re: (No Subject) - ともこ - 2011/06/17(Fri) 07:02:35 [No.1428]
Re: (No Subject) - 番頭ハマ - 2011/06/18(Sat) 19:35:41 [No.1431]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
(No Subject) (親記事) - ともこ

はじめまして、
野呂美加さんの講演でEMを紹介していただき、
早速EM液を購入して培養をはじめました。

色々HPなど見ても理解ができないところがありまして、
MA1 とEMWはHP等を見ると
色が濃い薄いかの違いだけのようですが、
どちらでも放射能対策として同じものでしょうか?
(同じでしたら色の着かない方使いやすいと思いまして)
それと米のとぎ汁発酵液と、水、糖蜜による活性液の放射能に対する効能の違いがありましたら、教えていただければ幸いです


[No.1409] 2011/06/12(Sun) 11:47:03
Re: (No Subject) (No.1409への返信 / 1階層) - 番頭ハマ

ともこさんはじめまして。サイト管理人のkikiさんや野呂美加さんの案内で放射能に効果のあるEMとして新たに知った方が増えてますね。

放射能対策といっても、EM菌群が拭き取るように放射線を消し去るというわけではありません。酸化や合成の際に不安定な物質が安定しようとして排出する有機化合物を発生させないもしくは早く安定させることで、有機化を抑える働きがあるのです。私も科学や化学の専門家ではありませんのでちょっと説明が分かりにくいかも知れないですが。。

まずは簡単にいきましょう。
EM1とEMWは全く同じものと判断して頂いて結構です。
糖蜜で活性させたもの(活性液)よりも米とぎ汁で醗酵させたほう(醗酵液)がより良性微生物の力が強く発揮された状態です。

もっと分かりやすくいうと活性液は麹菌の状態、醗酵液は出来上がった酒や味噌・醤油にあたります。ヨーグルト菌と出来上がったヨーグルトで考えて頂いても構いません。どちらも自然環境や身体に良い働きがあるのです。

酵母や乳酸菌が醗酵することで素晴らしいものが出来るのですが、その基になる菌の保存や、それを使って酒・味噌・醤油を作るには、うまく醗酵させたり腐敗を防ぐために温度や時間の管理、また材料を吟味するために長年の熟練した技が必要ですよね。

EMには酵母と乳酸菌に光合成細菌が加わることで腐敗を防ぎ手軽に醗酵作用を生みだしてくれるのです。

基本は、密閉させること、温度をかけてあげることの2点です。厳密に数量に拘るよりもじゃんじゃん作ってじゃんじゃん使うことが何よりも早く高い効果を得られるコツです。分かりにくい点や具体的な疑問はまたいつでも書き込んでくださいね。


[No.1410] 2011/06/12(Sun) 21:09:33
Re: (No Subject) (No.1410への返信 / 2階層) - ともこ

返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
詳しいご返答本当にありがとうございました。
麹と味噌、醤油に例えてくださって、納得できました。
 
私自身はちょろっと発酵液をそのまま飲んでみたり、
お風呂、洗濯や部屋に噴霧している位ですが、
ストチューなるものがとても美味しそうなので
掲示板を参考に挑戦してみたいと思います。

又の質問で申し訳ないのですが、
活性液や発酵液に使う糖蜜ですが、
手に入りやすい白砂糖ではいかがなのでしょうか?


[No.1422] 2011/06/14(Tue) 16:28:05
Re: (No Subject) (No.1422への返信 / 3階層) - 番頭ハマ

返事が遅いことなど気になさることはありません。最近書き込みが多くなったので毎日みてますが以前は1週間くらい覗きもしないってのはざらでしたから(笑)

EMストチュウに挑戦するのはいいですが、とても美味しそうだというのがどうにも・・・ですね(笑)いや美味いのは美味いですよ。ウチのは何年前のかなあ、先ほど別の質問に返事を書きながら思い出してたのですが実はいつ作ったか思い出せないくらいのです。最初に作ったのがEMを知ってすぐですから14年前だと思いますが、その時のものを1−2割繰り越しながら2リットルずつ作っていて最近は10リットルの活性液を作る際に100−200ml入れるだけなのでなかなか無くなりません(苦笑)

さて話がながくなりました。活性液や醗酵液を作る際に白砂糖ではどうかという質問ですが、これはもちろん使えます。EMWは白くて香りも柑橘系ですから日常生活に使いやすいと思いますが、活性液を作る際に糖蜜を使うとEM1と同じようになってしまいます。(糖蜜で活性させる場合も同じなのですが)白砂糖を使う場合は自然塩を加えると早く安定した活性液が出来ますから忘れないようにしてくださいね。


[No.1426] 2011/06/16(Thu) 00:00:06
Re: (No Subject) (No.1426への返信 / 4階層) - ともこ

お返事ありがとうございます。
今こちらの掲示板を読んでいますが、
過去にも同じような質問があり、
きちんと読む前に気楽に質問してしまいました

でも皆さんの質問に丁寧にお返事されている姿勢に
本当に感銘しております、

以前天然酵母パン教室で 発酵は作り手の気持ち、性格、体質、気圧などが作用すると教えて頂き、(まさかと思っていましたが)
確かにその場で全く同じ材料を使っても、
膨らみ方、発酵時間、活性の様子など 各人の違いに驚き
発酵、微生物は奥が深く、不思議な物だなという印象があります、

きっかけは放射能対策ですが、今はEMとの生活を楽しんでいきたいなという気持ちです、
まだ私自身大きな体調の変化はありませんが、
EM風呂に入るようになって 長年ひび割れかき餅のような踵が
ツルッツルになりびっくりしています。
では又わからないことがありましたら宜しくお願いいたします


[No.1428] 2011/06/17(Fri) 07:02:35
Re: (No Subject) (No.1428への返信 / 5階層) - 番頭ハマ

放射線のこと、健康のこと、環境のこと、食糧や農業のこと、などなど私はEMを知らなかったら毎日不安で不安で仕方なかったろうと思います。どこに逃げだそうか、どうやったら他の人より先に自分が助かるだろうかと考えていたはずです。

しかしながらEMを知ったことでそのどれもが自分の責任で自信をもって子供たちに胸を張って「大丈夫だよ!」と言えることが出来ます。今の日本でも数少ない幸せな部類に属しているかも知れません。

EMは楽しくて安全で安くてなーんにも悪いことが起きません。そして大変奥が深いです。楽しんでいきましょう!!


[No.1431] 2011/06/18(Sat) 19:35:41

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS