[ リストに戻る ]
No.1891に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   EM初心者です - まよきち - 2013/04/07(Sun) 20:15:56 [No.1891]
Re: EM初心者です - ノーダウト - 2013/04/09(Tue) 00:55:35 [No.1892]
Re: EM初心者です - まよきち - 2013/04/09(Tue) 01:30:10 [No.1893]
Re: EM初心者です - 番頭ハマ - 2013/04/09(Tue) 18:14:13 [No.1894]
Re: EM初心者です - まよきち - 2013/04/10(Wed) 11:28:10 [No.1895]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
EM初心者です (親記事) - まよきち

はじめまして。都内に家族と住んでいます。放射能対策を探すうちEM菌の事を知り、4月から使いはじめました。ネットをあれこれ見て勉強はしたのですが、是非長くお使いの方にお教え頂きたく、書き込みしました。よろしくお願いします。

さっそくEMについてなのですが、

・EM菌を環境にまく事によってEM菌が環境に定着してくれる事を期待する。

・こまめにまく事によって定着してくれる可能性が高まる。

・1000倍液より、100倍液のほうが、定着してくれる可能性は高い。

・草木の生えている庭にまく場合、100倍では濃すぎるので、1000倍のほうがよい。

・希釈液より、活性液、発酵液の方が効果が高く定着してくれる可能性も高い。

・殺菌ではなく、EMという善玉菌を優勢にする事によって環境をよくする。

という理解で、あっていますでしょうか。項目が多くてすみません。お教えいただけたら、幸いです。よろしくお願いいたします。


[No.1891] 2013/04/07(Sun) 20:15:56
Re: EM初心者です (No.1891への返信 / 1階層) - ノーダウト


>
> ・EM菌を環境にまく事によってEM菌が環境に定着してくれる事を期待する。→「EM菌」という固有の微生物は無いのです。
>
> ・こまめにまく事によって定着してくれる可能性が高まる。

  →頻度減らせるとは思いますが定期的なテコ入れは必要でしょうね。
>
> ・1000倍液より、100倍液のほうが、定着してくれる可能性は高い。→繰り返しが何より効果的。各々の条件により濃度は変えてます。
>
> ・草木の生えている庭にまく場合、100倍では濃すぎるので、1000倍のほうがよい。→作物に直接かからなければ濃度はある程度は大丈夫。(発酵液なら特に)
>
> ・希釈液より、活性液、発酵液の方が効果が高く定着してくれる可能性も高い。→何を定着させたいのか分かりませんが、それぞれ良さがあるのでケースバイケースかと。
>
>


[No.1892] 2013/04/09(Tue) 00:55:35
Re: EM初心者です (No.1892への返信 / 2階層) - まよきち

返信ありがとうございます!EMは光合成細菌、乳酸菌、酵母菌などの協力関係なんですね。濃いのが、作物に直接かからないよう気をつけます。繰り返しが大事とのこと、気長に続けてみようと思います。お答えありがとうございました。



> 、
> >
> > ・EM菌を環境にまく事によってEM菌が環境に定着してくれる事を期待する。→「EM菌」という固有の微生物は無いのです。
> >
> > ・こまめにまく事によって定着してくれる可能性が高まる。
>   →頻度減らせるとは思いますが定期的なテコ入れは必要でしょうね。
> >
> > ・1000倍液より、100倍液のほうが、定着してくれる可能性は高い。→繰り返しが何より効果的。各々の条件により濃度は変えてます。
> >
> > ・草木の生えている庭にまく場合、100倍では濃すぎるので、1000倍のほうがよい。→作物に直接かからなければ濃度はある程度は大丈夫。(発酵液なら特に)
> >
> > ・希釈液より、活性液、発酵液の方が効果が高く定着してくれる可能性も高い。→何を定着させたいのか分かりませんが、それぞれ良さがあるのでケースバイケースかと。
> >
> >


[No.1893] 2013/04/09(Tue) 01:30:10
Re: EM初心者です (No.1893への返信 / 3階層) - 番頭ハマ

まよきちさんこんにちは。光合成菌・酵母・乳酸菌を主体とした良性微生物の集まりであり、酸素が多い地球環境では放っておくとどうしても勢力としては弱まってしまうという理解でいいのではないかと思います。

少しだけ補足しますと、植物には100倍で濃いということは殆どありません。濃いEMをかけて悪い状況が起きるとすれば化学肥料や農薬成分が焼ける現象になった場合でしょう。発芽の際も醗酵により高温になると発芽不良が起きると聞きますが実際にそうなったことはありません。まず濃度で問題が起きることはなかろうと。

消臭などの日常活用のほうがより薄めであるほうがいい場合が多い(悪いものではないにしろカビ状のものがでてくることがある)ので水回りなどは薄いものがお勧めです。

希釈液は活性液や醗酵液より高くつきますから手間でなければ活性もしくは米とぎ汁で醗酵させたほうがヨロシイです。個人的には希釈液より活性液、活性液より醗酵液のほうが効果は高いと感じてますが、それよりも撒く条件、例えば昼間の日光の当たる時に撒くのと夜に撒くのでは日光のあたるときのほうがいい、といったほうが影響は大きく、見た目の効果の違いは殆ど体感できないと思われます。気長に楽しく続けていきましょう。


[No.1894] 2013/04/09(Tue) 18:14:13
Re: EM初心者です (No.1894への返信 / 4階層) - まよきち

番頭ハマーさん返信ありがとうございます!

植物のお話すごく勉強になりました。さっそくやってみようと思います。

水回りのお話もなるほどです。

コスト的にも活性液、発酵液はお得なんですね。活性液に挑戦してみます。日光などの方が影響があるとは知りませんでした。

お使いの方のお話大変勉強になりました。ありがとうございました。

> まよきちさんこんにちは。光合成菌・酵母・乳酸菌を主体とした良性微生物の集まりであり、酸素が多い地球環境では放っておくとどうしても勢力としては弱まってしまうという理解でいいのではないかと思います。
>
> 少しだけ補足しますと、植物には100倍で濃いということは殆どありません。濃いEMをかけて悪い状況が起きるとすれば化学肥料や農薬成分が焼ける現象になった場合でしょう。発芽の際も醗酵により高温になると発芽不良が起きると聞きますが実際にそうなったことはありません。まず濃度で問題が起きることはなかろうと。
>
> 消臭などの日常活用のほうがより薄めであるほうがいい場合が多い(悪いものではないにしろカビ状のものがでてくることがある)ので水回りなどは薄いものがお勧めです。
>
> 希釈液は活性液や醗酵液より高くつきますから手間でなければ活性もしくは米とぎ汁で醗酵させたほうがヨロシイです。個人的には希釈液より活性液、活性液より醗酵液のほうが効果は高いと感じてますが、それよりも撒く条件、例えば昼間の日光の当たる時に撒くのと夜に撒くのでは日光のあたるときのほうがいい、といったほうが影響は大きく、見た目の効果の違いは殆ど体感できないと思われます。気長に楽しく続けていきましょう。


[No.1895] 2013/04/10(Wed) 11:28:10

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS