[ リストに戻る ]
No.26661へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 腐臭漂う自民党 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/19(Mon) 12:17:57 [No.26648]
Re: 腐臭漂う自民党 - 風 - 2018/03/19(Mon) 16:27:37 [No.26650]
Re: 腐臭漂う自民党 - 重坊 - 2018/03/19(Mon) 17:42:03 [No.26651]
Re: 腐臭漂う自民党 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/19(Mon) 19:35:39 [No.26652]
Re: 腐臭漂う自民党 - ジマイマ - 2018/03/19(Mon) 13:00:11 [No.26649]
Re: 腐臭漂う自民党 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/19(Mon) 19:44:31 [No.26653]
Re: 腐臭漂う自民党 - 重坊 - 2018/03/19(Mon) 20:53:57 [No.26654]
Re: 腐臭漂う自民党 - ジマイマ - 2018/03/19(Mon) 23:01:01 [No.26655]
Re: 腐臭漂う自民党 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/19(Mon) 23:19:10 [No.26656]
Re: 腐臭漂う自民党 - ジマイマ - 2018/03/20(Tue) 00:58:06 [No.26657]
Re: 腐臭漂う自民党 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/20(Tue) 07:24:39 [No.26658]
Re: 腐臭漂う自民党 - ジマイマ - 2018/03/20(Tue) 10:02:15 [No.26659]
森友問題の根底にあるもの - 重坊 - 2018/03/20(Tue) 12:14:55 [No.26660]
参考になるかと思います - 風 - 2018/03/20(Tue) 17:59:40 [No.26662]
Re: 森友問題の根底にあるもの - 重坊 - 2018/03/20(Tue) 16:25:30 [No.26661]
Re: 森友問題の根底にあるもの - ジマイマ - 2018/03/21(Wed) 08:27:26 [No.26663]
Re: 森友問題の根底にあるもの - ジマイマ - 2018/03/24(Sat) 06:59:36 [No.26668]
Re: 森友問題の根底にあるもの - ジマイマ - 2018/03/21(Wed) 11:31:31 [No.26664]
Re: 森友問題の根底にあるもの - 重坊 - 2018/03/21(Wed) 20:53:08 [No.26665]
Re:「9条に自衛隊」自民決定 - ジマイマ - 2018/03/24(Sat) 09:12:45 [No.26669]
Re: 森友問題の根底にあるもの :アベ(官邸)vs官僚(検察を含む官僚層)vs国会(まともな議員) - 重坊 - 2018/03/23(Fri) 21:13:36 [No.26666]
Re: 森友問題の根底にあるもの :アベ(官邸)vs官僚(検察を含む官僚層)vs国会(まともな議員) - もうひとりのガリレオ - 2018/03/24(Sat) 22:10:45 [No.26671]
Re: 森友問題の根底にあるもの :アベ(官邸)vs官僚(検察を含む官僚層)vs国会(まともな議員) - 風 - 2018/03/24(Sat) 01:07:25 [No.26667]
遂に米が日本をソデにした! - 重坊 - 2018/03/24(Sat) 20:58:00 [No.26670]


Re: 森友問題の根底にあるもの (No.26660 への返信) - 重坊

> 森友問題は、佐川や昭恵の証人喚問でまだまだもめて時間がかかるであろう。或いは、「忖度が働いたとの文言が書かれてないから、私の関与はない」と言い張るアベの幼稚極まる詭弁にも値しない強弁はまさに「無学者論に負けず」で、およそ議論対話の当事者であり得ないレベルである。つまり、今の国会の論議などは、彼を相手にしてはなりたたない様相を呈している。知的レベルから云っても”話にならない”とはまさにこれを云うのであろう。
>
> 問題を根本に遡って考えると、皆、重大なことを見落として論議している気がしてならない。
> それは、何故森友小学校が作られねばならなかったかを掘り下げないからだ。アベが憲法を改悪して明治ー戦前の体制、はっきり言えば「天皇復権の帝国国家」を取り戻すべく野望を抱き「日本会議」を主軸にした「反動」運動にのめり込んでいたこと、その一環として森友小学校に共感し支援することを決めた。
> ところが、豊中市議の告発に端を発して、土地にまつわる不正が綻びてくると、おなじ思想であった同志とも云うべき籠池夫妻には騙されたと称して無関係を装うどころか、口封じのためにいまだ拘禁状態にしておる。
> 公文書の改竄はアベの、この変節・ごまかしに起源を発している。財務局の役人が、アベの為に便宜をはからったことは、改竄前の文書からあきらかであるが、私が非常に解せないことは、森友小学校設立の趣旨を見抜いて、何故に拒絶できなかったか。
> ドイツという国はナチスの惨禍にコリゴリして二度とその勢力が勃興しないように法律をつくって未然に防ぐようにした。
> 一方、日本の場合は、国風かも知れないが、法律も作らずなぁなぁまぁまぁで、国粋思想をゆるしてきた。
> あべが、抱いた国粋思想を主軸に正攻法で、あの瑞穂の国小学校はこれからの日本にとってモデルとなる小学校だから、私は職を賭けてでも、これの創設に邁進する、といえなかった、ところがこのような国難を招いたのである。「帝国主義復活禁止」の法がないのだから、「教育の自由」「学問の自由」を逆手にとって、森友推進を
> やれば、それはそれで筋が通っている。事実、大阪府の松井や橋下らが、先に小学校建設を法をむりくり曲げてでも認可したのは、国粋主義復活に資するところありとしたからではないか。
> (加計の場合は、思想性はなく、縁故血縁?の加計とかたらって桁違いの利権のために動かしたものといえよう)
> 唯々諾々と「忖度」した官僚もこのまますすめば、帝国主義復活に手を貸すことになるとは百も承知で「原本」を書いているのが解せない。またうすうす知りつつも、それ以上に国粋思想の蔓延を見過ごしてきた国民民度の低さがまさに「主犯」なのではないか。
> こう書くと「一億總懺悔」的に受け取られるかも知れないが、真の反省に至るには、もっともっと思想的鍛錬を経なければならないが、日本の精神的な風土から見て絶望的に思わざるをえない。
> まさに、日暮れて道なお通し。


この思想的な潮流の背景の考察は、いずれ不可避であると思われるが、喫緊のマターではないので後日論考したい。

それよりも、ようやく佐川召喚が実現することになりそうだが、私はあまり期待していない。彼が一大決心して真実を吐露するとも思えないからだ。
それよりも、迫田元局長を呼ばねばなるまい。また橋渡しの谷嬢も呼びたいが、彼女よりは上司であった今井が重要なかぎを握っているはずだ。この人物はアベに取り入り仕切って、アベをも操っているのではないか、とさえ思われるほどだ。
野党の追及能力は私からみると歯がゆくて仕方ない、何処に目をつけているのかと叱咤したくなる。いまだ両院に「特別調査会」があるのかどうかもわからないのはお粗末稚拙である。


[No.26661] 2018/03/20(Tue) 16:25:30

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 180 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS