[ リストに戻る ]
No.27757へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 強盗キャンペーン - もうひとりのガリレオ - 2020/07/13(Mon) 20:54:56 [No.27756]
Re: おかしいことをおかしいと言い続ける事 - もうひとりのガリレオ - 2020/07/20(Mon) 05:52:33 [No.27757]
Re: おかしいことをおかしいと言い続ける事 - もうひとりのガリレオ - 2020/07/24(Fri) 23:09:45 [No.27758]


Re: おかしいことをおかしいと言い続ける事 (No.27756 への返信) - もうひとりのガリレオ

> 馬鹿じゃないの?

安倍内閣は憲政史上最悪の大バカ者です。

____________________________________________________________
政府、特措法改正で休業補償検討 ただし収束後 当面は現行法で 新型コロナ

政府は19日、新型インフルエンザ等対策特別措置法を改正し、休業要請に応じた事業者への補償などを明文化する検討に入った。政府は4月に特措法に基づく緊急事態宣言を発令し、多数の都道府県が広範囲の休業要請に踏み切ったが、補償がないことに自治体や事業者から不満の声が上がっていた。政府は当面の新型コロナウイルス対策は現行法で対応し、収束後に一連の対応の検証を踏まえて改正案をまとめる方向だ。

 特措法改正では、休業補償に加えて、休業指示に応じない事業者への罰則、店舗などでの感染防止対策の調査などの規定を新設する方向だ。菅義偉官房長官は19日のフジテレビの番組で「新しい法律はやはり必要だと思っている」と法改正に意欲を示し、休業補償についても「休業を要請するわけですから、店が要請を受けたら当然必要だ」と強調した。【毎日新聞】

https://mainichi.jp/articles/20200719/k00/00m/040/124000c
____________________________________________________________

私は今回のコロナ過での政府による一定限度の制限は仕方が無いと考えています。
こんな時こそ憲法第十二条にある公共の福祉の概念を活用すべきだと考えます。

ただし、記事の中にも触れられた、制限に対する補償は第二十九条 財産権に基づきなされるべきだとの考えです。

さて、安倍内閣ですが、どうやらコロナ禍を利用する事は考えても国民の命と暮らしを守るという気概を感じることは出来ません。
GO TO TRAVELキャンペーンを見ても国民の命よりも経済、と言えば格好は良いですが、その実国民の生命・財産よりも利権やコロナ禍を利用しての改憲にしか前向きでないように思えるのです。
上の強盗キャンペーンと言う書き込みはあまりの愚策に怒りを書きなぐったわけですが、ここは冷静にきちんと声を上げて国民の命に向き合わない政府にNOを突きつけなければなりません。

以前永田町徒然草に連なる形で゛狂の時代゛を論じた事がありました。゛狂の時代゛は更に荒れ狂い今まさに日本国民の命をも脅かそうとしています。
そんな時代に、私たちができる事、為さねばならないのは゛おかしいことをおかしい゛と言い続ける事。

平成海援隊第2楽章が始まります。


[No.27757] 2020/07/20(Mon) 05:52:33

Name
E-Mail
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS