[ リストに戻る ]
No.25885に関するツリー

   違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - もうひとりのガリレオ - 2017/06/28(Wed) 21:21:25 [No.25885]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - ジマイマ - 2017/06/29(Thu) 08:02:33 [No.25889]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - もうひとりのガリレオ - 2017/06/29(Thu) 08:05:51 [No.25891]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - ジマイマ - 2017/06/29(Thu) 09:01:22 [No.25892]
小池百合子は「ホトトギス」 - ジマイマ - 2017/07/03(Mon) 09:03:46 [No.25905]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/03(Mon) 18:41:56 [No.25909]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - ジマイマ - 2017/07/04(Tue) 09:13:13 [No.25914]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/04(Tue) 11:10:56 [No.25915]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - ジマイマ - 2017/07/05(Wed) 09:01:42 [No.25920]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/05(Wed) 21:06:37 [No.25921]
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 - ジマイマ - 2017/07/06(Thu) 00:54:22 [No.25923]
Re: ゛公正な社会の実現゛ - もうひとりのガリレオ - 2017/07/06(Thu) 20:58:23 [No.25925]
Re: ゛公正な社会の実現゛ - ジマイマ - 2017/07/07(Fri) 08:04:55 [No.25926]
Re: ゛公正な社会の実現゛ - もうひとりのガリレオ - 2017/07/07(Fri) 17:59:12 [No.25929]
Re: 恐ろしい時代 - もうひとりのガリレオ - 2017/06/30(Fri) 07:47:13 [No.25893]
Re: 恐ろしい時代 - 風 - 2017/07/03(Mon) 21:33:45 [No.25912]
都民ファーストは「トロイの木馬」 - 重坊 - 2017/07/03(Mon) 20:07:12 [No.25910]
Re: 都民ファーストは「トロイの木馬」 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/03(Mon) 20:43:53 [No.25911]
Re: 都民ファーストは「トロイの木馬」 - 重坊 - 2017/07/04(Tue) 09:01:28 [No.25913]
Re: 保守分裂 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/04(Tue) 11:23:23 [No.25916]
Re: 保守分裂 - 重坊 - 2017/07/04(Tue) 13:48:55 [No.25917]
Re: 保守分裂 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/04(Tue) 21:23:12 [No.25918]
Re: 保守分裂 - 重坊 - 2017/07/05(Wed) 08:36:47 [No.25919]
Re: 保守分裂 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/05(Wed) 21:20:55 [No.25922]
Re: 恐ろしい時代にはさせないゾ、と。 - ジマイマ - 2017/06/30(Fri) 16:53:13 [No.25894]
Re: へぼ将棋王より飛車をかわいがり - もうひとりのガリレオ - 2017/06/30(Fri) 19:41:27 [No.25895]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - 風 - 2017/06/28(Wed) 23:19:39 [No.25886]
Re: 自民党政治の終焉 でも混乱は続く - もうひとりのガリレオ - 2017/06/29(Thu) 08:03:34 [No.25890]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - 風 - 2017/06/28(Wed) 23:52:21 [No.25887]
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 - ジマイマ - 2017/06/29(Thu) 07:41:13 [No.25888]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (親記事) - もうひとりのガリレオ

「撤回した。これで終わりだ」 政府、稲田氏発言の幕引き急ぐ

 稲田朋美防衛相が東京都議選の自民党候補応援で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛ける発言をした後、撤回したことを受け、菅義偉(すがよしひで)官房長官は二十八日午前の記者会見で「稲田氏はしっかり説明した。今後も誠実に職務に当たってほしい」と語り、辞任の必要はないとの考えを示した。東京都議選に対しては「影響を与えることはないと認識している」と強調した。 
 菅氏は二十七日に稲田氏から報告を受け、「誤解を受ける発言は注意するように」と伝え、早期に会見を開いて撤回、謝罪をするよう助言したと明らかにした。菅氏から安倍晋三首相にも報告が行われ、首相からは閣僚は発言に注意をするよう指示があったという。
 稲田氏の発言が、自衛隊の政治利用に当たるとの指摘について菅氏は、「政府の機関は政治的に中立で、特定の候補を応援することはあり得ない。十分気を付けた上で応援するのは当然だ」と述べた。
 稲田氏は二十八日午前、防衛省に入る際、前日深夜に辞任を否定したことに関連し「昨日、話した通りだ」と記者団に語った。
 政府高官は二十八日朝、「稲田氏はきちんと発言を撤回して謝罪した。これで終わりだ」と記者団に語り、更迭を否定した。(東京新聞)
============================================================

稲田大臣の゛東京都議選の自民党候補応援で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛ける発言をした゛問題ですが政府高官が「撤回した。これで終わりだ」として発言の責任を問わない姿勢を示したというのはどういうことなのでしょうか?

首都大学東京の木村草太先生は次のように述べています。

============================================================
「撤回しても違法の既遂、内閣の責任問題」木村草太教授

稲田朋美防衛相の発言に対する木村草太・首都大学東京教授(憲法学)の話

稲田朋美防衛相の発言は「公務員等の地位利用による選挙運動の禁止」を定めた公職選挙法に違反する明確な違法行為だ。閣僚も地位を利用した政治活動は禁じられている。政治家でもある閣僚が選挙応援に行くことはあるだろうが、地位を離れた形で行わなくてはならない。発言は明らかに、特定政党の応援のために防衛相の地位を利用した選挙運動になっている。
 稲田氏は発言当日に撤回したが、違法行為をした事実は消えない。いわば「既遂」だ。ところが、菅義偉官房長官は発言撤回を理由に稲田氏の職務を続行させる考えを示した。これは違法行為がすでになされたのに、官房長官自身が違法性がないと表明したことになる。発言が違法ではないとの判断は内閣の判断ということになり、稲田氏だけでなく菅氏、そして安倍内閣の責任問題につながってくるだろう。(朝日新聞)
============================================================

木村先生の話は分かりやすいですね。

共謀罪が施行されますと国民は犯罪を誰かと共謀し計画をしただけで罰せられます。
しかし、安倍内閣の閣僚は違法行為を既遂したとしても発言を撤回し謝罪をすればお終いと言うのは国民としては何とも納得のいかないところです。
これを許せば日本の法治主義は瓦解し、本当に人治主義の国になるのではないだろうかとの不安と怒りがこみ上げてきます。

安倍内閣やりたい放題だね、という事です。

私は日本がこんな醜い国になるとは考えてもみませんでしたし、エンドレス馬鹿とその取り巻きたちがこの国を壊してゆくことにはらわたが煮えくり返る思いを抑えられません。

これが安倍の唱えた゛美しい国の正体゛だという事なのでしょうか?


[No.25885] 2017/06/28(Wed) 21:21:25
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25885への返信 / 1階層) - 風

稲田は日本会議の純粋培養物そのもので、ある意味、安倍よりもカルト度は高く、防衛大臣という日本会議の意図する最高地位に座ったのだから罷免は無いでしょうね。

このところ、ガリレオ氏の推察通りに自民党瓦解の速度が増して、どうなることやら。


[No.25886] 2017/06/28(Wed) 23:19:39
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25886への返信 / 2階層) - 風

> 稲田は日本会議の純粋培養物そのもので、ある意味、安倍よりもカルト度は高く、防衛大臣という日本会議の意図する最高地位に座ったのだから罷免は無いでしょうね。
>
> このところ、ガリレオ氏の推察通りに自民党瓦解の速度が増して、どうなることやら。


追伸

私、ツイッターでは、三田 哲  sakura@4939 です。

よろぴく。

声を出して行きましょう。


[No.25887] 2017/06/28(Wed) 23:52:21
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25887への返信 / 3階層) - ジマイマ

> > 稲田は日本会議の純粋培養物そのもので、ある意味、安倍よりもカルト度は高く、防衛大臣という日本会議の意図する最高地位に座ったのだから罷免は無いでしょうね。
> >
> > このところ、ガリレオ氏の推察通りに自民党瓦解の速度が増して、どうなることやら。
>
> 追伸
>
> 私、ツイッターでは、三田 哲  sakura@4939 です。
>
> よろぴく。
>
> 声を出して行きましょう。


拝見させて頂きました。

焚き火がご趣味と・・私も焚き火を見るの好きです。簡単な炉をDIYしましたよ^^

私はツイッターはやってませんが、2年前までブログに記事をアップしてました。
こちらへの投稿と重複する内容になってしまったので、ブログの方は休眠状態です^^;


[No.25888] 2017/06/29(Thu) 07:41:13
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25885への返信 / 1階層) - ジマイマ

> 「撤回した。これで終わりだ」 政府、稲田氏発言の幕引き急ぐ
>
>  稲田朋美防衛相が東京都議選の自民党候補応援で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛ける発言をした後、撤回したことを受け、菅義偉(すがよしひで)官房長官は二十八日午前の記者会見で「稲田氏はしっかり説明した。今後も誠実に職務に当たってほしい」と語り、辞任の必要はないとの考えを示した。東京都議選に対しては「影響を与えることはないと認識している」と強調した。 
>  菅氏は二十七日に稲田氏から報告を受け、「誤解を受ける発言は注意するように」と伝え、早期に会見を開いて撤回、謝罪をするよう助言したと明らかにした。菅氏から安倍晋三首相にも報告が行われ、首相からは閣僚は発言に注意をするよう指示があったという。
>  稲田氏の発言が、自衛隊の政治利用に当たるとの指摘について菅氏は、「政府の機関は政治的に中立で、特定の候補を応援することはあり得ない。十分気を付けた上で応援するのは当然だ」と述べた。
>  稲田氏は二十八日午前、防衛省に入る際、前日深夜に辞任を否定したことに関連し「昨日、話した通りだ」と記者団に語った。
>  政府高官は二十八日朝、「稲田氏はきちんと発言を撤回して謝罪した。これで終わりだ」と記者団に語り、更迭を否定した。(東京新聞)
> ============================================================
>
> 稲田大臣の゛東京都議選の自民党候補応援で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛ける発言をした゛問題ですが政府高官が「撤回した。これで終わりだ」として発言の責任を問わない姿勢を示したというのはどういうことなのでしょうか?
>
> 首都大学東京の木村草太先生は次のように述べています。
>
> ============================================================
> 「撤回しても違法の既遂、内閣の責任問題」木村草太教授
>
> 稲田朋美防衛相の発言に対する木村草太・首都大学東京教授(憲法学)の話
>
> 稲田朋美防衛相の発言は「公務員等の地位利用による選挙運動の禁止」を定めた公職選挙法に違反する明確な違法行為だ。閣僚も地位を利用した政治活動は禁じられている。政治家でもある閣僚が選挙応援に行くことはあるだろうが、地位を離れた形で行わなくてはならない。発言は明らかに、特定政党の応援のために防衛相の地位を利用した選挙運動になっている。
>  稲田氏は発言当日に撤回したが、違法行為をした事実は消えない。いわば「既遂」だ。ところが、菅義偉官房長官は発言撤回を理由に稲田氏の職務を続行させる考えを示した。これは違法行為がすでになされたのに、官房長官自身が違法性がないと表明したことになる。発言が違法ではないとの判断は内閣の判断ということになり、稲田氏だけでなく菅氏、そして安倍内閣の責任問題につながってくるだろう。(朝日新聞)
> ============================================================
>
> 木村先生の話は分かりやすいですね。
>
> 共謀罪が施行されますと国民は犯罪を誰かと共謀し計画をしただけで罰せられます。
> しかし、安倍内閣の閣僚は違法行為を既遂したとしても発言を撤回し謝罪をすればお終いと言うのは国民としては何とも納得のいかないところです。
> これを許せば日本の法治主義は瓦解し、本当に人治主義の国になるのではないだろうかとの不安と怒りがこみ上げてきます。
>
> 安倍内閣やりたい放題だね、という事です。
>
> 私は日本がこんな醜い国になるとは考えてもみませんでしたし、エンドレス馬鹿とその取り巻きたちがこの国を壊してゆくことにはらわたが煮えくり返る思いを抑えられません。
>
> これが安倍の唱えた゛美しい国の正体゛だという事なのでしょうか?


稲田暴走の厚顔無恥は安倍にひけを取らないですね。

しかし安倍御ひいきの稲田暴走が何を言っても「問題ない」とする菅官房長官、自身が日本にとって大問題であることを自覚すらできてない。

「地域に関係なく二校でも三校でも、意欲があれば新設を認める」との安倍のご乱心表明にも「総理のおっしゃるとおり!」ですと><

安倍自民党の支持率が奈落の底へと落ちていくことを、祈ります。


[No.25889] 2017/06/29(Thu) 08:02:33
Re: 自民党政治の終焉 でも混乱は続く (No.25886への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> 稲田は日本会議の純粋培養物そのもので、ある意味、安倍よりもカルト度は高く、防衛大臣という日本会議の意図する最高地位に座ったのだから罷免は無いでしょうね。

稲田大臣の罷免が無ければ、都議選での苦戦が予想される。
都議選で自民党が惨敗すれば、安倍の求心力は内閣改造まで。
内閣改造後、安倍おろしが行われるのではないかと思われます。

> このところ、ガリレオ氏の推察通りに自民党瓦解の速度が増して、どうなることやら。

このBBSだけでももうすぐ16年。
白川BBSを含めると20年近くネット上で日本政治をウォッチしていますが、政治には不思議な現象があると私は感じています。
それは、ある出来事を境に順風満帆だった政治勢力が信じられないような逆風にさらされて政治生命を失う事すらあるという事です。
加藤の乱もそうですし、第一次安倍政権の瓦解もそうですね。

さて現在の安倍政権ですが、2017年の通常国会が上に書いたある不思議な現象の始まりであったと記憶されるようになるのではないかと私は思うのです。
自民党は党大会で総裁の任期を2期から3期に延長できるように党則を改正するなどオリンピック後までの長期政権を安倍内閣は約束されたと多くの国民は疑わなかったのだと思います。
しかし、その驕りが通常国会中に露見しました。
安倍内閣はマスコミをコントロールして疑惑の数々に蓋をして難局を乗り切ろうとしましたが、現状はご存知の通り自民党は都議選での惨敗も予想されるほどの状況に追い込まれています。
私は、この先安倍内閣が支持を取り戻し我が世の春を謳歌することなどないのだろうと感じています。
それは、一部の御用マスコミと御用評論家(スシローさんのことです)を除くマスメディアは、自らの役割を思い返し正気に戻ったと考えられるからです。

自民党瓦解の速度は加速度的に増し、自民党内が自民党幹部ですらコントロールできない状況にすらなりかねないのではないかと私は感じています。
自民党と言う政党は東西冷戦のさなかに東側陣営に対抗するための防波堤としてアメリカにより作られたという経緯があります。
東西冷戦は終わり、世界各地で冷戦構造下に作られた政治体制が変革をしていく中で、日本だけが冷戦体制の政治構造のままで居るというのは無理があるんですね。その澱が一気に噴き出しているのが今現在である、と言うのが私の見方です。
森友・加計問題なんて政官学癒着の最たるものですもの。

さてではどうするのかと言うと、野党が不甲斐ない以上混乱は続くと思いますが、時代は脱自民の方向に向かうのではないかと言うのが私の見方です。
ここで自民党政治に対抗する新しい政治理念を確立できた者が21世紀の日本政治の新しい扉を開けた者として歴史に名を刻むことになるのではないかと思います。
それは誰でしょうか?


[No.25890] 2017/06/29(Thu) 08:03:34
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25889への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> 稲田暴走の厚顔無恥は安倍にひけを取らないですね。
>
> しかし安倍御ひいきの稲田暴走が何を言っても「問題ない」とする菅官房長官、自身が日本にとって大問題であることを自覚すらできてない。
>
> 「地域に関係なく二校でも三校でも、意欲があれば新設を認める」との安倍のご乱心表明にも「総理のおっしゃるとおり!」ですと><
>
> 安倍自民党の支持率が奈落の底へと落ちていくことを、祈ります。


支持率だけが落ちてもダメなんです。

私は、安倍自民党自体が奈落の底へ落ちていくことを、祈ります。


[No.25891] 2017/06/29(Thu) 08:05:51
Re: 違法の既遂 でも閣僚ならば無罪 何だかおかしいこの国 (No.25891への返信 / 3階層) - ジマイマ

> 支持率だけが落ちてもダメなんです。
>
> 私は、安倍自民党自体が奈落の底へ落ちていくことを、祈ります。


公明、維新、諸共にと、祈ります。

都民ファースト・・
2012年、東京都議会に「日本国憲法の無効確認と大日本帝国憲法の復活を求める」趣旨の請願を提出したのは都民ファースト前代表野田数議員。
民進党内の隠れ自民と認定されてた長島昭久氏も合流、集う面々にますます「第二維新」の様相が色濃くなってきたと感じてます。
小池都知事の自民党離党届はいまだに受理されていない、にも拘らず小池氏は抗議ひとつしないのもヘンですねぇ。

東京都の有権者は確かな野党をしっかりと見極め、大事な一票を投じて欲しいと切に願ってます。


[No.25892] 2017/06/29(Thu) 09:01:22
Re: 恐ろしい時代 (No.25892への返信 / 4階層) - もうひとりのガリレオ

政権、稲田防衛相の罷免「必要ない」 野党4党に伝える
 稲田朋美防衛相が東京都議選の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と発言した問題をめぐり、安倍政権は29日、野党4党が求める稲田氏の罷免(ひめん)を拒否した。菅義偉官房長官が自民党の竹下亘国会対策委員長を通じて、「罷免する必要はない」との考えを野党側に伝えた。
 竹下氏はこの日午前、国会内で民進党の山井和則国対委員長と会談。山井氏は、民進、共産、自由、社民の野党4党の確認をもとに、安倍晋三首相による稲田氏の罷免を求めたほか、首相の任命責任を問うための臨時国会の早期召集と、予算委員会の閉会中審査を要求していた。
 菅氏は、臨時国会召集について「各方面と協議したうえで今後検討する」と回答。閉会中審査については、竹下氏が午前中の段階で「(7月2日の)都議選が終わるまで置いた後、総合判断しようと思う」と態度を保留した。
 菅氏の回答は同日夕、竹下氏から山井氏に伝えられた。山井氏は記者団に、「稲田氏の発言に対する安倍首相の認識は甘すぎる」と指摘。臨時国会召集については「国民に説明してほしい、と言ったらゼロ回答。全く不誠実だ」と批判した。(朝日新聞)
=============================================================

木村草太先生の話をこのトピを立ち上げる時に書き込みました。
稲田防衛大臣の発言は公職選挙法違反であり、発言を撤回してもそれは既遂でありその事実を変えることは出来ないのだと・・・。

この事実に対する国民や野党の疑念と犯罪を犯した稲田大臣に対する罷免要求を拒否するという事は、安倍内閣は法の下の支配だけでなく法の下の平等と言う憲法が定めた原理をも否定する憲政史上最悪の内閣であると宣言したようなものです。
野党がこれに対応する術がないのか、あるいは対応する能力がないのかはこれから見定める必要がありますが、内閣が違法行為を行った大臣を罷免する必要が無いと判断しただけで、内閣は不信任ではなく弾劾されるべき存在であると認識をすべきなのではないでしょうか?

いやはや何とも恐ろしい時代になりました。


[No.25893] 2017/06/30(Fri) 07:47:13
Re: 恐ろしい時代にはさせないゾ、と。 (No.25893への返信 / 5階層) - ジマイマ

> 木村草太先生の話をこのトピを立ち上げる時に書き込みました。
> 稲田防衛大臣の発言は公職選挙法違反であり、発言を撤回してもそれは既遂でありその事実を変えることは出来ないのだと・・・。
>
> この事実に対する国民や野党の疑念と犯罪を犯した稲田大臣に対する罷免要求を拒否するという事は、安倍内閣は法の下の支配だけでなく法の下の平等と言う憲法が定めた原理をも否定する憲政史上最悪の内閣であると宣言したようなものです。
> 野党がこれに対応する術がないのか、あるいは対応する能力がないのかはこれから見定める必要がありますが、内閣が違法行為を行った大臣を罷免する必要が無いと判断しただけで、内閣は不信任ではなく弾劾されるべき存在であると認識をすべきなのではないでしょうか?
>
> いやはや何とも恐ろしい時代になりました。


閣僚がいくら法を犯しても謝罪さえすれば問題なし処罰もなし、これも総理のご意向に添ったもの。安倍暴政ここに極まれり、です。

甘利疑惑、森友疑惑などをみても、検察は政権に不利になる捜査は一切やりません。
政府の不正を取り締まるはずの機関が全く機能してないのではと、検察への不信感がつのります。

政権に親しい中村格という人物が刑事部長という立場を悪用し、山口敬之という御用記者に出ていた準強姦の逮捕状を握り潰したのは周知のこと。
そのような人物が警察庁の組織犯罪対策本部長とは・・そら恐ろしいことです。

犯罪を犯してもいない一般市民が捜査の対象となり、この背徳者の恣意的判断によっていくらでも犯罪が捏造されることは想像に難しくありません。
犯してもいない犯罪を、捜査当局に一旦クロだと判断された被疑者は、内心の潔白をどう証明すればいいのでしょう?

安倍政権がなぜここまで強引に共謀罪を通したのか?
警察に強大な権限と予算を与えることにより、国家権力のいっそうの強化を謀ったのではないか、と私は考えています。
警察が「特警」となり、ここにメディアによる大本営報道が加われば、またあの時代に逆戻りです。
ガリレオさんのおっしゃる「恐ろしい時代」より、私は何歩も後退した「恐ろしい時代」を想像してるのかもしれませんが。

しかし、最近のメディア報道に安倍政権への批判もみられるようになりました。

リテラの記事によりますと、テレビ朝日やNHK局内でも政権に掌握された政治部に対抗し、社会部がジャーナリズム精神を示しているとのこと。

安倍は大手メディアの幹部と会食し手懐けることでメディアを懐柔し、かつての「大本営発表」を目論んだのかもしれません。

ここはメディアが踏ん張るときです。各局が本気で対峙すれば安倍政権など恐れるに足りません。
安倍の目論みなど歴史に学んだ「人類の英知」の前には通用しないのだと・・メディアはジャーナリズム精神を今こそ示す時です。

また、前川氏の勇気ある告発に続いて、官僚の中からも内部告発の動き、そして卑劣な山口敬之と逮捕状をもみ消した警察への告発会見をした女性の勇気に、一筋の希望を見た気がします。

恐ろしい時代にはさせないゾ、と、私たち市民も大きく声を上げていきましょう。


[No.25894] 2017/06/30(Fri) 16:53:13
Re: へぼ将棋王より飛車をかわいがり (No.25894への返信 / 6階層) - もうひとりのガリレオ

> 安倍政権がなぜここまで強引に共謀罪を通したのか?
> 警察に強大な権限と予算を与えることにより、国家権力のいっそうの強化を謀ったのではないか、と私は考えています。
> 警察が「特警」となり、ここにメディアによる大本営報道が加われば、またあの時代に逆戻りです。
> ガリレオさんのおっしゃる「恐ろしい時代」より、私は何歩も後退した「恐ろしい時代」を想像してるのかもしれませんが。
>
> しかし、最近のメディア報道に安倍政権への批判もみられるようになりました。
>
> リテラの記事によりますと、テレビ朝日やNHK局内でも政権に掌握された政治部に対抗し、社会部がジャーナリズム精神を示しているとのこと。
>
> 安倍は大手メディアの幹部と会食し手懐けることでメディアを懐柔し、かつての「大本営発表」を目論んだのかもしれません。
>
> ここはメディアが踏ん張るときです。各局が本気で対峙すれば安倍政権など恐れるに足りません。
> 安倍の目論みなど歴史に学んだ「人類の英知」の前には通用しないのだと・・メディアはジャーナリズム精神を今こそ示す時です。
>
> また、前川氏の勇気ある告発に続いて、官僚の中からも内部告発の動き、そして卑劣な山口敬之と逮捕状をもみ消した警察への告発会見をした女性の勇気に、一筋の希望を見た気がします。
>
> 恐ろしい時代にはさせないゾ、と、私たち市民も大きく声を上げていきましょう。


私は恐ろしい時代になったものだと述べましたが、ジマイマさんのような心配はしていません。
ジマイマさんもお感じになられていると思いますが、安倍一強と言われるプチ独裁の時代は終わりになるだろうと思います。
その根拠は安倍独裁で敷いたマスコミのコントロールが崩れ多くの日本国民のマインドコントロールが解けた、これが現状ではないかと考えるからです。
国政に大きな影響を与えると言われる都議選の最中に、ボロボロと内閣や自民党のスキャンダルが報じられるなんて半年前の年初には考えられなかったこと。
マスコミは売れれば良いのですから、安倍自民党をたたけば新聞や雑誌が売れれば、テレビでは視聴率が取れれるのであれば何の遠慮もなしに安倍自民党を叩くことになるでしょう。

稲田防衛大臣に関しては、どう取り繕っても弁解できない行為をしたにもかかわらず、安倍はこれをかばっています。
メディアはこれを、安倍が稲田を育てたいと考えているからだと報じていますが、稲田大臣を育てても野党の党首が精いっぱいなのではないとか思われます。
彼女を庇うことで安倍内閣はもとより自民党すら大きな危機に瀕することになるのではないか、これ位のこともわからないようになっているんですね。

おそらくですが、安倍晋三とその仲間たちはもう二度と立ち上がれないくらいに痛手を負うはずですし、また国民は彼らをそこまで追い込まなければなりません。
水に落ちた犬は叩くに限るという事です。

さて、本日は将棋の加藤一二三氏が引退会見をしました。
昨今は将棋がにわかにブームとなりつつありますが、将棋にまつわる言葉でこんな言葉があります。

へぼ将棋王より飛車をかわいがり

飛車が誰で、王は誰かを想像してください。

へぼ将棋の差し手、安倍晋三はまだ粘るのでしょうか?

日本国民の多くが詰みを確信しているのにまだ粘るのはエンドレス馬鹿のバカたる所以なのでしょう。


[No.25895] 2017/06/30(Fri) 19:41:27
小池百合子は「ホトトギス」 (No.25892への返信 / 4階層) - ジマイマ

> 都民ファースト・・
> 2012年、東京都議会に「日本国憲法の無効確認と大日本帝国憲法の復活を求める」趣旨の請願を提出したのは都民ファースト前代表野田数議員。
> 民進党内の隠れ自民と認定されてた長島昭久氏も合流、集う面々にますます「第二維新」の様相が色濃くなってきたと感じてます。
> 小池都知事の自民党離党届はいまだに受理されていない、にも拘らず小池氏は抗議ひとつしないのもヘンですねぇ。
>
> 東京都の有権者は確かな野党をしっかりと見極め、大事な一票を投じて欲しいと切に願ってます。



ホトトギスはウグイスの巣に托卵し、一足早く孵る孵るその雛は、他の卵をすべて落とし巣を乗っ取ってしまうと聞いたことがあります。
ウグイスは騙されているのも気付かず、自分の子とは似ても似つかないホトトギスの雛を懸命に育てるそうです。

都議会選挙で大勝した都民ファースト、小池氏の視線の先にあるのは当然国政への進出。

小池氏は新党日本ファーストを掲げ、全国各地に「托卵」をタクラム?


[No.25905] 2017/07/03(Mon) 09:03:46
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25905への返信 / 5階層) - もうひとりのガリレオ

> 都議会選挙で大勝した都民ファースト、小池氏の視線の先にあるのは当然国政への進出。
>
> 小池氏は新党日本ファーストを掲げ、全国各地に「托卵」をタクラム?


風さんに対するレスの中でも述べましたが、私は日本国民のバランス感覚が示されたのが今回の都議選だったのではないかと感じました。

都民ファーストの国政版に対する警戒感というのはもちろん必要ですが、大阪維新の例もある通り都民ファーストが一気に政権を奪取するというのは、さてどうなんでしょうか?
私は安倍政治に対する揺り戻しとして自民党内のリベラル派が政権を担うことになると思います。
そうなると野党としては対抗軸が立てづらくなりますね。
私はまずそちらの心配をすべきかと。


[No.25909] 2017/07/03(Mon) 18:41:56
都民ファーストは「トロイの木馬」 (No.25893への返信 / 5階層) - 重坊

東京都議会議員選挙は自民の歴史的大惨敗で都民ファーストの田尾勝利で終わりましたが、都民はまたまた、「トロイの木馬」を城内に引き込んで、大きな災難に遭うのでしょうね。
小池は見事に野田数氏にバトンタッチしましが、この人物の正体をほとんどの都民は知らないでしょう。
ウルトラ極右の「大日本帝国憲法」信奉者で日本会議の主幹格。どのようにチルドレンを操るか知れませんが、いずれ遠からず都民に知れるでしょう。知れたときには遅かった、になりませんように。
この人物が政界再編成の台風の目になって活躍すると「改憲が遠のいた」などとのんきには構えていられませんね。


[No.25910] 2017/07/03(Mon) 20:07:12
Re: 都民ファーストは「トロイの木馬」 (No.25910への返信 / 6階層) - もうひとりのガリレオ

> 東京都議会議員選挙は自民の歴史的大惨敗で都民ファーストの田尾勝利で終わりましたが、都民はまたまた、「トロイの木馬」を城内に引き込んで、大きな災難に遭うのでしょうね。
> 小池は見事に野田数氏にバトンタッチしましが、この人物の正体をほとんどの都民は知らないでしょう。
> ウルトラ極右の「大日本帝国憲法」信奉者で日本会議の主幹格。どのようにチルドレンを操るか知れませんが、いずれ遠からず都民に知れるでしょう。知れたときには遅かった、になりませんように。
> この人物が政界再編成の台風の目になって活躍すると「改憲が遠のいた」などとのんきには構えていられませんね。


政界再編があるとしてその中心となる理念は一体なにでしょうか?
もう忘れつつありますが(本当は忘れてはいけない)、森友学園の教育内容に私たちは愕然としました。
それは、学園が経営する幼稚園が行うアナクロリズムの教育が現代社会においても行われているという驚きだったと思います。
園児が教育勅語を暗唱する映像に多くの日本国民は驚いたわけですが、安倍内閣は教育勅語を否定しませんでした。
内閣のこの姿勢を多くの国民が評価しているか否かの答えは昨日の選挙結果が教えてくれているのではないか?私はそんな風に思うのです。

都民ファーストの新代表がウルトラ極右の「大日本帝国憲法」信奉者で日本会議の主幹格であるということをどれくらいの都民が知っていたでしょうか?
昨日のニュースを見ていて感じたのは都民ファーストはあくまでも小池知事の個人商店であり、多くの都民はその他の候補者をあまり知らなかったのではないかと思えます。
よって、私は都民はウルトラ極右の「大日本帝国憲法」信奉者で日本会議の主幹格である新代表の率いる都民ファーストを支持したわけではないのではないかと思うのです。

それよりも安倍自民党を否定したことをより重要視したいと思うのです。

重坊さんは、野党再編があるとしたらその基礎になる政治理念はなんだとおもわれますか?


[No.25911] 2017/07/03(Mon) 20:43:53
Re: 恐ろしい時代 (No.25893への返信 / 5階層) - 風

> 政権、稲田防衛相の罷免「必要ない」 野党4党に伝える
>  稲田朋美防衛相が東京都議選の応援演説で「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と発言した問題をめぐり、安倍政権は29日、野党4党が求める稲田氏の罷免(ひめん)を拒否した。菅義偉官房長官が自民党の竹下亘国会対策委員長を通じて、「罷免する必要はない」との考えを野党側に伝えた。
>  竹下氏はこの日午前、国会内で民進党の山井和則国対委員長と会談。山井氏は、民進、共産、自由、社民の野党4党の確認をもとに、安倍晋三首相による稲田氏の罷免を求めたほか、首相の任命責任を問うための臨時国会の早期召集と、予算委員会の閉会中審査を要求していた。
>  菅氏は、臨時国会召集について「各方面と協議したうえで今後検討する」と回答。閉会中審査については、竹下氏が午前中の段階で「(7月2日の)都議選が終わるまで置いた後、総合判断しようと思う」と態度を保留した。
>  菅氏の回答は同日夕、竹下氏から山井氏に伝えられた。山井氏は記者団に、「稲田氏の発言に対する安倍首相の認識は甘すぎる」と指摘。臨時国会召集については「国民に説明してほしい、と言ったらゼロ回答。全く不誠実だ」と批判した。(朝日新聞)
> =============================================================
>
> 木村草太先生の話をこのトピを立ち上げる時に書き込みました。
> 稲田防衛大臣の発言は公職選挙法違反であり、発言を撤回してもそれは既遂でありその事実を変えることは出来ないのだと・・・。
>
> この事実に対する国民や野党の疑念と犯罪を犯した稲田大臣に対する罷免要求を拒否するという事は、安倍内閣は法の下の支配だけでなく法の下の平等と言う憲法が定めた原理をも否定する憲政史上最悪の内閣であると宣言したようなものです。
> 野党がこれに対応する術がないのか、あるいは対応する能力がないのかはこれから見定める必要がありますが、内閣が違法行為を行った大臣を罷免する必要が無いと判断しただけで、内閣は不信任ではなく弾劾されるべき存在であると認識をすべきなのではないでしょうか?
>
> いやはや何とも恐ろしい時代になりました。


公職選挙法違反で野盗の対応を問題視するよりも、警察に告発した方が早いですよ。


[No.25912] 2017/07/03(Mon) 21:33:45
Re: 都民ファーストは「トロイの木馬」 (No.25911への返信 / 7階層) - 重坊

>
> 重坊さんは、野党再編があるとしたらその基礎になる政治理念はなんだとおもわれますか?


自民議席をを壊滅的に減らしたことは事実ですが、厳しい見方をすれば、自民が自爆しただけであって、都民の力はそれほどあったのだろうか、とさえ私にはおもわれます。その証拠には本来都民が自覚的に批判するならばその投票は共産党に向かうべきでしたが、共産アレルギーがあったかどうかそうはなりませんでしたよね。右顧左眄の民進が頼りにならないことが最大の原因ですが、自覚出来た都民ならここは一時的にもせよ現状最善策としては共産党に一票を貸すべきでした。ただただ鬱憤晴らしが主因なだけで都民ファーストに雪崩れ込んだのですから政治的な成熟は期待すべくもありません。ただし、民進が当てにならないと見限るほどには学習が進んできたとは思いますが、都民の政治的なリテラシー(国民も全く同様だが)は歯がゆいほどです。
さて、再編成の政治理念は、渡辺実喜、長島、橋下らも加えて考えれば最初はカムフラージュするものの、「極右帝国国家主義」でしょう。もう一つ云えば新自由主義でしょうか。
もっと具体化した施策なら、こんどは共産党排除、ナチスばりの非合法化ではないかと思います。そのための共謀罪ですからこれを陰に陽に活用するでしょう。まさに、安倍の狙っていたものと本質は同じであると思います。安倍は幸いに自分でも咀嚼できないほどの馬鹿ですから、ここに来て失敗を繰り返して立ち往生をしていますが、安倍を影で動かそうとする権力は必ずやこんどは改憲右翼的な運動を小池に託するはずです。
現在、怒り心頭の国民ですら、最初から安倍の極右の意図が見抜けてはいなかったでしょう。アベノミクスとかいう飴に騙されてねじれが嫌だからと一強政権を支持していたではありませんか。小池も少しは頭がいいですから最初からむき出しには極右思想は出してきません。アベのミックスに代わりなにか旨いキャッチフレーズを編み出してくるでしょう、小池はこうゆう点での才能はともかく抜群ですから国民をちょろまかすくらいは簡単です。とにかく稲田ほど無知丸出しではないですから・・。
財界をはじめ今の権力を握る連中は、裏では安倍から小池に禅譲することを画策しているはずです。安倍が余りにも大根役者だったからほぞをかんでいるにしても影の権力がこのまま指を咥えているはずがないじゃないですか?
野田数の本当の力量は知りませんが、侮ってはならない相手でしょう。
国民もそろそろ目覚めないととは思うのですが、またうかうかと騙される気がしてならないのです。嫌な予感ですがその時は日本も終わりでしょう。「まだ、わかっていないな!もう終わっているじゃないか」と友に言われましたが・・・。


[No.25913] 2017/07/04(Tue) 09:01:28
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25909への返信 / 6階層) - ジマイマ

> > 都議会選挙で大勝した都民ファースト、小池氏の視線の先にあるのは当然国政への進出。
> >
> > 小池氏は新党日本ファーストを掲げ、全国各地に「托卵」をタクラム?
>
> 風さんに対するレスの中でも述べましたが、私は日本国民のバランス感覚が示されたのが今回の都議選だったのではないかと感じました。


「都議会自民対小池」という演出で、マスコミにより連日のように「小池劇場」が報道されました。
それは、「都民ファーストの会」が自民党に対峙する党だと勘違いさせる、巧妙な印象操作だったのでは?
有権者の多くは反安倍自民の唯一の「受け皿」と考え、都民ファーストに一票を投じたのではないでしょうか。

マスコミ総動員の「小池劇場」は野党の存在感を消し去り、その結果、無党派層の60%以上の票が都民ファーストへと流れていってしまった、と。

国民のバランス感覚が示されたと、私にはどう考えてもそうは思えないのです。
>
> 都民ファーストの国政版に対する警戒感というのはもちろん必要ですが、大阪維新の例もある通り都民ファーストが一気に政権を奪取するというのは、さてどうなんでしょうか?


都民ファーストが一気に政権を奪取するとは言ってません。
私の例え方が分りずらかったかもしれませんね。
「ホトトギスの雛が巣を乗っ取る」とは「小池新党」が自民党の批判の受け皿となるはずの野党を喰ってしまう」、という意味です。

今回の都議会選でのマスコミ報道をみれば一目瞭然ではありませんか?
「自民に対抗する小池」という演出で、野党にいく筈の批判票を上手く浚い都民ファーストは大勝したのですから。

その前哨戦でしょう、どの局も小池知事が国政に進出するか?で持ちきり、小池劇場第ニ幕はもう始まっているのです。

> 私は安倍政治に対する揺り戻しとして自民党内のリベラル派が政権を担うことになると思います。
> そうなると野党としては対抗軸が立てづらくなりますね。
> 私はまずそちらの心配をすべきかと。


自民党内のリベラル派?・・腐りきった自民党ですからねぇ、信用できませんよ。
安倍は組閣の権限を一手に握ってますから、安倍への不満を燻らせながらも次の人事が気になって行動には出ないと思ってます。
安倍と取り巻きたちは、そういったところもよく心得てると思いますよ。

王将取られたって諦めない、これが安倍のエンドレスな馬鹿力ですから。


[No.25914] 2017/07/04(Tue) 09:13:13
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25914への返信 / 7階層) - もうひとりのガリレオ

> 「都議会自民対小池」という演出で、マスコミにより連日のように「小池劇場」が報道されました。
> それは、「都民ファーストの会」が自民党に対峙する党だと勘違いさせる、巧妙な印象操作だったのでは?
> 有権者の多くは反安倍自民の唯一の「受け皿」と考え、都民ファーストに一票を投じたのではないでしょうか。
>
> マスコミ総動員の「小池劇場」は野党の存在感を消し去り、その結果、無党派層の60%以上の票が都民ファーストへと流れていってしまった、と。
>
> 国民のバランス感覚が示されたと、私にはどう考えてもそうは思えないのです。


私は今回の都議選は野党特に民進党は不戦敗であったと思っています。
候補者が逃げ出し、民進党から立候補する予定の人物が都民ファーストに流れ、その中のほぼ全員が当選なんて民進党にとっては笑えない話です。

> 都民ファーストが一気に政権を奪取するとは言ってません。
> 私の例え方が分りずらかったかもしれませんね。
> 「ホトトギスの雛が巣を乗っ取る」とは「小池新党」が自民党の批判の受け皿となるはずの野党を喰ってしまう」、という意味です。


都民ファーストが野党を喰ったのは事実ですね。
ただし国政に関してはまだ未知数だと言えるのではないですか?
都民ファーストは都政に関しては党代表であった小池知事の考え方をベースにしますよと言って候補者が勝ちました。
しかし、国政になれば基本理念や政策というものが注目されることになるでしょう。
そこでどんな政策を出すことができるかが大きなポイントになるのでしょう。
私は都民ファーストが魅力的な政策を出せるとは思っていません。
その根拠は、小池都知事もウルトラ右翼であり安倍晋三と変わらない国家観しか持ち合わせていないだろうと推察されるからです。

> 自民党内のリベラル派?・・腐りきった自民党ですからねぇ、信用できませんよ。
> 安倍は組閣の権限を一手に握ってますから、安倍への不満を燻らせながらも次の人事が気になって行動には出ないと思ってます。
> 安倍と取り巻きたちは、そういったところもよく心得てると思いますよ。
>
> 王将取られたって諦めない、これが安倍のエンドレスな馬鹿力ですから。


今回の都議選で分かったことは、安倍内閣では選挙を打つことができないということです。
都民ファーストが国政に出なくても野党がある一定数の議席を取ることになるでしょう。
つまり安倍晋三は今回の選挙で解散権を失ったのです。
解散権を失った総理大臣は求心力を失います。
安倍の天下は長くても党役員人事と内閣改造までとなると思われます。
エンドレスの馬鹿力をしても人が離れていくことは防げません。

一部報道によれば次の内閣改造で安倍は甘利氏の再入閣を熱望しているそうです。
私は安倍内閣は次の臨時国会あたりで政権をぶん投げるのではないかと感じています。


[No.25915] 2017/07/04(Tue) 11:10:56
Re: 保守分裂 (No.25913への返信 / 8階層) - もうひとりのガリレオ

> 自民議席をを壊滅的に減らしたことは事実ですが、厳しい見方をすれば、自民が自爆しただけであって、都民の力はそれほどあったのだろうか、とさえ私にはおもわれます。その証拠には本来都民が自覚的に批判するならばその投票は共産党に向かうべきでしたが、共産アレルギーがあったかどうかそうはなりませんでしたよね。右顧左眄の民進が頼りにならないことが最大の原因ですが、自覚出来た都民ならここは一時的にもせよ現状最善策としては共産党に一票を貸すべきでした。ただただ鬱憤晴らしが主因なだけで都民ファーストに雪崩れ込んだのですから政治的な成熟は期待すべくもありません。ただし、民進が当てにならないと見限るほどには学習が進んできたとは思いますが、都民の政治的なリテラシー(国民も全く同様だが)は歯がゆいほどです。
> さて、再編成の政治理念は、渡辺実喜、長島、橋下らも加えて考えれば最初はカムフラージュするものの、「極右帝国国家主義」でしょう。もう一つ云えば新自由主義でしょうか。
> もっと具体化した施策なら、こんどは共産党排除、ナチスばりの非合法化ではないかと思います。そのための共謀罪ですからこれを陰に陽に活用するでしょう。まさに、安倍の狙っていたものと本質は同じであると思います。安倍は幸いに自分でも咀嚼できないほどの馬鹿ですから、ここに来て失敗を繰り返して立ち往生をしていますが、安倍を影で動かそうとする権力は必ずやこんどは改憲右翼的な運動を小池に託するはずです。
> 現在、怒り心頭の国民ですら、最初から安倍の極右の意図が見抜けてはいなかったでしょう。アベノミクスとかいう飴に騙されてねじれが嫌だからと一強政権を支持していたではありませんか。小池も少しは頭がいいですから最初からむき出しには極右思想は出してきません。アベのミックスに代わりなにか旨いキャッチフレーズを編み出してくるでしょう、小池はこうゆう点での才能はともかく抜群ですから国民をちょろまかすくらいは簡単です。とにかく稲田ほど無知丸出しではないですから・・。
> 財界をはじめ今の権力を握る連中は、裏では安倍から小池に禅譲することを画策しているはずです。安倍が余りにも大根役者だったからほぞをかんでいるにしても影の権力がこのまま指を咥えているはずがないじゃないですか?
> 野田数の本当の力量は知りませんが、侮ってはならない相手でしょう。
> 国民もそろそろ目覚めないととは思うのですが、またうかうかと騙される気がしてならないのです。嫌な予感ですがその時は日本も終わりでしょう。「まだ、わかっていないな!もう終わっているじゃないか」と友に言われましたが・・・。


小池都政の野党の中で共産党だけが議席を伸ばしました。
この意味を野党、特に民進党がどう捉えるかがポイントなのではないかと私は考えています。
小学校の算数かできれば、共産党を含む野党共闘を行わなければ野党勢力が一定の議席を確保することは難しい。
これは昨年の参議院選挙でも分かったことですが、この認識を持てれば野党はまだまだ戦えるんだと私は思います。
衆院選挙は小選挙区です。従って自民と都民ファーストが激突する国政選挙になれば保守票が割れることが予想されます。ここで野党協力が実現できれば三つ巴の接戦に持ち込む事もできるのではないかと私は考えています。

しかも、森友学園の問題を通じて国民は戦前回帰的右翼思想にはアレルギーを持ち始めています。
都民ファーストの国政進出を保守分裂の契機と考えることができれば、現在の政治状況に関する認識もまた違ったものになるのではないでしょうか?


[No.25916] 2017/07/04(Tue) 11:23:23
Re: 保守分裂 (No.25916への返信 / 9階層) - 重坊

>
> 小池都政の野党の中で共産党だけが議席を伸ばしました。


私は、むしろよくぞ踏ん張れたものと思います。+2であったのも
都民ファーストに吹っ飛ばされなかっただけ「自力」があったかと
敬意を表したいくらいです。

> この意味を野党、特に民進党がどう捉えるかがポイントなのではないかと私は考えています。

民進党、特に蓮舫と野田佳彦は事態がまだ飲み込めていないどうしようもない馬鹿・無能者だと思い、この期に及んではもはや見限るべきでしょう。保守分裂(民進も保守と数えて)はここから始めるべきです。民進で僅かに残るリベラルを何とか吸収する受け皿をもうけるべきでしょうね。都議会選挙前にこの準備が出来ていれば都民Fに行く票は少しは引き留め得たかも知れない。

> 小学校の算数かできれば、共産党を含む野党共闘を行わなければ野党勢力が一定の議席を確保することは難しい。
> これは昨年の参議院選挙でも分かったことですが、この認識を持てれば野党はまだまだ戦えるんだと私は思います。


今のままの民進党にはまったく期待できないです。

> 衆院選挙は小選挙区です。従って自民と都民ファーストが激突する国政選挙になれば保守票が割れることが予想されます。ここで野党協力が実現できれば三つ巴の接戦に持ち込む事もできるのではないかと私は考えています。

本当の意味で三つどもえでしょうか?三つどもえに見せているだけで自民党と(おそらく国民Fと名乗るでしょうが)都民Fは裏で通じ合う政党として捉えるべきです。ここのところが国民に判りにくく騙される因なのですが、強者生存のための強権政党であることには変わりないのです。
>
> しかも、森友学園の問題を通じて国民は戦前回帰的右翼思想にはアレルギーを持ち始めています。


森友の不正を怒ることよりも、本当に怒るべきは「教育勅語」を信奉し暗誦させることが言語道断だ、という意識は今の人々にはないでしょう。ちょっと風変わりな教育をしている学校くらいの認識でしたから・・・。戦前の暗い歴史など思いもおよばないのです。
国民全体の思想的基盤の脆弱さは、しっかりとした「戦後の反省・教育をしなっっかた」ツケです。

> 都民ファーストの国政進出を保守分裂の契機と考えることができれば、現在の政治状況に関する認識もまた違ったものになるのではないでしょうか?

 自民は生き延びるためにこぞって国民Fに衣替えをするかも知れませんよ。マスコミを抱き込んで・・・。かつて自民とは敵でアル筈の社会党の党首を首相にしたこともありましたね。
おそらく、小池のしたたかさはそのように発揮され、マスコミは手もなく飲み込まれるでしょうよ。

今できることは、都民ファーストの危険性、特に野田数がどんな人物であるかをどうして一般に知らしめるか、これができなければ戦前の「大政翼賛会」になるでしょうね。見透しは極めて暗いです。
ここしばらくは、現政権の恥さらしは続くでしょうが、次のステージは小池がどんな風に国民を欺いていくか、でしょうね。
ただ、救いとなるかも知れないことは、小池自身にどれだけの思想的強靱さがあるのか、みていると風見鳥的なその場の空気を敏感にヨンで権力のおいしさをつまみ食いするだけの器にしか見えませんが、ヒットラーのような「すごさ」はないようで、またそれだけ
不気味にも感じられますが・・・。


[No.25917] 2017/07/04(Tue) 13:48:55
Re: 保守分裂 (No.25917への返信 / 10階層) - もうひとりのガリレオ

> >
> > 小池都政の野党の中で共産党だけが議席を伸ばしました。
>
> 私は、むしろよくぞ踏ん張れたものと思います。+2であったのも
> 都民ファーストに吹っ飛ばされなかっただけ「自力」があったかと
> 敬意を表したいくらいです。
>
> > この意味を野党、特に民進党がどう捉えるかがポイントなのではないかと私は考えています。
>
> 民進党、特に蓮舫と野田佳彦は事態がまだ飲み込めていないどうしようもない馬鹿・無能者だと思い、この期に及んではもはや見限るべきでしょう。保守分裂(民進も保守と数えて)はここから始めるべきです。民進で僅かに残るリベラルを何とか吸収する受け皿をもうけるべきでしょうね。都議会選挙前にこの準備が出来ていれば都民Fに行く票は少しは引き留め得たかも知れない。


民進党でリベラルの旗を掲げるリーダとなり得る人物はいますかね?
残念ながら私には思い浮かびません。

>本当の意味で三つどもえでしょうか?三つどもえに見せているだけで自民党と(おそらく国民Fと名乗るでしょうが)都民Fは裏で通じ合う政党として捉えるべきです。ここのところが国民に判りにくく騙される因なのですが、強者生存のための強権政党であることには変わりないのです。

ここの部分も私には正直わかりにくいです。
二大保守政党が強者生存のために手を組むと言うのは憲政史上初めてではないかな?
この部分はよく研究をして見たいと思います。

> 森友の不正を怒ることよりも、本当に怒るべきは「教育勅語」を信奉し暗誦させることが言語道断だ、という意識は今の人々にはないでしょう。ちょっと風変わりな教育をしている学校くらいの認識でしたから・・・。戦前の暗い歴史など思いもおよばないのです。
> 国民全体の思想的基盤の脆弱さは、しっかりとした「戦後の反省・教育をしなっっかた」ツケです。


ここは戦前肯定派の戦略的勝利かもしれませんね。
ただし、昭和世代にはきちんとした平和教育が為されていたわけですし、戦前戦中の全体主義に対するアレルギーよりも強い拒否反応が残っているのではないかなと私は思うわけです。あの秋葉原での安倍最終演説に対するブーイングは安倍自民党の政策ではなく、独裁的かつ独善的体質に向けられたものであり、私はここのところにまだまだ日本の民主主義の健全性というものが見られるのではないかと思うのです。
当然のことですが、安倍に罵声を浴びせたあの集団の背後には数多くの日本国民がいると考えるべきだと思います。

>  自民は生き延びるためにこぞって国民Fに衣替えをするかも知れませんよ。マスコミを抱き込んで・・・。かつて自民とは敵でアル筈の社会党の党首を首相にしたこともありましたね。

それをやったのは白川さんでしたね。

> おそらく、小池のしたたかさはそのように発揮され、マスコミは手もなく飲み込まれるでしょうよ。
>
> 今できることは、都民ファーストの危険性、特に野田数がどんな人物であるかをどうして一般に知らしめるか、これができなければ戦前の「大政翼賛会」になるでしょうね。見透しは極めて暗いです。


上に書かれている部分については同意せざるを得ない状況だと認識をします。
ただ、小池知事が党首を辞した都民ファーストが果たしてどんな党内運営をするのかというところはある意味不透明ですよね。
当選した都民ファーストの議員の多くは初当選組ですし、昨日突然党首に就任したウルトラ右翼党首のいう事を素直に聞きますかね?
私は都民ではないのであまり都政については首を突っ込みたくないのですが、都民ファーストの新人議員が党首のいうことに唯々諾々と従うだけの人物だとわかれば、それだけで失望をしちゃいます。

> ここしばらくは、現政権の恥さらしは続くでしょうが、次のステージは小池がどんな風に国民を欺いていくか、でしょうね。
> ただ、救いとなるかも知れないことは、小池自身にどれだけの思想的強靱さがあるのか、みていると風見鳥的なその場の空気を敏感にヨンで権力のおいしさをつまみ食いするだけの器にしか見えませんが、ヒットラーのような「すごさ」はないようで、またそれだけ
> 不気味にも感じられますが・・・。


小池知事は政界渡り鳥です。
時の権力者に取り入って自分の地位を高めてきたわけですが、自分が権力を持つ側に立った時にどのような対応をするのか?、という部分については興味がありますね。

私は小池知事にとって首相は魅力的な最終目標だとは思いますが、首都東京の知事というのも魅力的なものと感じているのではという場面も選挙後でも随分見ましたよ。
特に2020年のオリンピックを開催地のホスト(小池知事の場合はホステスかな?)として迎える事もまた魅力的なはずです。
その間に都民ファーストがどんな政党なのかという事も分かるでしょうし、本当に都民ファースト国民ファーストを貫くのであればその時にまた考えても良いのかなと言う気はします。
よって私は重坊さんとは違い、警戒はしますが小池知事にも都民ファーストにも不安や不気味さは感じていないのです。


[No.25918] 2017/07/04(Tue) 21:23:12
Re: 保守分裂 (No.25918への返信 / 11階層) - 重坊

> その間に都民ファーストがどんな政党なのかという事も分かるでしょうし、本当に都民ファースト国民ファーストを貫くのであればその時にまた考えても良いのかなと言う気はします。
> よって私は重坊さんとは違い、警戒はしますが小池知事にも都民ファーストにも不安や不気味さは感じていないのです。


ガリレオさんほどの方でも小池新党(多分立ち上げるでしょう)を
国民ファーストを貫くのであれば、と期待しているとは・・・。
今の日本を動かす権力構造の黒幕があるとすれば、今回の都民ファーストは強権者の意を汲んだ受け皿にすることは目に見えています。安倍は使い物にならないから彼がポシャっても小池を格好の後継者と仕立てるでしょう。小池も容易に強権者に屈することは明らかです。
なぜなら小池の基盤は都市生活者の中堅で生活に余裕のありまたインテリ層だからです。得ている僅かばかりの既存の権利を失いたくないので本質を見抜けないままに都民ファーストに付和雷同的に流れていくのです。反対に、この黒幕から見たら今回の都議選は大成功でこれで我が権力構造は安泰だとほくそ笑んでいるでしょうね。
一見して口当たりのいい小池スマイルにどんな理念や施策が隠されているか?彼女がこれまで真の意味で民衆の立場に立って行動したことがありましたか?豊洲問題しかり、何が解明され都民のために何か益するところありましたか?自分に注目させるためだけに騒ぎを大きくしただけでしょう。
貴方自身もっと、彼女に不安や不気味さを感じて欲しいのです。
貴方ほどの方でさえ、「その時にまた考えても良いかな」などとおっしゃるようでは・・・。とりあえず、野田数の経歴や思想を知ることでしょうね。無論、チルドレンがこぞって洗脳されることはないにしても、野田氏にあらがうほどの人物はめったにないでしょうから無知は恐ろしいのです。


[No.25919] 2017/07/05(Wed) 08:36:47
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25915への返信 / 8階層) - ジマイマ

> > 「都議会自民対小池」という演出で、マスコミにより連日のように「小池劇場」が報道されました。
> > それは、「都民ファーストの会」が自民党に対峙する党だと勘違いさせる、巧妙な印象操作だったのでは?
> > 有権者の多くは反安倍自民の唯一の「受け皿」と考え、都民ファーストに一票を投じたのではないでしょうか。
> >
> > マスコミ総動員の「小池劇場」は野党の存在感を消し去り、その結果、無党派層の60%以上の票が都民ファーストへと流れていってしまった、と。
> >
> > 国民のバランス感覚が示されたと、私にはどう考えてもそうは思えないのです。
>
> 私は今回の都議選は野党特に民進党は不戦敗であったと思っています。
> 候補者が逃げ出し、民進党から立候補する予定の人物が都民ファーストに流れ、その中のほぼ全員が当選なんて民進党にとっては笑えない話です。


私は先日、「確かな野党」をしっかり見極め一票を、と書き込みました。
都議会民進党が「確かな野党」かと問われると、はっきり言って否であると・・
長島昭久氏を始め、選挙直前に十数人が離党し都民ファーストに流れ込んだのですからね。

これは民進党が辿る近い未来を現わしているのでは?
小池新党が国政へと進出となれば、民進党から相当数の議員が流れていくことになるのではないかと思うのです。
私は「隠れ自民」が去っていくなら、党の立て直しを計る為にもそれも有りかな、と思っています。

小池ホトトギスは巧妙な手回しで野党議員を取り込み、タイミングを計って新党「国民ファースト」を立ち上げるはず。・・
都議会選と同じ轍を踏まないために、民進党は今なにをなすべきか・・

分裂、そして「真の野党」の再結成・・行動は早ければ早いほうが良いと思うのです。


[No.25920] 2017/07/05(Wed) 09:01:42
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25920への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> 私は先日、「確かな野党」をしっかり見極め一票を、と書き込みました。
> 都議会民進党が「確かな野党」かと問われると、はっきり言って否であると・・
> 長島昭久氏を始め、選挙直前に十数人が離党し都民ファーストに流れ込んだのですからね。
>
> これは民進党が辿る近い未来を現わしているのでは?
> 小池新党が国政へと進出となれば、民進党から相当数の議員が流れていくことになるのではないかと思うのです。
> 私は「隠れ自民」が去っていくなら、党の立て直しを計る為にもそれも有りかな、と思っています。


前にも述べましたが、民進党は政権時代の総括とこれから先どのような政党としてやってゆくのかと言う事をきちんと議論すべきです。
憲法問題も含めて党で徹底的に議論し決められたことには従うと言う政治風土を民進党が覚悟を決めてやる必要があると思います。
それがなければ民進党はジリ貧でしょうね。

> 小池ホトトギスは巧妙な手回しで野党議員を取り込み、タイミングを計って新党「国民ファースト」を立ち上げるはず。・・
> 都議会選と同じ轍を踏まないために、民進党は今なにをなすべきか・・
>
> 分裂、そして「真の野党」の再結成・・行動は早ければ早いほうが良いと思うのです。


まぁ、そんなに焦らなくても良いですよ。
都民ファーストは最大瞬間風速を投票日に吹かせることに成功しました。
ただ、都民ファーストの中は民進党以上にバラバラでいつ内紛が吹き出てもおかしくない状況のままで議会開会の日を迎えるのだと言う見方もあります。「真の野党」の再結成には賛成ですが、その前にしっかりとした旗印を決める必要があります。
その旗印とはなんでしょうか?


[No.25921] 2017/07/05(Wed) 21:06:37
Re: 保守分裂 (No.25919への返信 / 12階層) - もうひとりのガリレオ

> ガリレオさんほどの方でも小池新党(多分立ち上げるでしょう)を
> 国民ファーストを貫くのであれば、と期待しているとは・・・。


小池新党に期待なんて微塵もしていません。
だからこそ、お気楽に都民ファーストのお手並み拝見という姿勢を決め込むことができるのです。

> 今の日本を動かす権力構造の黒幕があるとすれば、今回の都民ファーストは強権者の意を汲んだ受け皿にすることは目に見えています。安倍は使い物にならないから彼がポシャっても小池を格好の後継者と仕立てるでしょう。小池も容易に強権者に屈することは明らかです。
> なぜなら小池の基盤は都市生活者の中堅で生活に余裕のありまたインテリ層だからです。得ている僅かばかりの既存の権利を失いたくないので本質を見抜けないままに都民ファーストに付和雷同的に流れていくのです。反対に、この黒幕から見たら今回の都議選は大成功でこれで我が権力構造は安泰だとほくそ笑んでいるでしょうね。
> 一見して口当たりのいい小池スマイルにどんな理念や施策が隠されているか?彼女がこれまで真の意味で民衆の立場に立って行動したことがありましたか?豊洲問題しかり、何が解明され都民のために何か益するところありましたか?自分に注目させるためだけに騒ぎを大きくしただけでしょう。
> 貴方自身もっと、彼女に不安や不気味さを感じて欲しいのです。
> 貴方ほどの方でさえ、「その時にまた考えても良いかな」などとおっしゃるようでは・・・。とりあえず、野田数の経歴や思想を知ることでしょうね。無論、チルドレンがこぞって洗脳されることはないにしても、野田氏にあらがうほどの人物はめったにないでしょうから無知は恐ろしいのです。


私は日本国民はかなり高度な政治的判断をできる能力があると思っています。
都議選では一地方自治体の選挙と言う事であれほどドラマチックに票が動いたのだと思います。
国政、特に総理大臣を選ぶ選挙となれば国民の判断は都議選の結果通りには出ないだろうと言うのが私の感じるところです。
残念ながら、安倍おろしに成功すればまだ自民党は政権与党として居る事ができるのではないかと私は分析をしています。

また、地方選挙ではあまり話題になりませんが国政選挙となれば候補者やその所属政党がどのような国家観・歴史認識を持って居るのかと言う事も投票行動の際の重要な判断材料になります。
ここの部分はあべが国民に教えてくれたたった一つの良い事なのかもしれません。

まぁ、都議会が始まった時点で都民ファーストの真の姿が炙り出されてきますよ。
安倍チルドレンの酷さや、あれほどまでに人気がありポスト安倍第一候補かとも言われた橋下全大阪府知事率いた大阪維新の会の現状を見れば、それほどまでに心配する事はないのではないかと私は考えるのですが・・・。


[No.25922] 2017/07/05(Wed) 21:20:55
Re: 小池百合子は「ホトトギス」 (No.25921への返信 / 10階層) - ジマイマ

> まぁ、そんなに焦らなくても良いですよ。
> 都民ファーストは最大瞬間風速を投票日に吹かせることに成功しました。
> ただ、都民ファーストの中は民進党以上にバラバラでいつ内紛が吹き出てもおかしくない状況のままで議会開会の日を迎えるのだと言う見方もあります。「真の野党」の再結成には賛成ですが、その前にしっかりとした旗印を決める必要があります。
> その旗印とはなんでしょうか?


「国民ファースト」の向こうを張って「国民の生活が第一」なんてどうでしょう?(どこかで聞いた様な^^;・・)
旗頭はもちろん小沢一郎氏。

『政治とは何か、その答えはひとつしかありません 。 国民が、安心して暮らせるようにすることです。 それこそが、政治の役割であり、それ を実現することが、政治家の使命であります。』
・・その通り!だと。小沢氏の飾り気がなく的を得た言葉には、いつも説得力を感じます。

週刊誌のインタビューのなかで小沢氏は「僕の失敗はあの時に民主党代表を辞めたことだった」と答えられています。

それならば是非もう一度、「真の野党」の旗振り役を担っていただきたいと・・ご本人の健康状態さえ許せば、の話ですが。


[No.25923] 2017/07/06(Thu) 00:54:22
Re: ゛公正な社会の実現゛ (No.25923への返信 / 11階層) - もうひとりのガリレオ

> 「国民ファースト」の向こうを張って「国民の生活が第一」なんてどうでしょう?(どこかで聞いた様な^^;・・)
> 旗頭はもちろん小沢一郎氏。
>
> 『政治とは何か、その答えはひとつしかありません 。 国民が、安心して暮らせるようにすることです。 それこそが、政治の役割であり、それ を実現することが、政治家の使命であります。』
> ・・その通り!だと。小沢氏の飾り気がなく的を得た言葉には、いつも説得力を感じます。
>
> 週刊誌のインタビューのなかで小沢氏は「僕の失敗はあの時に民主党代表を辞めたことだった」と答えられています。
>
> それならば是非もう一度、「真の野党」の旗振り役を担っていただきたいと・・ご本人の健康状態さえ許せば、の話ですが。


私は国民の生活が第一というフレーズは民主党政権の失敗によって国民受けするフレーズではなくなったような気がしています。
森友・加計の両問題を通して国民が感じ取り、都議選での都民ファーストの会が議席を得た背景には国政の私物化と、えこひいきにより国政が歪められて居るという不満。

では、この先の日本政治再生のキーワードはと言われれば私が思いつくのは゛公平で公正な社会の実現゛。
白川さんの徒然草ではおなじみの、リベラルを表現する言葉こそ今の日本国民が求めて居るあるべき政治のあり方のような気がします。


[No.25925] 2017/07/06(Thu) 20:58:23
Re: ゛公正な社会の実現゛ (No.25925への返信 / 12階層) - ジマイマ

> 私は国民の生活が第一というフレーズは民主党政権の失敗によって国民受けするフレーズではなくなったような気がしています。
> 森友・加計の両問題を通して国民が感じ取り、都議選での都民ファーストの会が議席を得た背景には国政の私物化と、えこひいきにより国政が歪められて居るという不満。
>
> では、この先の日本政治再生のキーワードはと言われれば私が思いつくのは゛公平で公正な社会の実現゛。
> 白川さんの徒然草ではおなじみの、リベラルを表現する言葉こそ今の日本国民が求めて居るあるべき政治のあり方のような気がします。


゛公平で公正な社会の実現゛良いですね。

私自身、安倍政治のどこに怒りを感じるかと考えますと「国家の私物化と腐敗」、であると。

森友、加計疑惑では「岩盤規制に穴を開ける」などと調子いいことを言って、国民の財産や血税を安倍友に横流ししていた構図は明らかです。
居られた立場から前川氏は「行政が歪められた」と記者会見で仰ってましたが、ガリレオさんのおっしゃる通り歪められたのは国政であると・・。

権力の頂にいる安倍はその立場を悪用し、意のままに動く人物を国の中枢に登用・・実は安倍自身が権力の頂きに登用された、とも。持ちつ持たれつの関係なのでしょう。

委員長職権連発で強引になされる国会運営、違憲法を強行採決で次々と成立させていった。違憲立法を審査するはずの「司法」はその機能をはたしていると言えるでしょうか。
私利私欲で繋がった連中が国家を運営し、国が体をなしていない、腐敗しきった現状に怒りが収まりません。

当然、連中には「国民生活」など眼中にありません。「税金を搾り取る」、国民はそれだけの存在としか見ていないのでしょう。

だからこそ今一度、心ある政治家は政治の原点に立ち返って、小沢氏のこの言葉を胸に刻んで欲しい、と・・

『政治とは何か、その答えはひとつしかありません 。 国民が、安心して暮らせるようにすることです。 それこそが、政治の役割であり、それ を実現することが、政治家の使命であります。』


[No.25926] 2017/07/07(Fri) 08:04:55
Re: ゛公正な社会の実現゛ (No.25926への返信 / 13階層) - もうひとりのガリレオ

> だからこそ今一度、心ある政治家は政治の原点に立ち返って、小沢氏のこの言葉を胸に刻んで欲しい、と・・
>
> 『政治とは何か、その答えはひとつしかありません 。 国民が、安心して暮らせるようにすることです。 それこそが、政治の役割であり、それ を実現することが、政治家の使命であります。』


『書経』大禹謨に゛政在養民゛という言葉があります。
政は民を養うに在り、と読むこの言葉は、政府の仕事は国民が、安全で、安心して、安定した暮らしがこの日本国で出来ることを実現することであると言う意味があります。
小沢氏の言葉は『書経』大禹謨を元にしたものと思われますが、現在の与党議員は中国や日本の古典に学ぶと言う言う事はしないのでしょうね。

自民党は近い将来滅びゆく運命の存在なのかもしれません。


[No.25929] 2017/07/07(Fri) 17:59:12
以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS