[ リストに戻る ]
No.25938に関するツリー



   メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること - もうひとりのガリレオ - 2017/07/10(Mon) 23:14:56 [No.25938]
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること - ジマイマ - 2017/07/11(Tue) 07:18:29 [No.25940]
Re:「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」 - もうひとりのガリレオ - 2017/07/11(Tue) 17:25:31 [No.25941]
Re: Re:「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」 - ジマイマ - 2017/07/11(Tue) 23:39:55 [No.25943]
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること - micchama - 2017/07/11(Tue) 05:46:31 [No.25939]
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること - もうひとりのガリレオ - 2017/07/11(Tue) 17:40:23 [No.25942]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること (親記事) - もうひとりのガリレオ

「メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること」

これは、日刊ゲンダイの取材に対してジャーナリストの大谷昭宏氏が今ジャーナリズムが行うべき事を端的に指摘した言葉です。
昨日は反安倍デモが日本各地で行われたようですが、燎原の火のごとく反安倍の空気が日本国中に広がりつつあるのではないかというのが今の私の見立てです。
先週末に行われた世論調査は各紙ともに内閣支持率が30パーセント代前半を記録し不支持が支持を大きく上回るなど政権はピンチを迎えています。
私は30パーセント代でも高すぎると思うのですが、内閣を支持しない理由の第一に挙げられるのが首相が信頼できないからという現実を安倍やその一派は直視できないのでしょう。(直視できていれば内閣総辞職という選択肢を取るはずです)

もう数段内閣支持率を下げて、自民党議員を慌てさせなければなりませんね。


[No.25938] 2017/07/10(Mon) 23:14:56
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること (No.25938への返信 / 1階層) - micchama

やらないといっていた犬HKが急遽昨日の参考人質疑を午前、午後とぶっとうしでやっているのですが、21時のニュ−スではまだ歯に衣というか、奥歯に何か挟まったような中途半端なコメントしかできない。
ようやく、寿司友から覚醒とはいかないまでも、権力者に寄り添っていたのはいかがなものかとおもいはじめているのか。之も東京新聞の望月記者の勇気から始まったことではないのかと思う。
前川氏の答弁を聞いていて、公僕とはこうあるべしと思いました。
それにしても常盤局長のうろたえ方は、佐川局長の二重写しに見えましたね。まだ、官僚を内閣府で操れるという風潮を見せつけた常盤氏でした。
あの愛媛前知事、何をしに来たのかね。結局、安倍礼賛だわね。商工会議所の役員をしているのならば、地元企業のことを考えねばならないのに、安倍のお友達だから大丈夫だといってしまった。これって、個人的に安倍と加計の付き合いを認めてしまったということだ。
あくまでもプロセスを問題視している前川氏の姿勢は立派であった。
元知事の前を通る時の威儀の正しさは十分に納得させられるものであった。
しかし、あの元知事、何を言いたくてでてきたんでしょうか。


[No.25939] 2017/07/11(Tue) 05:46:31
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること (No.25938への返信 / 1階層) - ジマイマ

> 「メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること」
>
> これは、日刊ゲンダイの取材に対してジャーナリストの大谷昭宏氏が今ジャーナリズムが行うべき事を端的に指摘した言葉です。
> 昨日は反安倍デモが日本各地で行われたようですが、燎原の火のごとく反安倍の空気が日本国中に広がりつつあるのではないかというのが今の私の見立てです。
> 先週末に行われた世論調査は各紙ともに内閣支持率が30パーセント代前半を記録し不支持が支持を大きく上回るなど政権はピンチを迎えています。
> 私は30パーセント代でも高すぎると思うのですが、内閣を支持しない理由の第一に挙げられるのが首相が信頼できないからという現実を安倍やその一派は直視できないのでしょう。(直視できていれば内閣総辞職という選択肢を取るはずです)
>
> もう数段内閣支持率を下げて、自民党議員を慌てさせなければなりませんね。



昨日の閉会中審査を見ていて感じたのは、自民党の体質は全く変わってないということです。
疑惑の中心にある安倍は出席せず、重要参考人の招致すら認めない。
菅、萩生田、山本、各氏や官僚の答弁も相変わらず総理擁護に徹し、国民に対し事実を明らかにする姿勢など毛頭感じられません。

都議会選で惨敗、内閣支持率が激減、納まらない反安倍コール・・安倍政権に対し、国民の怒りと不信感がこれほどまで高まっているなか、口先だけの反省の弁で国民が納得すると思ってるのでしょうか。

安倍暴政が犯した数々の違憲立法に関しても、丁寧に説明していくと約束しながら何ひとつ守ることなく、
とうとう最悪の違憲法「共謀罪」が本日施行です><
「バカが権力を握ると」・・安倍の息がかかる者は狂暴化しマトモな政治判断が出来なくなるのでしょうか、その感染力は侮れません。

安倍自民党は、内閣支持率とともに政党支持率も奈落の底まで落ちて行かないと、国民の怒りなど解らないのでしょうね。

愛媛県元知事加戸守行参考人は「美しい日本の憲法をつくる愛媛県民の会」実行委員長(ウィキぺディアより)なのですね。
今治市長菅良二氏も日本会議所属・・森友,加計疑惑の陰に日本会議あり、なんですねぇ・・。


[No.25940] 2017/07/11(Tue) 07:18:29
Re:「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」 (No.25940への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> 昨日の閉会中審査を見ていて感じたのは、自民党の体質は全く変わってないということです。
> 疑惑の中心にある安倍は出席せず、重要参考人の招致すら認めない。
> 菅、萩生田、山本、各氏や官僚の答弁も相変わらず総理擁護に徹し、国民に対し事実を明らかにする姿勢など毛頭感じられません。
>
> 都議会選で惨敗、内閣支持率が激減、納まらない反安倍コール・・安倍政権に対し、国民の怒りと不信感がこれほどまで高まっているなか、口先だけの反省の弁で国民が納得すると思ってるのでしょうか。
>
> 安倍暴政が犯した数々の違憲立法に関しても、丁寧に説明していくと約束しながら何ひとつ守ることなく、
> とうとう最悪の違憲法「共謀罪」が本日施行です><
> 「バカが権力を握ると」・・安倍の息がかかる者は狂暴化しマトモな政治判断が出来なくなるのでしょうか、その感染力は侮れません。
>
> 安倍自民党は、内閣支持率とともに政党支持率も奈落の底まで落ちて行かないと、国民の怒りなど解らないのでしょうね。
>
> 愛媛県元知事加戸守行参考人は「美しい日本の憲法をつくる愛媛県民の会」実行委員長(ウィキぺディアより)なのですね。
> 今治市長菅良二氏も日本会議所属・・森友,加計疑惑の陰に日本会議あり、なんですねぇ・・。


==========================================================
「いま、総がかりで『安倍つぶし』」 衛藤首相補佐官
■衛藤晟一首相補佐官(発言録)

 メディアや共産党、民進党、社民党が連合して、安倍政権をつぶすために総がかりで来ているというのがいまの状況だ。「安倍首相は本気で憲法改正をやろうとしている。安倍首相だったら、ひょっとしたらできるかもしれない」と心配した方々が、いま総がかりで「安倍つぶし」をやっている。このことを認識しないと大変なことになる。

 首相が内閣改造をやると言われているが、思い切って完全な出直しでやらない限り、この勢力に対抗することはできないだろう。我々としては何が何でも首相を支えなければいけない。

 安倍首相には苦言を呈しようかなと思っている。こういうことを招いてきた脇の甘さ、見通しの甘さがあった。ちゃんとした対策を講じられなかった、という意味での甘さを反省している。本格的な出直しをやってもらいたい。(自身の政治資金パーティーで)(朝日新聞)
==========================================================

衛藤晟一首相補佐官の発言を朝日新聞の記事から引用しました
ジマイマさんの書き込みの通り官邸では反省がないのだなぁと、この記事を読んで感じたのですが、よくよく考えて見ると首相官邸には現状を分析する能力が無いのではないかと言う不安を感じました。
今回の都議選、自民党は敗因を分析して捲土重来を期す必要があるわけですが、衛藤補佐官の分析は的外れというかとんでも論の域にまで達するようなひどい論なのではないかと思われるのです。
改めて言うまでもありませんが、今回の都議選の敗因は森友・加計学園問題に端を発する安倍晋三不信がその根っこにある事は多くの国民の共通認識です。
この不信を払拭しなければ内閣や自民党の支持率が上向く事はあり得ません。
しかし、官邸にいる政府高官が都議選の敗因についてとんでもない方向からの分析をしているのです。
おそらく、ジマイマさんが仰られているように自民党内でも衛藤補佐官と同じようにとんでもない方向から都議選の敗因を分析しているということではないでしょうか?
正しい現状認識がなければ、それに対する正しい対応策を取る事はできません。
自民党や政府が安倍内閣の支持率が落ちているのは゛総がかりで安倍潰し゛をしていると認識をしている以上、さらに支持率は低下していくのでしょう。
大谷昭宏氏は「バカが権力を握っている」と述べられましたが、私はさらに付け加えたいと思います。
「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」と。


[No.25941] 2017/07/11(Tue) 17:25:31
Re: メディアがやるべきことは、「バカが権力を握っている」ということを国民に知らせること (No.25939への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> やらないといっていた犬HKが急遽昨日の参考人質疑を午前、午後とぶっとうしでやっているのですが、21時のニュ−スではまだ歯に衣というか、奥歯に何か挟まったような中途半端なコメントしかできない。
> ようやく、寿司友から覚醒とはいかないまでも、権力者に寄り添っていたのはいかがなものかとおもいはじめているのか。之も東京新聞の望月記者の勇気から始まったことではないのかと思う。
> 前川氏の答弁を聞いていて、公僕とはこうあるべしと思いました。
> それにしても常盤局長のうろたえ方は、佐川局長の二重写しに見えましたね。まだ、官僚を内閣府で操れるという風潮を見せつけた常盤氏でした。
> あの愛媛前知事、何をしに来たのかね。結局、安倍礼賛だわね。商工会議所の役員をしているのならば、地元企業のことを考えねばならないのに、安倍のお友達だから大丈夫だといってしまった。これって、個人的に安倍と加計の付き合いを認めてしまったということだ。
> あくまでもプロセスを問題視している前川氏の姿勢は立派であった。
> 元知事の前を通る時の威儀の正しさは十分に納得させられるものであった。
> しかし、あの元知事、何を言いたくてでてきたんでしょうか。


あの元知事というのは前川さんの横にいたおじいさんですね。
私は参考人招致を詳しく見ていないので分かりませんが、ジマイマさんの情報によれば彼もまた日本会議人脈とのこと。
日本会議なるものの正体が私たち国民の前に明らかになって来ているというのに、まだ日本会議人脈を通じて安倍擁護を続けているんですね。
何とも不可思議な団体です。

竹下自民党国対委員長は参考人招致に関して、新しい事実は出てこなかった堂々巡りの議論をしても仕方がないと述べていましたが、普通の国民からすると加計学園に関する疑念は深くなるばかりなんですが・・・。
また支持率が落ち込んで、後手後手の対応でさらなる参考人招致や証人喚問を行うことになるんでしょう。
おそらく、安倍内閣の支持率が回復する事はなく安倍はまた腹痛でも起こして政権を放り投げるのではないかな?

とここまで書いていたら、メールが来ました。

帰国後すぐ入院か…政界に飛び交う安倍首相“持病”再発説(日刊ゲンダイ)

人の健康不安を揶揄するような書き込みはしたくないのですが、国政を私物化する権力者はやはり叩かなけれはなりません。


[No.25942] 2017/07/11(Tue) 17:40:23
Re: Re:「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」 (No.25941への返信 / 3階層) - ジマイマ

> ==========================================================
> 「いま、総がかりで『安倍つぶし』」 衛藤首相補佐官
> ■衛藤晟一首相補佐官(発言録)
>
>  メディアや共産党、民進党、社民党が連合して、安倍政権をつぶすために総がかりで来ているというのがいまの状況だ。「安倍首相は本気で憲法改正をやろうとしている。安倍首相だったら、ひょっとしたらできるかもしれない」と心配した方々が、いま総がかりで「安倍つぶし」をやっている。このことを認識しないと大変なことになる。
>
>  首相が内閣改造をやると言われているが、思い切って完全な出直しでやらない限り、この勢力に対抗することはできないだろう。我々としては何が何でも首相を支えなければいけない。
>
>  安倍首相には苦言を呈しようかなと思っている。こういうことを招いてきた脇の甘さ、見通しの甘さがあった。ちゃんとした対策を講じられなかった、という意味での甘さを反省している。本格的な出直しをやってもらいたい。(自身の政治資金パーティーで)(朝日新聞)
> ==========================================================
>
> 衛藤晟一首相補佐官の発言を朝日新聞の記事から引用しました
> ジマイマさんの書き込みの通り官邸では反省がないのだなぁと、この記事を読んで感じたのですが、よくよく考えて見ると首相官邸には現状を分析する能力が無いのではないかと言う不安を感じました。
> 今回の都議選、自民党は敗因を分析して捲土重来を期す必要があるわけですが、衛藤補佐官の分析は的外れというかとんでも論の域にまで達するようなひどい論なのではないかと思われるのです。
> 改めて言うまでもありませんが、今回の都議選の敗因は森友・加計学園問題に端を発する安倍晋三不信がその根っこにある事は多くの国民の共通認識です。
> この不信を払拭しなければ内閣や自民党の支持率が上向く事はあり得ません。
> しかし、官邸にいる政府高官が都議選の敗因についてとんでもない方向からの分析をしているのです。
> おそらく、ジマイマさんが仰られているように自民党内でも衛藤補佐官と同じようにとんでもない方向から都議選の敗因を分析しているということではないでしょうか?
> 正しい現状認識がなければ、それに対する正しい対応策を取る事はできません。
> 自民党や政府が安倍内閣の支持率が落ちているのは゛総がかりで安倍潰し゛をしていると認識をしている以上、さらに支持率は低下していくのでしょう。
> 大谷昭宏氏は「バカが権力を握っている」と述べられましたが、私はさらに付け加えたいと思います。
> 「馬鹿な権力者の周りには馬鹿な茶坊主が集まるのだ」と。


衛藤晟一という人物は大分大在学中、「学生協議会」を率いた右翼学生運動の武闘派活動家だったそうです。
のちに「学生協議会」のOBにより、日本会議の実動隊「日本青年協議会」が結成されたそうです。

馬鹿な権力者の周りを固めているのはそんな日本会議所属メンバーで、
「国民主権、基本的人権、平和主義なんか認めない、自主憲法の制定」「わが国を守る為に国民は血を流すべき」「国防軍の創設」「尖閣を軍事利用しよう」「敵は反日日本人」・・云々、と信じられないようなことを真顔で主張する人たちです。

何度もこちらで議論させて頂きましたが、安倍自民党はカルト集団であると。
安倍暴政に対する国民の批判の声を一部の活動家と決めつけ、選挙惨敗のその原因について反省も無し。
カルト脳にマトモな現状認識など期待できないのでしょうね。


[No.25943] 2017/07/11(Tue) 23:39:55

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS